また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1594569 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 八幡平・岩手山・秋田駒

北東北4days 【八幡平〜大深岳〜岩手山〜八瀬森〜大白森〜乳頭山〜秋田駒】全縦走

情報量の目安: S
-拍手
日程 2018年09月14日(金) 〜 2018年09月17日(月)
メンバー
天候一日目:曇のち晴れ
二日目:曇り
三日目:晴のち曇
四日目:大雨のち曇のち小雨
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
往路:黒谷地湿原Pに駐車
復路:(バス)水沢温泉郷→田沢湖畔→八幡平頂上→黒谷地

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち89%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
15時間37分
休憩
1時間55分
合計
17時間32分
S黒谷地口06:2506:34熊の泉06:3506:38黒谷地湿原06:3907:00安比岳分岐07:11源太森07:1507:23源太分かれ07:33陵雲荘07:3607:41ガマ沼07:48八幡平07:5808:00三ツ石山荘08:0408:11鏡沼分岐08:16八幡平山頂レストハウス08:2708:39裏岩手縦走路入口08:45藤七温泉分岐08:53畚岳分岐09:00畚岳09:0509:09畚岳分岐09:1009:53諸桧岳10:19石沼10:2010:34前諸桧10:3511:12嶮岨森11:1611:48大深山荘12:0912:18大深山荘の水場12:2312:30大深山荘水場まで0.2km道標12:3112:35大深山荘水場まで0.4km道標12:50大深岳分岐12:57大深岳13:0413:14八瀬森分岐13:50小畚山14:0414:24三ツ石 覘標ノ台14:2814:34三ツ沼14:56三ツ石山15:0219:50犬倉分岐19:5621:35犬倉山水場21:4023:57宿泊地
2日目
山行
21時間21分
休憩
42分
合計
22時間3分
01:56姥倉分岐02:0104:09黒倉山分岐04:1106:15切通し06:1709:41鬼ヶ城西09:4311:20割れ岩(仮称)11:2216:16鬼ヶ城分岐16:2016:49不動平避難小屋16:5217:05不動平17:1420:00焼走り分岐20:1020:37岩手山20:4023:59宿泊地
3日目
山行
16時間8分
休憩
23分
合計
16時間31分
宿泊地00:0901:27不動平01:2901:46不動平避難小屋02:12鬼ヶ城分岐宿泊地03:5907:10割れ岩(仮称)07:1108:52鬼ヶ城西09:0012:16切通し12:1714:03黒倉山14:1115:05黒倉山分岐15:0816:40宿泊地
4日目
山行
6時間7分
休憩
14分
合計
6時間21分
姥倉分岐17:2919:02姥倉山19:1420:36姥倉分岐20:3823:50宿泊地G
5日目
山行
8時間37分
休憩
1時間17分
合計
9時間54分
01:11犬倉山水場03:06犬倉山宿泊地04:0404:28犬倉分岐04:3004:34乳頭山04:4505:10千沼ヶ原分岐05:1205:31笊森山05:3505:59宿岩06:22湯森山06:3307:16焼森分岐07:1907:20焼森07:28横岳07:3207:34横岳分岐07:3707:45阿弥陀池避難小屋07:4807:59秋田駒ヶ岳08:0508:13阿弥陀池避難小屋08:2608:31阿弥陀池08:35男岳鞍部08:43男岳08:5509:15水沢分岐09:1811:05ゴール地点
6日目
山行
休憩
0分
合計
0分
12:18大松倉山
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
※ヤマレココースタイム表示が変なので、正式なのはコチラに記載※
《一日目》:(計9:01)
【黒谷地湿原登山口】(6:25)-【源太森】(7:12)-【八幡平】(7:47〜7:58)-【畚岳】(9:00)-【嶮岨森】(11:12)-【大深山荘】(11:47〜12:09)-【大深岳】(12:57〜13:04)-【小畚山】(13:56〜14:03)-【三ツ石山】(14:57)-【三ツ石山荘】(15:26)

《二日目》:(計9:50)
【三ツ石山荘】(4:42)-【大松倉山】(5:18)-【切通し】(7:15)-【不動平】(8:54)-【岩手山】(9:25〜9:38)-【黒倉山】(11:36)-【姥倉山】(12:08)-【犬倉山】(13:09〜13:26)-【三ツ石山荘】(14:32)

《三日目》:(計12:52)
【三ツ石山荘】(3:47)-【小畚山】(5:32)-【八瀬森分岐】(6:08〜6:25)-【関東森】(8:35)-【八瀬森山荘】(9:01〜9:16)-【八瀬森】(9:34)-【曲崎山】(10:38)-【大沢森】(11:35)-【大白森避難小屋】(12:41〜13:18)-【大白森(標識)】(14:06)-【鶴の湯分岐】(14:53)-【田代平山荘】(16:39)

《四日目》:(計6:11)
【田代平山荘】(4:05)-【乳頭山】(4:36〜4:42)-【笊森山】(5:33)-【湯森山】(6:23)-【焼森】(7:18)-【横岳】(7:29)-【男女岳】(7:59〜8:07)-【駒ヶ岳避難小屋】(7:45)-【男岳】(8:43〜8:56)-【水沢分岐】(9:16)-【林道入口】(10:16)
コース状況/
危険箇所等
全て一般道。
【八瀬森分岐〜曲崎山〜鶴の湯分岐】までは常時藪漕ぎあり
【鶴の湯分岐〜田代平山荘】時々藪有り
【田代平山荘〜乳頭山】木道上も笹薮あり
【乳頭山〜湯森山】キレイな登山道
【湯盛山〜焼森】刈り払いされている
【水沢分岐〜水沢登山口】やや薮あり
過去天気図(気象庁) 2018年09月の天気図 [pdf]

写真

《一日目》
今回の日程は全4日間。
どうにか重さも17kgにする事ができた。
2018年09月14日 06:22撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
《一日目》
今回の日程は全4日間。
どうにか重さも17kgにする事ができた。
2
【黒谷地湿原】入口よりスタート
2018年09月14日 06:25撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【黒谷地湿原】入口よりスタート
登りに入ると霧の中に
2018年09月14日 07:01撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登りに入ると霧の中に
まず最初のピークは【源太森】
2018年09月14日 07:12撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まず最初のピークは【源太森】
霧の湿原は良いですね
2018年09月14日 07:26撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧の湿原は良いですね
二座目は【八幡平】に到着
登山者は居ない
2018年09月14日 07:47撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二座目は【八幡平】に到着
登山者は居ない
【見返峠】に到着
2018年09月14日 08:14撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【見返峠】に到着
ここからが本格的登山スタートです
2018年09月14日 08:40撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからが本格的登山スタートです
まずはすぐの【畚岳】登頂
2018年09月14日 09:01撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずはすぐの【畚岳】登頂
『リンドウ』花咲く登山道を順調に進む
2018年09月14日 09:11撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
『リンドウ』花咲く登山道を順調に進む
途中に湿原が広がり目を楽しませる
2018年09月14日 10:22撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中に湿原が広がり目を楽しませる
前方に【嶮岨森】が見えて来た
2018年09月14日 10:44撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前方に【嶮岨森】が見えて来た
【嶮岨森】山頂
2018年09月14日 11:12撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【嶮岨森】山頂
青空の中【大深山荘】到着
2018年09月14日 11:48撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空の中【大深山荘】到着
キレイな湿原♪ ただ熊は出そう
2018年09月14日 12:12撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キレイな湿原♪ ただ熊は出そう
今回縦走の中でNo1の水量でした。
明日の分も含め5リットル補給。
【三ッ石山荘】水が細いようなので・・・
2018年09月14日 12:21撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回縦走の中でNo1の水量でした。
明日の分も含め5リットル補給。
【三ッ石山荘】水が細いようなので・・・
稜線のルートに戻った
2018年09月14日 12:35撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線のルートに戻った
突然目の前に【大深岳】山頂が
2018年09月14日 12:57撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
突然目の前に【大深岳】山頂が
【八瀬森分岐】
2018年09月14日 13:14撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【八瀬森分岐】
【小畚岳】への稜線
2018年09月14日 13:21撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【小畚岳】への稜線
【小畚岳】到着。
2018年09月14日 13:56撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【小畚岳】到着。
晴れの【岩手山】を見ながら
2018年09月14日 14:10撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴れの【岩手山】を見ながら
【覘標ノ台】からの眺望を楽しむ
2018年09月14日 14:24撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【覘標ノ台】からの眺望を楽しむ
本日最後のピーク 【三ツ石山】へ
2018年09月14日 14:30撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日最後のピーク 【三ツ石山】へ
【三ツ石山】
本日のファイナルピークだ
2018年09月14日 14:59撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【三ツ石山】
本日のファイナルピークだ
【三ツ石山荘】到着
本日の宿泊者は12人ほど
2018年09月14日 15:25撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【三ツ石山荘】到着
本日の宿泊者は12人ほど
《二日目》
本日は【岩手山】ピストンのみ。行程はゆるい・・・
2018年09月15日 04:41撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
《二日目》
本日は【岩手山】ピストンのみ。行程はゆるい・・・
目指す【岩手山】がピンク色に輝く
2018年09月15日 05:06撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目指す【岩手山】がピンク色に輝く
1
最初のピーク【大松倉山】に到着
ここまで朝露がスゴく、靴も濡れる(;^ω^)
2018年09月15日 05:19撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初のピーク【大松倉山】に到着
ここまで朝露がスゴく、靴も濡れる(;^ω^)
一か所倒木帯あり。
完全に道を塞ぐ
2018年09月15日 05:56撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一か所倒木帯あり。
完全に道を塞ぐ
【姥倉山】の分岐から【岩手山】を望む
2018年09月15日 06:51撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【姥倉山】の分岐から【岩手山】を望む
【鬼ヶ城】エリアに入った
南斜面はなだらかなハイマツ帯と岩の道
2018年09月15日 07:40撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【鬼ヶ城】エリアに入った
南斜面はなだらかなハイマツ帯と岩の道
途中、雲海に浮かぶ【早池峰山】が見えた
さすがは一際高い
2018年09月15日 07:56撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中、雲海に浮かぶ【早池峰山】が見えた
さすがは一際高い
1
振り返ると荒々しい北斜面が見える
【鬼ヶ城】の奥には【秋田駒ヶ岳】
2018年09月15日 08:31撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると荒々しい北斜面が見える
【鬼ヶ城】の奥には【秋田駒ヶ岳】
溶岩跡の登り
2018年09月15日 08:38撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
溶岩跡の登り
ついに【岩手山】が目の前に
2018年09月15日 08:48撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ついに【岩手山】が目の前に
【不動平】にある避難小屋
2018年09月15日 08:54撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【不動平】にある避難小屋
外輪山には不動明王の像などが並ぶ
2018年09月15日 09:12撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
外輪山には不動明王の像などが並ぶ
【岩手山】山頂
二度目の登頂です♪
2018年09月15日 09:25撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【岩手山】山頂
二度目の登頂です♪
1
賑わう山頂を後に外輪山を回る
2018年09月15日 09:39撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
賑わう山頂を後に外輪山を回る
帰りに【不動平避難小屋】を覘いた
キレ〜イ
2018年09月15日 10:07撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りに【不動平避難小屋】を覘いた
キレ〜イ
【鬼ヶ城】を進む
2018年09月15日 10:25撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【鬼ヶ城】を進む
往路で通らなかった【黒倉山】
2018年09月15日 11:41撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
往路で通らなかった【黒倉山】
この辺りは火山で高温の為注意が必要との事
2018年09月15日 11:52撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りは火山で高温の為注意が必要との事
【姥倉山】三等三角点
2018年09月15日 12:08撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【姥倉山】三等三角点
下山に入る
2018年09月15日 12:32撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山に入る
【大倉山】下にある水場。
今回の旅で2番目に勢いがあり、とても冷たかった
2018年09月15日 12:53撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【大倉山】下にある水場。
今回の旅で2番目に勢いがあり、とても冷たかった
【犬倉山】山頂?
周回できるとの事で回ってみた
2018年09月15日 13:09撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【犬倉山】山頂?
周回できるとの事で回ってみた
小屋に到着。 昨日より混んでいた
2018年09月15日 14:31撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋に到着。 昨日より混んでいた
《三日目》
早朝・・・
雲の上に【秋田駒ヶ岳】と【笊森山】
2018年09月16日 05:05撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
《三日目》
早朝・・・
雲の上に【秋田駒ヶ岳】と【笊森山】
1
徐々に紅葉も進んでいる
2018年09月16日 05:20撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徐々に紅葉も進んでいる
朝焼けの【小畚山】
2018年09月16日 05:24撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝焼けの【小畚山】
夜が明けた
2018年09月16日 05:26撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜が明けた
1
【小畚山】通過
2018年09月16日 05:34撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【小畚山】通過
【八瀬森分岐】で休憩
2018年09月16日 06:25撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【八瀬森分岐】で休憩
いざっ!藪へっ!
2018年09月16日 06:27撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いざっ!藪へっ!
抜けた先は広い湿原でした
2018年09月16日 06:44撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
抜けた先は広い湿原でした
湿原からは【秋田駒〜乳頭山〜笊森山】がよく見える
2018年09月16日 06:47撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湿原からは【秋田駒〜乳頭山〜笊森山】がよく見える
そしてまた藪へ
2018年09月16日 06:50撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そしてまた藪へ
背丈を超える藪エリアも
2018年09月16日 07:16撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
背丈を超える藪エリアも
正面に見えるは【葛根田大白森】だろう
2018年09月16日 07:19撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面に見えるは【葛根田大白森】だろう
【関東森】到着
ピークっぽくない
2018年09月16日 08:35撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【関東森】到着
ピークっぽくない
【八瀬森山荘】到着
中は昔ながらの山小屋という雰囲気だ
2018年09月16日 09:16撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【八瀬森山荘】到着
中は昔ながらの山小屋という雰囲気だ
すぐに【八瀬森】
2018年09月16日 09:34撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐに【八瀬森】
何と、こんなところでソロ2名とすれ違う
2018年09月16日 10:02撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何と、こんなところでソロ2名とすれ違う
【曲崎山】への急な登り
2018年09月16日 10:25撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【曲崎山】への急な登り
【曲崎山】
二等三角点は標識から西へ少し行った所
2018年09月16日 10:38撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【曲崎山】
二等三角点は標識から西へ少し行った所
【曲崎山】の下りは笹薮な下り
2018年09月16日 10:50撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【曲崎山】の下りは笹薮な下り
【大白森避難小屋】
5人ほどしか泊まれなさそうだ
2018年09月16日 12:41撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【大白森避難小屋】
5人ほどしか泊まれなさそうだ
【大白森小屋】水場
2018年09月16日 12:51撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【大白森小屋】水場
【乳頭山】方面へ
2018年09月16日 13:18撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【乳頭山】方面へ
藪漕ぎがここで終わる
2018年09月16日 13:40撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
藪漕ぎがここで終わる
【大白森】へ湿原の中を行く
2018年09月16日 13:52撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【大白森】へ湿原の中を行く
【大白森】山頂標識
2018年09月16日 14:06撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【大白森】山頂標識
【大白森】の湿原が終わっても藪は続く・・・
2018年09月16日 14:20撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【大白森】の湿原が終わっても藪は続く・・・
ようやく【鶴の湯分岐】
2018年09月16日 14:53撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく【鶴の湯分岐】
【乳頭山】は雲の中。
山荘も見えた
2018年09月16日 16:23撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【乳頭山】は雲の中。
山荘も見えた
ようやく【田代平山荘】到着。
長い一日だった
2018年09月16日 16:39撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく【田代平山荘】到着。
長い一日だった
一時間後、屋根を叩くような雨が何時間も続いた・・・
2018年09月16日 17:40撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一時間後、屋根を叩くような雨が何時間も続いた・・・
《四日目》
4時過ぎ、、土砂降りの中【田代平山荘】を出発
2018年09月17日 04:05撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
《四日目》
4時過ぎ、、土砂降りの中【田代平山荘】を出発
大量の水で、木道の上が沢となっている
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大量の水で、木道の上が沢となっている
闇夜の【乳頭山】
2018年09月17日 04:36撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
闇夜の【乳頭山】
雨は止んだが濃霧が覆う
2018年09月17日 05:29撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨は止んだが濃霧が覆う
【笊森山】に到着
2018年09月17日 05:33撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【笊森山】に到着
【湯森山】山頂通過
2018年09月17日 06:23撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【湯森山】山頂通過
【湯森山分岐】
ココからは刈り払いがされていた
2018年09月17日 06:37撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【湯森山分岐】
ココからは刈り払いがされていた
目の前に【焼森】がそびえる
2018年09月17日 06:55撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目の前に【焼森】がそびえる
突風が吹きつける中、火山道を登る
2018年09月17日 07:07撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
突風が吹きつける中、火山道を登る
【焼森】通過
突風吹き荒れ、斜めにしか歩けない
2018年09月17日 07:18撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【焼森】通過
突風吹き荒れ、斜めにしか歩けない
すぐに【横岳】到着
2018年09月17日 07:29撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐに【横岳】到着
この標識の通り降ってみる
2018年09月17日 07:34撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この標識の通り降ってみる
どう見てもここはルートでは無い
2018年09月17日 07:38撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どう見てもここはルートでは無い
【駒ヶ岳避難小屋】到着
少し休んで・・・
2018年09月17日 07:45撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【駒ヶ岳避難小屋】到着
少し休んで・・・
【秋田駒ヶ岳 男女岳】到着
2018年09月17日 07:59撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【秋田駒ヶ岳 男女岳】到着
避難小屋で出発準備をする
2018年09月17日 08:24撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋で出発準備をする
【男岳】へと向かう
2018年09月17日 08:34撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【男岳】へと向かう
【男岳】山頂
2018年09月17日 08:44撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【男岳】山頂
【五百羅漢】へと向かう
2018年09月17日 09:01撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【五百羅漢】へと向かう
【水沢分岐】到着
さあ後は尾根を降るだけ
2018年09月17日 09:16撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【水沢分岐】到着
さあ後は尾根を降るだけ
途中一人の登山者とすれ違った位で、無事下山した
2018年09月17日 10:15撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中一人の登山者とすれ違った位で、無事下山した
【水沢温泉郷バス停】到着
2018年09月17日 11:01撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【水沢温泉郷バス停】到着
昼には快晴に
【八幡平】山頂レストハウスから【岩手山】
2018年09月17日 15:27撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昼には快晴に
【八幡平】山頂レストハウスから【岩手山】
1

感想/記録
by zenith

今回は北東北【八幡平〜畚岳〜大深岳〜三ツ石山〜鬼ヶ城〜岩手山〜黒倉山〜姥倉山〜三ツ石山荘〜八瀬森分岐〜関東森〜八瀬森〜曲崎山〜大白森〜鶴の湯分岐〜田代平山荘〜乳頭山〜笊森山〜湯森山〜横岳〜男女岳〜男岳〜水沢分岐〜水沢温泉郷】
と90kmオーバーのロングコース。
これを三連休に+1日で回ろうと思う。
ただ、予備日なしの強硬なスケで下山後はそのまま神奈川県へ。
一日目は基本ゆっくりと八幡平〜裏岩手縦走コース〜三ツ石山荘へ。
二日目は岩手山のピストン。
三日目は三ツ石山荘〜八瀬森分岐。ここからの藪漕ぎがどれほどのものなのか?核心部であった。
しかし、思いのほか道は明瞭で迷うところはなかった。背丈以上の藪は数回あり。
大白森〜鶴の湯分岐】までも笹薮&泥濘が続く。
四日目は大雨の中のスタート。しかし乳頭山からは雨が止み濃霧の中の登山となった。
あとは帰りの八幡平頂上行のバスに乗れれば問題ない。

無事、バスにも乗れて計画も終了した
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:479人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/10/1
投稿数: 205
2018/9/26 9:30
 歩きすぎ
うわ〜しんどそう
そのモチベーションを分けてほしい
登録日: 2009/6/14
投稿数: 920
2018/9/26 22:00
 Re: 歩きすぎ
ども
今年に入ってからなんですが、北東北なんかを地図で見てたら・・・。
ほーう。
なかなか長いロングコースがあるのに気づきました。
珍しく山と高原地図なんかも買って、あらゆるルートの場合を考えました。
3日はしんどいので何とか4日で計画しました

「藪漕ぎ&湿地帯区間が雨にならなければいいや」と思っていたら、なんと予報はそこだけ雨
しかし、現地で直近情報では変わってくれて、無事雨にはやられませんでした。
最終日は大雨でしたが、特に問題なかったです。
また、何処か登りに行きたいですね
登録日: 2013/7/15
投稿数: 363
2018/9/26 22:51
 ハードに行きましたね
zenithさん、こんばんわ

これまたハードですね。
八幡平〜岩手山はよく聞きますが、駒ケ岳までとは・・
距離もほぼ100kmじゃないですか。
根性据えてじゃないとやれないルート、日程ですね。
お疲れ雅でした。
登録日: 2009/6/14
投稿数: 920
2018/9/27 3:50
 Re: ハードに行きましたね
munaitaさん
おはようございます(^^♪

最近のzenithの流行りは東北エリア。
書店で立ち読みしてたら、『是非やってみたい!』と思い立ち、珍しく山と高原地図を購入。
この地図に記載しているほとんどをフルに味わえるコース取りの為、地図購入でした
懸念はヤマレコでも御馴染の『八瀬森分岐〜大白森』の間の藪漕ぎ。
ここだけ雨が降らなければと願ってましたが、事前予報はココだけ雨
行くか迷いましたが出発しました。
刻々と変化する予報を毎日確認してると、前日夕方の【三ツ石山荘】で何と『晴のち曇』に♪
最終日は土砂降りのスタートでしたが、問題個所は特に無いので、無事の下山となりました
munaitaさんもいつかやられてみてはいかがでしょうか
登録日: 2010/11/30
投稿数: 23
2018/9/29 11:22
 お会い出来て嬉しかったです!
こちらにもお邪魔させていただきました
山行同様にレポ作りもハードですね
大変お手数ですが、おてすきの時に写真を送って下さい
「面白そうなもの」・・・とは何でしょうか?
登録日: 2009/6/14
投稿数: 920
2018/9/30 13:08
 Re: お会い出来て嬉しかったです!
aozoraさん
ヤマレコにもコメント
どうもありがとうございます♪

二つ書くのは結構大変な作業で、仕事が終わった後や、たまのオフ日に何とか書いてます。
なので、もう一つの方は未だにすべて書けてません(;^ω^)
後ほど写真の方は添付させて頂きますのでしばしお待ちください。

>「面白そうなもの」?
はて、何処の所で書きましたかな?

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ