また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1569783 全員に公開 沢登り 札幌近郊

小札幌 三等三角点 (1059.1m)

情報量の目安: B
-拍手
日程 2018年08月26日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間18分
休憩
0分
合計
9時間18分
Sスタート地点07:2316:41ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
沢登りと言っても、ほとんど林道と藪漕ぎ歩き。
3年前に登った時の記憶は「とにかく遠い。林道歩きだけで沢の記憶が残ってない。もう二度と来ないだろう」と思っていたが、今回Mさんの札幌150山に付き合って2回目の小札幌。
前回気が付かなかった作業道に巡り合えたし、新しくできた道路を見ることが出来て「来てよかった」と思えたが、もう3回目は無いだろうな。真っ直ぐに進んでないのはあちこちに張り巡らされた作業道を見つけて、そこを歩いているため。
昭和の香りがする廃道歩きは、ロマンがあるが体力が付いて行かない。
過去天気図(気象庁) 2018年08月の天気図 [pdf]

感想/記録
by boriko

何処から行っても、遠くて簡単には行けない小札幌にやっと行けた。足が進まず、到達するには時間がかかり最後はバテ気味。あわや今回も撤退か〜と不安が頭をよぎるが、口には出さない。(前回は簾舞から万計山荘へ続く林道を使って試みたが敗退。他のお二人はすでに登頂済み。)
西御料川の流れは屈曲が多く荒々しかったし、藪・大岩壁・柱状節理の岩・日本庭園風…と、ここが札幌とはとても思えない。後半は長い林道跡・作業道跡で単調。小札幌の三角点に触れ、大きな宿題が終わった気分だ。

感想/記録

札幌近郊の山にはどこにでも人が働いた痕跡が見られる。作業道跡、林道跡、錆びた標識、埋もれた砂防ダム・・・・等。そして現在進行形の作業の証もあちこちにある。それを発見しながらの山行は楽しい。札幌市内にもまだまだ面白いルートがあると思う。Ⅿ子さん、これからも新しい目的地を探しながら200山を目指しましょう。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:2470人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ