また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1433254 全員に公開 ハイキング御在所・鎌ヶ岳

釈迦ヶ岳(中尾根〜根の平峠、朝明Pから周回)

日程 2018年04月21日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち85%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間5分
休憩
1時間32分
合計
7時間37分
S朝明駐車場06:3908:25釈迦の白毫08:3909:01大蔭09:05釈迦ヶ岳09:1409:17大蔭09:1809:41猫岳09:4210:22白滝谷分岐10:3610:46羽鳥峰10:5510:57ハト峰峠10:5811:30金山11:3311:47中峠12:12水晶岳12:5113:11根の平峠13:1213:15ブナ清水分岐14:04千種街道分岐14:16朝明駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報アクアイグニス片岡温泉(モンベルカードで50円割引)
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

朝明駐車場に6時20分ごろ到着しましたがすでに6割以上も埋まっていました。
2018年04月21日 06:26撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝明駐車場に6時20分ごろ到着しましたがすでに6割以上も埋まっていました。
2
駐車場を出て右に車道を戻ってすぐが登山口。
2018年04月21日 06:37撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場を出て右に車道を戻ってすぐが登山口。
登山口を左に入ります。
舗装路からすぐに山道に変わって、朝明渓谷と庵座谷とを分ける尾根の鞍部を越えて、
2018年04月21日 06:38撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口を左に入ります。
舗装路からすぐに山道に変わって、朝明渓谷と庵座谷とを分ける尾根の鞍部を越えて、
庵座谷の河原まで下ると、
2018年04月21日 06:45撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
庵座谷の河原まで下ると、
庵座谷登山道と中尾根登山道分岐で、今回は中尾根登山道で登るので右へ。
2018年04月21日 06:45撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
庵座谷登山道と中尾根登山道分岐で、今回は中尾根登山道で登るので右へ。
2
すぐに渡渉します。
2018年04月21日 06:46撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐに渡渉します。
2
渡渉した先の林道を登ってすぐに、別の林道に合流。
2018年04月21日 06:48撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渡渉した先の林道を登ってすぐに、別の林道に合流。
林道を横断した先が中尾根の登山口です。
2018年04月21日 06:48撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道を横断した先が中尾根の登山口です。
左に行くとすぐに橋があったので、未確認ですが三つ前の写真で渡渉せず上流に少し進んで橋を渡っても、この登山口に来れそうです。
2018年04月21日 06:48撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左に行くとすぐに橋があったので、未確認ですが三つ前の写真で渡渉せず上流に少し進んで橋を渡っても、この登山口に来れそうです。
急登で始まりますが、
2018年04月21日 06:50撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登で始まりますが、
まもなくつづら折りの登りなって、傾斜も緩やかに。
2018年04月21日 06:59撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まもなくつづら折りの登りなって、傾斜も緩やかに。
尾根筋に出て左に。
2018年04月21日 07:02撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根筋に出て左に。
概ね緩やかな尾根筋の登りが始まります。
2018年04月21日 07:02撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
概ね緩やかな尾根筋の登りが始まります。
鳴滝のコバで開けたところに出て右へ。
2018年04月21日 07:36撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳴滝のコバで開けたところに出て右へ。
1
立木越しの釈迦ヶ岳までまだも少し距離も高さもありそうです。
2018年04月21日 07:55撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立木越しの釈迦ヶ岳までまだも少し距離も高さもありそうです。
3
左手には猫岳も。
2018年04月21日 07:55撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左手には猫岳も。
2
左から庵座谷からの登りが合流してきます。
2018年04月21日 08:00撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左から庵座谷からの登りが合流してきます。
傾斜も急になって、
2018年04月21日 08:01撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
傾斜も急になって、
振り返ると国見岳越しに御在所岳が見えます。
2018年04月21日 08:11撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると国見岳越しに御在所岳が見えます。
6
左へ、迂回路を進みます。
2018年04月21日 08:13撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左へ、迂回路を進みます。
迂回路終了。
2018年04月21日 08:25撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
迂回路終了。
迂回路終了点わきの展望岩からの国見岳とその奧に御在所岳。
2018年04月21日 08:26撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
迂回路終了点わきの展望岩からの国見岳とその奧に御在所岳。
7
猫岳も。
2018年04月21日 08:26撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猫岳も。
2
笹原を登ると、
2018年04月21日 08:32撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹原を登ると、
釈迦白毫です。
2018年04月21日 08:36撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
釈迦白毫です。
1
大蔭越しの釈迦ヶ岳の最高点。
2018年04月21日 08:43撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大蔭越しの釈迦ヶ岳の最高点。
15
大蔭鞍部からの猫岳。
2018年04月21日 08:47撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大蔭鞍部からの猫岳。
3
振り返って、大蔭鞍部への下り。
2018年04月21日 08:49撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って、大蔭鞍部への下り。
5
雨乞岳、クラシ、イブネ
2018年04月21日 08:50撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨乞岳、クラシ、イブネ
2
笹原の急登を登ると、
2018年04月21日 08:52撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹原の急登を登ると、
左から庵座谷登山道の登りが合流して、
2018年04月21日 08:57撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左から庵座谷登山道の登りが合流して、
すぐに、釈迦ヶ岳最高点です。
2018年04月21日 08:57撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐに、釈迦ヶ岳最高点です。
5
最高点から三角点のある山頂に向かいます。
2018年04月21日 08:59撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最高点から三角点のある山頂に向かいます。
県境稜線縦走路に合流して右前方に。
2018年04月21日 09:01撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
県境稜線縦走路に合流して右前方に。
三角点まで往復します。
2018年04月21日 09:01撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点まで往復します。
釈迦ヶ岳山頂に到着。
2018年04月21日 09:05撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
釈迦ヶ岳山頂に到着。
7
分岐まで戻って右へ。
2018年04月21日 09:17撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐まで戻って右へ。
次の目標猫岳を見ながら下っていきます。
2018年04月21日 09:26撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次の目標猫岳を見ながら下っていきます。
鞍部の少し手前から見る猫岳。
2018年04月21日 09:31撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鞍部の少し手前から見る猫岳。
3
猫岳の登り途中から大蔭がよく見えます。
2018年04月21日 09:33撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猫岳の登り途中から大蔭がよく見えます。
8
猫岳山頂に到着。
2018年04月21日 09:41撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猫岳山頂に到着。
1
気持ちのよい縦走路が続きます。
2018年04月21日 09:46撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちのよい縦走路が続きます。
3
振り返って、猫岳。
2018年04月21日 09:48撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って、猫岳。
2
御在所岳、雨乞岳などを眺めながら縦走路を進みます。
2018年04月21日 09:49撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御在所岳、雨乞岳などを眺めながら縦走路を進みます。
2
908ピークで右に曲がります。
2018年04月21日 10:12撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
908ピークで右に曲がります。
ピークの名称プレート?
2018年04月21日 10:12撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピークの名称プレート?
白竜滝分岐で左に曲がりますが、
2018年04月21日 10:22撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白竜滝分岐で左に曲がりますが、
まっすぐ二子山方面の最初のピークまで往復しました。
2018年04月21日 10:22撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まっすぐ二子山方面の最初のピークまで往復しました。
朝明渓谷方面分岐を過ぎて、
2018年04月21日 10:40撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝明渓谷方面分岐を過ぎて、
すぐに砂地の道になって、標識の立つ岩のピークがすぐ先にあります。
2018年04月21日 10:42撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐに砂地の道になって、標識の立つ岩のピークがすぐ先にあります。
ハト峰山頂でした。
2018年04月21日 10:44撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハト峰山頂でした。
4
ハト峰峠がすぐ下に見えています。
2018年04月21日 10:45撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハト峰峠がすぐ下に見えています。
その先にハートのオブジェが。
2018年04月21日 10:53撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その先にハートのオブジェが。
5
ハト峰峠。
左は朝明渓谷への谷コース下山道。
2018年04月21日 10:57撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハト峰峠。
左は朝明渓谷への谷コース下山道。
右はヒロ沢への下山道。
2018年04月21日 10:57撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右はヒロ沢への下山道。
まっすぐ稜線縦走路を中峠方面に進みます。
2018年04月21日 10:57撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まっすぐ稜線縦走路を中峠方面に進みます。
峠からちょっと登ったハートオブジェから振り返ってハト峰。
2018年04月21日 10:59撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峠からちょっと登ったハートオブジェから振り返ってハト峰。
3
ザレた登りを登ると、
2018年04月21日 10:59撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ザレた登りを登ると、
追悼ケルンのあるピークに到着。
2018年04月21日 11:05撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
追悼ケルンのあるピークに到着。
こちら側からだときれいな円錐の砂山に見えるハト峰と、遠くになった猫岳とその奥に釈迦ヶ岳。
2018年04月21日 11:07撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちら側からだときれいな円錐の砂山に見えるハト峰と、遠くになった猫岳とその奥に釈迦ヶ岳。
登り返して、
2018年04月21日 11:24撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り返して、
金山山頂分岐を右に、
2018年04月21日 11:29撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金山山頂分岐を右に、
進むとすぐに、
2018年04月21日 11:30撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
進むとすぐに、
金山山頂です。
2018年04月21日 11:30撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金山山頂です。
猫岳と釈迦ヶ岳。
2018年04月21日 11:31撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猫岳と釈迦ヶ岳。
大蔭もよく見えます。
2018年04月21日 11:31撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大蔭もよく見えます。
歩いてきた稜線。
2018年04月21日 11:32撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩いてきた稜線。
1
金山からの下り。
2018年04月21日 11:35撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金山からの下り。
中峠に到着。
2018年04月21日 11:47撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中峠に到着。
先に進んで、根の平峠に向かいます。
2018年04月21日 11:47撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先に進んで、根の平峠に向かいます。
水晶岳分岐で右に、
2018年04月21日 12:07撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水晶岳分岐で右に、
山頂まで往復します。
2018年04月21日 12:07撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂まで往復します。
水晶岳山頂に到着。
2018年04月21日 12:11撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水晶岳山頂に到着。
2
分岐まで戻って右に。
2018年04月21日 12:54撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐まで戻って右に。
根の平峠まで下りてきました。
2018年04月21日 13:10撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
根の平峠まで下りてきました。
左に朝明渓谷へ下山します。
2018年04月21日 13:12撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左に朝明渓谷へ下山します。
沢に近づいてゴーロ帯に。
2018年04月21日 13:20撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢に近づいてゴーロ帯に。
河原に下ります。
2018年04月21日 13:27撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
河原に下ります。
崩落のため沢沿いは通れないので、
2018年04月21日 13:27撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩落のため沢沿いは通れないので、
河原を通過。
2018年04月21日 13:28撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
河原を通過。
左側から越えて、
2018年04月21日 13:30撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左側から越えて、
堰堤下を渡渉します。
2018年04月21日 13:32撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堰堤下を渡渉します。
右岸を下って行きます。
2018年04月21日 13:34撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右岸を下って行きます。
ここを渡渉します。
2018年04月21日 13:43撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここを渡渉します。
登山口まで下りてきました。
2018年04月21日 13:53撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口まで下りてきました。
登山口から林道を下っていくと、
2018年04月21日 13:53撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口から林道を下っていくと、
まもなく山荘が現れ、
2018年04月21日 13:56撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まもなく山荘が現れ、
車止めを越えると、
2018年04月21日 13:56撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車止めを越えると、
舗装路に変わります。
2018年04月21日 13:56撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
舗装路に変わります。
すぐに橋の無い川で、慣れないと車で通るのは躊躇してしまいそうです。
すぐ上流の飛び石で渡渉します。
2018年04月21日 14:00撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐに橋の無い川で、慣れないと車で通るのは躊躇してしまいそうです。
すぐ上流の飛び石で渡渉します。
しばらく下ると伊勢谷小屋。
2018年04月21日 14:05撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく下ると伊勢谷小屋。
駐車場まで戻ってきました。
2018年04月21日 14:14撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場まで戻ってきました。
1
アクアイグニス片岡温泉で汗を流しました。
2018年04月21日 14:57撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アクアイグニス片岡温泉で汗を流しました。

感想/記録

今年の目標のひとつ鈴鹿セブンマウンテン踏破に向けての残り二座のひとつ釈迦ヶ岳に登りました。これで、残りは雨乞岳ひとつになりました。
訪問者数:406人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ