また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1402574 全員に公開 雪山ハイキング槍・穂高・乗鞍

西穂丸山(西穂山荘泊で雪を楽しむ旅)

日程 2018年03月16日(金) 〜 2018年03月17日(土)
メンバー
天候1日目:雪のちくもり
2日目:快晴
アクセス
利用交通機関
電車バス、 ケーブルカー等
●奥飛騨まるごとバリューきっぷ(12,240円)
https://www.highwaybus.com/gp/info/campaignInfo?otokuFlg=1#yoyaku
下記の往復乗車券と平湯温泉入浴券がセットになったチケット
・高速バス(新宿〜平湯温泉)
・路線バス(平湯温泉〜新穂高温泉)
 ※2日間路線バスは乗り降り自由。
 ※平湯温泉きっぷ売り場窓口にて引換
 ※近隣施設の割引特典あり
・新穂高ロープウェイ(新穂高温泉〜鍋平高原/しらかば平〜西穂高口)
 ※ロープウェイチケットは窓口にて引換
 ※6kg以上の荷物は別途荷物券購入(300円/片道)
 ※第一は毎時00分/30分発、第二は毎時15分/45分発
・アルプス街道平湯パノラマ大浴場入浴券
・神宝乃湯20%割引券

〈往路乗り継ぎ参考〉
7:05新宿発〜11:35平湯温泉着(高速バス)
11:40平湯温泉発〜12:15新穂高ロープウェイ(路線バス)
12:30新穂高ロープウェイ〜12:35鍋平高原(第一ロープウェイ)
12:45鍋平高原〜12:55西穂高口(第二ロープウェイ)

●西穂山荘(素泊まり7,100円)
http://www.nishiho.com/
・冬期は水が出ないため持参のこと。(ペットボトル販売あり)
・売店は7:00〜19:00、軽食は9:00〜15:00の営業
・宿泊客無料の充電コンセントあり(15:00〜20:45利用可能)※充電器持参
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち65%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
59分
休憩
1分
合計
1時間0分
S西穂高口(千石平)13:2013:42旧ボッカ道分岐13:4314:20西穂山荘
2日目
山行
2時間58分
休憩
1時間55分
合計
4時間53分
西穂山荘05:2706:22西穂山荘07:5408:43西穂独標08:5109:21西穂山荘09:3409:50旧ボッカ道分岐10:17西穂高口(千石平)10:1910:20ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
※2日目のログに西穂独標のポイントがありますが、実際には独標手前のヤセ尾根までです。この日は6本アイゼンとストックで行けましたが、天候により状況は変わります。
コース状況/
危険箇所等
●西穂高口駅に登山ポスト(用紙一式)あり
その他周辺情報●神宝乃湯(入浴料600円)
・ロープウェーしらかば平駅(鍋平高原駅)にある新穂高ビジターセンターに併設の温泉施設
・奥飛騨まるごとバリューきっぷに20%割引券あり(480円)
・シャンプー、石鹸類使用不可
・源泉かけ流し、野趣溢れる露天風呂

●クマ牧場(入場料1,100円)
・奥飛騨まるごとバリューきっぷ提示で20%割引
・ツキノワグマ、ヒグマを間近で見ることができる施設
・クマのおやつ(100〜300円)を園内で販売
・子グマを抱いて写真を撮ることができます(1,000円)

●アルプス街道平湯パノラマ大浴場(入浴料600円)
・奥飛騨まるごとバリューきっぷの入浴券使用
・平湯バスターミナル3階
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

写真

バスタ新宿より出発。
往復の高速バスの予約だけしておき、窓口で「奥飛騨まるごとバリューきっぷ」の購入と伝え精算、引換券をもらいます。
2018年03月16日 06:26撮影 by MHA-L29, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バスタ新宿より出発。
往復の高速バスの予約だけしておき、窓口で「奥飛騨まるごとバリューきっぷ」の購入と伝え精算、引換券をもらいます。
3
このザック、今日はついに本領発揮。
荷物が重い方がフィットして背負いやすい不思議。
今日は14kg。ビールは3本。笑
2018年03月16日 06:35撮影 by MHA-L29, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このザック、今日はついに本領発揮。
荷物が重い方がフィットして背負いやすい不思議。
今日は14kg。ビールは3本。笑
12
道は流れていて、ほぼ定刻通りに平湯温泉に到着。
ただしR158で工事が行われていて、通行規制や大型車両の通行が多く、ところどころですれ違い待ちあり。
ここから30分程路線バスに揺られ、ロープウェイ駅へ。
出発までおよそ5分。窓口で引換券を提出し、この綴りのきっぷをもらいます。
2018年03月16日 11:38撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道は流れていて、ほぼ定刻通りに平湯温泉に到着。
ただしR158で工事が行われていて、通行規制や大型車両の通行が多く、ところどころですれ違い待ちあり。
ここから30分程路線バスに揺られ、ロープウェイ駅へ。
出発までおよそ5分。窓口で引換券を提出し、この綴りのきっぷをもらいます。
1
予報では昼頃からお天気回復だったのに…雪が舞う中、新穂高ロープウェイ「新穂高温泉駅」に到着。
更にきっぷ売り場で乗車券との引換が必要なため、先に窓口で往復乗車券の引換と荷物券を購入し、小腹を満たすため飛騨牛の串焼(500円)を。
2018年03月16日 12:25撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
予報では昼頃からお天気回復だったのに…雪が舞う中、新穂高ロープウェイ「新穂高温泉駅」に到着。
更にきっぷ売り場で乗車券との引換が必要なため、先に窓口で往復乗車券の引換と荷物券を購入し、小腹を満たすため飛騨牛の串焼(500円)を。
8
第一ロープウェイ(約4分)、2階建ての第二ロープウェイ(約7分)を乗り継ぎ、無事にしほくんとご対面!
楽しみにしていたのに、背景はまっしろけ〜泣
2018年03月16日 12:57撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第一ロープウェイ(約4分)、2階建ての第二ロープウェイ(約7分)を乗り継ぎ、無事にしほくんとご対面!
楽しみにしていたのに、背景はまっしろけ〜泣
7
雪が止むのを待ちながら館内を少しブラブラ。
でも雪の勢いが変わらないので、諦めてザックカバーとカッパで武装し西穂山荘へ。
2018年03月16日 13:20撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪が止むのを待ちながら館内を少しブラブラ。
でも雪の勢いが変わらないので、諦めてザックカバーとカッパで武装し西穂山荘へ。
1
雪の回廊を歩いていると、槍ヶ岳開山で知られる播隆上人の碑が。
2018年03月16日 13:23撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪の回廊を歩いていると、槍ヶ岳開山で知られる播隆上人の碑が。
5
うん、悪くない雰囲気。
新雪も乗ってうれしい雪の感触を踏み締めながら歩きます。
行きはアイゼン着けませんでした。
2018年03月16日 13:28撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うん、悪くない雰囲気。
新雪も乗ってうれしい雪の感触を踏み締めながら歩きます。
行きはアイゼン着けませんでした。
3
1時間ほどで西穂山荘に到着!
良いロケーションで、この日の滞在が楽しみです。
テン泊の方も結構いらっしゃいます。
2018年03月16日 15:32撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1時間ほどで西穂山荘に到着!
良いロケーションで、この日の滞在が楽しみです。
テン泊の方も結構いらっしゃいます。
4
宿泊受付後、持参したビールと楽しみにしていた名物・西穂ラーメン(しょうゆ・味噌 各900円)で昼食。
味噌をチョイスしてみましたが、本当に美味しかったぁ♪汁まで完食!
2018年03月16日 14:38撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宿泊受付後、持参したビールと楽しみにしていた名物・西穂ラーメン(しょうゆ・味噌 各900円)で昼食。
味噌をチョイスしてみましたが、本当に美味しかったぁ♪汁まで完食!
16
この日の宿泊は別館のみですが、トイレや充電器、書庫は本館にあります。
その本館の入口は雪に埋もれています。
2018年03月16日 16:14撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この日の宿泊は別館のみですが、トイレや充電器、書庫は本館にあります。
その本館の入口は雪に埋もれています。
3
ふわふわの雲海の上に顔を出してくれた笠ヶ岳。
2018年03月16日 16:23撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ふわふわの雲海の上に顔を出してくれた笠ヶ岳。
7
ダウンとテムレス装着でお散歩に出掛けます。
…が、このあたりまで登ってくると雪を舞い上げながら突風が吹きつけます。トレースも消えてしまったのでピンクテープを頼りに進みます。
2018年03月16日 16:25撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダウンとテムレス装着でお散歩に出掛けます。
…が、このあたりまで登ってくると雪を舞い上げながら突風が吹きつけます。トレースも消えてしまったのでピンクテープを頼りに進みます。
4
西穂高岳の全容が見えてきた…美しくて感動!
2018年03月16日 16:26撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西穂高岳の全容が見えてきた…美しくて感動!
10
ピラミッドピークから主峰までの連なり。
2018年03月16日 16:26撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピラミッドピークから主峰までの連なり。
8
まだ一面の雲海が広がっていますが、向こうは少し明るくなってきた…天気回復の兆し。
2018年03月16日 16:59撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ一面の雲海が広がっていますが、向こうは少し明るくなってきた…天気回復の兆し。
5
うっすら白山のシルエット。
2018年03月16日 17:00撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うっすら白山のシルエット。
6
威風堂々とした霞沢岳。
2018年03月16日 17:01撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
威風堂々とした霞沢岳。
4
西穂高岳へ向かう稜線。
このお天気だからこその幻想的な風景。
2018年03月16日 17:03撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西穂高岳へ向かう稜線。
このお天気だからこその幻想的な風景。
5
山頂に居合わせた方に撮っていただきました。
ありがとうございました〜!
この日はここまでアイゼンなしで来られました。
一応、丸山は明日のプランだったのに…明日どうしよ。笑
2018年03月16日 17:11撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に居合わせた方に撮っていただきました。
ありがとうございました〜!
この日はここまでアイゼンなしで来られました。
一応、丸山は明日のプランだったのに…明日どうしよ。笑
26
風も少し落ち着いて山の夕暮れを楽しみます。
泊まりならではの時間。
2018年03月16日 17:26撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風も少し落ち着いて山の夕暮れを楽しみます。
泊まりならではの時間。
7
先ほど山頂でお会いしたおふたりが教えてくれた、微かに残るライチョウの足跡。
このお天気なので期待したのですが会えずじまい。
冬毛のライチョウさん、会いたいよ〜!
2018年03月16日 17:32撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先ほど山頂でお会いしたおふたりが教えてくれた、微かに残るライチョウの足跡。
このお天気なので期待したのですが会えずじまい。
冬毛のライチョウさん、会いたいよ〜!
2
部屋で寛ごうと荷物を広げていたら急に窓が赤く染まりだし、慌てて外に駆け出すと奇跡のようなこの夕焼け!
2018年03月16日 18:01撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
部屋で寛ごうと荷物を広げていたら急に窓が赤く染まりだし、慌てて外に駆け出すと奇跡のようなこの夕焼け!
22
空がピンクに染まります。
2018年03月16日 18:03撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空がピンクに染まります。
9
白山と笠ヶ岳。
そして遥か向こうの雲の切れ間に沈む夕日。
2018年03月16日 18:11撮影 by MHA-L29, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白山と笠ヶ岳。
そして遥か向こうの雲の切れ間に沈む夕日。
13
上も下も雲に覆われた中での一瞬の黄昏。
これだけでも来て大正解でした!
2018年03月16日 18:12撮影 by MHA-L29, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上も下も雲に覆われた中での一瞬の黄昏。
これだけでも来て大正解でした!
9
夜中、外に出ると降り注ぐような星たち。
ちょうど新月の夜だったので、まさに満天の星空でした!
2018年03月17日 01:06撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜中、外に出ると降り注ぐような星たち。
ちょうど新月の夜だったので、まさに満天の星空でした!
12
夜明け前。
2018年03月17日 05:27撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜明け前。
10
少しずつ東の空が明るくなってきた。
左に八ヶ岳。
2018年03月17日 05:34撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少しずつ東の空が明るくなってきた。
左に八ヶ岳。
6
明神の肩から日が昇るそうです。
2018年03月17日 05:43撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明神の肩から日が昇るそうです。
10
2回目の丸山。笠ヶ岳の上の空もピンクに。
2018年03月17日 05:48撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2回目の丸山。笠ヶ岳の上の空もピンクに。
8
いくつもの鋭いピークが連なる西穂高岳。美しい!
2018年03月17日 05:48撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いくつもの鋭いピークが連なる西穂高岳。美しい!
5
焼岳と、奥に乗鞍岳。
乗鞍はホイップが乗ったケーキみたいで美味しそう。
2018年03月17日 05:48撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼岳と、奥に乗鞍岳。
乗鞍はホイップが乗ったケーキみたいで美味しそう。
6
今朝も雲海が埋め尽くしています。
その向こうに白山。
2018年03月17日 05:49撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今朝も雲海が埋め尽くしています。
その向こうに白山。
3
丸山を越えて少し進むと深い谷が見えます。
2018年03月17日 05:50撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸山を越えて少し進むと深い谷が見えます。
4
明神岳と八ヶ岳。神秘的。
2018年03月17日 05:52撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明神岳と八ヶ岳。神秘的。
7
乗鞍に陽が当たってきた。
2018年03月17日 05:57撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乗鞍に陽が当たってきた。
6
白山方面にうっすら影穂高。
2018年03月17日 05:58撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白山方面にうっすら影穂高。
5
笠ヶ岳のピークに光。
2018年03月17日 05:59撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳のピークに光。
4
スポットライトに照らされているよう。
2018年03月17日 06:00撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スポットライトに照らされているよう。
15
穂高連峰の影が濃くなってきた。
2018年03月17日 06:01撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高連峰の影が濃くなってきた。
5
八ヶ岳ぜーんぶ見えます。
2018年03月17日 06:01撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ヶ岳ぜーんぶ見えます。
9
なんと富士山も!その手前は甲斐駒!
2018年03月17日 06:02撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんと富士山も!その手前は甲斐駒!
14
白山にも陽が当たり、もうすぐ太陽とご対面。
2018年03月17日 06:05撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白山にも陽が当たり、もうすぐ太陽とご対面。
4
明神の肩が光ってきた。
2018年03月17日 06:08撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明神の肩が光ってきた。
6
神々しい夜明け。
山の神様がもたらしてくれた貴重な一瞬。
2018年03月17日 06:09撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神々しい夜明け。
山の神様がもたらしてくれた貴重な一瞬。
20
空の青も濃くなって行く。
2018年03月17日 06:10撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空の青も濃くなって行く。
3
西穂高方面も深い青に。
2018年03月17日 06:13撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西穂高方面も深い青に。
4
素晴らしい朝がやってきました。
2018年03月17日 06:17撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
素晴らしい朝がやってきました。
5
いつまでもここにいたくなってしまう。
2018年03月17日 06:17撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつまでもここにいたくなってしまう。
2
山荘に戻り、朝食に自炊でミニラーメン。そして先日yomoちゃんからいただいたにゃんコーヒー☆美味しかったにゃん!
そしてうちのコに無性に会いたくなる…。(泊まり山行はこれだけがツライ)
2018年03月17日 06:53撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山荘に戻り、朝食に自炊でミニラーメン。そして先日yomoちゃんからいただいたにゃんコーヒー☆美味しかったにゃん!
そしてうちのコに無性に会いたくなる…。(泊まり山行はこれだけがツライ)
8
この広い女性部屋をひとり貸し切りで使わせていただきました。
ありがたや〜。快適な夜でした。
2018年03月17日 07:31撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この広い女性部屋をひとり貸し切りで使わせていただきました。
ありがたや〜。快適な夜でした。
7
みたび、丸山へ向かいます。
陽が出て暑いと思いフリースで歩き始めたら結構寒くて、一旦山荘に戻りダウンとテムレス、アイゼンとストック装備で再スタート。
2018年03月17日 07:37撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
みたび、丸山へ向かいます。
陽が出て暑いと思いフリースで歩き始めたら結構寒くて、一旦山荘に戻りダウンとテムレス、アイゼンとストック装備で再スタート。
6
この滑り台、結構楽しかったぁ!
2018年03月17日 07:37撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この滑り台、結構楽しかったぁ!
9
最高のお天気です。
2018年03月17日 07:41撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最高のお天気です。
6
白山も大きな山だなぁ。
2018年03月17日 07:46撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白山も大きな山だなぁ。
4
この山行、3度目の丸山。
そのくらい、近くて来やすい場所です。
2018年03月17日 08:10撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この山行、3度目の丸山。
そのくらい、近くて来やすい場所です。
5
時間はタップリとあるので、行けるところまで行ってみます。
先行の方々がステップを作ってくれているので歩きやすい。
2018年03月17日 08:11撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時間はタップリとあるので、行けるところまで行ってみます。
先行の方々がステップを作ってくれているので歩きやすい。
6
あの頂に近づきたい!
少しでも高いところから景色が見たい!
2018年03月17日 08:11撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あの頂に近づきたい!
少しでも高いところから景色が見たい!
4
独標からピラミッドピーク、奥に西穂高岳。
ピークにいる人たちがよく見えます。
2018年03月17日 08:28撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
独標からピラミッドピーク、奥に西穂高岳。
ピークにいる人たちがよく見えます。
9
雲海の向こうに富士山と甲斐駒。
少し登ったのでさっきよりよく見える。
2018年03月17日 08:38撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲海の向こうに富士山と甲斐駒。
少し登ったのでさっきよりよく見える。
12
振り返るとこの景色。
2018年03月17日 08:38撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返るとこの景色。
6
岩場が増えてきましたが、まだ6本アイゼンで行けます。
2018年03月17日 08:38撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場が増えてきましたが、まだ6本アイゼンで行けます。
2
せり出した雪庇。
2018年03月17日 08:40撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
せり出した雪庇。
3
眼の前に独標がどーん!
でもここからのヤセ尾根は6本アイゼンにダブルストックでは危険。
ここで引き返すことにします。
2018年03月17日 08:44撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眼の前に独標がどーん!
でもここからのヤセ尾根は6本アイゼンにダブルストックでは危険。
ここで引き返すことにします。
7
コンディションが良かったのでこの装備でもここまで来れました。
いつかこの先に行けるように。
2018年03月17日 08:44撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コンディションが良かったのでこの装備でもここまで来れました。
いつかこの先に行けるように。
4
奥穂から吊尾根、前穂、明神と連なる迫力の稜線。
2018年03月17日 08:45撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥穂から吊尾根、前穂、明神と連なる迫力の稜線。
7
雪崩の跡。
2018年03月17日 08:46撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪崩の跡。
2
どこをズームにしたんだっけ…汗
でもとにかく厚い雪に覆われています。
2018年03月17日 08:47撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どこをズームにしたんだっけ…汗
でもとにかく厚い雪に覆われています。
3
雲海も少しずつ晴れてきてます。
2018年03月17日 08:48撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲海も少しずつ晴れてきてます。
6
名残惜しいなぁ。
2018年03月17日 08:50撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名残惜しいなぁ。
3
また次の冬もこの景色を見に来たいな。
2018年03月17日 09:00撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また次の冬もこの景色を見に来たいな。
3
山荘前の巨大雪だるま。
観光に切り替えるため、ロープウェイ駅に向かいます。
2018年03月17日 09:33撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山荘前の巨大雪だるま。
観光に切り替えるため、ロープウェイ駅に向かいます。
2
樹林帯も青空だとステキ過ぎます。
2018年03月17日 10:07撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯も青空だとステキ過ぎます。
2
青のグラデーション。
2018年03月17日 10:08撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青のグラデーション。
4
登ってくるパーティがたーっくさん。
こんなお天気の週末ですしね!
すれ違い待ちも多かった!外国人観光客も多かった!
2018年03月17日 10:18撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登ってくるパーティがたーっくさん。
こんなお天気の週末ですしね!
すれ違い待ちも多かった!外国人観光客も多かった!
1
展望台へ行くと、槍のお姿が…!
2018年03月17日 10:34撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台へ行くと、槍のお姿が…!
6
快晴だとこんな素晴らしい景色!
昨日とは全然違う〜。
2018年03月17日 10:34撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
快晴だとこんな素晴らしい景色!
昨日とは全然違う〜。
6
昨日お世話になった西穂山荘もここから見えたのね〜。
2018年03月17日 10:35撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨日お世話になった西穂山荘もここから見えたのね〜。
3
山名盤によるとあれが奥穂。横にちょこっと見えるのがジャンダルム。
2018年03月17日 10:37撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山名盤によるとあれが奥穂。横にちょこっと見えるのがジャンダルム。
6
笠ヶ岳方面。
2018年03月17日 10:37撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳方面。
2
上高地からあんなに山深く遠い槍ヶ岳が、飛騨側からこんなにあっさり見れるとは。笑
肩の小屋までしっかりと見えます。
2018年03月17日 10:38撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上高地からあんなに山深く遠い槍ヶ岳が、飛騨側からこんなにあっさり見れるとは。笑
肩の小屋までしっかりと見えます。
5
ここからのパノラマも素晴らしい!
2018年03月17日 10:39撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからのパノラマも素晴らしい!
4
のどが乾いたので頂を肴に「頂」飲みまーす♪
2018年03月17日 10:52撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
のどが乾いたので頂を肴に「頂」飲みまーす♪
10
ベンチに座りこの景色を楽しみます。
外国人観光客いっぱいです。日本を楽しんでくれてなんだかうれしい。
2018年03月17日 11:05撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ベンチに座りこの景色を楽しみます。
外国人観光客いっぱいです。日本を楽しんでくれてなんだかうれしい。
6
にしほくんと記念撮影☆
2018年03月17日 11:17撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
にしほくんと記念撮影☆
13
時間もタップリあるし、平湯温泉が混んでたらイヤだなーと思って、しらかば平駅前にある神宝乃湯で先に汗を流します。
硫黄の香りタップリな上に、シャンプー、石けん類使用禁止…っていうのが本格的で惹かれたのもあり。
ほぼ貸し切り状態でのんびり。後から来た台湾人留学生の子とおしゃべりしたり、日本語がしゃべれない外人さんの質問に答えたり。(もちろん単語とジェスチャーのみ。笑)
2018年03月17日 13:18撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時間もタップリあるし、平湯温泉が混んでたらイヤだなーと思って、しらかば平駅前にある神宝乃湯で先に汗を流します。
硫黄の香りタップリな上に、シャンプー、石けん類使用禁止…っていうのが本格的で惹かれたのもあり。
ほぼ貸し切り状態でのんびり。後から来た台湾人留学生の子とおしゃべりしたり、日本語がしゃべれない外人さんの質問に答えたり。(もちろん単語とジェスチャーのみ。笑)
4
2階建てのロープウェイを見送る。
2018年03月17日 13:18撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2階建てのロープウェイを見送る。
4
新穂高温泉駅に帰着。
ここで、昨日丸山でお話ししたおふたりとうれしい再会、しばしおしゃべり。
無事西穂高岳まで登ってきたそうで、写真を見せていただきました。
憧れの山頂、最高のお天気でうらやましい!私もいつか行きたいな。
2018年03月17日 13:44撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新穂高温泉駅に帰着。
ここで、昨日丸山でお話ししたおふたりとうれしい再会、しばしおしゃべり。
無事西穂高岳まで登ってきたそうで、写真を見せていただきました。
憧れの山頂、最高のお天気でうらやましい!私もいつか行きたいな。
2
まだ時間もあったので、次のバスまでの1時間でクマ牧場に立ち寄り。
登山者の敵、クマさんですが、ここでは人慣れして愛らしい生き物でした。
2018年03月17日 14:29撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ時間もあったので、次のバスまでの1時間でクマ牧場に立ち寄り。
登山者の敵、クマさんですが、ここでは人慣れして愛らしい生き物でした。
5
立ち上がり手を挙げておやつを要求します。
その姿が可笑しくも可愛らしい。
2018年03月17日 14:29撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立ち上がり手を挙げておやつを要求します。
その姿が可笑しくも可愛らしい。
4
顔は怖いけどね。
2018年03月17日 14:30撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
顔は怖いけどね。
5
バンザーイ!月の輪も確認できます。
2018年03月17日 14:34撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バンザーイ!月の輪も確認できます。
3
グダグダの2頭。
2018年03月17日 14:38撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
グダグダの2頭。
3
山の王者・ヒグマです。
表情は穏やかだけど、前足の大きさが恐ろしい…。
2018年03月17日 14:39撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山の王者・ヒグマです。
表情は穏やかだけど、前足の大きさが恐ろしい…。
2
おやつをダイレクトイン!
2018年03月17日 14:41撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おやつをダイレクトイン!
8
子グマがわらわらと。かわいい〜!
2018年03月17日 14:44撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
子グマがわらわらと。かわいい〜!
3
平湯BTに到着し、全身を洗いたくて再び温泉へ。
貸し切りのあつ湯で最高でした。
でもレストランは16:00まで。なんとか売店の飛騨牛まんをゲット。
売店でビールを買ってベンチで17:00のバスを待ちます。
帰路は渋滞なく、定刻通りにバスタ新宿に到着。
2018年03月17日 16:48撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平湯BTに到着し、全身を洗いたくて再び温泉へ。
貸し切りのあつ湯で最高でした。
でもレストランは16:00まで。なんとか売店の飛騨牛まんをゲット。
売店でビールを買ってベンチで17:00のバスを待ちます。
帰路は渋滞なく、定刻通りにバスタ新宿に到着。
4
今回の自分へのおみやげは、ライチョウに会いたい想いが満ち溢れてしまいました。笑
2018年03月18日 09:30撮影 by MHA-L29, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回の自分へのおみやげは、ライチョウに会いたい想いが満ち溢れてしまいました。笑
5

感想/記録

このプラン、本当は先週予約をしていたのに、仕事が休めなくなり1週延期。
お天気が心配でしたが結果的にたくさんの山の表情を味わえて感動の2日間になりました。

おトクな「奥飛騨まるごとバリューきっぷ」ですが、朝発のバスで登山口を昼スタートになるため、高速の事故が多い休日より平日利用した方が確実な気がします。(遅れたら平湯温泉のどこかで泊まり、2日目に日帰りピストンするつもりでした。)

1日目の天候回復が遅れどうなるかと思いましたが、奇跡のような夕焼けに新月の夜の満天の星空、雲海広がる神秘的な夜明け、と自然の演出に感動しきり。
神々しくそびえる白い峰々は曇った空にも真っ青な空にも美しく映え、見たかったものは、想像していた以上に素晴らしい景色でした。

新雪が乗った登山道は、樹林帯でも稜線でも時折踏み抜くところはあるもののトレースやステップがしっかりついていて、等間隔でピンクテープを立ててくれているので安心して今シーズン最後になるであろう雪山を楽しむことができました。

時間もタップリ使えたので、絶景堪能するだけでなく、温泉に2回も入ってクマにもおやつをあげて、「奥飛騨まるごとバリューきっぷ」をめいっぱい利用しちゃいました。
また、今回その性能を発揮してくれたNewザック。
重さでショルダーが完全にフィット、腰にかかった荷重とのバランスがよく、重さを感じないことを実感。
ちなみに今回の西穂山荘泊(たぶんテン泊組)で同じザックの方を2人発見。

厳しく険しく、美しい西穂高岳。
また好きな山がひとつ増えました。行ってよかった!山の神様に感謝です。
訪問者数:441人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2016/5/13
投稿数: 709
2018/3/18 11:41
 いいプランですね。
umico721さん、こんにちは。
ビール三本…バスだからできることですね。もしかしてどこかで生ビールも飲んでいたりして。

今の私には見ることができないステキな写真、ありがとうございます。
冬の西穂に行きたくなりました。
早く冷たい空気の中でも長時間いられるようになりたーい!

にゃんコーヒー持っていったんだね。
それにしてもラーメンにコーヒーとは(^-^;
クマさんは襲ってこなければモフモフでかわいい!我が家のクマネコはますますモフモフコロコロと…
登録日: 2011/4/28
投稿数: 2694
2018/3/18 12:14
 えっ!
umico さん
こんにちは。(^-^)/

西穂山荘さっきまでいました。
日にちがずれてるから
お会いしてないですね。

また後程お邪魔しまーす。
登録日: 2017/2/6
投稿数: 250
2018/3/18 13:52
 西穂山荘
umicoさん、こんにちは。

西穂高なんて私には遠い遠い存在だと思って検索もしていませんでした。
西穂山荘泊という楽しみ方があったんですね〜。ほんとに素晴らしい景色で、是非みてみたいと思いました(^^;

あんなにかわいい熊さんなら会ってみたいですね。自然に会ったら大変なことになっちゃうだろうけど..
来年umicoさんのレコ参考にチャレンジしてみようかな〜
登録日: 2014/11/14
投稿数: 1004
2018/3/18 17:58
 Re: いいプランですね。
yomo-nyanさん、こんばんは😊

今回は生は飲まず缶ビールばかりでしたが、あのロケーションで飲むビールは格別でした♪
冬の西穂、歩く距離が短いのにあの絶景で本当に素晴らしかったです✨
少しずつ身体を慣らして、来シーズンぜひ行ってみてね!

にゃんコーヒー、ごちそうさまでした〜♪
美味しくいただきました

そうなの、クマさんたち人懐っこくてとってもかわいかったの🐻
でも山ではお会いしたくない…モフコロyomoクマさんには会いたいけどね〜😍
登録日: 2014/11/14
投稿数: 1004
2018/3/18 18:07
 Re: えっ!
sionさん、こんばんは😊

えーっ!さっきまでいらしたとは!!
日にち違いとはお会いできず残念です…でも小屋泊ならもしかして私の残り香(加齢臭!?)があったかも。笑
今日もお天気良かったのでは??
レコ楽しみにしていますね〜😍

今回の山行でますます雪山への憧れが強くなってしまいました🗻
日常では味わえない白く静かな世界、いつか足を踏み入れてみたいです✨
登録日: 2014/11/14
投稿数: 1004
2018/3/18 18:14
 Re: 西穂山荘
Etsunoさん、こんばんは😊

私も同じように思っていました。
でも、西穂山荘泊丸山までならアリです!
ほぼ観光にはなってしまいますが、雪の北アルプスをあんなに間近に見られるのは感動です✨

クマさん、確かに山で会ったら大変なことに…でもそんな風に思えなくなりそうなほどかわいかったです🐻
そしてよく聞く獣臭、あの場所ではさほど感じなかったのが不思議でした。

ぜひ来年の雪の季節に行ってみてくださいね😊
登録日: 2011/4/30
投稿数: 716
2018/3/18 21:15
 うっとり(*^^*)
umicoさん、こんばんは(^_^)

わー、へー、おー、ひぇ〜

自分の語彙力のなさを感じながらも
出てくる感動の言葉は
わー、へー、おー、ひぇ〜です。

厳かで神秘的な、まさに神々しいという言葉の意味を映像化したようなレコですね。
ありがとうございます。

身ぶり手振りでの外国人観光客さんとの交流、山頂でのおしゃべりタイムといい
umicoさんらしいな〜なんて、微笑ましく思いましたー!

お疲れさまでした💓
登録日: 2013/1/15
投稿数: 1344
2018/3/18 21:23
 リスペクト
umicoさん、凄っ!

厳冬期でないとは言え、雪いっぱいの西穂、なかなか近づくことが出来ない山域でした。

夕暮れと星空とご来光、どれをとっても素敵ですね!
こういう記録を見ていると「行ってみよっかな〜」っていう気持ちになりますね…
そん時は是非情報提供よろしくお願いします。

お疲れさまでしたっ!
登録日: 2014/11/14
投稿数: 1004
2018/3/18 22:16
 Re: うっとり(*^^*)
asariさん、こんばんは😄

私も同じ言葉を山で発していました〜笑
想像より遥かに素晴らしい景色に言葉が出ませんでした🗻
神々しさに、自分が清められた気がします✨
(すぐ元に戻っちゃいますが😅)

「全部脱ぐの?」「全部!」…後は外国人向け温泉の入り方の掲示を指差してニッコリです✌😁
やはり日本の温泉文化は独特のようですが、気持ちいい〜!って思ってくれたらいいなぁ🎶
登録日: 2014/11/14
投稿数: 1004
2018/3/18 22:22
 Re: リスペクト
renswhさん、こんばんは😄

私も冬の西穂は近づけないと思っていたのですが、この時期のこのプランなら行ける💡と。
半分くらいは山荘でビール飲んでグダグダするのが目的でしたし…笑
結果、たくさんの感動で満たされて、ビールが美味しかったです🍺

ぜひ雪ののんびり山ごはんハイク、行ってみてくださーい😄
登録日: 2013/12/17
投稿数: 1090
2018/3/19 0:43
 黄色!
umico721さん、今晩は、

あれれ、なんか雪多いな・・・。なので、一層雪山らしくて綺麗。特に二日目はいいお天気なのでどの眺めも素晴らしいですね。一日目も夕焼けは凄いね。
”奥飛騨まるごとバリューきっぷ”は相当お得だね。新宿からのバスとロープウェイまで入っていて。おかげで、クマ牧場に寄ったりもできるみたいだし。「登山者の敵、クマさん」、気に入っちゃいました。
なんとなく青いイメージを持ってたけど、黄色のウェアも持ってるんだね。
登録日: 2014/11/14
投稿数: 1004
2018/3/19 7:15
 Re: 黄色!
takatan_tさん、おはようございます😄

木曜から降った雪でちょっと雪が着いたのでしょうか。
なので新雪の感触も味わえました🎶
夕焼けもあの雲天からなので奇跡のようでした✨

バリューきっぷ、車での経費と比較するとかなりおトクです💡
クマさんに会えたのはうれしかったですが、登山道でバッタリはないように祈ります…💦

黄色も結構好きなんです〜😄
登録日: 2011/6/30
投稿数: 26
2018/3/19 22:38
 西穂最高ですよね!
今晩はumico721さん。
自分も4年前に行きとても感激しました。
レポ拝見してまた行きたいなとか?
山小屋で食べるラーメン+ビール最高ですよね!
お疲れ様でした。
登録日: 2014/11/14
投稿数: 1004
2018/3/20 7:26
 Re: 西穂最高ですよね!
airshinさん、おはようございます😄

西穂、最高でした〜✨
そして独標から先を歩く方々を、羨望の眼差しで見つめておりました😍
ラーメンとビールも最高のごちそうでした!

airshinさんもぜひ4年ぶりの絶景を味わいに行ってみてくださいね😄
登録日: 2015/4/30
投稿数: 1380
2018/3/20 19:41
 何もかもが美しい✨
umicoさん、こんばんは🌙

先日、takatan_tさんが西穂高岳リベンジ登頂されていたレコを見て、あ〜〜(*≧∀≦*)って思い、冬山装備やスキルなくても、せめて丸山くらいなら行けるかなぁ…って思ってたら…😲
うわ〜、この世界は夏しか経験ありませんが、冬、やっぱりメチャクチャ綺麗😍
これ見ちゃうと冬山やりたくなっちゃうんだろうなぁ・:*+.\(( °ω° ))/.:+
夕暮れ時や、早朝の山々がもうそれは美しくて💕
実際はもっと素晴らしいんでしょうね❣️
あ〜〜、ワタクシも、いつか行ってみたいでありますよ(≧∀≦)👍👍😍
ステキなレコで、浄化した気分です、ありがとう・:*+.\(( °ω° ))/.:+ございます💕
登録日: 2014/11/14
投稿数: 1004
2018/3/21 8:22
 Re: 何もかもが美しい✨
machagonさん、こんにちは😊

本当は前の週に行く予定だったのでtakatanさんなんてタイムリーなレコ✨と思っていたらまさかの仕事…(T_T)
今回は無事に行くことができてよかったです😊
そうそう、丸山までなら低山装備で行けるし(もちろん天気次第ですが)、小屋泊でビール飲みながらのんびり雪山を満喫!というプランでした🍺⛄
泊まりでしか見ることのできない山の表情に感動しっぱなしでした!
machagonさんもぜひ行ってみてくださいね😊

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ