また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1397326 全員に公開 ハイキング奥武蔵

芦ヶ久保からVRを入れて周遊 二子山〜焼山〜武川岳〜伊豆ヶ岳〜甲仁田山〜二子山

日程 2018年03月10日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇りのち晴れ 朝方は西からの風が冷たく寒い
アクセス
利用交通機関
車・バイク
道の駅芦ヶ久保の第二駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち32%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間11分
休憩
48分
合計
5時間59分
S芦ヶ久保第2駐車場06:0306:44岩菅山06:4506:54二子山雌岳06:5807:00二子山 雄岳07:0707:26焼山07:2907:51蔦岩山07:5208:03武川岳08:0608:12前武川岳08:33山伏峠08:3908:59伊豆ヶ岳09:0309:08五輪山09:15小高山09:1609:26正丸峠09:36正丸山09:3709:42川越山09:47旧正丸峠09:4810:01追分の道標(横瀬町)10:0410:53甲仁田山10:5911:23二子山 雄岳11:2411:27二子山雌岳11:3112:00芦ヶ久保第2駐車場12:0212:02ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
奥武蔵登山詳細図の34番で二子山へ、31番で甲仁田山へのVRです。
34番は案内は無いものの道明瞭でテープあり。
31番は取りつきから尾根までが不明瞭。
ログでは甲仁田山から回り込んでいますが余計な回り道をしており直進出来ます。
800mほどからうっすらと雪、最大で2cmくらいで昼には下の方は解けていました。
その他おおむね良好。
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

写真

道の駅芦ヶ久保の第二駐車場からスタート!
2018年03月10日 06:00撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道の駅芦ヶ久保の第二駐車場からスタート!
2
このかんばんの裏が奥武蔵詳細図の34番。
2018年03月10日 06:07撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このかんばんの裏が奥武蔵詳細図の34番。
道は明瞭です。
2018年03月10日 06:14撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道は明瞭です。
太陽にレインボーが。
2018年03月10日 06:30撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太陽にレインボーが。
3
うっすら雪化粧。
2018年03月10日 06:37撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うっすら雪化粧。
1
一般道に合流。
34番は全く問題ありませんでした。
2018年03月10日 06:46撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一般道に合流。
34番は全く問題ありませんでした。
二子山。
曇りで風も有って寒い!
2018年03月10日 07:01撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二子山。
曇りで風も有って寒い!
3
武甲山 両神山 小鹿野の二子山 揃い踏み。
2018年03月10日 07:03撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武甲山 両神山 小鹿野の二子山 揃い踏み。
3
振り返って、横瀬の二子山。
アンテナが甲仁田山。
あそこに登り返してきます。
2018年03月10日 07:16撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って、横瀬の二子山。
アンテナが甲仁田山。
あそこに登り返してきます。
1
焼山と武甲山。
石灰岩で元々色白ですが、とうっすら雪化粧で今日はべっぴんさんです。
2018年03月10日 07:28撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼山と武甲山。
石灰岩で元々色白ですが、とうっすら雪化粧で今日はべっぴんさんです。
7
バージンスノー。
2018年03月10日 08:06撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バージンスノー。
4
これから登る伊豆ヶ岳が見えました。
2018年03月10日 08:24撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから登る伊豆ヶ岳が見えました。
1
山伏峠から登り返し。
2018年03月10日 08:38撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山伏峠から登り返し。
1
雪が付いていても、浮き上がる案内文字。
2018年03月10日 08:54撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪が付いていても、浮き上がる案内文字。
1
伊豆ヶ岳。
一人貸し切りの山頂です。
2018年03月10日 09:00撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊豆ヶ岳。
一人貸し切りの山頂です。
4
スカイツリーが見えました。
2018年03月10日 09:02撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スカイツリーが見えました。
1
さーて、めざすはあのお山。
2018年03月10日 09:16撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さーて、めざすはあのお山。
3
ヤマレコアプリのみんなの足跡ではここからVRで下りられそうな感じですが今日はスルー。
2018年03月10日 09:39撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマレコアプリのみんなの足跡ではここからVRで下りられそうな感じですが今日はスルー。
追分の道しるべ。
マンガの刻刻にこういうの出てきたような。
そっくり。
2018年03月10日 10:01撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
追分の道しるべ。
マンガの刻刻にこういうの出てきたような。
そっくり。
3
31番は尾根に出てしまえば快適です。
ここまでGPSを見ながら鹿の足跡をたどったり適当に登っています。
2018年03月10日 10:36撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
31番は尾根に出てしまえば快適です。
ここまでGPSを見ながら鹿の足跡をたどったり適当に登っています。
NTTのアンテナが見えたら、甲仁田山です。
2018年03月10日 10:58撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
NTTのアンテナが見えたら、甲仁田山です。
1
よせばいいのに、ヤマレコアプリの足跡たどってちょっと寄り道してみたら、元の道に戻れなくなり、うろうろ。
なんとか強引にリカバリー。
2018年03月10日 11:10撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よせばいいのに、ヤマレコアプリの足跡たどってちょっと寄り道してみたら、元の道に戻れなくなり、うろうろ。
なんとか強引にリカバリー。
2
再び二子山から武甲山。
かっけーっす!
2018年03月10日 11:23撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び二子山から武甲山。
かっけーっす!
7
両神山と小鹿野の二子山も!
2018年03月10日 11:23撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
両神山と小鹿野の二子山も!
3
浅間神社コースはもう氷柱祭りは終わっていますが、まだ通行止めです。
2018年03月10日 11:28撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間神社コースはもう氷柱祭りは終わっていますが、まだ通行止めです。
こちらのコース帰りはとっても急な上に雪が解けて滑ります。
2018年03月10日 11:31撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらのコース帰りはとっても急な上に雪が解けて滑ります。
芦ヶ久保のトンネルをくぐれば
2018年03月10日 11:59撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
芦ヶ久保のトンネルをくぐれば
快晴のゴール!
2018年03月10日 12:00撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
快晴のゴール!
5

感想/記録

未登頂の甲仁田山を目指してVRを入れて周遊です。
前日の雨はお山ではうっすら雪模様となったようで、800m付近から深いところで2cmくらい積もっていました。
歩行には全く問題なく、ちょっとだけ新雪気分を楽しめました。
二子山への奥武蔵登山詳細図の34番は全く問題無しのコースです。
頂上付近では曇りで日差しが無く冷たい風もあり極寒です。
甲仁田山への31番は取りつきは分かったものの、尾へまでの道が不明瞭で、GPSログをたよりに適当に登ります。
尾根に出てしまえば問題無しです。
甲仁田山の頂上から、ヤマレコアプリの足跡をたどって、アンテナを回り込んでみたところ、とくに何があるわけでもなく元の道戻ろうとしましたが、思いのほか下っており、このまま先に進めば合流できる?との思惑も大岩に遮られ撤退。
なんとか尾根道に登り返してほっと一息。
二度目の二子山からは快晴の武甲山と両神山、小鹿野二子山がばっちり。
昼近くにはポカポカ陽気の春登山を楽しみました。
訪問者数:464人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ