また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1442472 全員に公開 ハイキング丹沢

焼山登山口〜蛭ヶ岳〜丹沢山〜塔ノ岳〜大倉

日程 2018年04月29日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ(風が冷たい)
アクセス
利用交通機関
電車バス
焼山登山口への行き方
・JR/京王線 橋本駅北口より神奈中バス三ヶ木行き 6:20発
・三ヶ木にて乗り換え月夜野行 ※バスセンターなので隣のレーンに停まってます
・焼山登山口には7:10過ぎの到着
※三ヶ木から臨時便東野行きも出ていました
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち92%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間23分
休憩
1時間11分
合計
9時間34分
S焼山登山口バス停07:2507:33焼山登山口08:56焼山09:0509:12鳥屋分岐09:26平丸分岐09:44黍殻山09:4509:52大平分岐09:58黍殻避難小屋09:5910:07青根分岐10:0810:23八丁坂ノ頭10:38東海自然歩道最高地点10:55姫次10:5611:08原小屋平11:15地蔵平道標11:24地蔵平11:2511:41ポッチノ頭11:56小御岳12:0012:15蛭ヶ岳12:3812:38蛭ヶ岳山荘12:4112:52中ノ沢乗越12:58鬼ヶ岩12:5913:01鬼ヶ岩ノ頭13:11棚沢ノ頭13:1213:19不動ノ峰13:24不動ノ峰休憩所13:31早戸川乗越13:3313:49丹沢山13:54みやま山荘13:55丹沢山13:5714:10竜ヶ馬場14:22日高14:44尊仏山荘14:45塔ノ岳15:0215:13金冷シ15:17花立15:1815:23花立山荘15:36天神尾根分岐15:48堀山の家15:4915:56堀山16:03駒止茶屋16:18一本松16:1916:27見晴茶屋16:2816:33大倉高原山の家16:44観音茶屋16:59ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
■焼山登山口〜焼山
とにかく登っていきます、これでもかというぐらい。
何か所か細いトラバースあり(滑落注意の看板あり)。
夏場はヒルが出るそうです(見たことないし、その時期に行ったことがない)

■焼山〜黍殻山
ところどころ登りますが、全体的に緩やかな感じです。
黍殻山へは根っこの多い痩せ尾根を通りますので、そこだけ注意すればいいと思います。
山頂は期待しないほうがいいです、むしろ巻いて良いかと。

■黍殻山〜姫次
木道が多く歩きやすいですが登りが多いです。
登りきると東海自然歩道の最高地点が出てきて、その前後は歩きやすいまま姫次まで進めます。

■姫次〜蛭ヶ岳
姫次から最初は下りますが、徐々に高度をあげるかと思えばまた下るを3回ぐらい繰り返します。
蛭ヶ岳の麓に来ると丹沢随一のアトラクション「階段地獄」が待ち構えています。
階段をひたすら登って蛭ヶ岳まで300mぐらい登っていきます。

■蛭ヶ岳〜丹沢山
尾根を進むので風が強い時は歩行注意です。
この区間も何度か登っては下るを繰り返し、丹沢山の手前に来ると思い切り下ってからの長い登りになります。

■丹沢山〜塔ノ岳
特に問題ありませんが、階段が結構痛んでいて歩きにくい感じがしました。

■塔ノ岳〜大倉
大倉尾根はガレ場(岩場)が多いので注意が必要です。
また、GW中はたくさんの人が訪れるのですれ違いや追い抜きもあると思いますので、十分気を付けてください。
その他周辺情報4/29現在、大倉のどんぐりハウス跡はまだ何も入ってないようです
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

焼山登山口バス停。多くの人が降りたような気がします。
2018年04月29日 07:25撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼山登山口バス停。多くの人が降りたような気がします。
3
さて、登山道突入です、約2年ぶり。
2018年04月29日 07:35撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、登山道突入です、約2年ぶり。
1
GWに相応しい緑のトンネルが心地よい。
2018年04月29日 08:10撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
GWに相応しい緑のトンネルが心地よい。
7
だけど焼山手前の登りはかなりエグい!
2018年04月29日 08:38撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だけど焼山手前の登りはかなりエグい!
3
ここまでが長かった。
2018年04月29日 08:51撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまでが長かった。
2
そして焼山。
2018年04月29日 08:55撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして焼山。
4
この展望台に登ったけどおっかねーの。上の床(?)もベコンベコン歪むし。下を見ると足がすくむ。
2018年04月29日 09:03撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この展望台に登ったけどおっかねーの。上の床(?)もベコンベコン歪むし。下を見ると足がすくむ。
2
焼山を過ぎると木々の向こうに蛭ヶ岳がはるか遠く。
2018年04月29日 09:26撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼山を過ぎると木々の向こうに蛭ヶ岳がはるか遠く。
3
なんか丹沢らしからぬ看板。
2018年04月29日 09:27撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんか丹沢らしからぬ看板。
1
黍殻山に向かってます、痩せ尾根。
2018年04月29日 09:34撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黍殻山に向かってます、痩せ尾根。
3
こんな山頂で何の面白味もないので巻いても良いかと(前回巻いたので来てみたけどもういいかな)。
2018年04月29日 09:44撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな山頂で何の面白味もないので巻いても良いかと(前回巻いたので来てみたけどもういいかな)。
3
黍殻山避難小屋、小屋の周りにスズメバチが飛んでいたと、今回同じルートを歩いている他の方からお聞きしました。
2018年04月29日 09:58撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黍殻山避難小屋、小屋の周りにスズメバチが飛んでいたと、今回同じルートを歩いている他の方からお聞きしました。
2
まだ遠いな蛭ヶ岳、よくあそこまで歩こうと思うよね。
2018年04月29日 10:18撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ遠いな蛭ヶ岳、よくあそこまで歩こうと思うよね。
5
姫次まではこんな木道がやたらと続きます。
2018年04月29日 10:27撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
姫次まではこんな木道がやたらと続きます。
2
姫次に着いたらドドーンと富士山が出迎えてくれました。
2018年04月29日 10:41撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
姫次に着いたらドドーンと富士山が出迎えてくれました。
9
そんな姫次はポカポカ陽気で、いつ来てもいい場所ですね。蛭ヶ岳が奥に見えています。
2018年04月29日 10:42撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そんな姫次はポカポカ陽気で、いつ来てもいい場所ですね。蛭ヶ岳が奥に見えています。
7
今度この奥にある袖平山にも行ってみようか。
2018年04月29日 10:55撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今度この奥にある袖平山にも行ってみようか。
2
姫次を出てすぐの所、支えてあってもこの木道の上を歩く気にはなれない・・・。
2018年04月29日 10:58撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
姫次を出てすぐの所、支えてあってもこの木道の上を歩く気にはなれない・・・。
1
原小屋平、ここにも避難小屋作ればいいのにと思うぐらいもったいない広さの場所。
2018年04月29日 11:07撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
原小屋平、ここにも避難小屋作ればいいのにと思うぐらいもったいない広さの場所。
1
こういう木の感じが良い、山中湖辺りでこんな林のそばに住みたい。
2018年04月29日 11:13撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こういう木の感じが良い、山中湖辺りでこんな林のそばに住みたい。
8
やっとここまで近づいてきたけどまだ遠い。
2018年04月29日 11:22撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっとここまで近づいてきたけどまだ遠い。
5
さあ、丹沢のアトラクション「階段地獄」の始まりです。
2018年04月29日 11:26撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあ、丹沢のアトラクション「階段地獄」の始まりです。
2
と思ったらこの道標からまたしばらく下っちゃうのね。
2018年04月29日 11:30撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
と思ったらこの道標からまたしばらく下っちゃうのね。
そして今度こそ本当に階段地獄が始まります。
2018年04月29日 11:47撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして今度こそ本当に階段地獄が始まります。
2
登っては止まり登っては止まり・・・。
2018年04月29日 11:48撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登っては止まり登っては止まり・・・。
2
風が直に当たって寒い!こんなところで上着を出して着てしまった。飛ばされたらヤバいって。
2018年04月29日 11:52撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風が直に当たって寒い!こんなところで上着を出して着てしまった。飛ばされたらヤバいって。
2
あと0.4辧△海谿聞澆盂段は続きます。
2018年04月29日 12:01撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あと0.4辧△海谿聞澆盂段は続きます。
3
斜面が削られちゃって、ここでめまいでも起こして倒れたら真っ逆さまですよ。
2018年04月29日 12:11撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
斜面が削られちゃって、ここでめまいでも起こして倒れたら真っ逆さまですよ。
2
やっと上が見えてきた、あとちょっと。
2018年04月29日 12:13撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと上が見えてきた、あとちょっと。
1
神奈川県最高峰蛭ヶ岳1672メートル!
2018年04月29日 12:16撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神奈川県最高峰蛭ヶ岳1672メートル!
11
丹沢山に向かっています。鬼ヶ岩のところ、結構崩落しているのを見て、この先何十年とか100年以上後に、あの稜線を歩くことができているのだろうかと考える。
2018年04月29日 12:51撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹沢山に向かっています。鬼ヶ岩のところ、結構崩落しているのを見て、この先何十年とか100年以上後に、あの稜線を歩くことができているのだろうかと考える。
3
丹沢山直前の思い切り下って思い切り登るここが好きですよ。
2018年04月29日 13:31撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹沢山直前の思い切り下って思い切り登るここが好きですよ。
6
丹沢山、年末以来。
2018年04月29日 13:57撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹沢山、年末以来。
5
たまには自撮りなど。眉間のしわ!
2018年04月29日 13:58撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たまには自撮りなど。眉間のしわ!
15
富士山はまだ見えています。
2018年04月29日 14:00撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山はまだ見えています。
4
2018年4月29日の竜ヶ馬場。
2018年04月29日 14:12撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2018年4月29日の竜ヶ馬場。
2
塔ノ岳、尊仏山荘がよく見える。
2018年04月29日 14:29撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塔ノ岳、尊仏山荘がよく見える。
3
予想はしていたけど人多い!
2018年04月29日 14:44撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
予想はしていたけど人多い!
2
誰もいない瞬間を狙って撮った。外国人の登山者が増えましたね。
2018年04月29日 14:46撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
誰もいない瞬間を狙って撮った。外国人の登山者が増えましたね。
9
お約束の大山と三ノ塔のツーショット。
2018年04月29日 15:01撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お約束の大山と三ノ塔のツーショット。
4
大倉から登った時にはぜひ食べたいかき氷。
2018年04月29日 15:24撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大倉から登った時にはぜひ食べたいかき氷。
1
大倉高原山の家はこんななっちゃってるのね。
2018年04月29日 16:33撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大倉高原山の家はこんななっちゃってるのね。
2
着きました、大倉0番。足が痛い。
2018年04月29日 16:56撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
着きました、大倉0番。足が痛い。
ゲゲッ!なにこの長蛇の列。並びたくないし、汗くさい人たちがすし詰めになったバスなんて嫌なので、歩いてバス通りまで出て秦野駅行のバスに乗りました。自分も汗臭かったけど。
2018年04月29日 17:01撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲゲッ!なにこの長蛇の列。並びたくないし、汗くさい人たちがすし詰めになったバスなんて嫌なので、歩いてバス通りまで出て秦野駅行のバスに乗りました。自分も汗臭かったけど。
8
撮影機材:

感想/記録

ゴールデンウィークは後半に引越し後の部屋の整理を行うと
家人から告げられたので、山に行くのはこの3連休しかない!
そう思って迷わず決めたのが3回目となる蛭ヶ岳、丹沢山、塔ノ岳のルート。
前の週にかなりの距離を歩いたものの、まだ本調子ではないだろうと思っていたので、
ガッツリ登っておきたかったってのが理由。

しかし朝からトラブル発生。
前週トレッキングシューズで長い距離をしかもロードも歩いてしまったので、
終わってから右のくるぶしから上が靴擦れのようになってしまって
赤く腫れあがっていたんだけど、
腫れなんて2,3日で引いたので問題ないと思って靴を履いて家を出るも、
一般的な靴擦れする辺りが異様に痛い。階段を登るだけでも痛むので、
止めといた方が良いのだろうかと悩む。
トレランシューズは爪やっちゃったから山には履かないと決めたし、
とそこへ、1つ前のトレランシューズをまだ残してあったのでそれで行くことにした。
あー、引越しのどさくさに紛れて捨てないでおいて良かった。

この靴の件で小田急線を1本遅らせて乗ったので、
橋本に着いたのも予定よりも1本後の電車だった。
まあ焼山方面のバスは余裕っしょ・・なんて思って行ったら長蛇の列。
まるで大倉行のバスのごとくギュウギュウで、三ヶ木までは立ちとなってしまった。
さすがGWだな。

山行については写真のコメントにあるとおりで、
やはり焼山までの最初の登りの連続は辛いなとか、蛭ヶ岳直前の階段は楽しいなとか、
そんな感じです。
後で気づいたんだけど、蛭ヶ岳まで5時間切っていたのが地味に嬉しい。
その調子で丹沢山も塔ノ岳へも行き、下りに入ってからはもう脚もお疲れでした。
まだ何本かこういう山行しておかないとダメっぽいが、今度はくるぶしが・・・。

どんぐりハウスの跡地はどうなるんだろうか?
自販機まで撤去されていたからコーラ入手するのに道路反対側のお店の自販機を利用しました。
訪問者数:461人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2017/2/6
投稿数: 261
2018/4/29 23:14
 お疲れ様
hiroumiさん、こんばんは。

長い山行お疲れ様でした。靴ずれもあったのによく歩けましたね。
私は4ヶ月前、ほぼ同じルートを歩き疲れました。蛭ヶ岳山荘泊だったので袖平山にも登ってきたし、二日目は鍋割山まわって下山しました。蛭ヶ岳まで5時間かからないで登れたんですね。私は袖平山まわったのもありますが6時間半もかかってしまいました。くるぶしの痛みが心配ですが同じような山行できるといいですね。
登録日: 2013/12/23
投稿数: 217
2018/4/30 10:04
 階段が楽しい
hiroumiさん、おはようございます。
蛭ヶ岳直前の階段が楽しいって本気ですか。
今回はドアップの自撮りもあったのでびっくりしました。
でも、ああいう階段を平気な顔をしてエスカレーターに乗っているかのように一定速度で、もちろん途中で立ち止まらずに登れるようになりたいですね
私は人とすれ違う時は、いつも呼吸を整えて平気な顔をするようにしています
昨日も富士山がよく見えたんですね。
丹沢も緑が綺麗で行きたくなりました。
お疲れ様でした
登録日: 2010/7/14
投稿数: 1813
2018/4/30 14:05
 Re: お疲れ様
Etsunoさん、こんにちは。
過去2回、焼山登山口から登っていますがどちらも5時間超えていたような気がしていて、
先ほど過去のレコを見たら、前回(2016年5月)はもっと早く着いてました

袖平山にもと書いたのは、前にEtsunoさんのレコを見たので自分も行ってみたいと思ったのです。
でも袖平山まで行ったらその先の方へ行ってみたいなと思ったので、
何気にルート考え中です

足の痛みはまだ数週間は必要かもしれません。
まあどうせ次の山行は5月半ば以降になるかと思いますのでそのころまでには平気になっているかと
登録日: 2010/7/14
投稿数: 1813
2018/4/30 14:09
 Re: 階段が楽しい
hrshbさん、こんにちは。
焼山側から蛭ヶ岳を目指すのは、あの階段地獄を登りたいからと言っても
過言ではありません
それもあの木段だから良いのであって、よくある段差がばらばらの階段だったら
嫌かもしれませんね

>私は人とすれ違う時は、いつも呼吸を整えて平気な顔をするようにしています
僕は平気でゼーゼーしてます、その方が先に行ってもらいやすいので

この時期の丹沢は、他の山域もそうでしょうけど、いちばん良い季節だなと思います。
半年ぐらいこれでいいのにと思っちゃいますね

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ