また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1420347 全員に公開 雪山ハイキング白馬・鹿島槍・五竜

北アルプス「唐松岳」

日程 2018年04月03日(火) [日帰り]
メンバー
天候快晴 稜線上は時折強風
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
■駐車場
 八方尾根スキー場 ゴンドラ「アダム」前 B駐車場利用
 http://www.happo-one.jp/access/parking
 この日は無料で利用できました

■登山口まで
 登山口(八方池山荘)まで、八方アルペンライン利用 往復2,900円
(ゴンドラリフト+アルペンクワッドリフト+グラートクワッドリフト)
 平日は、ゴンドラリフト運転開始は、AM8時
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち43%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間50分
休憩
32分
合計
5時間22分
S八方池山荘08:5209:26八方ケルン09:2710:48丸山10:5411:41唐松岳頂上山荘11:4312:05唐松岳12:2512:43唐松岳頂上山荘12:4513:12丸山13:48八方池13:4913:54八方ケルン14:14八方池山荘G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
先週末にも多くの登山者が入山されたおかげでトレース、ステップ多数あり。
ただし、高温により早い時間から雪は腐った状態になり、
終始歩くのが難儀だった
その他周辺情報下山後の温泉は、「みみずくの湯」へ 大人600円
http://hakuba-happo-onsen.jp/mimizukunoyu/
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

ゴンドラ降りたら「白馬三山」が登場
2018年04月03日 08:26撮影 by PENTAX K-5 II , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴンドラ降りたら「白馬三山」が登場
リフトの運行開始まで登山者が数名並んでます
2018年04月03日 08:26撮影 by PENTAX K-5 II , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リフトの運行開始まで登山者が数名並んでます
八方池山荘より山行スタート
2018年04月03日 09:05撮影 by PENTAX K-5 II , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八方池山荘より山行スタート
鹿島槍ヶ岳、五竜岳
2018年04月03日 09:15撮影 by PENTAX K-5 II , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿島槍ヶ岳、五竜岳
2
白馬三山(白馬鑓ヶ岳、杓子岳、白馬岳)
2018年04月03日 09:23撮影 by PENTAX K-5 II , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬三山(白馬鑓ヶ岳、杓子岳、白馬岳)
1
人面の八方ケルン
2018年04月03日 09:28撮影 by PENTAX K-5 II , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
人面の八方ケルン
2
八方池は雪の中
2018年04月03日 09:34撮影 by PENTAX K-5 II , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八方池は雪の中
融雪がかなり進んでます
2018年04月03日 09:47撮影 by PENTAX K-5 II , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
融雪がかなり進んでます
不帰の瞼。積雪期でも歩く人いるのかな
2018年04月03日 10:28撮影 by PENTAX K-5 II , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不帰の瞼。積雪期でも歩く人いるのかな
3
山頂が見えた!
2018年04月03日 11:01撮影 by PENTAX K-5 II , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂が見えた!
1
白馬方面
2018年04月03日 11:15撮影 by PENTAX K-5 II , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬方面
1
この雪面を登りつめれば・・・
2018年04月03日 11:24撮影 by PENTAX K-5 II , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この雪面を登りつめれば・・・
1
剱岳登場!
2018年04月03日 11:43撮影 by PENTAX K-5 II , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剱岳登場!
3
剱岳アップ
2018年04月03日 11:45撮影 by PENTAX K-5 II , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剱岳アップ
10
唐松岳は岩肌がかなり露出してます
2018年04月03日 11:45撮影 by PENTAX K-5 II , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唐松岳は岩肌がかなり露出してます
8
唐松岳頂上山荘方面。テン場は雪に覆われています
2018年04月03日 11:50撮影 by PENTAX K-5 II , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唐松岳頂上山荘方面。テン場は雪に覆われています
15分程で山頂へ
2018年04月03日 12:07撮影 by PENTAX K-5 II , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15分程で山頂へ
6
圧巻の五竜岳
2018年04月03日 12:24撮影 by PENTAX K-5 II , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
圧巻の五竜岳
6
白馬方面も素晴らしい
2018年04月03日 12:28撮影 by PENTAX K-5 II , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬方面も素晴らしい
3
下山時にすれ違ったボーダー。
「どこから滑るの?」と聞くと「頂上直下」ですって!?
2018年04月03日 12:31撮影 by PENTAX K-5 II , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山時にすれ違ったボーダー。
「どこから滑るの?」と聞くと「頂上直下」ですって!?
暫くして頂上を振り返ったらさっきのボーダーが頂上にいる
2018年04月03日 12:41撮影 by PENTAX K-5 II , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暫くして頂上を振り返ったらさっきのボーダーが頂上にいる
写真中央のルンゼを滑降するらしい
2018年04月03日 13:02撮影 by PENTAX K-5 II , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真中央のルンゼを滑降するらしい
3
下山はアイゼン着けてザクザク下ります
2018年04月03日 13:08撮影 by PENTAX K-5 II , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山はアイゼン着けてザクザク下ります
五竜岳に三脚構えて写真撮るカメラマン
2018年04月03日 13:10撮影 by PENTAX K-5 II , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五竜岳に三脚構えて写真撮るカメラマン
5
丸山ケルン
2018年04月03日 13:13撮影 by PENTAX K-5 II , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸山ケルン
2
腐った雪に四苦八苦し、八方池山荘到着
2018年04月03日 14:07撮影 by PENTAX K-5 II , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
腐った雪に四苦八苦し、八方池山荘到着
1
リフトは快適♪
2018年04月03日 14:35撮影 by SC-02H, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リフトは快適♪
今日は平日の為、駐車場は無料でした
2018年04月03日 15:10撮影 by SC-02H, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は平日の為、駐車場は無料でした

感想/記録
by xyzJIN

4月になってやっと2018年初山行に行ってきました。
年度末まで公私共にバタバタしてたので、代休取って平日山行です。

「雪の唐松岳」は、人が多いので敬遠してましたが、
晴天に恵まれ、平日ならではのゆったり山行を楽しめました。

ただこの日は、天候でも登山者でもなく、
季節はずれの高温による腐りきった雪に四苦八苦。。。
上りは、つぼ足キックステップで踏抜き、
下りは、アイゼン着けても踏抜き・・・難儀しました。

さらに、スタート直後に右コンタクトレンズを紛失し、左オンリーに。
歩くには支障なかったけど、
視力がない効き目でファインダー覗いて写真撮った結果、
ピントズレやレンズ汚れに気付かず・・・涙

それでも、
残雪の北アルプスの山々を堪能できて、
楽しい2018年初山行でした。
訪問者数:830人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ