また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1396724 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走丹沢

大倉〜蛭ヶ岳ピストン

日程 2018年03月07日(水) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち78%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間16分
休憩
31分
合計
8時間47分
S大倉バス停08:0408:07大倉山の家08:0708:23観音茶屋08:2308:34雑事場ノ平08:3408:38見晴茶屋08:3808:47一本松08:4909:02駒止茶屋09:0209:09堀山09:0909:14堀山の家09:1609:28天神尾根分岐09:2909:45花立山荘09:4509:51花立09:5309:57金冷シ09:5710:11塔ノ岳10:1213:00蛭ヶ岳13:0213:11中ノ沢乗越13:1113:16鬼ヶ岩13:1613:28棚沢ノ頭13:2813:35不動ノ峰13:3513:39不動ノ峰休憩所13:47早戸川乗越13:4713:59丹沢山14:0114:10みやま山荘14:1114:13丹沢山14:1314:23竜ヶ馬場14:2314:34日高14:3414:52尊仏山荘14:53塔ノ岳14:5915:08金冷シ15:0815:12花立15:1215:16花立山荘15:1615:28天神尾根分岐15:2815:38堀山の家15:3915:44堀山15:4515:49駒止茶屋15:4915:57一本松15:5716:06見晴茶屋16:1116:13雑事場ノ平16:1316:21観音茶屋16:2116:33丹沢クリステル16:3316:37どんぐり山荘16:42大倉バス停16:5216:54ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
泥道が凍結。積雪はほとんどなし
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

写真

一日中霧氷と話しました。
2018年03月07日 09:56撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一日中霧氷と話しました。
1
撮影機材:

感想/記録

大倉尾根を登ったのは初めて。眺望は一日中まったくなし。その代わり、標高が上がってからはガスの中に浮かぶ幻想的な霧氷がずっと続きました。氷点下の気温で泥道が凍って歩きやすかったのは幸運。胸にかけたタオルが凍るという経験も初めてでした。
単独山行はコースタイム稼ぎに命をかけているので、今日もひたすら頑張ってバス停からバス停で8時間半! ✌️でもやはり大倉の下山は長かった😆
ヒマしてる(その日の予約客からつい先程キャンセルがあったとか)丹沢山みやま山荘の小屋番さんにちょっと相手してもらい、蛭ヶ岳はそこから往復で4時間はみたほうがと言われ逆に奮起!立ち向かう勇気をもらいました。
鹿さんが寒い中わざわざ出てきてくれて「頑張ってるね」と言いながら草を食んでました。
久しぶりでストレスがたまってたこともあり、自分なりに大暴れして発散してきました!👍
訪問者数:407人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ガス 山行 ピストン 霧氷 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ