また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1696158 全員に公開 雪山ハイキング甲斐駒・北岳

甲斐駒ヶ岳、仙丈ヶ岳

日程 2019年01月03日(木) 〜 2019年01月05日(土)
メンバー
天候3日晴れ、四日快晴、5日雪
アクセス
利用交通機関
車・バイク
戸台河原登山者駐車場
3日7時30分で9割位 五日11時出6割位
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち80%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
戸台河原〜北沢峠 登山道は河原と廃林道を交互に歩く感じ 
         八丁坂はジグザグが切ってあって歩きやすい
         標高1800m位から積雪 
北沢峠〜甲斐駒ケ岳 駒津峰までは雪道で歩きやすいです。
          甲斐駒への登りは雪と岩のミックス
          分岐から上はほぼ夏道
北沢峠〜仙丈ヶ岳 穏やかな雪道でトレースもあって歩きやすい
         雪が締まっていて危険個所はありませんでした。
過去天気図(気象庁) 2019年01月の天気図 [pdf]

写真

遅いスタートです。
2019年01月03日 08:09撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遅いスタートです。
甲斐駒はガスッて風も強そうです。
最初は林道と河原を交互に歩く感じです。
2019年01月03日 08:10撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲斐駒はガスッて風も強そうです。
最初は林道と河原を交互に歩く感じです。
八丁坂を登り終えると展望が開けました。
寸丈が岳方面はガスが取れました。
2019年01月03日 11:09撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八丁坂を登り終えると展望が開けました。
寸丈が岳方面はガスが取れました。
1
北沢峠
2019年01月03日 12:02撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北沢峠
1
こもれび山荘
2019年01月03日 12:12撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こもれび山荘
テント場
2019年01月03日 12:12撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テント場
1
テント場
時間があったので雪壁も作って見ました
2019年01月03日 13:45撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テント場
時間があったので雪壁も作って見ました
3
時間があったので仙水峠に下見
2019年01月03日 15:14撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時間があったので仙水峠に下見
2
仙水峠は強風でした。
2019年01月03日 15:15撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙水峠は強風でした。
1
テン場に到着
すぐ横にテントが設営され雪壁を我が物顔で使用されて唖然としました。
2019年01月03日 15:49撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テン場に到着
すぐ横にテントが設営され雪壁を我が物顔で使用されて唖然としました。
翌日 駒津峰から。
2019年01月04日 06:37撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌日 駒津峰から。
2
風が弱く快晴です。鳳凰からアサヨ峰 北岳と間ノ岳
富士山も見えます。
2019年01月04日 06:37撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風が弱く快晴です。鳳凰からアサヨ峰 北岳と間ノ岳
富士山も見えます。
1
甲斐駒
2019年01月04日 06:37撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲斐駒
1
仙丈ケ岳と北岳、間ノ岳
2019年01月04日 06:37撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙丈ケ岳と北岳、間ノ岳
1
ご来光
2019年01月04日 06:50撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ご来光
2
甲斐駒ケ岳山頂
2019年01月04日 07:35撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲斐駒ケ岳山頂
2
山頂は誰もいません
2019年01月04日 07:35撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂は誰もいません
鳳凰三山と富士山
2019年01月04日 07:39撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳳凰三山と富士山
2
北岳、間ノ岳
2019年01月04日 07:39撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北岳、間ノ岳
2
仙丈ケ岳
2019年01月04日 07:39撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙丈ケ岳
3
小仙丈ケ岳
2019年01月04日 11:37撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小仙丈ケ岳
ここから素晴らしい雪道
2019年01月04日 11:37撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから素晴らしい雪道
1
仙丈ケ岳
誰もいなくて山頂独占
2019年01月04日 12:18撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙丈ケ岳
誰もいなくて山頂独占
遠くに北アルプス
2019年01月04日 12:18撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くに北アルプス
定番の1、2、3
2019年01月04日 12:18撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
定番の1、2、3
2
大仙丈ケ岳から続く縦走路
2019年01月04日 12:19撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大仙丈ケ岳から続く縦走路
2
歩いた道を振り返る
2019年01月04日 12:49撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩いた道を振り返る
1
テン場着
2019年01月04日 13:52撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テン場着
1
二日間無洗米を炊きました。
2019年01月04日 16:31撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二日間無洗米を炊きました。
1
3日目 雪で目がさめました。
撤収して下山しました。
2019年01月05日 06:43撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3日目 雪で目がさめました。
撤収して下山しました。
河原歩きがキツイ
2019年01月05日 09:35撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
河原歩きがキツイ

感想/記録
by KF4148

明けましておめでとうございます。
北沢峠に二泊して甲斐駒と仙丈ケ岳に登りました。
冬季は甲斐駒は二度目、仙丈ヶ岳は初めてでした。小仙丈ケ岳から仙丈ケ岳への登山道は景色も良く歩きやすく素晴らしかったです。
穏やかな日に登る事が出来てラッキーでした。
初日のスタートが遅くアプローチに2日もかけてしまいました。
訪問者数:338人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/9/16
投稿数: 2447
2019/1/6 0:27
 鉄人(笑)
明けましておめでとうございます。
同じ日に山頂踏んでたんですね…ってその脚で仙丈登るだなんて想像外、KFさんらしいといえばらしいです
仙丈の山頂から下山されてる時に甲斐駒山頂にいました。
4日、甲斐駒山頂はいいコンディションでしたが仙丈も居心地よかったでしょうか?

雪壁の件、せめて事前に一声掛けるなり、最低でも事後にお礼言うなりするのがマナーですよね。
登録日: 2013/11/10
投稿数: 201
2019/1/6 7:22
 Re: 鉄人(笑)
tomhigさん、明けましておめでとうございます。
甲斐駒は山頂独占でしたが岩陰にも風が吹き込んできたので写真撮ってすぐに下山しました。仙丈ケ岳ではコーヒーを飲みながらtomさんいるかな!なんて思ってました。
時間があったので2座登りましたが距離が短く難所も無いので黒戸尾根の比ではありません。

冬のテント2泊を楽しみにしてたのに一泊目は楽しめませんでした。
自分は最低限のマナーは守りたいと思います。
登録日: 2014/2/5
投稿数: 1664
2019/1/6 18:45
 雪山三昧
KF4148さん
こんばんは。
今年もよろしくお願いします。
雪山が好きなんですね。
雪山がキレイなのは魅力的ですが寒いのが苦手で…💦

それにしても歩くの早いですね。私が夏に歩くのより早いですよ。雪道の方が歩きやすいんですか?
好天に恵まれて良かったですね。お疲れ様でした。
登録日: 2013/11/10
投稿数: 201
2019/1/6 19:37
 Re: 雪山三昧
Zenjinnさん、こんばんは!
今年も宜しくお願いします。
雪山は確かに標高が高い分気温は低いですが体感温度は里山の方が寒く感じると思います。うっそうとした荒れた植林帯や荒れたピークでは身も心も寒い時があります。
このコースはトレースがしっかりあって歩きやすい雪山ハイキングコースです。
特に下りは滑りながら歩いてます。

好天に恵まれてラッキーでした。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ