また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1396777 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走屋久島

78/100 宮之浦岳(淀川登山口ピストン)

日程 2018年03月04日(日) [日帰り]
メンバー
天候 晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 飛行機
屋久島空港→(レンタカー)→淀川登山口
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち90%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間40分
休憩
1時間34分
合計
11時間14分
S淀川登山口06:0006:43淀川小屋06:4508:01小花之江河08:0508:13花之江河08:4409:00黒味岳分かれ09:27投石平09:36投石平09:36投石の岩屋11:20栗生岳11:2611:49宮之浦岳12:2712:44栗生岳14:24投石の岩屋14:3114:35投石平14:4015:05黒味岳分かれ15:21花之江河15:2215:28小花之江河17:14淀川登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
05:54 スタート(0.00km) 05:54 - ゴール(15.25km) 17:18
コース状況/
危険箇所等
一部積雪あり
・山頂直下 70cmくらい
・小花之江河付近の日陰は20cmくらい
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

写真

淀川登山口を出発。淀川小屋までは細かなアップダウンと木の根が多く歩きにくい。
2018年03月04日 06:30撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
淀川登山口を出発。淀川小屋までは細かなアップダウンと木の根が多く歩きにくい。
1
淀川小屋に到着。
2018年03月04日 06:44撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
淀川小屋に到着。
1
淀川歩道橋。まだ小雨。
2018年03月04日 06:46撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
淀川歩道橋。まだ小雨。
淀川の清流。驚くほど透明。
2018年03月04日 06:47撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
淀川の清流。驚くほど透明。
3
明るい日射しが森を照らす。
2018年03月04日 06:57撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明るい日射しが森を照らす。
2
日陰には残雪あり。
2018年03月04日 07:44撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日陰には残雪あり。
トーフ岩。切れています!
2018年03月04日 07:51撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トーフ岩。切れています!
3
小花之江河。木道に霜がついて滑りやすい。
2018年03月04日 08:02撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小花之江河。木道に霜がついて滑りやすい。
2
花之江河に到着。携帯トイレブースあり。
2018年03月04日 08:16撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花之江河に到着。携帯トイレブースあり。
アップダウンが続く。
2018年03月04日 09:17撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アップダウンが続く。
1
投石平でガッツポーズ。
2018年03月04日 09:32撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
投石平でガッツポーズ。
3
投石平で休憩。展望もよく、ゆっくりしたいが、先を急ぐ。
2018年03月04日 09:53撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
投石平で休憩。展望もよく、ゆっくりしたいが、先を急ぐ。
3
ヤク鹿に遭遇。警戒心が薄く、逃げる気配なし。
2018年03月04日 10:19撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤク鹿に遭遇。警戒心が薄く、逃げる気配なし。
3
巨大な奇岩がところどころに現れる。
2018年03月04日 10:25撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巨大な奇岩がところどころに現れる。
3
巨大なタマネギ。
2018年03月04日 11:10撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巨大なタマネギ。
3
栗生岳の手前より、宮之浦岳方面を望む。
2018年03月04日 11:26撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
栗生岳の手前より、宮之浦岳方面を望む。
4
栗生岳に到着。宮之浦岳まではあと少しだ。
2018年03月04日 11:28撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
栗生岳に到着。宮之浦岳まではあと少しだ。
1
山頂直下は積雪が70cmほどあり。先日の雨や気温の上昇に伴い融雪が進み、踏み抜く箇所が多く、時間を要す。
2018年03月04日 11:30撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂直下は積雪が70cmほどあり。先日の雨や気温の上昇に伴い融雪が進み、踏み抜く箇所が多く、時間を要す。
ついに山頂。長かった。
2018年03月04日 11:49撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ついに山頂。長かった。
4
78/100座目。
2018年03月04日 11:50撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
78/100座目。
2
山頂より見る永田岳。
2018年03月04日 11:53撮影 by Canon PowerShot G12, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂より見る永田岳。
3
昼食のあとは早々に下山。登山口まではまだまだ時間が掛かる。
2018年03月04日 12:32撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昼食のあとは早々に下山。登山口まではまだまだ時間が掛かる。
1
奇妙な形の石が連なる。宮之浦岳らしい景観だ。名残惜しい。
2018年03月04日 12:40撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奇妙な形の石が連なる。宮之浦岳らしい景観だ。名残惜しい。
3
山頂直下は積雪多し。
2018年03月04日 12:44撮影 by Canon PowerShot G12, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂直下は積雪多し。
2
山頂下の携帯トイレブースより。ゲンコツ岩と雲海。
2018年03月04日 13:18撮影 by Canon PowerShot G12, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂下の携帯トイレブースより。ゲンコツ岩と雲海。
3
淀川登山口に帰還。何とか明るいうちに帰ってきた。長かった。
2018年03月04日 17:19撮影 by Canon PowerShot G12, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
淀川登山口に帰還。何とか明るいうちに帰ってきた。長かった。
2
撮影機材:

感想/記録

小雨の中出発しましたが、天気予報が快晴だったので、わくわくしながら登山を開始。小花之江河の手前から、ところどころで積雪がありましたが、アイゼンを使うほどではありませんでした。
登るにつれて、腐った雪で踏み抜きしやすく歩きにくかったです。
2月は積雪が多く、入山者が少なかったようで、踏み跡が無く、ルートファインディングに苦労するところもありました。また、標識は多いが、登山道のピンクリボンが少ないと感じました。天気が悪い場合はこまめにルートの確認が必要です。
細かなアップダウンと距離の長さで想像以上に時間が掛かりました。
訪問者数:703人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ