また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1563808 全員に公開 ハイキング 尾瀬・奥利根

尾瀬(燧ヶ岳→弥四郎小屋→至仏山)

情報量の目安: C
-拍手
日程 2018年08月18日(土) ~ 2018年08月19日(日)
メンバー , その他メンバー1人
天候晴(両日)
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
(行)大清水駐車場に駐車。大清水→(乗合タクシー)→一ノ瀬。
(帰)鳩待峠-(乗合バス)→尾瀬戸倉-(路線バス)→大清水
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.7~0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち79%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間33分
休憩
1時間12分
合計
7時間45分
S一ノ瀬休憩所06:2206:34冬路沢橋06:45岩清水07:14三平峠(尾瀬峠)07:1507:27三平下(尾瀬沼山荘)07:3207:55長蔵小屋07:5608:12三本唐松08:1308:19長英新道分岐10:09ミノブチ岳10:2010:3810:4210:57燧ヶ岳11:4511:56温泉小屋道・見晴新道 分岐13:57見晴新道分岐13:5814:07見晴(下田代十字路)
2日目
山行
5時間32分
休憩
21分
合計
5時間53分
見晴(下田代十字路)06:2106:45竜宮十字路06:4607:01下ノ大堀川橋07:0207:12牛首分岐(中田代三叉路)07:1307:19上ノ大堀橋07:43山ノ鼻07:5209:30高天ヶ原09:3509:56至仏山09:5711:09小至仏山11:1011:24オヤマ沢田代11:2511:39原見岩11:4012:14鳩待峠G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
尾瀬戸倉から大清水までの路線バスは本数があまりない(610円)。なおタクシーでこの間を移動すると4000円程度とのこと。鳩待峠からのバスとこの路線バスは連絡していないので、注意。
コース状況/
危険箇所等
燧ケ岳見晴新道の2合目から8合目までは深いぬかるみ。ショートスパッツを持参した方がよい。防水性能が高い靴も必須。
その他周辺情報尾瀬戸倉に温泉有。ただ、広くはないので混雑時は注意。
過去天気図(気象庁) 2018年08月の天気図 [pdf]

感想/記録

2日間とも天候に恵まれ、展望があった。
コースとしては、燧ケ岳の見晴新道はぬかるみ道であり、次回以降は避けたい。
至仏山については、団体の登山者と遭遇すると渋滞でペースダウンする。山小屋の朝食時間中にはスタートしたい。燧ケ岳、至仏山ともに山頂付近の岩肌は滑るが、注意していれば大きな危険はない。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:510人

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

スパッツ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ