また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1629780 全員に公開 雪山ハイキング槍・穂高・乗鞍

西穂高岳独標(転倒してズボン破く😵)

日程 2018年03月10日(土) 〜 2018年03月11日(日)
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
無料の登山者用駐車場があります。宿泊する場合はそちらへ。
ロープウェイを乗り継いで、西穂高口まで向かいます。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
1時間46分
休憩
37分
合計
2時間23分
S西穂高口(千石平)10:5311:17旧ボッカ道分岐11:1812:02西穂山荘12:3512:56西穂丸山12:5913:16西穂山荘
2日目
山行
3時間10分
休憩
1時間49分
合計
4時間59分
西穂山荘04:3504:55西穂丸山05:54西穂独標06:3807:21西穂丸山07:2307:36西穂山荘08:3909:07旧ボッカ道分岐09:33西穂高口(千石平)09:34ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
独標の場合はアイゼンとピッケルが必要です。西穂山荘まではつぼ足で行けますが、アイゼンあると楽です。
その他周辺情報新穂高温泉で日帰り入湯できます。奥飛騨温泉も近いです
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 雨具 ゲイター 毛帽子 ザック アイゼン 行動食 非常食 飲料 水筒(保温性) 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 日焼け止め 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック カメラ

写真

新穂高ロープウェイで登山口へ。曇ってるけど
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新穂高ロープウェイで登山口へ。曇ってるけど
上がってきたら天気が良いぞ。雲海そして笠ヶ岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上がってきたら天気が良いぞ。雲海そして笠ヶ岳
遠くには白山が見えます。ぱっと見だと雲海と同化してて見にくい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くには白山が見えます。ぱっと見だと雲海と同化してて見にくい
西穂高岳。右側には西穂山荘、中心辺りに独標があります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西穂高岳。右側には西穂山荘、中心辺りに独標があります
ちょこっと見える槍ヶ岳。今年上がる予定です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょこっと見える槍ヶ岳。今年上がる予定です
では出発!!西穂山荘まではつぼ足で向かいます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
では出発!!西穂山荘まではつぼ足で向かいます
で、あっという間に西穂山荘に到着しました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
で、あっという間に西穂山荘に到着しました
雪だるまの残骸・・さかいくんが( ´△`)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪だるまの残骸・・さかいくんが( ´△`)
雛祭りの飾り、昨年もあった。1年前も3月だったのね、あっという間に一年間経ってた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雛祭りの飾り、昨年もあった。1年前も3月だったのね、あっという間に一年間経ってた
西穂山荘の名物、西穂ラーメン。今回は醤油をチョイス
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西穂山荘の名物、西穂ラーメン。今回は醤油をチョイス
今日は丸山まで往復します
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は丸山まで往復します
とりあえずアイゼン付けます。丸山までなのでピッケルは利用しません
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とりあえずアイゼン付けます。丸山までなのでピッケルは利用しません
丸山に到着。雲海と青空が広がります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸山に到着。雲海と青空が広がります
明日向かう独標が見える
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明日向かう独標が見える
西穂山荘へ戻り、宿泊手続きを済ませます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西穂山荘へ戻り、宿泊手続きを済ませます
いつかここでテン泊しようかな。新しいテントで(^m^)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつかここでテン泊しようかな。新しいテントで(^m^)
ノンアルコールで一杯やります。(以前、高所で酒飲んでひどい目にあったのでノンアルです)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ノンアルコールで一杯やります。(以前、高所で酒飲んでひどい目にあったのでノンアルです)
食堂を上から、何度来ても良い小屋です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
食堂を上から、何度来ても良い小屋です
ご飯がすすむー。豚汁はおかわり出来ます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ご飯がすすむー。豚汁はおかわり出来ます。
雲海上の白山の奥に夕日が沈む
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲海上の白山の奥に夕日が沈む
翌朝、テント寒そう・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌朝、テント寒そう・・
まずは丸山、そのまま独標に向かいます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずは丸山、そのまま独標に向かいます
独標に到着。自分はここまでです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
独標に到着。自分はここまでです
西穂高岳はさらに奥、独標が11標で西穂高岳は1標(主峰)、遠い。冬は行けません
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西穂高岳はさらに奥、独標が11標で西穂高岳は1標(主峰)、遠い。冬は行けません
独標にてご来光を迎えます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
独標にてご来光を迎えます
西穂高の峰に日が当たる。暖かくなってきました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西穂高の峰に日が当たる。暖かくなってきました
奥に進む方々。自分には無理、頑張れー
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥に進む方々。自分には無理、頑張れー
丸山まで戻る。実は降りる途中でこける。最初はテンション落ちたが復活
ズボンが少し破れた(^^;
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸山まで戻る。実は降りる途中でこける。最初はテンション落ちたが復活
ズボンが少し破れた(^^;
西穂山荘で休憩後、そのままロープウェイ駅まで降ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西穂山荘で休憩後、そのままロープウェイ駅まで降ります
到着、お疲れ様でした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
到着、お疲れ様でした

感想/記録

西穂山荘で一泊。初日は丸山まで。二日目に独標までピストンして、そのまま下山しました。西穂山荘は北アルプスで通年営業している小屋、冬でも小屋内は暖かいです。毎年、雪山になったら、さかいくんに会うために来てますね(^^)b
西穂高岳の登頂は夏山の時にします。自分のスキルでは独標までしか行けません。
独標下りにて、岩場が終わって安心した瞬間にアイゼンを引っかけて転びました。幸い滑落までには至りませんでしたが、油断大敵だと改めて思いました。ズボンは多少破れたので修理しました。税抜1,700円の出費(T-T)
訪問者数:17人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ