また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1433686 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走丹沢

塔ノ岳・雨山峠・鍋割山(塔ノ岳〜ユーシンロッジ〜雨山峠〜鍋割山〜塔ノ岳)

日程 2018年04月21日(土) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
駐車場:
 戸沢出合駐車場
 朝5時半ごろ到着で4台ほど
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち84%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
10時間53分
休憩
1時間14分
合計
12時間7分
S戸沢山荘05:5105:58天神尾根入口(旧書策新道入口)06:0007:00政次郎ノ頭07:07書策新道分岐07:17新大日茶屋07:2007:30木ノ又小屋07:33木ノ又大日07:54塔ノ岳07:5908:21不動の水08:2409:26尊仏ノ土平09:2709:44オガラ沢出合09:4509:57熊木沢出合10:12鉄砲沢10:1310:18茅ノ木棚沢10:1910:23ユーシンロッジ分岐ゲート10:2410:29ユーシンロッジ10:4310:47ユーシンロッジ分岐ゲート10:57雨山橋11:09同角沢11:1411:36雨山橋11:3712:14雨山峠12:1512:27オツボ沢ノ頭12:2812:49茅ノ木棚沢ノ頭12:5013:06鉄砲沢ノ頭(オキブドーノ頭)13:0713:14鍋割峠13:1513:30オガラ沢分岐13:3113:52鍋割山13:5314:01鍋割山荘14:20鍋割山稜14:2114:25小丸14:44大丸14:4514:53金冷シ14:5415:15塔ノ岳15:1615:26不動の水15:3715:51塔ノ岳16:0016:21木ノ又大日16:2216:25木ノ又小屋16:33新大日茶屋16:3516:38新大日16:46書策新道分岐16:4716:54政次郎ノ頭16:5517:55戸沢山荘17:58ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
尊仏ノ土平〜熊木沢出合
 林道の1箇所で大きく崩れていている場所有り

雨山橋〜雨山峠
 桟道の板が破損していて踏み抜けそうな箇所がいくつかあった
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ タイツ ズボン 靴下 グローブ 着替え ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 保険証 携帯 タオル ポール

写真

朝5時過ぎ、ほとんど車はいない
2018年04月21日 05:19撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝5時過ぎ、ほとんど車はいない
ここからスタート
2018年04月21日 05:47撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからスタート
標識に沿って
2018年04月21日 05:50撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標識に沿って
沢を横切り林道からへ
2018年04月21日 05:52撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢を横切り林道からへ
ちらっと見えた富士山
2018年04月21日 06:54撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちらっと見えた富士山
1
1時間ほど登って表尾根へ合流
2018年04月21日 07:00撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1時間ほど登って表尾根へ合流
塔ノ岳へ到着
2018年04月21日 07:53撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塔ノ岳へ到着
尊仏山荘に向かって左へ進みユーシン方面へ
2018年04月21日 08:09撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尊仏山荘に向かって左へ進みユーシン方面へ
尊仏ノ土平と熊木沢出合の中間あたり(写真右上の方へ渡る)
かなり崩れている
2018年04月21日 09:46撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尊仏ノ土平と熊木沢出合の中間あたり(写真右上の方へ渡る)
かなり崩れている
洞角隧道(6号隧道)から先は立ち入り禁止
2018年04月21日 11:11撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
洞角隧道(6号隧道)から先は立ち入り禁止
2
いざ雨山峠へ
2018年04月21日 11:37撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いざ雨山峠へ
1
桟道(板が割れているのも有り)
2018年04月21日 11:40撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桟道(板が割れているのも有り)
標識が階段代わりに
2018年04月21日 12:21撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標識が階段代わりに
雨山峠〜鍋割峠、緑を抜けたこの先に…
2018年04月21日 12:32撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨山峠〜鍋割峠、緑を抜けたこの先に…
1つ目のクサリ場(下り)
ここは他2つに比べて簡単
2018年04月21日 12:33撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1つ目のクサリ場(下り)
ここは他2つに比べて簡単
2つ目のクサリ場(登り)
2018年04月21日 12:42撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2つ目のクサリ場(登り)
足場はわりと階段のようになっているので登りやすい
2018年04月21日 12:44撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足場はわりと階段のようになっているので登りやすい
3つ目(最後)のクサリ場は一度降りてから登る
2018年04月21日 12:53撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3つ目(最後)のクサリ場は一度降りてから登る
登りが長い
2018年04月21日 12:53撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登りが長い
クイが外れている場所もあったので注意
2018年04月21日 12:57撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クイが外れている場所もあったので注意
鍋割山へ到着
ちょっと後に営業終了して鍋焼きうどん食べれず…
2018年04月21日 13:35撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鍋割山へ到着
ちょっと後に営業終了して鍋焼きうどん食べれず…
鍋割山から、朝とは違って麓は霞がかかっていて浮かんでるような感じ
2018年04月21日 13:57撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鍋割山から、朝とは違って麓は霞がかかっていて浮かんでるような感じ
1
撮影機材:

感想/記録

快晴ということで気温も高く、思ってた以上に体力を奪われました。
鍋割峠のクサリ場などを体験できたのはよかったです。
ユーシン渓谷への道は今閉鎖されていますが、また開通した時には行ってみたいです。
訪問者数:363人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

林道 出合 渓谷 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ