また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1545380 全員に公開 ハイキング妙高・戸隠・雨飾

雨飾山 雨飾山荘から雨飾荘へ

日程 2018年08月05日(日) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
電車バス
雨飾山荘に宿泊。
糸魚川駅から登山タクシー利用。
http://www.itoigawataxi.com/amakazari
事前予約順が必要です。
糸魚川駅迄は週末パスを利用。上越妙高〜糸魚川間の乗車券が別途必要。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち65%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間17分
休憩
50分
合計
7時間7分
S雨飾山荘05:3508:46雨飾山09:2409:42笹平10:46荒菅沢10:5111:041500台地11:23ブナ平11:2412:00雨飾山登山口12:0612:42ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
雨飾山荘から雨飾荘へ。温泉をつなぐルートでした。
過去天気図(気象庁) 2018年08月の天気図 [pdf]

写真

北陸新幹線で糸魚川へ。
便利になりました。
2018年08月04日 14:31撮影 by SOV36, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北陸新幹線で糸魚川へ。
便利になりました。
1
駅からの山座同定。
焼山が一番大きく見えます。
2018年08月04日 14:33撮影 by SOV36, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駅からの山座同定。
焼山が一番大きく見えます。
1
少しだけ時間があったので海岸へ。
2018年08月04日 14:48撮影 by SOV36, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少しだけ時間があったので海岸へ。
1
海岸から頸城方面
2018年08月04日 14:48撮影 by SOV36, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
海岸から頸城方面
1
海には手が届かず。
2018年08月04日 14:49撮影 by SOV36, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
海には手が届かず。
おまんた祭り絶賛開催中。
2018年08月04日 14:53撮影 by SOV36, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おまんた祭り絶賛開催中。
糸魚川駅
2018年08月04日 14:55撮影 by SOV36, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
糸魚川駅
登山タクシーで雨飾温泉に到着。
2018年08月04日 15:59撮影 by SOV36, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山タクシーで雨飾温泉に到着。
山荘の前庭から。
2018年08月04日 16:04撮影 by SOV36, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山荘の前庭から。
1
前庭にある露天風呂入口
2018年08月04日 16:04撮影 by SOV36, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前庭にある露天風呂入口
お世話になります。
2018年08月04日 16:04撮影 by SOV36, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お世話になります。
1
露天風呂♥️
2018年08月04日 17:05撮影 by SOV36, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
露天風呂♥️
2
三角屋根はお風呂。
2018年08月04日 17:39撮影 by SOV36, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角屋根はお風呂。
良い感じ
2018年08月04日 17:40撮影 by SOV36, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
良い感じ
1
六畳一間を一人で貸し切り。
天井が繋がっているので
回りの部屋の会話が筒抜け。
2018年08月04日 20:49撮影 by SOV36, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
六畳一間を一人で貸し切り。
天井が繋がっているので
回りの部屋の会話が筒抜け。
5:00から朝食を食べて5:30出発。
お世話になりました。
2018年08月05日 05:35撮影 by SOV36, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5:00から朝食を食べて5:30出発。
お世話になりました。
1
今日も晴れてくれそうです。
2018年08月05日 05:35撮影 by SOV36, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日も晴れてくれそうです。
2
大分登って来ました。日本海が見えて来ました。
2018年08月05日 06:37撮影 by SOV36, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大分登って来ました。日本海が見えて来ました。
1
一ぷく処。ずっと樹林帯の急登。北側斜面なので日が射さないのが救い。
2018年08月05日 06:49撮影 by SOV36, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一ぷく処。ずっと樹林帯の急登。北側斜面なので日が射さないのが救い。
半分。
2018年08月05日 07:29撮影 by SOV36, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
半分。
中ノ池。大きな葉っぱはなんでしょう?
2018年08月05日 07:35撮影 by SOV36, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中ノ池。大きな葉っぱはなんでしょう?
1
山頂方向がようやくお目見え。
2018年08月05日 07:35撮影 by SOV36, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂方向がようやくお目見え。
残り60分。
2018年08月05日 07:57撮影 by SOV36, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残り60分。
残り30分!
2018年08月05日 08:21撮影 by SOV36, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残り30分!
直ぐに小谷側からの登山道と合流。
2018年08月05日 08:24撮影 by SOV36, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
直ぐに小谷側からの登山道と合流。
頂上が初お目見え。
2018年08月05日 08:25撮影 by SOV36, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上が初お目見え。
1
新潟側の山頂
2018年08月05日 08:47撮影 by SOV36, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新潟側の山頂
3
長野側が少しだけ高い様です。
2018年08月05日 08:47撮影 by SOV36, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長野側が少しだけ高い様です。
2
登頂。
2018年08月05日 08:49撮影 by SOV36, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登頂。
3
反対側
2018年08月05日 08:50撮影 by SOV36, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
反対側
3
奥の三角が火打山。
2018年08月05日 08:50撮影 by SOV36, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥の三角が火打山。
3
後立山はうっすらと。
2018年08月05日 08:51撮影 by SOV36, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後立山はうっすらと。
1
新潟側
2018年08月05日 08:51撮影 by SOV36, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新潟側
2
雨飾山荘のお弁当。
2018年08月05日 08:55撮影 by SOV36, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨飾山荘のお弁当。
3
笹平の分岐
2018年08月05日 09:42撮影 by SOV36, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹平の分岐
梯子が多発
2018年08月05日 09:56撮影 by SOV36, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梯子が多発
布団菱?
2018年08月05日 10:25撮影 by SOV36, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
布団菱?
1
沢で顔を洗ってリフレッシュ。
2018年08月05日 10:50撮影 by SOV36, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢で顔を洗ってリフレッシュ。
2
一気に降りてきた感じ。
ガレた下りは苦手なのでかなりの人に抜かされました。
2018年08月05日 11:02撮影 by SOV36, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一気に降りてきた感じ。
ガレた下りは苦手なのでかなりの人に抜かされました。
1
立派なブナ林
2018年08月05日 11:22撮影 by SOV36, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立派なブナ林
1
もう少し
2018年08月05日 11:22撮影 by SOV36, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう少し
登山口に到着。
ここから40分ほど炎天下の道路歩き。
2018年08月05日 12:00撮影 by SOV36, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口に到着。
ここから40分ほど炎天下の道路歩き。
雨飾荘であわただしくひとっ風呂。写真を撮り損なった。
バス停から雨飾山が見えました。
2018年08月05日 13:22撮影 by SOV36, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨飾荘であわただしくひとっ風呂。写真を撮り損なった。
バス停から雨飾山が見えました。
1
南小谷駅。予定より早いバスに乗れたので、唯一の南小谷始発のあずさに乗れました。
松本からの最終を予約していたので、予約変更をしようとしたら指定は満席。がらがらの自由席にしたので500円が戻って来ました。得した気分。
あずさは穂高駅くらいから立ち席でした。
2018年08月05日 14:13撮影 by SOV36, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南小谷駅。予定より早いバスに乗れたので、唯一の南小谷始発のあずさに乗れました。
松本からの最終を予約していたので、予約変更をしようとしたら指定は満席。がらがらの自由席にしたので500円が戻って来ました。得した気分。
あずさは穂高駅くらいから立ち席でした。
1

感想/記録

北陸新幹線開業で格段に便利になった糸魚川。
駅からの登山タクシー@1,000円を発見したので運行開始を待って挑戦。夜行バスでも行けましたが、温泉に牽かれて雨飾山荘に泊まることにしました。風情のある良いお宿でした。
雨飾山は高さに比して登り甲斐のあるお山でした。盛夏は結構辛いかも。
新潟からは少ないらしく、合流迄はずっと一人旅。頂上も少しだけでしたが独占出来ました。下りの小谷側は次々に人が登って来ていました。
訪問者数:1040人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2016/9/24
投稿数: 2726
2018/8/5 17:53
 日本海口からようこそ
ehasegawaさま 初めまして
そしてようこそ日本海口から雨飾山へ(#^.^#)
こちらは玄人好みのルートで人があまりおらず、のんび〜りとした山旅が堪能できます。
今日は麓はもう暑くて・・私は山は諦めてましたが山頂も晴れて良い山旅でしたね。
頚城山塊はこれからも紅葉、冬も気軽に冬山が楽しめますのでまたお越しください。
登録日: 2014/5/9
投稿数: 170
2018/8/6 8:15
 ehasegawaさん、こんにちは
山頂で少しお話しさせていただいた者です。下山途中でも糸魚川から登られて通り抜けるんですねーって。それにしても昨日は暑かったですね。小谷温泉からのルートは距離の割に急登続きで厳しいコースでした。いつか機会があれば糸魚川からのコースも歩いてみたいところです。お疲れ様でした!
登録日: 2013/9/21
投稿数: 7
2018/8/6 22:24
 Re: 日本海口からようこそ
コメントありがとうございます。
新潟側は宣伝が上手く無いんでしょうか(笑)
長野側と遜色無いコースだと思いますが、人気無いようですね。山荘の方も2:8くらいの割合だと。
登山タクシーも余り知られていない様でした。この縦断コースが定番になると良いですね。
糸魚川からは焼山が立派に見えました。
規制解除の暁には再訪したいと思います。
登録日: 2013/9/21
投稿数: 7
2018/8/6 22:34
 Re: ehasegawaさん、こんにちは
こんにちは。
コメントありがとうございます。
新潟からは北側斜面なので、日が射す時間は遅かったのですが、それでも暑かったです。
下山後の風呂と酒を楽しみに登山をしている50才手前のサンデーハイカーには結構応えました。
何せ下山後の風呂を起点にコース取りをしているくらいですから。
それにしてもtonzablowさんの快速具合は見事でした。
あっという間に姿が見えなくなっていましたよ。
またどこかでお会いしましょう。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 山座同定 ブナ ガレ 温泉 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ