また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1509304 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 白神山地・岩木山

十二湖から白神岳

情報量の目安: S
-拍手
日程 2018年06月23日(土) ~ 2018年06月24日(日)
メンバー
 uch
天候6/23 晴
6/24 曇/晴/雨 高気圧には覆われていたのだが、気圧の谷が通過した。
アクセス
利用交通機関
電車バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.8~0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち64%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
1時間32分
休憩
33分
合計
2時間5分
S日暮の池13:3213:36八光の池13:45道芝の池13:4613:49石穀の池13:54十二湖リフレッシュ村14:2114:25埋釜の池14:2814:30糸畑の池14:39三蔵の池14:44面子坂の池14:56大池東湖盆15:16金山の池15:1715:29糸畑の池15:3015:34埋釜の池15:37十二湖リフレッシュ村
2日目
山行
10時間0分
休憩
1時間8分
合計
11時間8分
宿泊地03:3203:55青池03:5805:20大崩展望所05:2306:13崩山06:3607:57大峰岳08:0110:29大峰岳分岐10:41白神岳避難小屋10:42白神岳10:4810:50白神岳避難小屋10:5111:01大峰岳分岐12:02マテ山分岐12:0312:29蟶山コース最後の水場12:4613:12二股分岐13:37旧登山口13:4013:50白神岳登山口駐車場13:5714:40ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2018年06月の天気図 [pdf]

写真

(一日目 6/23) こまち1号にて浅草 ヨシカミ ロースカツサンド。この後、しらかみ3号でも弁当食べるので軽めに。秋田まで寝る。 (06:25:43)
2018年06月23日 06:25撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(一日目 6/23) こまち1号にて浅草 ヨシカミ ロースカツサンド。この後、しらかみ3号でも弁当食べるので軽めに。秋田まで寝る。 (06:25:43)
1
秋田駅でリゾートしらかみ3号に乗り換え。ホームで駅弁を売っていたので買う。 (10:35:10)
2018年06月23日 10:35撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秋田駅でリゾートしらかみ3号に乗り換え。ホームで駅弁を売っていたので買う。 (10:35:10)
駅弁は「海三昧」これも良かったけれど、そういえばハタハタの事を忘れていた。次はハタハタ弁当にしたい。ハタハタは秋田県の県魚らしい。 (10:40:24)
2018年06月23日 10:40撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駅弁は「海三昧」これも良かったけれど、そういえばハタハタの事を忘れていた。次はハタハタ弁当にしたい。ハタハタは秋田県の県魚らしい。 (10:40:24)
八郎潟の向こうに男鹿半島の山を望む。 (11:15:10)
2018年06月23日 11:15撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八郎潟の向こうに男鹿半島の山を望む。 (11:15:10)
東能代で方向転換。ちょうど貨物列車が通過して行った。五能線はA席が海側になるのだけど、直前にえきねっとでおまかせで予約したのでD席。 (11:48:56)
2018年06月23日 11:48撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東能代で方向転換。ちょうど貨物列車が通過して行った。五能線はA席が海側になるのだけど、直前にえきねっとでおまかせで予約したのでD席。 (11:48:56)
十二湖駅は驚く程賑わっていた。十二湖行きのバスは30人程並んでいただろうか。バスも二台でやってきた。 (13:12:51)
2018年06月23日 13:12撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
十二湖駅は驚く程賑わっていた。十二湖行きのバスは30人程並んでいただろうか。バスも二台でやってきた。 (13:12:51)
1
王池BSで降りる。 (13:28:20)
2018年06月23日 13:28撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
王池BSで降りる。 (13:28:20)
王池。散策して休憩所で食べて行きたいところだけれど、これは次にツーリングに来た時のお楽しみにしておこう。 (13:28:39)
2018年06月23日 13:28撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
王池。散策して休憩所で食べて行きたいところだけれど、これは次にツーリングに来た時のお楽しみにしておこう。 (13:28:39)
十二湖リフレッシュ村への道の途中、道芝の池に寄り道。 (13:49:08)
2018年06月23日 13:49撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
十二湖リフレッシュ村への道の途中、道芝の池に寄り道。 (13:49:08)
1
リフレッシュ村到着。 (13:57:11)
2018年06月23日 13:57撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リフレッシュ村到着。 (13:57:11)
受付は15:00からだったので、テントサイトに設営して池巡りに。テントは去年からの愛用、VAUDE Lizard GUL 1p。狭いけれど意外にいける。 (14:16:06)
2018年06月23日 14:16撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
受付は15:00からだったので、テントサイトに設営して池巡りに。テントは去年からの愛用、VAUDE Lizard GUL 1p。狭いけれど意外にいける。 (14:16:06)
2
糸畑ノ池より大崩を望む。 (14:36:36)
2018年06月23日 14:36撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
糸畑ノ池より大崩を望む。 (14:36:36)
大池西湖。大池、濁池には発電施設があるので、雰囲気的には面子坂ノ池までにしておいた方が雰囲気かもしれない。破池への道もあった。 (14:57:56)
2018年06月23日 14:57撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大池西湖。大池、濁池には発電施設があるので、雰囲気的には面子坂ノ池までにしておいた方が雰囲気かもしれない。破池への道もあった。 (14:57:56)
大池より大崩を望む。 (14:58:26)
2018年06月23日 14:58撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大池より大崩を望む。 (14:58:26)
濁池。この発電所は山向こうの笹内堰堤のあたりから取水している。 (15:02:02)
2018年06月23日 15:02撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
濁池。この発電所は山向こうの笹内堰堤のあたりから取水している。 (15:02:02)
金山ノ池から大崩。くまなく池巡りをしようとすると半日は欲しい。 (15:14:53)
2018年06月23日 15:14撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金山ノ池から大崩。くまなく池巡りをしようとすると半日は欲しい。 (15:14:53)
1
リフレッシュ村に戻ってきて受付。この日テントはバイクの人と二人だけだった。 (15:54:56)
2018年06月23日 15:54撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リフレッシュ村に戻ってきて受付。この日テントはバイクの人と二人だけだった。 (15:54:56)
1
ゲーターにプロテクターをセメダインスーパーXで接着してみた。結果からすると、やはりポリプロピレン相手に接着剤は無理だった。山行中は持ったけれど、家に帰って洗っていたら剥れてきた。 (15:57:07)
2018年06月23日 15:57撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲーターにプロテクターをセメダインスーパーXで接着してみた。結果からすると、やはりポリプロピレン相手に接着剤は無理だった。山行中は持ったけれど、家に帰って洗っていたら剥れてきた。 (15:57:07)
アブ、ハチの天敵のオニヤンマを模したゼブラが良いというアイデアを見て試してみた。アブの群れに突っこんでみるも効果はなし。遠目に忌避効果はどうだろうか。もう少し試してみよう。 (15:59:29)
2018年06月23日 15:59撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アブ、ハチの天敵のオニヤンマを模したゼブラが良いというアイデアを見て試してみた。アブの群れに突っこんでみるも効果はなし。遠目に忌避効果はどうだろうか。もう少し試してみよう。 (15:59:29)
1
夕食はもつ定。今回は久々に焼酎をスピリタスブーストせずに、そのまま持ってきた。味が濃い。 (16:42:29)
2018年06月23日 16:42撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕食はもつ定。今回は久々に焼酎をスピリタスブーストせずに、そのまま持ってきた。味が濃い。 (16:42:29)
リフレッシュ村の広場。 (17:26:16)
2018年06月23日 17:26撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リフレッシュ村の広場。 (17:26:16)
ゼブラ模様でテントを取り囲んでみた。この時は虫は来なかったけれど、どうかな。 (17:28:47)
2018年06月23日 17:28撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゼブラ模様でテントを取り囲んでみた。この時は虫は来なかったけれど、どうかな。 (17:28:47)
テン場裏の長池。金山ノ池から長池に至る道は四五郎ノ池散策道。深浦1584で新井恵理那の声まで聞いたような気がしたところで寝る。 (17:30:39)
2018年06月23日 17:30撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テン場裏の長池。金山ノ池から長池に至る道は四五郎ノ池散策道。深浦1584で新井恵理那の声まで聞いたような気がしたところで寝る。 (17:30:39)
(二日目 6/24)3時起床。この時間から生暖かい。深浦最低16℃最高28℃くらい。朝飯は食べずに3:40出発。水は3l。 (03:33:49)
2018年06月24日 03:33撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(二日目 6/24)3時起床。この時間から生暖かい。深浦最低16℃最高28℃くらい。朝飯は食べずに3:40出発。水は3l。 (03:33:49)
1
鶏頭場ノ池。青池の近くで崩山の登山口に迷う。地図にはないけれど、青池から金山の池に至る道がある。 (04:03:02)
2018年06月24日 04:03撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鶏頭場ノ池。青池の近くで崩山の登山口に迷う。地図にはないけれど、青池から金山の池に至る道がある。 (04:03:02)
崩山への登り。暑くて汗だくだ。若い森。 (04:36:24)
2018年06月24日 04:36撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩山への登り。暑くて汗だくだ。若い森。 (04:36:24)
登り途中に休憩用のベンチがあった。巨木もあったようなので世代交代した後なのだろうか。 (04:50:02)
2018年06月24日 04:50撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り途中に休憩用のベンチがあった。巨木もあったようなので世代交代した後なのだろうか。 (04:50:02)
1
朝日が差す。 (05:12:08)
2018年06月24日 05:12撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日が差す。 (05:12:08)
大崩の上から十二湖を見降ろす。 (05:25:13)
2018年06月24日 05:25撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大崩の上から十二湖を見降ろす。 (05:25:13)
タニウツギ? (06:04:26)
2018年06月24日 06:04撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タニウツギ? (06:04:26)
崩山山頂。 (06:06:31)
2018年06月24日 06:06撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩山山頂。 (06:06:31)
1
山頂に少し切り開きがあるので、ここで朝食。ラッキーカロリー777 豚骨醤油ラーメン。これ、油をひたすら増量してカロリーを稼いでる。油がきつ過ぎる。 ここまで0.5l水を飲み、ラーメンで0.5l、計1l消費。 (06:21:48)
2018年06月24日 06:21撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に少し切り開きがあるので、ここで朝食。ラッキーカロリー777 豚骨醤油ラーメン。これ、油をひたすら増量してカロリーを稼いでる。油がきつ過ぎる。 ここまで0.5l水を飲み、ラーメンで0.5l、計1l消費。 (06:21:48)
崩山山頂から少し進んだところにベンチがあった。ここで朝食にすればよかった。 休憩の余地のない道が続くと、最初に見つけた所で手を打ってしまうのだ...。 (06:40:41)
2018年06月24日 06:40撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩山山頂から少し進んだところにベンチがあった。ここで朝食にすればよかった。 休憩の余地のない道が続くと、最初に見つけた所で手を打ってしまうのだ...。 (06:40:41)
縦走路は、いい森なのだけど笹薮に囲まれる所も多く、展望もない。ガスに巻かれたかと思いきや、日も差す。 (07:18:42)
2018年06月24日 07:18撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
縦走路は、いい森なのだけど笹薮に囲まれる所も多く、展望もない。ガスに巻かれたかと思いきや、日も差す。 (07:18:42)
ウワミズザクラ? (07:34:21)
2018年06月24日 07:34撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウワミズザクラ? (07:34:21)
大峰岳。 (07:58:39)
2018年06月24日 07:58撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大峰岳。 (07:58:39)
大峰岳山頂にはこのあたりには珍しく良い幕営適地がある。 (07:58:42)
2018年06月24日 07:58撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大峰岳山頂にはこのあたりには珍しく良い幕営適地がある。 (07:58:42)
大峰岳の白神岳側は急傾斜の階段。標高差120m下って白神岳へ330m登る。細い起伏も多々あり、なかなか堪える。 (08:06:30)
2018年06月24日 08:06撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大峰岳の白神岳側は急傾斜の階段。標高差120m下って白神岳へ330m登る。細い起伏も多々あり、なかなか堪える。 (08:06:30)
白神岳が見えた。遠くが見えるのが嬉しい。 (08:09:22)
2018年06月24日 08:09撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白神岳が見えた。遠くが見えるのが嬉しい。 (08:09:22)
展望もなく景色も単調で少々飽きてくる。うまいこと座れる倒木があったので休憩。 (08:53:05)
2018年06月24日 08:53撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望もなく景色も単調で少々飽きてくる。うまいこと座れる倒木があったので休憩。 (08:53:05)
久し振りの展望。笹内川向かいの向白神岳の稜線を望む。 (09:15:27)
2018年06月24日 09:15撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久し振りの展望。笹内川向かいの向白神岳の稜線を望む。 (09:15:27)
突然ニッコウキスゲが咲いていた。緑ばっかりだったので目に刺さる。 (09:29:09)
2018年06月24日 09:29撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
突然ニッコウキスゲが咲いていた。緑ばっかりだったので目に刺さる。 (09:29:09)
白神岳はガスに包まれている。 (09:29:44)
2018年06月24日 09:29撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白神岳はガスに包まれている。 (09:29:44)
ダケカンバのトンネル。折れた先が地面に接してそこでも根を張ったようだ。 (10:04:33)
2018年06月24日 10:04撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダケカンバのトンネル。折れた先が地面に接してそこでも根を張ったようだ。 (10:04:33)
シラネアオイ? (10:15:56)
2018年06月24日 10:15撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シラネアオイ? (10:15:56)
1
マテ山コースに合流。このあたりから雨が降りだす。 (10:32:25)
2018年06月24日 10:32撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マテ山コースに合流。このあたりから雨が降りだす。 (10:32:25)
祠。 (10:43:23)
2018年06月24日 10:43撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
祠。 (10:43:23)
避難小屋と思いきや、トイレだった。 (10:44:08)
2018年06月24日 10:44撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋と思いきや、トイレだった。 (10:44:08)
避難小屋。 (10:44:44)
2018年06月24日 10:44撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋。 (10:44:44)
1
白神岳頂上。何も見えない。 (10:45:54)
2018年06月24日 10:45撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白神岳頂上。何も見えない。 (10:45:54)
白神岳頂上にて。ここまで雨が降るとは...。 (10:48:19)
2018年06月24日 10:48撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白神岳頂上にて。ここまで雨が降るとは...。 (10:48:19)
避難小屋内部。 (10:53:54)
2018年06月24日 10:53撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋内部。 (10:53:54)
ガスの中、マテ山コースを下る。勾配きつい。 (11:23:52)
2018年06月24日 11:23撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスの中、マテ山コースを下る。勾配きつい。 (11:23:52)
マテ山コースは綺麗な森。雨も止んで良かった。 (11:49:24)
2018年06月24日 11:49撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マテ山コースは綺麗な森。雨も止んで良かった。 (11:49:24)
ギンリョウソウ (11:57:32)
2018年06月24日 11:57撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ギンリョウソウ (11:57:32)
1
最後の水場。ここまでで水2l消費、残1l。残りの1lは捨てて汲み直す。さすがのブナ林の水、甘い。家帰ってこれでお茶飲もうということでさらに1l給水して計2l給水。 (12:34:55)
2018年06月24日 12:34撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の水場。ここまでで水2l消費、残1l。残りの1lは捨てて汲み直す。さすがのブナ林の水、甘い。家帰ってこれでお茶飲もうということでさらに1l給水して計2l給水。 (12:34:55)
最後の水場から下は林相が変わる。 (12:54:52)
2018年06月24日 12:54撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の水場から下は林相が変わる。 (12:54:52)
登山口周辺は少しブナ林が残っている。雰囲気変わるものだな。 (13:40:23)
2018年06月24日 13:40撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口周辺は少しブナ林が残っている。雰囲気変わるものだな。 (13:40:23)
登山口到着。 (13:41:37)
2018年06月24日 13:41撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口到着。 (13:41:37)
駐車場まで降りると靴洗い場があった。ありがたい。足裁きが悪くなっていて、ゲーターの上、パンツにも泥がついていた。普段履きからレインパンツの良いところは、汚れてもちょっと水洗いですぐに綺麗になるところ。 (13:51:35)
2018年06月24日 13:51撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場まで降りると靴洗い場があった。ありがたい。足裁きが悪くなっていて、ゲーターの上、パンツにも泥がついていた。普段履きからレインパンツの良いところは、汚れてもちょっと水洗いですぐに綺麗になるところ。 (13:51:35)
1
白神山荘。 (14:21:46)
2018年06月24日 14:21撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白神山荘。 (14:21:46)
1
駅まであともうすこし。15:13の東能代行きに乗るには海までは行けないか。 (14:24:32)
2018年06月24日 14:24撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駅まであともうすこし。15:13の東能代行きに乗るには海までは行けないか。 (14:24:32)
国道に降りるとノボリが見えたので行ってみると、野草を売ってる店だった。そうか..。 (14:27:15)
2018年06月24日 14:27撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国道に降りるとノボリが見えたので行ってみると、野草を売ってる店だった。そうか..。 (14:27:15)
1
白神岳登山口駅到着。疲れた。できれば汽車に間に合わせたいという気持ちでオーバーペースになってしまった。膝が痛い。 (14:34:33)
2018年06月24日 14:34撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白神岳登山口駅到着。疲れた。できれば汽車に間に合わせたいという気持ちでオーバーペースになってしまった。膝が痛い。 (14:34:33)
15:13の東能代行きが来た。車内は開いているボックス席は山側に少しというくらい。 (15:16:15)
2018年06月24日 15:16撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15:13の東能代行きが来た。車内は開いているボックス席は山側に少しというくらい。 (15:16:15)
1
これは普通の、リゾートしらかみではない、普通列車なのだけど、県境の絶景場所では減速運転してくれた。五能線から日本海を望む。 (15:28:58)
2018年06月24日 15:28撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは普通の、リゾートしらかみではない、普通列車なのだけど、県境の絶景場所では減速運転してくれた。五能線から日本海を望む。 (15:28:58)
1
五能線は景色を堪能しようと思っていたのに、途中から爆睡。 (15:31:17)
2018年06月24日 15:31撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五能線は景色を堪能しようと思っていたのに、途中から爆睡。 (15:31:17)
東能代で奥羽線に乗り換え。森岳駅手前で熊と接触し秋田駅には20分程遅れて到着。秋田駅でかき揚げ山菜そばにビール。染みる。こまち40号は立席。盛岡までは座れた。盛岡から先も立席客は少なく、デッキでゆっくり座りで東京まで。23時帰宅。 (18:02:46)
2018年06月24日 18:02撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東能代で奥羽線に乗り換え。森岳駅手前で熊と接触し秋田駅には20分程遅れて到着。秋田駅でかき揚げ山菜そばにビール。染みる。こまち40号は立席。盛岡までは座れた。盛岡から先も立席客は少なく、デッキでゆっくり座りで東京まで。23時帰宅。 (18:02:46)
1

感想/記録
by uch

十二湖から白神岳
白神山地のブナ林に興味があったのだけれど、圧倒的度で言うとやはり月山かなと思った。月山にしても鳥海山にしても、ただ自然のままというより、ある程度人の手が入って木を育てたくらいがいいのかも。
日程的に急ぎ過ぎて膝を痛くしてしまった。15:13東能代行きで当日帰宅ではなく、17:42深浦行きで深浦泊、翌日帰宅が良かった。まだ見ぬ五能線の景色も見ることができたのだし。
このあたりはまたいずれツーリングで訪れたい。

6/23 白神岳 4:10-19:14

6/23 晴
6/24 曇/晴/雨 高気圧には覆われていたのだが、気圧の谷が通過した。

[往路]
4:55 起床
5:20 東松原 5:10でも赤坂見附で待つ
5:29 渋谷
5:41
5:49 赤坂見附
5:51
5:59 東京
6:32 こまち1号 満席
10:24 秋田
10:51 しらかみ3号 五能線海側はA席
13:06 十二湖
13:15 バス
13:30 終点 青池 途中の王池で下車

[復路]
13:37 旧登山口
13:47 登山口駐車場
13:57 長靴を洗ったり帰り準備(10分)
14:30 白神岳登山口駅
15:13 五能線 東能代行き
16:19 東能代
16:30 奥羽線 秋田行き
17:28 秋田 (森岳手前で熊に接触、17:40到着)
18:16 こまち40号 (この日はこの後全て立席)
22:04 東京
23:0 帰宅。

[ガス] IP-250T x1
11g もつ定 + カップラーメン0.5l

[ラジオ]
青森 963 x
弘前 846 x
深浦 1584 o 向きによって
秋田 1503 ぎりぎりちょっと入る
二ツ井 1026 x

[水]
6/24 3lで十二湖出発、崩山まで0.5l、カップラーメンで0.5l、マテ山下までで計2l使用。下山までで計2.5l使用

[電池]
無交換。スマホのバッテリー逝かれる。満充電で電源切って1日で放電してしまう。

======================================================================
[テント]
622.1 VAUDE Lizard GUL 1p 本体 (自作CTF3グランドシート込み(31.2g)
108.3 ポール (メインポールはSIX MOON 124cm改) 袋(5.1g)込み
10.0 φ2ナイロンコードスリング100cm x 2 (大木用その他) 212cmから作る。
140.0 ペグ (DAC V字x12) 袋(2.8g)込み
-------
880.4 = 622.1+ 108.3+ 10.0+ 140.0

[寝具]
74.7 SOL エマージェンシーシート
102.7 アストロフォイル400x910
389.7 EXPED SIM LITE UL 2.5XS(ポンプバッグ、袋込み)
---
567.1 = 74.7+102.7+389.7

481.7 シュラフ MHW MtnSpeed32+ナス環
87.4 シュラフ袋 グラナイトギア コンプレッションバッグS 13l
---
569.1 = 481.7+ 87.4
-------
1136.2 = 567.1 + 569.1

[ザック]
1560 ザック BD EPIC45改
89.8 パックライナー SEA TO SUMMIT evac 20l
34.9 パックライナー SEA TO SUMMIT Ultra-Sil Nano Drysack 20l(食料用)
-------
1684.7 = 1560+89.8+34.9

17.8 アタックザック (CTF3 自作)
137.5 簡易シェルター (シルナイロン 自作)
--------------
3856.6 = 880.4+ 1136.2+ 1684.7 + 17.8 + 137.5
======================================================================
[食事道具]

207.2 ジェットボイル本体
10.6 150mlカップ(ワシン塗料カップ)
25.7 300ml 摺り切り400mlカップ(ウェットティッシュケース改造)
24.4 ロート(プラティパスアダプタ付き)
22.5 塩
4.6 プラスチックスプーン (LIFELEX)
6.6 チタンフォイル(リフレクター)
3.4 アルミ焼肉たれ皿(ジェットボイルの蓋用)縁を切り取る
7.1 歯ブラシ(肉抜き 4.7g)
6.2 袋
2.0 ゴムバンド(ジェットボイルのリフクレター固定用)
4.2 プラスチック茶こし
---
314.9

41.5 浄水器 SAWYER
12.9 ポリ袋30l (雪集め用)
14.2 大きめのレジ袋 x2
20.0 コジー
75.0 プラティパス1l x 3
---
163.6 = 41.5 + 12.9+ 14.2+ 20.0+ 75.0
------
478.5 = 314.9 + 163.6

======================================================================
救急用品
37.4 三角巾
5.7 バンドエイドx9
11.7 パブロンx6
9.2 傷保護フィルム
7.5 テープバン
1.0 綿棒x4
1.3 デンタルフロス
13.4 メンターム
-
93.3
補修用品
5.3 タイラップ20cm x4
14.3 ガムテープ
7.4 針、糸、針金
10.4 防水マッチ
2.5 安全ピン x2
-
44.8
---
145.4

82.6 モンベル コンパクトヘッドランプ
23.7 壊中電灯 (OLIGHT i3EOS)
72.2 ソニー 山ラジオ
23.9 WobL(目覚し時計)
7.2 Ziploc M
---
209.5

17.0 ジッパー袋 34x50cm (衛星電話防水用)
22.0 ファミマ氷袋(ゴミ袋) x2
---
39.0

電話
52.6 POSH Micro X S240
279.6 IsatPhone PRO
---
332.2
------
726.1

======================================================================
[小物]

161.3 トイレットペーパー (MIZO ミニスコップ モグ 23.4g、防水袋(sea to summit 0.5l)14.2g込み)
34.0 タワシ
16.5 雑巾(結露拭き用)
8.8 ビクトリノクス クラシック改
346.4 BD ディスタンスカーボンFLZ (アブ、ハチ除けゼブラテープを貼った)
297.8 耐風傘(senz)
28.5 バグネット
359.5 チェーンスパイク (モンベルM(BL) L(NV)だとゆるい)
16.3 熊鈴
7.4 アブハチ除け用ゼブラテープ(70cm)
------
1276.5 = 161.3+ 34.0+ 16.5+ 8.8+ 346.4+ 297.8+ 28.5+ 359.5+ 16.3 + 7.4

======================================================================
胸ポケット

122.4 EVOLTA(AA)2550mAh x4
75.1 PROTREK PRW-2000Y
161.7 GARMIN etrex30
240.4 FUJIFILM XP90 +笛+コンパス(SILVA 7NL) (紐長さ75cm)
31.2 カメラバッテリーx2
49.1 コンパス SUUNTO MC-2G ミラー外し 手首取付用ゴム紐追加
49.3 筆記用具
36.8 サングラス(モンベル 布袋込み)
39.1 財布(LOKSAK5.5g 中身込み)
14.0 ライター (bicミニ フリント 新品)
13.7 ライター (bicミニ フリント)
7.3 Ziplok easy zipper M
7.1 ユニパックH-8(240x170x0.08) (地図用)
9.4 巾着(225x220 シルナイロン自作)
-
856.6 = 122.4 + 75.1 +161.7 +240.4 + 31.2 + 49.1 + 49.3 + 36.8 + 39.1 + 14.0 + 13.7 + 7.3 + 7.1 + 9.4
74.9 地図(1/25000 x2) 白神岳、十二湖 (山と高原地図) 八甲田・岩木山
------
931.5 = 856.6+74.9

======================================================================
[衣類]
(いつも着ているもの)
58.8 Waipoua UFメリノショーツ M
71.5 ファイントラック スキンメッシュ ロングスリーブ XL
170.4 Tシャツ Phenix M
230.3 モンベル トレントフライヤージャケット L
220.5 モンベル レイントレッカー パンツ S-L (普段用)
71.6 靴下 FITS ミディアム ハイカー クルー 中厚手(L) *** 180622 新品
------
823.1 = 58.8+71.5+170.4+230.3+220.5+71.6

(良く使うもの)
133.0 モンベル フィールドハット
32.8 フェイスマスク White Beauty UVカットフェイスカバーC型
250.2 PAINE ゲーターXL(薄手) 脛当て(ミズノ)接着
21.7 PackTowl FACE
20.5 手甲 White Beauty UVカット 指まで隠れるハンドカバー
127.4 Dickies 皮手袋
---
585.6 = 133.0+ 32.8+ 250.2+ 21.7+ 20.5+ 127.4

(たまに使うもの)
194.3 防寒テムレス3L改
162.0 モンベル トレントフライヤーパンツ M (雨用)
100.6 予備靴下 ノースフェイス アルパインクライマーソックス(渡渉用兼用)
73.0 予備靴下 インジンジ アウトドア オリジナルウェイト クルー
45.7 予備帽子 モンベル シャミース ボルカノキャップ
340.7 ファイントラック ポリゴン4ジャケット L
21.4 衣料袋 SEA TO SUMMIT 2l (ダウンジャケット用)
33.7 衣料袋 SEA TO SUMMIT 8l (雨蓋内のいろいろな物の防水用)
6.3 衣料袋 3l CTF3 Z-packs (ザック内用)
---
977.7 = 194.3+ 162.0+ 100.6+ 73.0+ 45.7+ 340.7+ 21.4+ 33.7+ 6.3
------
2386.4 = 823.1 + 585.6 + 977.7
======================================================================
9655.6 = 3856.6 + 478.5 + 726.1 + 1276.5 + 931.5 + 2386.4
======================================================================
[食事2日]
218.2 マカダミアナッツ+カシューナッツ (富澤)
(白神 26.1g, 富士山54.3g, ポロシリ72.1g, 立山17.5g, 蓮華温泉18.6g, 鳥海山 37.8g, 野反湖56.4g, 蔵王40.3g, カチポロ33.4g)

197.4 エースコック スーパーカップ1.5倍 ラッキーカロリー777 豚骨醤油ラーメン (777kcal 3.94kcal/g) 一般的に3.5kcal/gなのでカロリー多め。
189.5 マルちゃん でかまる バリシャキ!もやし味噌ラーメン (553kcal 2.9kcal/g) かなりカロリー少なめ。
531.4 丸善 もつ煮込正調味噌 500g (377kcal 0.75kcal/g) レトルトはほとんど水を持って行っているようなものだ。
112.5 モンベル 白ご飯 100g (387kcal 3.44kcal/g)
36.4 鎌倉ハム富岡商会 おつまみベーコン
358.7 さつま白波 330ml
------
1479 ***重い!

[燃料]
375 IP-250T x 1
======================================================================
[靴]
985.1 LIXILビバ 超軽量防水ブーツ LL27.0cm スーパーフィート込み ***ソールのブロックが丸まったので今回で終了。一年で交換か。

======================================================================
12494.7 (skinout) = 9655.6+1479+375+985.1

ザック: 水なし食料燃料込み 11.2kg
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:697人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ