また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1419565 全員に公開 ハイキング奥武蔵

甲仁田山から二子山

日程 2018年04月03日(火) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
正丸駅・芦ケ久保駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち43%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間0分
休憩
48分
合計
6時間48分
S正丸駅08:3309:45旧正丸峠09:5110:25追分の道標(横瀬町)10:2711:07松枝バス停12:54甲仁田山13:0613:32二子山 雄岳13:5914:07二子山雌岳14:22岩菅山14:2315:18芦ヶ久保第2駐車場15:21道の駅前ベンチG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
甲仁田山への登りは、予想外に急な箇所が多く、浮石・枯れ木に頼らないように注意した
コース状況/
危険箇所等
危険個所はないものの、足元が不安定な個所も多く注意が必要
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ ザック 昼ご飯 非常食 飲料 コンパス GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 サングラス カメラ

写真

正丸駅から橋を渡り国道に出ると擁壁の上には桜
2018年04月03日 08:33撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正丸駅から橋を渡り国道に出ると擁壁の上には桜
つつじも満開
2018年04月03日 08:44撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
つつじも満開
石仏には、熊野参りで貰ったお札
2018年04月03日 08:51撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石仏には、熊野参りで貰ったお札
岩の上には、大木が(山ノ神岩?)
2018年04月03日 09:03撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩の上には、大木が(山ノ神岩?)
反対側からさらに確認
2018年04月03日 09:03撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
反対側からさらに確認
新しい堰堤を確認(さらに上流には木材が保管されている)
2018年04月03日 09:12撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新しい堰堤を確認(さらに上流には木材が保管されている)
正丸峠への旧バス道に登り詰めた
2018年04月03日 09:19撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正丸峠への旧バス道に登り詰めた
すぐに再び山道に
2018年04月03日 09:25撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐに再び山道に
旧正丸峠着、ここから初花方面に下降
2018年04月03日 09:43撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旧正丸峠着、ここから初花方面に下降
下降路には野草が多い、カタクリ
2018年04月03日 09:48撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下降路には野草が多い、カタクリ
この花も多いが、名前は不明
2018年04月03日 09:56撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この花も多いが、名前は不明
対岸には甲仁田山の電波塔が、結構遠いぞ
2018年04月03日 09:58撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
対岸には甲仁田山の電波塔が、結構遠いぞ
それなりにカタクリも多い
2018年04月03日 10:02撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それなりにカタクリも多い
砂防提が木で覆われている
2018年04月03日 10:12撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
砂防提が木で覆われている
追分の道標の古仏・頭無し
2018年04月03日 10:24撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
追分の道標の古仏・頭無し
追分の道標
2018年04月03日 10:25撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
追分の道標
ゼンマイ?が一帯に
2018年04月03日 10:39撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゼンマイ?が一帯に
ゼンマイも太陽に輝いている
2018年04月03日 10:45撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゼンマイも太陽に輝いている
ザゼンソウ自生地道標付近の梅林
2018年04月03日 11:02撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ザゼンソウ自生地道標付近の梅林
ザゼンソウは白かった(茶色いと思っていた)
2018年04月03日 11:07撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ザゼンソウは白かった(茶色いと思っていた)
1
沢を渡って山に入る
2018年04月03日 11:31撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢を渡って山に入る
どうにか尾根に出ると径は明瞭
2018年04月03日 11:55撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どうにか尾根に出ると径は明瞭
甲仁田山山頂から電波塔再確認
2018年04月03日 12:56撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲仁田山山頂から電波塔再確認
さらに尾根を二子山に
2018年04月03日 13:18撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに尾根を二子山に
電波塔を遠くにとらえ直す
2018年04月03日 13:22撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
電波塔を遠くにとらえ直す
奥武蔵の峰々が確認できる
2018年04月03日 13:24撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥武蔵の峰々が確認できる
もうすぐ二子山山頂
2018年04月03日 13:30撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうすぐ二子山山頂
二子山雄岳
2018年04月03日 13:58撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二子山雄岳
1
雌岳に向けてコルを通過
2018年04月03日 14:03撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雌岳に向けてコルを通過
二子山雌岳
2018年04月03日 14:05撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二子山雌岳
1
岩菅山、兵ノ沢右岸尾根ルートを選択
2018年04月03日 14:22撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩菅山、兵ノ沢右岸尾根ルートを選択
丸山方面は花いっぱい
2018年04月03日 14:29撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸山方面は花いっぱい
尾根ルートの特異な木
2018年04月03日 14:39撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根ルートの特異な木
木の幹に赤く見えるのはカビだろうか?
2018年04月03日 14:49撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木の幹に赤く見えるのはカビだろうか?
兵ノ沢ルートに合流
2018年04月03日 15:10撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
兵ノ沢ルートに合流
芦ケ久保駅方面にも桜が
2018年04月03日 15:18撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
芦ケ久保駅方面にも桜が
芦ケ久保駅前のルート図の横に登山届の箱
2018年04月03日 15:34撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
芦ケ久保駅前のルート図の横に登山届の箱
1

感想/記録

半月ほど前に行った二子山に、今回逆ルートから登ることにした。木々の新芽・ツツジの花など風景の変わりように驚いた。半月ほど前の二子山の登りは結構ぬかるんで滑りやすかった。この時は甲仁田山尾根の下降を中止したが、降りたら滑って結構大変たった気がした。連続して同じ山に行ったが風景も変わって新鮮だった。
訪問者数:218人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ