また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1396027 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走甲斐駒・北岳

鳳凰山 敗退

日程 2018年03月06日(火) [日帰り]
メンバー
天候雨のち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
夜叉神峠登山口
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
コース状況/
危険箇所等
夜叉神峠登山口までの路面は、雪なし、凍結なし。やや落石あり。今の状況であればノーマルタイヤでも可能。
その他周辺情報桃の木温泉が臨時休業でかなり凹みました。この時期は閉館している温泉が多いのでいつもの天笑閣。
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

写真

いつもの車中泊。 かなりの大雨&風、、、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつもの車中泊。 かなりの大雨&風、、、
1
6:30頃、雨がパラつくなか登り始める。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6:30頃、雨がパラつくなか登り始める。
1
20分ほど登った所で車のキーが無い事に気づき戻る。準備中に車のタイヤに置きっ放しだった。 7:15また再び登り返します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
20分ほど登った所で車のキーが無い事に気づき戻る。準備中に車のタイヤに置きっ放しだった。 7:15また再び登り返します。
1
真っ白いキャンバスです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真っ白いキャンバスです。
1
前夜の雨風で荒れております。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前夜の雨風で荒れております。
杖立峠あたりでやっと薄日がさす。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杖立峠あたりでやっと薄日がさす。
2
この辺りから膝〜股くらいの踏み抜き地獄になり、かなり時間を要する。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りから膝〜股くらいの踏み抜き地獄になり、かなり時間を要する。
1
雲海に浮かぶ富士山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲海に浮かぶ富士山。
1
12時前になんとか苺平。 6時頃に出発していった先行者の方はここで引き返したみたい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12時前になんとか苺平。 6時頃に出発していった先行者の方はここで引き返したみたい。
南御室小屋までは一歩が全て股下までの踏み抜きで、しばらく進んでギブアップ。 
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南御室小屋までは一歩が全て股下までの踏み抜きで、しばらく進んでギブアップ。 
1
何となく大崖頭山に寄り道。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何となく大崖頭山に寄り道。
地味で山頂標もない。三角点は埋まっている。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地味で山頂標もない。三角点は埋まっている。
夜叉神の祠に挨拶
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜叉神の祠に挨拶
1
恥ずかしがり屋な北部
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
恥ずかしがり屋な北部
1
下山中の生き甲斐だった桃の木温泉が何と臨時休業
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山中の生き甲斐だった桃の木温泉が何と臨時休業
いつもの天笑閣。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつもの天笑閣。

感想/記録

週末は気温が上昇し、出発前夜(月曜)は大雨、当日は比較的気温は高い。 雪は下層までグズグズで膝〜股下の踏み抜き地獄でした。湿雪のザラメで踏み抜くと這い上がるのに体力消耗。ヘッデン点けてあの踏み抜き地獄は嫌だったので敗退しました。
訪問者数:400人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ