また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1406194 全員に公開 雪山ハイキング谷川・武尊

谷川岳 いつもかっこいいオキトマ&土合駅プチ散策

日程 2018年03月18日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
JR上越新幹線 新潟駅7:19→越後湯沢駅8:07。
上越線乗り換え6分にて土合駅8:38頃着。
谷川岳ロープウェイまで徒歩20分ほど。
新幹線Wきっぷ(新潟⇄越後湯沢の往復自由席)7,700円を利用。
通常9,720円なので割とおトク。
JR水上駅や上毛高原駅からロープウェイ行きのバスも出ています。
http://www.kan-etsu.net/publics/index/20/

谷川岳ロープウェイ
http://www.tanigawadake-rw.com
3/31までの土日祝は7:00から営業開始。最終は16:30。
平日は8:30〜16:30までの営業。
大人往復2,060円。3分間隔の運行で待ち時間はほぼありませんでした。
駐車場は平日無料、土日祝は1,000円(12/1〜4/30)
土合駅前の駐車場は使用禁止になったようです。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間10分
休憩
1時間40分
合計
5時間50分
S天神平09:2009:40天神峠09:5010:10天神平・天神峠分岐点10:30熊穴沢避難小屋11:00天狗の留まり場11:20天神ザンゲ岩11:40谷川岳・肩の小屋11:5012:00谷川岳(トマノ耳)12:1012:30谷川岳12:40富士浅間神社 奥の院13:3013:40谷川岳(トマノ耳)13:50谷川岳・肩の小屋14:00天神ザンゲ岩14:10天狗の留まり場14:20熊穴沢避難小屋14:30天神平・天神峠分岐点14:50天神峠15:1015:10天神平15:10ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
大まかな目安です。
写真を撮ったり、景色を眺めたりのスローペース。
トマの耳、オキの耳とも混雑していたので、奥の院まで進みました。
ほんの数分進むだけで快適なランチタイムも確保できます(ちょっと狭いですが)
コース状況/
危険箇所等
基本シャバシャバの雪質。上まで行くと少しマシになる。
トマの耳以降の雪庇に注意。東側にあまり寄らない方が良いです。
その他、特に危険箇所はありません。
全行程12本アイゼン装着。
その他周辺情報みなかみなので日帰り温泉豊富です。
http://www.enjoy-minakami.jp/spa.php
軽食程度ならロープウェイにありますが、周辺をあたった方が良いかも。
少し離れますが、永井食堂のもつ煮定食などが有名です。
http://www.cm-tokyo.com/nagai/
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

写真

待ち時間わずかで乗車。空いてます。
2018年03月18日 09:13撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
待ち時間わずかで乗車。空いてます。
日曜だというのにゲレンデはこんな。この時期はこんなもの?
2018年03月18日 09:54撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日曜だというのにゲレンデはこんな。この時期はこんなもの?
準備を済ませて出発。天神峠分岐まで一気に登ります。
2018年03月18日 09:59撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
準備を済ませて出発。天神峠分岐まで一気に登ります。
2
朝日岳、笠ヶ岳方面。ほぼ無風で暑いので最初からジャケットは脱ぎました。
2018年03月18日 09:59撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日岳、笠ヶ岳方面。ほぼ無風で暑いので最初からジャケットは脱ぎました。
登りきって谷川岳とご対面。
2018年03月18日 10:09撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登りきって谷川岳とご対面。
2
天神峠を振り返る。
2018年03月18日 10:18撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天神峠を振り返る。
しっかりとしたトレースが付いています。
2018年03月18日 10:26撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しっかりとしたトレースが付いています。
関越道の排気口。
2018年03月18日 10:30撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
関越道の排気口。
連なる登山者。スキーヤー&ボーダーは少なかったです。
2018年03月18日 10:31撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
連なる登山者。スキーヤー&ボーダーは少なかったです。
熊穴沢避難小屋。まだまだ埋もれています。
2018年03月18日 10:34撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊穴沢避難小屋。まだまだ埋もれています。
1
俎瑤肇ジカ沢の頭。
2018年03月18日 10:50撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
俎瑤肇ジカ沢の頭。
2
休憩なしで進みます。
2018年03月18日 10:59撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休憩なしで進みます。
ここだけ派手に落ちていました。怖。
2018年03月18日 10:59撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここだけ派手に落ちていました。怖。
1
溶け出す斜面。
2018年03月18日 11:01撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
溶け出す斜面。
至仏山と燧ヶ岳。
2018年03月18日 11:05撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
至仏山と燧ヶ岳。
1
浅間山がうっすら見えます。
2018年03月18日 11:06撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間山がうっすら見えます。
1
俎瑤離乾張乾調兇かっこいい。
2018年03月18日 11:07撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
俎瑤離乾張乾調兇かっこいい。
2
この前登った上州武尊山も見えます。だいぶ雪が消えたような。
2018年03月18日 11:16撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この前登った上州武尊山も見えます。だいぶ雪が消えたような。
1
オジカ沢の頭。斜面とのフォルムがかっこいい。
2018年03月18日 11:15撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オジカ沢の頭。斜面とのフォルムがかっこいい。
1
予報では昼前にかけて一旦雲が広がりそうでしたが大丈夫そう。
2018年03月18日 11:19撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
予報では昼前にかけて一旦雲が広がりそうでしたが大丈夫そう。
1
天神尾根を振り返る。
2018年03月18日 11:20撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天神尾根を振り返る。
気持ちいい青空が続きます。
2018年03月18日 11:22撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちいい青空が続きます。
2
肩の小屋に到着。意外と早かった。
2018年03月18日 11:32撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
肩の小屋に到着。意外と早かった。
1
いつの日か歩きたい主稜線。
2018年03月18日 11:42撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつの日か歩きたい主稜線。
2
肩の小屋と浅間山。
2018年03月18日 11:38撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
肩の小屋と浅間山。
1
苗場山はすぐ分かりますね。
2018年03月18日 11:39撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苗場山はすぐ分かりますね。
2
トマの耳からオキの耳。冬は特にカッコイイです。
2018年03月18日 11:43撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トマの耳からオキの耳。冬は特にカッコイイです。
3
朝日岳、笠ヶ岳、白毛門、巻機山方面。
2018年03月18日 11:44撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日岳、笠ヶ岳、白毛門、巻機山方面。
1
白いサンゴ。
2018年03月18日 11:52撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白いサンゴ。
4
このアングル好きで何枚も撮ってしまいます。
2018年03月18日 12:00撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このアングル好きで何枚も撮ってしまいます。
3
2,000mに満たない山域とは思えない迫力です。
2018年03月18日 12:04撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2,000mに満たない山域とは思えない迫力です。
3
冬の様相。
2018年03月18日 11:54撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冬の様相。
1
霧氷とまではいかず。
2018年03月18日 12:13撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧氷とまではいかず。
ちょっと生クリームっぽい。
2018年03月18日 11:53撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと生クリームっぽい。
2
雪はあまり付いていません。
2018年03月18日 12:16撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪はあまり付いていません。
トマの耳を見上げる。
2018年03月18日 12:06撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トマの耳を見上げる。
ミニしっぽ。
2018年03月18日 12:09撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミニしっぽ。
この角度から見る俎嵒も迫力あります。
2018年03月18日 12:20撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この角度から見る俎嵒も迫力あります。
2
帰りにはだいぶ落ちていました。
2018年03月18日 12:10撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りにはだいぶ落ちていました。
ここを滑っていくとか凄すぎる。
2018年03月18日 12:22撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここを滑っていくとか凄すぎる。
2
オキの耳に到着。記念撮影などで大混雑。
2018年03月18日 12:25撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オキの耳に到着。記念撮影などで大混雑。
2
奥の院まで進むことにします。
2018年03月18日 12:28撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥の院まで進むことにします。
1
この辺も雪庇が大きい。
2018年03月18日 12:28撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺も雪庇が大きい。
1
鳥居を潜ります。
2018年03月18日 12:30撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥居を潜ります。
1
富士浅間神社です。
2018年03月18日 12:31撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士浅間神社です。
1
見落とさないように。
2018年03月18日 13:33撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見落とさないように。
1
オキからわずかな距離ですが一気に人が減ります。
2018年03月18日 12:30撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オキからわずかな距離ですが一気に人が減ります。
この辺りでお昼ゴハンとします。
2018年03月18日 12:32撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りでお昼ゴハンとします。
結構狭いですが、場所さえ取れればとても快適。
2018年03月18日 12:32撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構狭いですが、場所さえ取れればとても快適。
一ノ倉岳と茂倉岳を眺める贅沢ポイント。
2018年03月18日 12:34撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一ノ倉岳と茂倉岳を眺める贅沢ポイント。
1
巻機山や越後三山方面もバッチリです。
2018年03月18日 12:34撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巻機山や越後三山方面もバッチリです。
1
雪庇ごしの至仏山。
2018年03月18日 13:49撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪庇ごしの至仏山。
1
フォーの後に餅を投入。おはぎ(前日半額)をチンするのを忘れて硬かったです…。
2018年03月18日 12:58撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フォーの後に餅を投入。おはぎ(前日半額)をチンするのを忘れて硬かったです…。
1
雪庇ウェーブ。
2018年03月18日 13:41撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪庇ウェーブ。
2
サンゴとトマ。
2018年03月18日 13:50撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サンゴとトマ。
1
乗っていなくても乗ってるような気分になる。
2018年03月18日 13:58撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乗っていなくても乗ってるような気分になる。
1
肩の小屋まで戻ってきました。
2018年03月18日 14:01撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
肩の小屋まで戻ってきました。
オキの耳を最後に撮影。午後は影ができて一層カッコよくなる。
2018年03月18日 14:02撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オキの耳を最後に撮影。午後は影ができて一層カッコよくなる。
山座同定お助けアイテム。
2018年03月18日 14:04撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山座同定お助けアイテム。
空いていたので展望を楽しみます。
2018年03月18日 14:04撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空いていたので展望を楽しみます。
1
西黒尾根。
2018年03月18日 14:04撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西黒尾根。
1
小屋の周りも少し散策。
2018年03月18日 14:13撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋の周りも少し散策。
さてさて下山。
2018年03月18日 14:16撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さてさて下山。
1
テカって見えます。
2018年03月18日 14:22撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テカって見えます。
1
気持ち良さそうなスキーヤー&ボーダー。
2018年03月18日 14:27撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ち良さそうなスキーヤー&ボーダー。
パックリ。
2018年03月18日 14:30撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
パックリ。
1
この時間帯の迫力もまた良い感じ。
2018年03月18日 14:33撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この時間帯の迫力もまた良い感じ。
そろそろ花も恋しい季節。
2018年03月18日 15:01撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そろそろ花も恋しい季節。
どんどん下っていきます。
2018年03月18日 14:35撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どんどん下っていきます。
強そう。
2018年03月18日 14:39撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
強そう。
2
谷川岳にお別れ。
2018年03月18日 14:47撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷川岳にお別れ。
1
天神平に到着。天気も良くて良い1日だった。これで冬山は終わりかなぁ。
2018年03月18日 15:17撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天神平に到着。天気も良くて良い1日だった。これで冬山は終わりかなぁ。
電車まで時間があるので土合駅を散策です。
2018年03月18日 16:08撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
電車まで時間があるので土合駅を散策です。
無人駅。一応自販機はあります。この後ろにもう1つ待合がありますが、火器使用やSTBが多いために2016年に閉鎖されてしまいました。
2018年03月18日 16:17撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無人駅。一応自販機はあります。この後ろにもう1つ待合がありますが、火器使用やSTBが多いために2016年に閉鎖されてしまいました。
駅ノートとヤマノススメ。遠方からもかなりの人が訪れています。
2018年03月18日 16:12撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駅ノートとヤマノススメ。遠方からもかなりの人が訪れています。
気を付けましょう。
2018年03月18日 16:21撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気を付けましょう。
1
ハイカーで賑わった時期があるとは思えない静けさ。乗車証明発券機もありますが、この日は券切れでした。
2018年03月18日 16:22撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハイカーで賑わった時期があるとは思えない静けさ。乗車証明発券機もありますが、この日は券切れでした。
夜だとかなり怖いポイントです。バイオハザード。
2018年03月18日 16:22撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜だとかなり怖いポイントです。バイオハザード。
1
登山前のウォーミングアップに最適です。
2018年03月18日 16:24撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山前のウォーミングアップに最適です。
風音と水のしたたる音が雰囲気あります。
2018年03月18日 16:25撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風音と水のしたたる音が雰囲気あります。
待合室、トイレあり。運転事務室は粗大ごみ置き場になってます。
2018年03月18日 16:37撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
待合室、トイレあり。運転事務室は粗大ごみ置き場になってます。
じゃんけんグリコにも最適です(無理)
2018年03月18日 16:33撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
じゃんけんグリコにも最適です(無理)
1
新幹線で新潟へ。2階建てMaxも2020年度で廃止です。
2018年03月18日 17:46撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新幹線で新潟へ。2階建てMaxも2020年度で廃止です。
1
撮影機材:

感想/記録

約1年ぶり、通算3回目の谷川岳へ行ってきました。
先週の唐松岳で冬山もひと区切り…と思っていたのですが予報は晴れ。
里山で雪割草もいいなぁと思いましたが、結局雪の上を歩きたくなりました。
単発休みだったので遠出はせず、雪が十分ある場所=谷川岳で決定。

土曜日の方がすっきり晴れ渡っていたようですが、充分な青空。
ほぼ無風といってもいい感じで、最初から上着を脱いでスタート。
肩の小屋に着く頃にはすでにお昼休憩の人たちで賑わっていました。
トマの耳とオキの耳からの展望はいつ行ってもカッコイイですね。
雪庇もまだ残っていて、迫力を感じることが出来ました。
主稜線もアルプスにも負けず劣らずの展望が素晴らしいです。

オキの耳は写真撮影などでかなり混雑していたので、奥の院まで進みました。
ほんの数分歩くだけで一気に静かになるので、ランチタイムにもオススメです。
やや狭いですが、場所さえ確保できれば大展望をゆっくり楽しめます。

昼ごはんとコーヒーでゆっくりしていたら1時間近く滞在してしまい下山開始。
オキもトマもすでに人はいなくなっており、少しの間展望を楽しみました。

帰りに土合駅を少し散策して、越後湯沢から新幹線で帰宅してビールで〆。
冬山はこれで登り納めかな〜。
訪問者数:345人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ