また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1409194 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走大峰山脈

Kobo Trail(弘法大師の道)大天井ヶ岳〜切抜峠

日程 2018年03月24日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
■切抜峠
大阪側から来た場合新笠木トンネルと新川合トンネルの間を五條方面に右折して橋を渡ってさらに右折して県道49号線に入って約3.7辧もしくは新川合トンネルを越えて赤い橋を渡ってすぐを戻るような感じで右折し約2.6卅行する。ただどちら側からもアクセス可能でしたが、川合側からは林道が狭いうえに枝や落石がとても多かったので、五條方面側からのアクセスをおすすめします。ここに1台デポしました。

■五番関
洞川温泉よりごろごろ水採取場方向に走り母公堂を越えて林道高原線に左折。10分ほどで五番関トンネルに到着できる。トンネル手前に広くなったところに10台程度駐車可能。国道169号線からもアクセス可能ですが、林道にはいまだ落石が多く走行には気を使います。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間38分
休憩
59分
合計
6時間37分
Sスタート地点09:1709:33五番関10:25大天井ヶ岳10:2912:43小南峠12:4412:55松葉山分岐13:4014:33扇形山14:3915:47切抜峠15:5015:54ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
■登山口〜五番関〜大天井ヶ岳
約15分で女人結界門のある五番関に到着できる。五番関からは大峯奥駈道になります。特に危険箇所は無し。

■大天井ヶ岳〜小天井ヶ岳
ピークから下り始めは岩場の細尾根で注意が必要だが、途中北側に展望が開けるところがあり小天井ヶ岳まで緩やかに下ります。

■小天井ヶ岳〜小南峠
薄暗い植林帯のなかをひたすら歩きます。小さなアップダウンがあります。

■小南峠〜松葉山分岐
わずかな距離と標高差ですが、この区間が一番しんどいです。

■松葉山分岐〜扇形山
分岐からすぐの鉄塔下から北側に展望が開けて、奈良盆地が一望出来ます。

■扇形山〜切抜峠〜登山口
扇形山から下って次のピークから南側に展望が開けて、松葉山と大峰の主峰が見渡せます。切抜峠まではルートも明瞭で、登山口までも特に危険箇所は無し。
その他周辺情報■コーボートレイルとは
空海(のちの弘法大師)が高野山を開く前、若かりし頃に修行したのが、奈良県吉野山〜洞川〜高野山を結ぶ「弘法大師の道」だ。「少年の日、吉野より南へ一日、西へ二日行きて幽遠の地を見つける。名を高野という」弘法大師『性霊集』より。
https://www.youtube.com/watch?v=HBCIZykAICA

なお、この道を、トレラン界のトップアスリートと走る夢のレースが毎年開催されています。ルートや登山口に向かう道路状況については、下記にお問い合わせください。

■弘法大師の道トレイルランニング実行委員会(奈良県 奥大和移住・交流推進室 内)
http://okuyamato.pref.nara.jp/kobotrail2018/
奈良県橿原市常磐町605-5 TEL 0744-48-3016
E-mail [email protected]

追伸:上記は、お知らせまで。
我々3名は、夢のレースに参加する勇気も体力も気力もございません。

装備

備考 shi9056:アミノ水0.5ℓ,お茶0.3ℓ,パン小3,おにぎり2,塩飴5,アミノバイタル1,ラーメン消費

写真

今回、デポ作戦
まずは切抜峠に、yamaoto Go Go号をデポしました。次はスタート地点の五番関トンネルにミドリムシ号で向かいます。
2018年03月24日 08:27撮影 by FinePix Z33WP, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回、デポ作戦
まずは切抜峠に、yamaoto Go Go号をデポしました。次はスタート地点の五番関トンネルにミドリムシ号で向かいます。
12
五番関トンネルからハイク開始 (ya)
2018年03月24日 09:15撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五番関トンネルからハイク開始 (ya)
7
この東屋の奥から五番関へ向かいます (ya)
よろしくお願いします!(shi)
2018年03月24日 09:17撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この東屋の奥から五番関へ向かいます (ya)
よろしくお願いします!(shi)
23
15分程で五番関の女人結界門に到着
2018年03月24日 09:31撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15分程で五番関の女人結界門に到着
5
ここからは大峯奥駈道で大天井ケ岳へ向かいます。 (ya)
2018年03月24日 09:33撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからは大峯奥駈道で大天井ケ岳へ向かいます。 (ya)
14
「映えすぎてるぜ」
早速ミドリムシに変身っ!(shi)
2018年03月24日 09:47撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「映えすぎてるぜ」
早速ミドリムシに変身っ!(shi)
14
山上ケ岳から念仏山にかけてのピークが見えます (ya)
3人であの山があれで、こっちがあれでと山座同定していたら…
2018年03月24日 09:47撮影 by FinePix Z33WP, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山上ケ岳から念仏山にかけてのピークが見えます (ya)
3人であの山があれで、こっちがあれでと山座同定していたら…
9
早速、地図を広げて周囲の山の同定。
2018年03月24日 09:55撮影 by FinePix Z33WP, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早速、地図を広げて周囲の山の同定。
10
中央右から高見山、栗ノ木岳、局ケ岳
2018年03月24日 10:11撮影 by 602SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央右から高見山、栗ノ木岳、局ケ岳
9
大天井ケ岳に到着 (ya)
2018年03月24日 10:25撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大天井ケ岳に到着 (ya)
34
正面に水越峠が見えます (ya)
2018年03月24日 10:26撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面に水越峠が見えます (ya)
3
こちらが小南峠方面 (ya)
2018年03月24日 10:27撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらが小南峠方面 (ya)
2
Kobo Trailに踏み出します (ya)
さぁいよいよコーボートレイルの始まり〜!(shi)
2018年03月24日 10:29撮影 by FinePix Z33WP, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
Kobo Trailに踏み出します (ya)
さぁいよいよコーボートレイルの始まり〜!(shi)
6
ここの急坂
チェーンスパイク使うかどうか微妙〜
2018年03月24日 10:32撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここの急坂
チェーンスパイク使うかどうか微妙〜
3
これは霧氷の残骸のようです
今朝は霧氷が見れたみたいですね
2018年03月24日 10:33撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは霧氷の残骸のようです
今朝は霧氷が見れたみたいですね
4
展望地がありました〜 (ya)
2018年03月24日 10:46撮影 by FinePix Z33WP, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望地がありました〜 (ya)
9
四寸岩山から続く奥駈道が見えます (ya)
2018年03月24日 10:45撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
四寸岩山から続く奥駈道が見えます (ya)
13
Myおバカぶりは見なかったことにして〜(-_-;)(c)
2018年03月24日 10:45撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
Myおバカぶりは見なかったことにして〜(-_-;)(c)
22
中央に高見山、左奥に局ケ岳
2018年03月24日 10:48撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央に高見山、左奥に局ケ岳
9
cicsのルーティーン
(嫁にLINE発信しました!)
2018年03月24日 10:53撮影 by 602SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
cicsのルーティーン
(嫁にLINE発信しました!)
12
お気に入りのアプリですが、まだ使いこなせてません
標高を変えると鳥瞰図的にも見れますよ(c)
2018年03月24日 10:58撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お気に入りのアプリですが、まだ使いこなせてません
標高を変えると鳥瞰図的にも見れますよ(c)
7
小天井ケ岳。今回のルートで一番北側の部分になります。
2018年03月24日 11:17撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小天井ケ岳。今回のルートで一番北側の部分になります。
4
西方面へ尾根歩きです
天気もいいし最高ですね
でも空気は冷たい
2018年03月24日 11:47撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西方面へ尾根歩きです
天気もいいし最高ですね
でも空気は冷たい
8
この坂もきつかったなぁ
2018年03月24日 12:05撮影 by FinePix Z33WP, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この坂もきつかったなぁ
1
やっと高山を通過です。
アップダウンがあり、なかなか前に進みません💦(shi)
2018年03月24日 12:10撮影 by FinePix Z33WP, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと高山を通過です。
アップダウンがあり、なかなか前に進みません💦(shi)
5
スィスィ
2018年03月24日 12:24撮影 by FinePix Z33WP, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スィスィ
2
旧小南峠の祠
2018年03月24日 12:28撮影 by FinePix Z33WP, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旧小南峠の祠
3
旧小南峠から小南峠へGO
2018年03月24日 12:27撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旧小南峠から小南峠へGO
しーさん、快調ですね
いえいえ、前半飛ばしすぎたんでバテバテです(shi)
2018年03月24日 12:29撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しーさん、快調ですね
いえいえ、前半飛ばしすぎたんでバテバテです(shi)
10
現在の小南峠
2018年03月24日 12:41撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
現在の小南峠
10
このへんでランチする?(c、shi)
あそこ登ってからにしましょうよ(ya)
TOPをいくyamaotocoさん
2018年03月24日 12:46撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このへんでランチする?(c、shi)
あそこ登ってからにしましょうよ(ya)
TOPをいくyamaotocoさん
3
最近のyamaotocoさんはペースが速くて別人28号だ
その秘密はなんだろう?
2018年03月24日 12:47撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最近のyamaotocoさんはペースが速くて別人28号だ
その秘密はなんだろう?
12
ここを登ればランチだ…でもこの急登たまりません。(shi)
2018年03月24日 12:49撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここを登ればランチだ…でもこの急登たまりません。(shi)
3
おーぃ いま行くぞ〜〜(c)
cicsさん、頑張って〜(shi)
2018年03月24日 12:52撮影 by FinePix Z33WP, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おーぃ いま行くぞ〜〜(c)
cicsさん、頑張って〜(shi)
3
ヒコ・くまぶし君ショット
2018年03月24日 13:03撮影 by 602SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒコ・くまぶし君ショット
21
<ランチタイム>
シャリバテでcicsは
くったくた。
なので、たくさん
食った食た。おそまつ(c)
2018年03月24日 13:07撮影 by 602SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
<ランチタイム>
シャリバテでcicsは
くったくた。
なので、たくさん
食った食た。おそまつ(c)
11
腹ごしらえしたら元気元気
2018年03月24日 13:47撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
腹ごしらえしたら元気元気
6
ランチは 
この鉄塔の下がお勧めでしたぁ
2018年03月24日 13:48撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ランチは 
この鉄塔の下がお勧めでしたぁ
1
鉄塔下からの景色
奈良盆地がよ〜く見えます
2018年03月24日 13:50撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄塔下からの景色
奈良盆地がよ〜く見えます
6
切り株に乗った少年
ミドリのおっさんですけど〜(shi)
2018年03月24日 13:51撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
切り株に乗った少年
ミドリのおっさんですけど〜(shi)
5
中央奥に竜門岳が見えます (ya)
2018年03月24日 13:52撮影 by 602SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央奥に竜門岳が見えます (ya)
3
なぁ 
やまごんはこの先に凄い展望があるって云ってたなぁ〜
あと少しだけ頑張りましょう!(shi)
2018年03月24日 14:14撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なぁ 
やまごんはこの先に凄い展望があるって云ってたなぁ〜
あと少しだけ頑張りましょう!(shi)
6
このことかな?
2018年03月24日 14:26撮影 by 602SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このことかな?
5
おぉ〜!水越峠が近く見えるぅ
2018年03月24日 14:26撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おぉ〜!水越峠が近く見えるぅ
15
みんなで三角点タッチぃ!
2018年03月24日 14:32撮影 by FinePix Z33WP, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
みんなで三角点タッチぃ!
10
KOBOマークのテープの後ろはヌタ場でした。
ゴールテープと思って横切ったらドボンですね(shi)
2018年03月24日 14:42撮影 by FinePix Z33WP, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
KOBOマークのテープの後ろはヌタ場でした。
ゴールテープと思って横切ったらドボンですね(shi)
次のポイントはP1079へ
2018年03月24日 14:48撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次のポイントはP1079へ
1
「ここやぁ〜!」 (ya)
これは、最高〜(shi)
2018年03月24日 14:59撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「ここやぁ〜!」 (ya)
これは、最高〜(shi)
26
鉄山、弥山・八経ケ岳、頂仙岳
中央左端の鉄塔のあるピークは松葉山かな (ya)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄山、弥山・八経ケ岳、頂仙岳
中央左端の鉄塔のあるピークは松葉山かな (ya)
18
山上ケ岳〜念仏山〜稲村ケ岳にかけての山頂部も見えます (ya)
そうして、またあれやこれやと山座同定していると…(shi)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山上ケ岳〜念仏山〜稲村ケ岳にかけての山頂部も見えます (ya)
そうして、またあれやこれやと山座同定していると…(shi)
12
スマホで山座同定するcics
これがあれで、あれがこれで▽※♂■=^_^=
答え合わせしていただいてありがとうございます(^^♪(shi)
2018年03月24日 14:57撮影 by FinePix Z33WP, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スマホで山座同定するcics
これがあれで、あれがこれで▽※♂■=^_^=
答え合わせしていただいてありがとうございます(^^♪(shi)
6
名残惜しいけど、下山です
この辺になると、ちゃんとした登山道になりました(shi)
2018年03月24日 15:40撮影 by FinePix Z33WP, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名残惜しいけど、下山です
この辺になると、ちゃんとした登山道になりました(shi)
1
ここを左へ降りればKOBOトレール(第1弾)は終了
2018年03月24日 15:46撮影 by FinePix Z33WP, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここを左へ降りればKOBOトレール(第1弾)は終了
1
切抜峠に到着
久しぶりにしんどかったぁ〜(^^)/(shi)
2018年03月24日 15:49撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
切抜峠に到着
久しぶりにしんどかったぁ〜(^^)/(shi)
18
お疲れ様でした
2018年03月24日 15:49撮影 by FinePix Z33WP, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お疲れ様でした
16
2回目のKOBOトレールは
ここからですョん!
2018年03月24日 15:48撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2回目のKOBOトレールは
ここからですョん!
7
yamaoto Go Go号が見えました
2018年03月24日 15:53撮影 by FinePix Z33WP, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
yamaoto Go Go号が見えました
7
Kobo Trail 第1段終了〜 お疲れさまでしたぁ
楽勝やね〜(太ももが(>_<))
無事歩ききれてホッとしました(^O^)(shi)
2018年03月24日 15:52撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
Kobo Trail 第1段終了〜 お疲れさまでしたぁ
楽勝やね〜(太ももが(>_<))
無事歩ききれてホッとしました(^O^)(shi)
13
馬酔木焼肉店 ご飯はもちろん大盛り無料(^^) (ya)
今度、山なしで嫁を連れてこようかな(^^(c)
下山後の焼肉最高〜ヽ(^o^)丿(shi)
2018年03月24日 17:55撮影 by 602SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬酔木焼肉店 ご飯はもちろん大盛り無料(^^) (ya)
今度、山なしで嫁を連れてこようかな(^^(c)
下山後の焼肉最高〜ヽ(^o^)丿(shi)
31

感想/記録
by cics

しーさん企画で、KOBOトレールに連れて行ってもらいました。
吉野から大天井ヶ岳経由で高野山まで続く道です。
今回は、3分割の1回目。
最初、KOBO?なに?それ?・・でした(−−
へーこんなルートを1日で走るイベントがあるん!と驚きが最初。
若き空海(のちの弘法大師)が高野山を開く前に吉野からこのルートを歩いて修業した道だと。。。弘法=KOBOが結びつくのに時間がかかりましたが!!
ということで俄然興味がわいてきて「連れてってぇ〜」となりました。
最初は植林帯ばかりで稜線からの展望もあまりなしでしたが、空海が修行した道を歩いているんだという気持ちで頑張ってると、本日の最後に凄いパノラマ展望に巡り合えました。 2回目はいつだろう?



 <KOBO Trail より展望>
左:山上ヶ岳・念仏山・大日山・稲村ヶ岳  
右:鉄山・弥山・八経・頂仙岳
手前:三ッ塚・観音峰 

感想/記録

Kobo Trail(弘法大師の道)を大天井ケ岳〜切抜峠まで歩きました

shi9056さんcicsさんと3人揃っての山行は「大峯と台高を繋ぐ唯一の尾根(伯母峰峠〜日出ヶ岳)」以来となり、今回も”繋ぐシリーズ”となります。

大天井ケ岳から小南峠を経て扇形山に至る稜線は小刻みなアップダウンが多かったですが途中に展望が開ける箇所が何ヶ所かあって澄んだ空気の中で素敵な風景を眺めることで気持ちがリフレッシュされました。

特に扇形山の先のピーク付近から眺めた弥山・八経ケ岳を中心としたパノラマは真正面から大峯の主峰を望める好展望で感激しました。

高野山までの道程は長いですが弘法大師が歩いた道を1300年後の現在に辿れる幸せを噛み締めつつ、楽しみながら全うしたいと思っています。

感想/記録

今日は、cicsさんとyamaotocoさんの3人で、コーボートレイル(弘法大師の道)を歩いてきました。

このトレイルは吉野から高野山まで続いているルートですが、吉野〜大天井ヶ岳まではすでに歩いているので、残りの大天井ヶ岳〜高野山までを3分割にして歩こうと計画して、まずは第一弾として大天井ヶ岳〜切抜峠まで今回を歩きました。計画段階で12km前後だから楽勝だと思っていたのですが、実際歩いてみるとアップダウンが結構あって、コースの大半が植林帯のなかを歩くのでかなり体力が奪われました。それでも時折景色の良いポイントがあって、とくに扇形山の少し先のピークから眺められた大峰の主峰が最高に素晴らしかったです。

今回はかなり余裕をもった計画をしたにもかかわらず、下山時間が計画どおりだったので次回からも少し不安になりましたが、それでもまたこの素晴らしいトレイルを高野山まで繋ぎたいと思いました。cicsさん、yamaotocoさん、どうもありがとうございました。とても楽しかったです。また次回もよろしくお願いします。
訪問者数:532人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/9/1
投稿数: 2319
2018/3/25 8:58
 繋ぐしり〜ず
cicsさん ヤマどん  shi9056さん おはようございます

またまた、繋ぐシリーズですね
山どん、みなを引っ張る〜 さすがや〜\(^o^)/
 
赤線繋ぎはどこまで行くんだろう?
近畿のすべての分水嶺行ったら〜いいですやん!
私は無理ですけど(^_^;)
登録日: 2014/4/9
投稿数: 1953
2018/3/25 12:17
 繋ぐシリーズ、いいっすね。
みなさん、こんにちは〜。
Kobo Trailっすか〜?いいですね。
みなさんは、どこ行こうか決めかねてるなんてことは皆無なんでしょうね。
大峯はじめ紀伊山地だけでもキリがないほど山ありますもんね。
べんきょうになりますわ。
登録日: 2014/9/10
投稿数: 904
2018/3/25 13:30
 Re: 繋ぐしり〜ず
chasseさん、こんにちは!
コメント頂きまして、ありがとうございます。

前回も今回もyamaotocoさんが、すごく元気で引っ張ってもらいました。
今年はあまり木に寄りかかるポーズが見られないのはどうしてでしょうか?
yamaotocoさんは近畿の東西南北すべて繋ぐおつもりなので、すべてをご一緒することは出来ませんが、共感するところはあるので私もあちこち繋げてみたい気持ちもあります
登録日: 2014/9/10
投稿数: 904
2018/3/25 13:37
 Re: 繋ぐシリーズ、いいっすね。
shige1966さん、こんにちは!
コメント頂きまして、ありがとうございます。

私は奈良県在住なので、あれこれ迷わないようにとりあえず奈良のお山を重点的に歩くようにしています。それでもいい山や古道やロングトレイルがたくさんありすぎて迷ってしまいますけど…
登録日: 2013/11/16
投稿数: 392
2018/3/25 13:39
 にあみす ニアミス near miss
shi9056さんcicsさんyamaotocoさん、おあひょうさんです
(↑ おはようさんです がこんなことになりましたが!!!)

五番関からの上がりでニアミスなんて考えたこともないですね今まで
私が上がるときに到着された二人組と途中で遭った時に「4人組(勘違いしている模様)は来なかったか?」と言われましたが、その連中が御三方のようですね。
「北へ向かったんだな」とつぶやいていました
大天井ヶ岳から洞川方面へ行けるというのは前回上がった時に知りましたが、そこを歩くなんて良い選択と感じましたよ
皆が皆歩く路とは少し視線を変えてみるのも楽しいですよね
初めてのルートはしんどくても満足感はやはり多い目に感じますからね
通りすがりの会話だけであっても、逢いたかったです!
前日は好日山荘Uさんとも逢えたので、今週は濃い内容でした
わたしの歩きは「途中撤退」という薄〜い内容のレコですが・・・orz
登録日: 2014/9/10
投稿数: 904
2018/3/25 16:44
 Re: にあみす ニアミス near miss
ta_chanmさん、こんにちは〜。
こちらにもコメント頂きまして、ありがとうございます。

私たちが五番関に着く前に追い越した2人組の方が、山上ヶ岳に向かうと言ってたのでそうだと思います。実はその方々に洞川温泉で追い抜かれた(赤いパジェロ)んですけど、もう少し早ければお会いできたのに残念です お体の具合はいかがですか?早く万全になられて今年は大峯奥駈道踏破目指して下さいね
登録日: 2015/3/13
投稿数: 1503
2018/3/25 17:31
 お疲れ様〜 ( ^o^)ノ
皆さん こんちわ〜〜。

この日は快晴で Kobo Trail 第誼福〆嚢發任靴燭諭!
縦走は スタートとゴールが違うので 大峯方面ではアクセスが難しいですよね。
奥駈道を歩いていると「Kobo Trail」の看板よく目にしますよね。
最初 何〜?と思ってました。

「同行二人」(どうぎょうににん)
yamaどんに弘法大師さまが付いてくれてたんですね〜。
登録日: 2014/9/10
投稿数: 904
2018/3/25 17:43
 Re: お疲れ様〜 ( ^o^)ノ
Yanyan7さん、こんにちは〜。
コメント頂きまして、ありがとうございます。

今日の方が暖かったけどまっ黄色に霞んでたので、やはり昨日のほうが少し肌寒かったけど遠くの山々まで見渡せたので、コンディション的には良かったです これからあと2回(3回?)二人にお供して高野山まで修行したいと思います
登録日: 2016/7/6
投稿数: 1076
2018/3/25 19:25
 第1弾、お疲れ様でした〜(^^)
cicsさん、yamaotocoさん、shi〜さん、こんばんは〜☆

KOBOトレイル、行けなくて残念(>_<)
3回のうち、1回でも参加したいな〜
繰返しのアップダウン、キツいですね。
高野山目指してファイト〜!!
お疲れ様でした(^o^)v
登録日: 2013/10/16
投稿数: 3435
2018/3/25 20:55
 Re: 繋ぐしり〜ず
chasseさん、mittiさん、こんばんは〜

この日はcicsさんは二日酔い?でshi9056さんは冬季をのんびり過ごしすぎで久々の通常ハイクだったので私の「トロトロ登山」が相殺された格好になりました

赤線繋ぎ...平からポンポン山方面へ向かう際にはご相談させてくだちゃいねぇ
登録日: 2013/10/16
投稿数: 3435
2018/3/25 21:02
 Re: 繋ぐシリーズ、いいっすね。
シゲさん、こんばんは〜

頭の中にある「行きたい山リスト」は山に行っても行っても増えていく一方です
全く追いつきません  紀伊半島は奥が深いです。
登録日: 2013/10/16
投稿数: 3435
2018/3/25 21:21
 Re: にあみす ニアミス near miss
たーさん、こんばんは〜

ほんとに惜しかったです
お会いしていれば通りすがりの会話だけでは済ませず、拉致して山上ケ岳の反対方向へ向かうことになってましたよ
登録日: 2013/10/16
投稿数: 3435
2018/3/25 21:27
 Re: お疲れ様〜 ( ^o^)ノ
Yanさま、こんばんは〜

「どうぎょうににん」...初めて知りました
弘法大師さまが私の背中を押してくれていたんですかね
他の山域でもそうして下さらないかなぁ...
登録日: 2014/9/10
投稿数: 904
2018/3/25 21:41
 Re: 第1弾、お疲れ様でした〜(^^)
mo-829さん、こんばんは〜。
コメント頂きまして、ありがとうございます。

今回は予定が合わず残念でしたね〜 😢 でも次回はぜひご一緒しましょうね。だって一番標高差があってしんどいはずだから…
登録日: 2013/10/16
投稿数: 3435
2018/3/25 21:44
 Re: 第1弾、お疲れ様でした〜(^^)
mo-さん、こんばんは〜☆

今回は残念でしたね
少なくとも最終回の出屋敷峠〜高野山には参加してスタンプラリーの続きをしましょう
登録日: 2013/4/20
投稿数: 1654
2018/3/25 23:15
 Re: 繋ぐしり〜ず
chasseさん こんばんわ
のんびり歩けると思って参加しましたけど、けっこうしんどかったですよ。
でもあの景色はよかったなぁ。またchasse&mitti企画に呼んでくださいネ。
登録日: 2013/4/20
投稿数: 1654
2018/3/25 23:26
 Re: 繋ぐシリーズ、いいっすね。
シゲさん こんばんわ
Koboトレールって初めて耳にして興味がわいてきたので。
さすがの空海もあの稲村ヶ岳や弥山を見てビックリ、あそこに真言宗を開山するのは無理とあきらめたんかなぁ。
登録日: 2013/4/20
投稿数: 1654
2018/3/25 23:31
 Re: にあみす ニアミス near miss
ta_chanmさん こんばんわ
登山口でバッタリしてたら4人づれになってたかもですかね。
いつもと違うルートを歩くと大峰の山々を違う方向から眺められるし、新しい発見や感動が得られてまた山を歩く元気がもらえますね。また機会あればよろしく
登録日: 2013/4/20
投稿数: 1654
2018/3/25 23:43
 Re: お疲れ様〜 ( ^o^)ノ
ヤンヤンさんこんばんわ
KOBOトレールから北を眺めると奈良盆地や金剛山方面はすごく近くに見れました。若き頃の空海は道なき道を修行しながら高野山まで歩いたんですねぇ、四国じゃないので道中にお接待はありませんでしたけど・・・(^^
登録日: 2013/4/20
投稿数: 1654
2018/3/25 23:49
 Re: 第1弾、お疲れ様でした〜(^^)
もーさん こんばんわ
ご一緒するのが楽しみだったんですが残念、次はご一緒に遊びましょう
1回目のルートは予想以上に疲れましたが、たぶん昨夜の が残ってたからでしょう、、、次回、前夜は呑みません
登録日: 2014/2/2
投稿数: 3183
2018/3/27 1:53
 幻のkobo-trail
cicsさん、おとごんさん、し〜さん、こんばんは〜。
も〜さんからkobo-trail聞いてました。

3人さん、カッコイイですよ〜
吉野桜を見に青根ヶ峰に行った時、kobo-trailと記された黄色いテープがありました。その時に、kobo-trailを知りました。
Y君と繋げてみたいねと話していたことを思い出します。
しかし、アクセスが悪いので夢のルートになってしまいましたよ💦

kobo-trail、みなさんのレコで楽しませて頂きます!
第2弾、頑張って下さいね〜\(^o^)/
なにか食うかい(空海)!?なんちゃってね〜!
罰当たりなシャレですね(;^_^A
登録日: 2013/10/16
投稿数: 3435
2018/3/27 2:14
 Re: 幻のkobo-trail
フルゴンさん、こんばんは〜☆

kobo-trailのテープ...吉野山にもいっぱい巻かれてますね!
前々から「いつかは...」と妄想しておりまして、ようやく実行に移すことができました。

「なにか食うかい(空海)?」。。。
「汁をkoboすからトレイ要る?」

う〜む。。。オチが見つからない
登録日: 2014/9/10
投稿数: 904
2018/3/27 20:53
 Re: 幻のkobo-trail
furufuru314さん、こんばんは〜。
コメント頂きまして、ありがとうございます。

kobo-trailは、yamaotocoさんとだいぶ前から繋ぎたいねと言っていて、今回ついに第一弾が実現しました 1300年も前の空海が若き日に、吉野から洞川に1日、洞川から高野山まで2日(今回はこちら)で歩かれた道を、同じように歩いたのはとても身が引き締まる思いでした。
私もなにかシャレをと考えたのですが、なかなか思い浮かびませんのでお許しを

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ