また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 168155 全員に公開 雪山ハイキング 九州・沖縄

井原山・金山 雪山ハイキング

情報量の目安: A
-拍手
日程 2012年02月10日(金) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 1.0~1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち92%の区間で比較) [注意事項]

コースタイム [注]

8:50 曲渕駐車場(曲渕渓谷を歩き時間ロス)- 10:06 水無登山口 - 11:23 井原山山頂(食事)12:18 - 13:42 三瀬峠 - 14:10 三瀬山 - 14:37 城の山 - 14:48 アゴ坂峠 - 15:23 金山山頂 - 15:56 アゴ坂峠 - 17:08 花乱の滝入口 - 17:16 花乱の滝の前の駐車場
コース状況/
危険箇所等
アゴ坂峠からの下りは渡渉を繰り返しますが、雪が積もってると渡渉ポイントが判りづらいです。テープマークに注意して歩いてください。
過去天気図(気象庁) 2012年02月の天気図 [pdf]

写真

朝、登山口へ向かう途中から金山。中央奥(ちょっとだけ見えてます)
2012年02月10日 08:21撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝、登山口へ向かう途中から金山。中央奥(ちょっとだけ見えてます)
この滝やま荘の脇から登ります。
2012年02月10日 08:52撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この滝やま荘の脇から登ります。
1
滝やま荘のすぐ上にある井原山への林道と野河内渓谷の分岐。
2012年02月10日 08:57撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝やま荘のすぐ上にある井原山への林道と野河内渓谷の分岐。
野河内渓谷川へ行って見ました。
2012年02月10日 09:03撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
野河内渓谷川へ行って見ました。
この上で行き止まり・・先は沢登りしか出来なさそう・・ということで先ほどの分岐まで戻りました。
2012年02月10日 09:06撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この上で行き止まり・・先は沢登りしか出来なさそう・・ということで先ほどの分岐まで戻りました。
先ほどの渓谷の室見川上流
2012年02月10日 09:39撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先ほどの渓谷の室見川上流
1
未舗装の道路は真っ白け・・
2012年02月10日 09:57撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
未舗装の道路は真っ白け・・
水無登山口に車は1台も無〜し。
2012年02月10日 10:06撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水無登山口に車は1台も無〜し。
踏み跡もな〜し。
2012年02月10日 10:19撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
踏み跡もな〜し。
2
登山道は沢沿いでこんな感じです。
2012年02月10日 10:21撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道は沢沿いでこんな感じです。
アンの滝への分岐
2012年02月10日 10:32撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アンの滝への分岐
氷が張ってました〜。
2012年02月10日 10:33撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
氷が張ってました〜。
1
だんだん積雪が増えてくる〜♪。
2012年02月10日 10:44撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だんだん積雪が増えてくる〜♪。
途中から見る雷山
2012年02月10日 11:08撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中から見る雷山
1
春はミツバツツジのトンネルですが・
2012年02月10日 19:24撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
春はミツバツツジのトンネルですが・
1
今日は雪の花のトンネルでした〜。
2012年02月10日 11:15撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は雪の花のトンネルでした〜。
1
縦走路との出会い。
2012年02月10日 11:17撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
縦走路との出会い。
奥が井原山山頂・・誰もいな〜い!!と思ったら山頂直下で女性の登山者とすれ違いました。
2012年02月10日 11:20撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥が井原山山頂・・誰もいな〜い!!と思ったら山頂直下で女性の登山者とすれ違いました。
井原山山頂です。
2012年02月10日 11:23撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
井原山山頂です。
2
温度計は氷点下3度。
2012年02月10日 19:25撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
温度計は氷点下3度。
2
これから向かう金山と脊振山。
2012年02月10日 12:18撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから向かう金山と脊振山。
2
雪の花がきれいでした。
2012年02月10日 12:19撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪の花がきれいでした。
2
縦走路は結構雪があって楽しい。
2012年02月10日 19:25撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
縦走路は結構雪があって楽しい。
2
水無鍾乳洞からの道との合流点。
2012年02月10日 12:57撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水無鍾乳洞からの道との合流点。
三瀬峠だ〜♪
2012年02月10日 13:41撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三瀬峠だ〜♪
ここはチェーン必須ですね。
2012年02月10日 13:42撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここはチェーン必須ですね。
金山への縦走路も楽しい〜。
2012年02月10日 19:26撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金山への縦走路も楽しい〜。
1
途中の三瀬山。
2012年02月10日 19:26撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中の三瀬山。
途中の城の山。
2012年02月10日 14:37撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中の城の山。
金山がはっきり見えてきた。
2012年02月10日 14:42撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金山がはっきり見えてきた。
2
金山と脊振への縦走路の分岐が見えてきた〜!!
ちょっとバテ気味だったのでホッとしました。
2012年02月10日 15:21撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金山と脊振への縦走路の分岐が見えてきた〜!!
ちょっとバテ気味だったのでホッとしました。
金山山頂・・ここは足跡だらけ〜。
2012年02月10日 15:23撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金山山頂・・ここは足跡だらけ〜。
一服した後は早々に下山。
2012年02月10日 15:24撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一服した後は早々に下山。
先に天山が見えるが山頂は真っ白。
2012年02月10日 15:31撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先に天山が見えるが山頂は真っ白。
1
帰りは自分のトレースの後を辿ってアゴ坂峠まで。
2012年02月10日 19:27撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは自分のトレースの後を辿ってアゴ坂峠まで。
1
アゴ坂峠です。
2012年02月10日 15:56撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アゴ坂峠です。
ここからの下りも当然踏み跡はありませ〜ん。
2012年02月10日 19:27撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからの下りも当然踏み跡はありませ〜ん。
1
金山からの直接下りるルートとの合流点。
2012年02月10日 16:09撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金山からの直接下りるルートとの合流点。
沢を何度も渡渉しますが、結構判りづらい所が多く、テープマークに注意が必要です。
2012年02月10日 16:17撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢を何度も渡渉しますが、結構判りづらい所が多く、テープマークに注意が必要です。
花乱の滝の手前まで来ると雪は無くなりました。
2012年02月10日 19:27撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花乱の滝の手前まで来ると雪は無くなりました。
花乱の滝への入り口。
2012年02月10日 19:27撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花乱の滝への入り口。
花乱の滝です。
写真だと小さく見えますが、高さ約15m、幅3.5mの滝で近くで見ると迫力があります。
2012年02月10日 19:27撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花乱の滝です。
写真だと小さく見えますが、高さ約15m、幅3.5mの滝で近くで見ると迫力があります。
3
ちょっとアップで・・。
2012年02月10日 19:27撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっとアップで・・。
1

感想/記録

今週の水・木、仕事中に背振山地を見ると白くなっている・・ということで雪山に期待して、休みを取って井原山・金山周回ルートを友達と計画。
野河内渓谷から井原山のコースと井原山から三瀬峠へのコースは三瀬峠からの車道の下りが嫌で、これまで歩いたことが無かったが、1/15 のkanedaさん記録が頭に残っており、トレースのない尾根の雪道歩きへ。
但し、友達は急なアクシデントで同行できず、結局、一人で歩くことに・・。

滝山荘脇の道から上がるとすぐに野河内渓谷と井原山へ続く林道の分岐・・昔、家族で水遊びに来た時、野河内渓谷からも行けそうな記憶があったので、野河内渓谷側に行くも終点からは、分岐の案内板通り、沢登りするしか無かったので、分岐まで戻り林道を井原山へ。
400mを超えると雪道になり、未舗装の林道は真白に・・
水無登山口まではチェーン必須で今日は平日でもあり1台の車も無く、トレースのない雪道を井原山へ。
今日の登山者は井原山山頂下ですれ違った女性の方と山頂でお会いした2人組みの男性のみでした〜。
山頂でのんびり昼食を取って金山へ。縦走路は結構雪があって踏み跡も無く十分楽しめました〜。但し、昨日、検査から帰ってきたグリベルの10本歯アイゼンを履いて長距離歩くのは初めてで、結構疲れましたね。
金山には15:00までに着きたかったが、ペースも上がらず15:30前の到着。金山山頂には結構足跡がありました。千石の郷から登られたようでした。
山頂では時間も時間だったので一服しただけで早々に下山へ。コースはアゴ坂峠から花乱の滝へ下りるコース。ここも踏み跡が無く存分に雪山を楽しめた1日でした〜。


お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:1229人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2010/1/2
投稿数: 853
2012/2/10 21:58
 今年も雪の季節が去ろうとしている〜
新兵器グリベルの10本爪、いいですね〜
雪もしっかりあってうらやましいです
でも、そんなこんなで、もうすぐ雪の季節ももうすぐ終わりですね、悲しい
113
登録日: 2011/1/29
投稿数: 3696
2012/2/10 22:24
 chengfuさん
山行計画を拝見してから、
「うっ、よなね〜!」
朝の始業時間辺り、
「今頃、登山口かぁな〜?」
昼頃、井原山の山頂ショットが飛び込み・・
「かぁ〜、やっぱり付いて行けばよかった・・・・」
雪のトンネルがたまらんですな〜

ところが、午後からドット忙しくなり、頬杖ついて外を眺める暇が無くなり、金山ふかふか山歩きを想像する余裕?が無くなってしまいました〜

グリベル10本歯は私も愛用してますが、どげな検査だったのか気になります

それと!!
アクシデント・・
大丈夫だってでしょうか?

113
登録日: 2010/5/3
投稿数: 5598
2012/2/10 22:26
 そうなんです。
今年の雪もそろそろ終わりが近づいてきましたね〜。
westupさんは近頃お忙しそうで、山行が少ないですよね

是非、急がれてくださ〜い。雪無くなっちゃいますよ〜

と言うことで、休みを取って行ってしまいました〜

あれれ??
westupさんのプロフィール写真が変わってる・・
登録日: 2010/5/3
投稿数: 5598
2012/2/10 22:48
 113さん。
やっぱり積雪時の平日山行いいですね〜
それにしても今年は週半ばの2日間くらいに雪が降ることが多いですね。今日は新雪のさらさらの雪で歩くときの雪を踏みしめる音が心地よかったで〜す

グリベルの検査って、実は私もよくわかってませ〜ん。
ただお詫びのSITMAT(\840)が付いていたのは良かったですね。全く同じものを持ってますが、冬のテン泊時にテントマットの下に敷けば暖かさがましますよね・・

アクシデントは出費が多そうです
113
登録日: 2011/1/29
投稿数: 3696
2012/2/10 23:00
 chengfuさん
ギュッ!ギュッ!・・・ってやつですね(^^♪
スノーシューやスキーを楽しまれてる関東のユーザーが羨ましいですね

ケガ等が無かった事を祈ります

113

それにしても、プロフ画のセンスが光る・・
あの方・・に、お会いしたい

 
登録日: 2010/5/3
投稿数: 5598
2012/2/11 8:35
 スノーシュー・・
50センチ以上の積雪が欲しいですよね〜
九州じゃなかなか無いですね
昨日見えた天山は山頂が真っ白だったんですが、どのくらいの積雪だったんだろう・・。
登録日: 2010/5/3
投稿数: 5598
2012/2/12 8:41
 westupさん。
くまモンが・・・・

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する記録※内容が近いものを自動的に表示しています。

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ