また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1435170 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥武蔵

イワウチワ・アカヤシオ・バイカオウレンを求めて宗屋敷尾根 →酉谷山→三ツドッケ

日程 2018年04月22日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
往路:武州日野駅(秩父鉄道)
復路:東日原バス停→奥多摩駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち46%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間44分
休憩
45分
合計
9時間29分
S武州日野駅07:0307:07浅間神社07:17たまご水ハイキングコース入口07:37秩父中央林道起点07:38宗屋敷尾根取り付き08:18P83608:1908:45P1003の祠08:4809:33P128409:57大岩てっぺん09:5810:15蝉笹山10:20シラカケ岩10:3010:48檜岳11:151452mピーク点11:27東谷演習林分岐12:06小黒12:34酉谷山12:4512:49酉谷峠12:5013:04日向谷ノ頭13:0513:20坊主山(割谷ノ峰)13:2113:34P159513:51七跳山(犬麦スダレノ峰)13:5714:31大栗山14:3314:47ハンギョウノ頭(板形ノ峰)14:4815:02天目山(三ツドッケ)15:0915:20一杯水避難小屋15:41横篶山15:53アンテナ16:32東日原バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
宗屋敷尾根
 一般的登山道ではありません。
 私製の道標?が一ヶ所だけあります。
 急坂が多いです。
 藪ありません。

檜岳〜1452
 檜岳から南に下り、1400m付近で南東に進路を変えます。
 植林と自然林の境目を下る道が正解です。
 自分はそのまま南に下りかけてしまい(踏み跡あり)、
 小黒が左側に見えだしたのでおかしいと思い
 GPSで確認して誤りに気づきました。

酉谷山〜三ツドッケの尾根筋
 道標がいっさいないので各ピークからの下りに要注意です。
 自分は2つのピークでちがう方向へ歩きかけました。
 正しい道は、かなりはっきりした道です。
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

武州日野駅を出発。
下りたのは自分ひとり。
2018年04月22日 07:04撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武州日野駅を出発。
下りたのは自分ひとり。
4
今日は宗屋敷尾根を上ります。
正面の山を左から上っていきます。
右から2番目が熊倉山でしょうか。
2018年04月22日 07:08撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は宗屋敷尾根を上ります。
正面の山を左から上っていきます。
右から2番目が熊倉山でしょうか。
1
列車からも藤がきれいでした。
2018年04月22日 07:10撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
列車からも藤がきれいでした。
3
たまご水とは?
2018年04月22日 07:18撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たまご水とは?
3
秩父中央林道との分岐。
数十メートル直進すると尾根取り付き。
2018年04月22日 07:37撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秩父中央林道との分岐。
数十メートル直進すると尾根取り付き。
スイッチバックする感じで宗屋敷尾根に乗ります。
2018年04月22日 07:38撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スイッチバックする感じで宗屋敷尾根に乗ります。
1
〇〇スミレ
2018年04月22日 07:46撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
〇〇スミレ
2
はじめから結構な急坂なのです。
でも嫌いじゃないです。
2018年04月22日 07:51撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
はじめから結構な急坂なのです。
でも嫌いじゃないです。
〇〇スミレ
2018年04月22日 08:09撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
〇〇スミレ
左に巻く踏み跡があるけど当然尾根を歩きます。
2018年04月22日 08:09撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左に巻く踏み跡があるけど当然尾根を歩きます。
800mで鹿よけネットが現れます。
2018年04月22日 08:14撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
800mで鹿よけネットが現れます。
1
P920が見えてきた。
2018年04月22日 08:30撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P920が見えてきた。
P920に到着。
2018年04月22日 08:32撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P920に到着。
北方にのびる尾根。
下りのときはこっちに行かないように要注意。
2018年04月22日 08:33撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北方にのびる尾根。
下りのときはこっちに行かないように要注意。
こっち(東)から歩いてきました。
2018年04月22日 08:33撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こっち(東)から歩いてきました。
1003mに到着。
みなさんのレコだとあっという間にここに着いてる感じですが、結構大変でした。
ここからが核心。
2018年04月22日 08:45撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1003mに到着。
みなさんのレコだとあっという間にここに着いてる感じですが、結構大変でした。
ここからが核心。
4
アカヤシオが現れます。
このあたりのは半分散ってる感じです。
2018年04月22日 08:49撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アカヤシオが現れます。
このあたりのは半分散ってる感じです。
3
カタクリはこの周辺だけ。
2018年04月22日 08:54撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カタクリはこの周辺だけ。
5
イワウチワ!
はじめて見ました。
この花を見るために来たようなものですが、この後まったく見つけられませんでした。orz
2018年04月22日 09:04撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワウチワ!
はじめて見ました。
この花を見るために来たようなものですが、この後まったく見つけられませんでした。orz
14
少し緊張する下り。
2018年04月22日 09:18撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し緊張する下り。
結構な急坂を上ってるところ。
2018年04月22日 09:25撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構な急坂を上ってるところ。
P1284の手前を振り返って。
下りに使うときはここを左折。
2018年04月22日 09:29撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P1284の手前を振り返って。
下りに使うときはここを左折。
1
P1284から熊倉山を望む。
今日は行きませんが…
2018年04月22日 09:33撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P1284から熊倉山を望む。
今日は行きませんが…
3
緑のトンガリ。
これが大岩ですか?
2018年04月22日 09:38撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緑のトンガリ。
これが大岩ですか?
4
アカヤシオ。
実は1003m地点からずっと続いているのですが、ろくな写真が撮れていない。
2018年04月22日 09:44撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アカヤシオ。
実は1003m地点からずっと続いているのですが、ろくな写真が撮れていない。
4
大岩手前の鞍部。
「みんなの足跡」を見るとここから左(南)側を巻く人が多いようです。
2018年04月22日 09:46撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大岩手前の鞍部。
「みんなの足跡」を見るとここから左(南)側を巻く人が多いようです。
レコで予習した自分は直進します。
大きな岩が立ちはだかりますが岩と岩の間を登れます。
2018年04月22日 09:48撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
レコで予習した自分は直進します。
大きな岩が立ちはだかりますが岩と岩の間を登れます。
3
ふつうに登れます。
2018年04月22日 09:49撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ふつうに登れます。
4
岩場を抜けるとピークが見えます。
2018年04月22日 09:53撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場を抜けるとピークが見えます。
ピーク(大岩のてっぺん)に到着。
この先は絶壁(行き止まり)です。
2018年04月22日 09:57撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピーク(大岩のてっぺん)に到着。
この先は絶壁(行き止まり)です。
あれ?
緑のとんがりはこのピークじゃないの?
奥に隠れていたのかな?
2018年04月22日 09:57撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれ?
緑のとんがりはこのピークじゃないの?
奥に隠れていたのかな?
1
ピークから少し戻ると大岩を北側から巻く踏み跡があります。
Takeshi1108さんのレコを参考にしました。
2018年04月22日 10:01撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピークから少し戻ると大岩を北側から巻く踏み跡があります。
Takeshi1108さんのレコを参考にしました。
4
大岩をまわりこんだところ。
南側を巻く道との合流部。
2018年04月22日 10:02撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大岩をまわりこんだところ。
南側を巻く道との合流部。
1
山頂を目指し急坂を上ります。
当座のゴールは近い。
2018年04月22日 10:05撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂を目指し急坂を上ります。
当座のゴールは近い。
通せんぼのトラロープが現れる。
2018年04月22日 10:14撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
通せんぼのトラロープが現れる。
1
蝉笹山に着きました。
シラカケ岩へ向かいます。
2018年04月22日 10:15撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蝉笹山に着きました。
シラカケ岩へ向かいます。
6
シラカケ岩でしばし休息。
2018年04月22日 10:20撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シラカケ岩でしばし休息。
3
長沢背稜が見えます。
霞んでますが久しぶりなので感動しました。
2018年04月22日 10:21撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長沢背稜が見えます。
霞んでますが久しぶりなので感動しました。
10
これから向かう小黒と酉谷山。
手前は檜岳。
2018年04月22日 10:22撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから向かう小黒と酉谷山。
手前は檜岳。
3
檜岳手前のピーク。
2018年04月22日 10:25撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
檜岳手前のピーク。
シラカケ岩をあとにします。
2018年04月22日 10:30撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シラカケ岩をあとにします。
1
檜岳への道中はアカヤシオだらけです。
2018年04月22日 10:36撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
檜岳への道中はアカヤシオだらけです。
6
平らな山頂の檜岳に到着。
2018年04月22日 10:47撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平らな山頂の檜岳に到着。
2
檜岳からの下りでちがう方向に下りかけてしまいました。
上り返して仕切り直し。
植林と自然林の境目のここを下るのが正解。
2018年04月22日 10:57撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
檜岳からの下りでちがう方向に下りかけてしまいました。
上り返して仕切り直し。
植林と自然林の境目のここを下るのが正解。
1
この空間好きです。
2018年04月22日 11:14撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この空間好きです。
どこがピークかわかりません。
2018年04月22日 11:15撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どこがピークかわかりません。
通せん棒がすごい。
2018年04月22日 11:27撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
通せん棒がすごい。
2
小黒への上り。
実はこの手前のゆるい上りですでに牛歩状態。
ももがつりそうな感じなのでストレッチしながら上ります。
2018年04月22日 11:41撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小黒への上り。
実はこの手前のゆるい上りですでに牛歩状態。
ももがつりそうな感じなのでストレッチしながら上ります。
3
小黒のピーク手前。
去年このあたりにバイカオウレンが群生していたのですが…
2018年04月22日 11:48撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小黒のピーク手前。
去年このあたりにバイカオウレンが群生していたのですが…
やたっ!
これが見たかったのです。
2018年04月22日 11:49撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やたっ!
これが見たかったのです。
18
そこかしこに咲いてます。
2018年04月22日 11:51撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そこかしこに咲いてます。
4
かわいいです。
2018年04月22日 11:52撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かわいいです。
10分以上写真撮ってました。
先へ進みます。
2018年04月22日 12:01撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10分以上写真撮ってました。
先へ進みます。
5
小黒を通過。
2018年04月22日 12:06撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小黒を通過。
4
酉谷山北斜面もすごかった。
2018年04月22日 12:20撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
酉谷山北斜面もすごかった。
登山道と呼んでもいい踏みあとのすぐ脇にもバイカオウレンが群生していました。
2018年04月22日 12:21撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道と呼んでもいい踏みあとのすぐ脇にもバイカオウレンが群生していました。
5
小黒よりもすごいかも…
先へ進めません。
2018年04月22日 12:25撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小黒よりもすごいかも…
先へ進めません。
2
ようやく酉谷山に到着。
2018年04月22日 12:34撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく酉谷山に到着。
5
酉谷山でとり五目。
10分ほど休憩して都県境尾根を歩きます。
2018年04月22日 12:37撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
酉谷山でとり五目。
10分ほど休憩して都県境尾根を歩きます。
7
今日は体力と時間の許す限り尾根筋を歩こうと思います。
2018年04月22日 12:49撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は体力と時間の許す限り尾根筋を歩こうと思います。
2
日向谷ノ頭。
2018年04月22日 13:04撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日向谷ノ頭。
2
坊主山への上り道にもバイカオウレンの群生。
2018年04月22日 13:16撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
坊主山への上り道にもバイカオウレンの群生。
2
坊主山。
ここの山頂は広くて気持ちいいです。
2018年04月22日 13:21撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
坊主山。
ここの山頂は広くて気持ちいいです。
4
〇〇スミレ
2018年04月22日 13:26撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
〇〇スミレ
〇〇スミレ
2018年04月22日 13:26撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
〇〇スミレ
なんじゃこりゃ?
2018年04月22日 13:28撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんじゃこりゃ?
3
P1595から振りかえって。
2018年04月22日 13:34撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P1595から振りかえって。
2
七跳山の上りで再びの牛歩。
しばし休息。
2018年04月22日 13:51撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七跳山の上りで再びの牛歩。
しばし休息。
6
七跳山のお隣のピークの上りにもバイカオウレン。
2018年04月22日 14:04撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七跳山のお隣のピークの上りにもバイカオウレン。
七跳山のお隣のピーク
2018年04月22日 14:06撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七跳山のお隣のピーク
1
さらにそのお隣は結構な岩々ぶり。
2018年04月22日 14:12撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらにそのお隣は結構な岩々ぶり。
1
名もない岩山で休憩。
南側は崖です。
2018年04月22日 14:15撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名もない岩山で休憩。
南側は崖です。
1
さらにそのお隣のピーク…
2018年04月22日 14:31撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらにそのお隣のピーク…
1
にはちゃんと名前がありました。
詳細図には「大栗の頭」とありました。
2018年04月22日 14:33撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
にはちゃんと名前がありました。
詳細図には「大栗の頭」とありました。
5
山名標識ないですがハンギョウノ頭。
 →もう少し東のピークがハンギョウノ頭だったようです。
2018年04月22日 14:47撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山名標識ないですがハンギョウノ頭。
 →もう少し東のピークがハンギョウノ頭だったようです。
そして今日のラスボス・三ツドッケ。
すべてのピークを巻かずに歩くことができました。
いやあ疲れました。
2018年04月22日 15:02撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして今日のラスボス・三ツドッケ。
すべてのピークを巻かずに歩くことができました。
いやあ疲れました。
7
霞んじゃってます。
蕎麦粒山・川苔山・本仁田山。
2018年04月22日 15:02撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霞んじゃってます。
蕎麦粒山・川苔山・本仁田山。
2
下山は左のピークから南下します。
2018年04月22日 15:02撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山は左のピークから南下します。
3
一杯水避難小屋を通過。
2018年04月22日 15:20撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一杯水避難小屋を通過。
2
コロネみたい。
何の因果でこんなことに…
2018年04月22日 15:38撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コロネみたい。
何の因果でこんなことに…
2
くるりんぱ
2018年04月22日 16:01撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
くるりんぱ
3
無事下山!
まじで疲れました。
2日後の筋肉痛が恐ろしい。
2018年04月22日 16:32撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事下山!
まじで疲れました。
2日後の筋肉痛が恐ろしい。
4
ダイヤが改訂されてる! orz
旧ダイヤ(16:50)に合わせて下りたら最悪の結果に。
集落をふらつきます。

→自分のまったくの勘違いでした。m(_ _)m
 奥多摩駅発・東日原行きの時刻表と取り違えていました。
 休日ダイヤに関しては前年度と変更ありません。
2018年04月22日 16:35撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダイヤが改訂されてる! orz
旧ダイヤ(16:50)に合わせて下りたら最悪の結果に。
集落をふらつきます。

→自分のまったくの勘違いでした。m(_ _)m
 奥多摩駅発・東日原行きの時刻表と取り違えていました。
 休日ダイヤに関しては前年度と変更ありません。
6

感想/記録
by utaki

イワウチワを見たことがありません。
宗屋敷尾根でイワウチワが見れると知ったので、未踏の宗屋敷尾根を歩きました。
が、イワウチワは一ヵ所(3本)でしか見れませんでした。orz
花を見つけるのが下手なだけでホントはもっとあったと思います。

アカヤシオはp1003の祠から檜岳の間でたくさん見れます。
レコに写真がないのは撮影が下手すぎてまともな画像がないからです。(笑)

バイカオウレンは最高でした。
小黒・酉谷山北斜面・坊主山北斜面に群生していました。
また来年も期待してしまいます。

宗屋敷尾根を歩くにあたり、先人のレコをたくさん拝見しました。
おかげで不安なく歩くことができました。
ありがとうございました。m(_ _)m
訪問者数:487人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/4/20
投稿数: 1136
2018/4/23 11:11
 イワウチワ
utakiさん こんにちは

utakiさんの3時間後位にシラカケ岩周辺をうろうろしていました
自分は小幡尾根から登ったのですが、こちらはイワウチワが多く咲いていました。

宗屋敷尾根P1003の祠周辺はイワウチワの群生地なんですが、今年はもう終わってしまったのかな〜 祠裏の斜面にもたくさん咲いているんですよ。
今年は開花が早いですね?バイカオウレンがこの時期に見られるのですから
登録日: 2014/11/1
投稿数: 78
2018/4/23 16:55
 Re: イワウチワ
warutepoさん、こんにちは

P1003祠付近に群生しているのですか?
お賽銭もあげたのに気がつきませんでした…
多分まだ咲いているのに自分が気づかなかっただけかと… (^^;

来年は小幡尾根からの酉谷山にします。(笑)

仰る通り今年は開花が早いですね。
バイカオウレンはベストでした!(^^)
最近、ロングをやってないんで不安もあったのですが酉谷山まで歩いて正解でした。

熊倉界隈の権威からコメントをいただいて恐縮です。 m(__)m

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ