また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1399302 全員に公開 ハイキング丹沢

辺室山〜仏果山〜高取山

日程 2018年03月11日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
往路:下鉄黒須田口 6:36 東急バス - 柿生 6:52/7:01 小田急線 - 本厚木 7:36/7:50 神奈中バス - 煤ケ谷 8:20
復路:半原 14:50 神奈中バス - 本厚木 15:35/16:15(食事) 小田急線普通 - 柿生 16:49/16:56 小田急バス 216円 - 下鉄黒須田口 17:10

小田急の宮ヶ瀬ダムハイキングパス(柿生発着):1,430円
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち84%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間25分
休憩
55分
合計
6時間20分
S煤ヶ谷08:2409:46物見峠10:17辺室山10:3311:06土山峠11:1311:17旧土山峠11:51土山峠・半原越方面分岐12:04革籠石山12:0512:19熊古谷山12:2112:25八州ヶ峰12:28馬渡分岐12:33衣浸山12:39仏果山13:0113:14宮ヶ瀬越13:25高取山(半原高取山)13:3213:38小高取14:20愛川ふれあいの村14:27愛川ふれあいの村野外センター前バス停14:39撚糸組合前14:44半原バス停14:44ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
カッコ内は山と高原地図標準CT
煤ヶ谷 - 物見峠 1:22 (1:30)
    - 辺室山 0:31 (0:35)
    - 土山峠 0:33 (0:50)
    - 土山峠分岐 0:38 (0:50)
    - 仏果山 0:45 (1:05)
    - 宮ヶ瀬越 0:13 (0:20)
    - 高取山 0:11 (0:10)
    - 半原BS 1:12 (1:30)
計 5時間25分(6時間50分) 標準CT比 79%
コース状況/
危険箇所等
革籠石山から仏果山にかけての稜線にはヤセ尾根、岩場が断続。ロープや鎖が設置されている箇所もあるが要注意。
ぬかるみ箇所は全くありませんでした。
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

写真

本厚木からのバスはほぼ満席。煤ヶ谷バス停では10名弱が降りました。皆さん三峰山方面へ向かうようです。
2018年03月11日 08:23撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本厚木からのバスはほぼ満席。煤ヶ谷バス停では10名弱が降りました。皆さん三峰山方面へ向かうようです。
2
登山道入り口。今はまだヒルは居ません。
2018年03月11日 08:27撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道入り口。今はまだヒルは居ません。
2
鹿柵の間を進む
2018年03月11日 08:44撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿柵の間を進む
1
この辺りは左側が開けてやや明るくなります。
2018年03月11日 08:48撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りは左側が開けてやや明るくなります。
三嶺縦走路合流地点の10分くらい手前にはベンチのある緩斜面地点があります
2018年03月11日 09:26撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三嶺縦走路合流地点の10分くらい手前にはベンチのある緩斜面地点があります
ベンチのある地点の道標
2018年03月11日 09:26撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ベンチのある地点の道標
1
近くには祠も
2018年03月11日 09:26撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
近くには祠も
三峰山縦走路に出ました。今日は右折し物見峠に下ります。
2018年03月11日 09:36撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三峰山縦走路に出ました。今日は右折し物見峠に下ります。
物見峠。煤ヶ谷からのトラバース道は雨上がり後は危険と判断して、今日はいったん縦走路に合流してから降りてきました。
2018年03月11日 09:45撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
物見峠。煤ヶ谷からのトラバース道は雨上がり後は危険と判断して、今日はいったん縦走路に合流してから降りてきました。
1
鍋嵐への進入地点
2018年03月11日 09:54撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鍋嵐への進入地点
中央奥が鍋嵐へのルートになります。
2018年03月11日 09:55撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央奥が鍋嵐へのルートになります。
1
左は鍋嵐でしょうか?
2018年03月11日 10:02撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左は鍋嵐でしょうか?
2
辺室山到着
2018年03月11日 10:17撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
辺室山到着
1
ここで早めのカップ麺休憩しました
2018年03月11日 10:18撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで早めのカップ麺休憩しました
辺室山からの下り。鹿柵は倒れています。
2018年03月11日 10:35撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
辺室山からの下り。鹿柵は倒れています。
右手に仏果連峰が見えます。
2018年03月11日 10:54撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右手に仏果連峰が見えます。
土山峠から稜線に上がる地点の近くでは宮ヶ瀬湖を見下ろします。
2018年03月11日 11:03撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
土山峠から稜線に上がる地点の近くでは宮ヶ瀬湖を見下ろします。
1
土山峠に降り立ちました。
2018年03月11日 11:07撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
土山峠に降り立ちました。
土山峠バス停、宮ヶ瀬方面
2018年03月11日 11:07撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
土山峠バス停、宮ヶ瀬方面
土山峠から100mほど厚木方面に下った所が仏果山への登山口です。暫く急坂が続きます。
2018年03月11日 11:08撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
土山峠から100mほど厚木方面に下った所が仏果山への登山口です。暫く急坂が続きます。
1
急登をこなすとなだらかな道が続きます
2018年03月11日 11:16撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登をこなすとなだらかな道が続きます
1
旧土山峠手前にはベンチあり
2018年03月11日 11:17撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旧土山峠手前にはベンチあり
旧土山峠。左から来ている宮ヶ瀬道もいつか歩いてみたい。
2018年03月11日 11:18撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旧土山峠。左から来ている宮ヶ瀬道もいつか歩いてみたい。
1
仏果山へは右の登山道を上がります。
2018年03月11日 11:19撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仏果山へは右の登山道を上がります。
階段の急登が続きます。
2018年03月11日 11:22撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
階段の急登が続きます。
明るい散歩道の雰囲気
2018年03月11日 11:31撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明るい散歩道の雰囲気
1
土山峠から1.1km地点、再びベンチ
2018年03月11日 11:37撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
土山峠から1.1km地点、再びベンチ
急坂をこなすと経ヶ岳からの縦走路に合流します。
2018年03月11日 11:51撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急坂をこなすと経ヶ岳からの縦走路に合流します。
革籠石山までは急坂が続きます。
2018年03月11日 11:52撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
革籠石山までは急坂が続きます。
1
木の根の階段道
2018年03月11日 12:01撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木の根の階段道
革籠石山到着
2018年03月11日 12:05撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
革籠石山到着
1
地図には記載ありませんが、熊古谷山というピークだそうです。
2018年03月11日 12:21撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地図には記載ありませんが、熊古谷山というピークだそうです。
明るく歩き易い稜線道です
2018年03月11日 12:22撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明るく歩き易い稜線道です
1
この後ヤセ尾根が断続します
2018年03月11日 12:23撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この後ヤセ尾根が断続します
八州ヶ峰にある山岳修験者の説明
2018年03月11日 12:26撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八州ヶ峰にある山岳修験者の説明
1
途中には短いハシゴも
2018年03月11日 12:27撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中には短いハシゴも
1
宮ヶ瀬湖の奥には丹沢主脈の山並み
2018年03月11日 12:30撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宮ヶ瀬湖の奥には丹沢主脈の山並み
1
手すりのあるヤセ尾根
2018年03月11日 12:34撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手すりのあるヤセ尾根
1
仏果山手前は岩場が連続します
2018年03月11日 12:36撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仏果山手前は岩場が連続します
仏果山到着
2018年03月11日 12:39撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仏果山到着
2
仏果山展望台からのパノラマ。大山から丹沢主脈、更に陣馬・高尾方面
2018年03月11日 12:55撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仏果山展望台からのパノラマ。大山から丹沢主脈、更に陣馬・高尾方面
2
八王子、相模原方面
2018年03月11日 12:55撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八王子、相模原方面
大山、丹沢主脈
2018年03月11日 12:56撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大山、丹沢主脈
中央奥は蛭ヶ岳
2018年03月11日 12:56撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央奥は蛭ヶ岳
1
この後向かう高取山方面
2018年03月11日 12:56撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この後向かう高取山方面
先ほど通過した革籠石山
2018年03月11日 12:56撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先ほど通過した革籠石山
2
相模原、厚木市街方面
2018年03月11日 12:56撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
相模原、厚木市街方面
1
下に半原の街並み、奥は高尾山方面
2018年03月11日 12:57撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下に半原の街並み、奥は高尾山方面
1
仏果山のいわれ解説板
2018年03月11日 12:59撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仏果山のいわれ解説板
仏果山の展望台
2018年03月11日 12:59撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仏果山の展望台
1
仏果山山頂の石仏
2018年03月11日 13:01撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仏果山山頂の石仏
宮ヶ瀬越で仏果山登山口バス停からの道を合わせます
2018年03月11日 13:15撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宮ヶ瀬越で仏果山登山口バス停からの道を合わせます
1
本日最後のピーク、高取山に到着
2018年03月11日 13:26撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日最後のピーク、高取山に到着
高取山山頂から相模原方面
2018年03月11日 13:27撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高取山山頂から相模原方面
高取山の展望台には登りませんでした
2018年03月11日 13:27撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高取山の展望台には登りませんでした
1
高取山から愛川ふれあいの村方面へ下山。特に歩きづらいところはありません。
2018年03月11日 13:37撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高取山から愛川ふれあいの村方面へ下山。特に歩きづらいところはありません。
途中で2回、林道を横断します
2018年03月11日 13:40撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中で2回、林道を横断します
緩やかな道が続きます。
2018年03月11日 13:42撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緩やかな道が続きます。
ここは右折して愛川ふれあいの村方面へ下ります
2018年03月11日 13:44撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは右折して愛川ふれあいの村方面へ下ります
2度目の林道横断です
2018年03月11日 13:44撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2度目の林道横断です
1
手前の橋が愛川大橋、その先の橋の右側が今日の終着点の半原バス停です。
2018年03月11日 13:45撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手前の橋が愛川大橋、その先の橋の右側が今日の終着点の半原バス停です。
段差の小さい階段道の下りが続きます
2018年03月11日 13:48撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
段差の小さい階段道の下りが続きます
登山道を降りて来たところ
2018年03月11日 13:54撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道を降りて来たところ
1
一旦コンクリートの林道に出ますが・・・
2018年03月11日 13:54撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一旦コンクリートの林道に出ますが・・・
すぐに右手に下山道が分かれています
2018年03月11日 13:54撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐに右手に下山道が分かれています
階段道の下りが続きます
2018年03月11日 13:59撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
階段道の下りが続きます
宮沢大橋に出合いますが、手前の階段を降りて橋の下を通過します
2018年03月11日 14:09撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宮沢大橋に出合いますが、手前の階段を降りて橋の下を通過します
橋の反対側に出て来たところ
2018年03月11日 14:10撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋の反対側に出て来たところ
宮沢大橋からは宮沢川(松葉沢)沿いを緩やかに下って行きます
2018年03月11日 14:10撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宮沢大橋からは宮沢川(松葉沢)沿いを緩やかに下って行きます
愛川ふれあいの村正門
2018年03月11日 14:18撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
愛川ふれあいの村正門
愛川ふれあいの村正面の道。雰囲気が良かったので1枚撮ってみました。
2018年03月11日 14:18撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
愛川ふれあいの村正面の道。雰囲気が良かったので1枚撮ってみました。
愛川ふれあいの村センター前バス停。バスの時間が合わないので半原まで進みます。この先の宮沢川に架かる橋の下の道に降りないといけないので、いったん橋を渡ってから左折して川沿いの道に向かいます。
2018年03月11日 14:27撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
愛川ふれあいの村センター前バス停。バスの時間が合わないので半原まで進みます。この先の宮沢川に架かる橋の下の道に降りないといけないので、いったん橋を渡ってから左折して川沿いの道に向かいます。
この辺りは宮沢の里といって、ホタルの生息地のようです。
2018年03月11日 14:35撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りは宮沢の里といって、ホタルの生息地のようです。
川沿いの斜面に建つ宮沢の里
2018年03月11日 14:35撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
川沿いの斜面に建つ宮沢の里
終着地の半原バス停。バス出発の7分前に到着しました。
2018年03月11日 14:43撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
終着地の半原バス停。バス出発の7分前に到着しました。
撮影機材:

感想/記録

東丹沢の中でもこのエリアは、後1ヶ月もすると山ビルが活動し始めるようなので、その前に3山を縦走してきました。一旦土山峠に下ってからの登り返しは少々しんどかったですが、久し振りの仏果山山頂からのパノラマは素晴らしかったです。
前半の辺室山界隈は眺望はあまりありませんが、静かな落ち着いた山歩きを楽しめます。後半の仏果連峰は途中ヤセ尾根や急登などありますが、パノラマにも恵まれて気持ちよく歩けます。
ちなみに後で地図で確認したところ、ルート最後の愛川ふれあいの村から半原に向かう場合は、今日のルートではなく、ふれあいの村正門を出てから先を右に宮沢川沿いに出た方が、最後の橋のところを迂回しなくて良さそうでした。
訪問者数:238人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ