また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1604724 全員に公開 ハイキング谷川・武尊

草紅葉の苗場山 祓川コース

日程 2018年10月06日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れのち曇
アクセス
利用交通機関
車・バイク
駐車スペースが満車でも少し登ったところの追加駐車スペースがあります(表示もあります)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち86%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間9分
休憩
50分
合計
7時間59分
S祓川登山口駐車場09:3010:00和田小屋登山口10:0111:13下ノ芝11:1411:42中ノ芝11:4311:56上ノ芝12:0312:15苗場山、小松原分岐12:28神楽ヶ峰12:42雷清水12:4313:36苗場山14:1014:50雷清水14:5115:05神楽ヶ峰15:17苗場山、小松原分岐15:1815:22上ノ芝15:32中ノ芝15:3316:03下ノ芝16:0417:13和田小屋登山口17:1417:29ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
整備良好な一般ルート
登山口に水洗トイレあります
登山ポストは和田小屋近くの登山口にあります
その他周辺情報道の駅みつまた 街道の湯
http://michieki-mitsumata.jp/spa/
600円 リンスインシャンプー・ボディソープあり コインリターンのロッカーあり

写真

駐車スペースはほぼ満車
少し上の指定位置に駐めました
2018年10月06日 09:35撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車スペースはほぼ満車
少し上の指定位置に駐めました
6
空は青く
ススキは白く輝く
2018年10月06日 09:35撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空は青く
ススキは白く輝く
3
和田小屋までは、冬はかぐらスキー場ゲレンデとなる舗装道路
2018年10月06日 09:47撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
和田小屋までは、冬はかぐらスキー場ゲレンデとなる舗装道路
16
期待できるなぁ
2018年10月06日 09:48撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
期待できるなぁ
9
和田小屋を過ぎるとゲレンデ右の樹林帯を行
2018年10月06日 09:58撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
和田小屋を過ぎるとゲレンデ右の樹林帯を行
12
冬はかぐらスキー場のレストランになる和田小屋
2018年10月06日 09:59撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冬はかぐらスキー場のレストランになる和田小屋
5
ゲレンデから樹林帯へ
2018年10月06日 10:03撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲレンデから樹林帯へ
3
黄葉が目立つ
2018年10月06日 10:11撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黄葉が目立つ
6
紅い葉もでてきた
2018年10月06日 10:17撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅い葉もでてきた
5
山スキーの人気コース中尾根をバックに
2018年10月06日 10:43撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山スキーの人気コース中尾根をバックに
4
緑の中にちらほらと紅い樹
2018年10月06日 10:45撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緑の中にちらほらと紅い樹
5
ダケカンバの向こうにカッサ湖
2018年10月06日 11:29撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダケカンバの向こうにカッサ湖
4
中ノ芝の紅葉
2018年10月06日 11:39撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中ノ芝の紅葉
28
中央:中ノ岳
その左:越後駒ヶ岳
2018年10月06日 11:44撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央:中ノ岳
その左:越後駒ヶ岳
4
紅い葉はこのあたりまで
2018年10月06日 12:08撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅い葉はこのあたりまで
8
顕彰碑が根元から折れて倒れている
2018年10月06日 12:15撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
顕彰碑が根元から折れて倒れている
2
神楽ヶ峰から見下ろす
2018年10月06日 12:24撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神楽ヶ峰から見下ろす
3
頂上が平らな苗場山
2018年10月06日 12:33撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上が平らな苗場山
8
緑の中に紅い樹が点在
2018年10月06日 12:35撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緑の中に紅い樹が点在
3
100mくらい下って登り返さなきゃならない
2018年10月06日 12:43撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
100mくらい下って登り返さなきゃならない
7
雷清水
水はちょろちょろだけどおいしい!
2018年10月06日 12:45撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷清水
水はちょろちょろだけどおいしい!
3
熊笹が白く輝く
2018年10月06日 12:50撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊笹が白く輝く
2
点在する紅葉が美しい
2018年10月06日 12:57撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
点在する紅葉が美しい
8
神楽ヶ峰を振り返る
2018年10月06日 13:16撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神楽ヶ峰を振り返る
3
ヤマテンの予報通り曇ってきてしまった
2018年10月06日 13:29撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマテンの予報通り曇ってきてしまった
2
草紅葉と池塘
2018年10月06日 13:31撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
草紅葉と池塘
8
山頂付近から見る池塘群
2018年10月06日 13:56撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂付近から見る池塘群
6
標高2000mの高地にこんな池塘群が
2018年10月06日 13:57撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高2000mの高地にこんな池塘群が
4
苗場山自然体験交流センター
2018年10月06日 13:59撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苗場山自然体験交流センター
2
草紅葉が美しい
2018年10月06日 14:08撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
草紅葉が美しい
11
ナナカマドの実
2018年10月06日 14:39撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナナカマドの実
1
標高2000m付近にたなびく雲
2018年10月06日 14:39撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高2000m付近にたなびく雲
2
陰影がくっきりと
2018年10月06日 15:49撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
陰影がくっきりと
7
ナナカマドの赤
2018年10月06日 16:03撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナナカマドの赤
22
いちばんの見頃はこの上ノ芝あたり
2018年10月06日 16:19撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いちばんの見頃はこの上ノ芝あたり
6
ナナカマドの実
2018年10月06日 16:29撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナナカマドの実
5
和田小屋に戻ってきた
小屋付近の駐車スペースは宿泊者専用
2018年10月06日 17:06撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
和田小屋に戻ってきた
小屋付近の駐車スペースは宿泊者専用
5
秋の日没は早い
だいぶ暗くなってきてしまった
2018年10月06日 17:07撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秋の日没は早い
だいぶ暗くなってきてしまった
3
ゴール
クルマはもう少ない
2018年10月06日 17:24撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴール
クルマはもう少ない
5

感想/記録

体育の日連休は南アルプス白峰三山縦走を計画していたのだけれど、またも週末に台風襲来。

日曜日の天気がいちばん悪いようなので、まずは土曜日の日帰り山行としました。さてどこに行こう。

木曜日に配信されたヤマテン「連休中のおすすめ山域」メールによると、土曜日は新潟県の山域がおすすめのようです。そこで、池塘の草紅葉を期待して苗場山に決定。

土曜日の朝出発。連休とあって関越道が若干渋滞していましたが、ほぼ予定してた時間に登山口到達。本来の駐車スペースは満車でしたが、少し登ったところの追加駐車スペースに駐めました。

9時半スタート。天候は晴で、10月としては気温が高く、この時点で風が強くはありませんでした。

紅葉は見頃なのかな。和田小屋から下ノ芝あたりまでは黄葉が多く、下ノ芝から先は赤も目立つようになります。

祓川ルートは神楽ヶ峰から標高100mくらい下り、登り返しがあるのがつらいところ。途中の雷清水で水の補給。ちょろちょろとした流れで、ペットボトルを満たすのに少し時間がかかります。

駐車場は満車でしたが山頂は混んでおらず、山頂ヒュッテもそれほど多くの人が泊まっている様子がありません。でも、午後2時過ぎても登ってくる人はいたので、その人たちは泊まりなのかも。

ヤマテンの予報通り、昼過ぎには雲が多くなってきたので、雨に降られないうちにと急いで下山しました。
訪問者数:624人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2016/4/29
投稿数: 0
2018/10/8 18:02
 赤色、最高ですねー(^-^)
私は東北を計画していましたが、なかなか天気が定まらないので、南側にしました(^-^)秋🍁たくさんの画像楽しめました〜
登録日: 2014/4/20
投稿数: 41
2018/10/8 23:13
 東北!
東北の紅葉いいですよね!行きたいです🍁

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ