また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1726976 全員に公開 雪山ハイキング八ヶ岳・蓼科

天狗岳

日程 2019年02月10日(日) [日帰り]
メンバー
天候 晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
渋御殿湯駐車場利用、7時30分到着でラスト2台に滑り込めました
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち77%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
07:52 スタート(0.00km) 07:52 - その他(7.32km) 13:04 - ゴール(10.81km) 14:51
コース状況/
危険箇所等
中山峠から東天狗岳の岩場が要注意

写真

駐車場ギリギリでした。ヤマレコに書かれているほど、対応を気にするほどの方ではありませんでした。拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す駐車場ギリギリでした。ヤマレコに書かれているほど、対応を気にするほどの方ではありませんでした。
1
登山届を出してスタート
2019年02月10日 08:00撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山届を出してスタート
クロユリヒュッテまでは往復チェーンスパイクを履きました
2019年02月10日 08:03撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クロユリヒュッテまでは往復チェーンスパイクを履きました
天気がいいので樹林帯も明るい
2019年02月10日 08:49撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気がいいので樹林帯も明るい
寒い割には空が今一つ青くないです
2019年02月10日 09:08撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寒い割には空が今一つ青くないです
クロユリヒュッテ到着
2019年02月10日 09:47撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クロユリヒュッテ到着
1
テント泊されている方が結構いました。下山時には沢山のテント泊の方とすれ違いました
2019年02月10日 09:52撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テント泊されている方が結構いました。下山時には沢山のテント泊の方とすれ違いました
中山峠から天狗岳を目指します
2019年02月10日 10:32撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中山峠から天狗岳を目指します
1
硫黄岳がちらっと・・・
2019年02月10日 10:46撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳がちらっと・・・
結構な急登が続きます
2019年02月10日 10:53撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構な急登が続きます
私もばて気味です
2019年02月10日 10:53撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
私もばて気味です
1
山頂に近づくと岩が露出して歩きずらいです
2019年02月10日 11:13撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に近づくと岩が露出して歩きずらいです
1
ここが結構気を使いました
2019年02月10日 11:21撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが結構気を使いました
1
あと少し・・・
2019年02月10日 11:27撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あと少し・・・
西天狗岳をちらっと・・・
2019年02月10日 11:27撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西天狗岳をちらっと・・・
1
東天狗岳到着
2019年02月10日 11:34撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東天狗岳到着
3
西天狗岳を目指します
2019年02月10日 11:43撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西天狗岳を目指します
3
結構ヘロヘロ
2019年02月10日 11:54撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構ヘロヘロ
1
一瞬ガスが取れて赤岳が見えました
2019年02月10日 11:54撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一瞬ガスが取れて赤岳が見えました
1
三角点タッチ
2019年02月10日 11:56撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点タッチ
西天狗岳到着
2019年02月10日 11:57撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西天狗岳到着
1
帰りは東天狗岳をトラバースします
2019年02月10日 12:11撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは東天狗岳をトラバースします
クロユリヒュッテで昼食、先日アマゾンで安く買えたSOTOのガソリンストーブを試しましたが、火力も強くて良いですね。ガス缶の無駄もなくなりますし・・・活躍の場が増えそう
2019年02月10日 13:15撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クロユリヒュッテで昼食、先日アマゾンで安く買えたSOTOのガソリンストーブを試しましたが、火力も強くて良いですね。ガス缶の無駄もなくなりますし・・・活躍の場が増えそう

感想/記録

天気が良かったのですが、やはり山頂は風が強く、寒かったです。
今回はクロユリヒュッテから天狗岳までは往復12本アイゼンとピッケルを使用し、それ以外はチェーンスパイクとストックを使用しました。
しかし結構疲れたなぁ・・・
訪問者数:358人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/11/21
投稿数: 77
2019/2/11 9:23
 初めまして。
他の方とは違う視点の写真ですね。
とても分かりやすくイメージしやすいです。
近いうちに天狗岳挑戦したいと思っているので大変参考になりました。
そしてジムニーユーザーさんですね。
渋の湯までの道はチェーン不要なんでしょうか?
雪道走行に慣れていないのでそこでビビってます。
もちろんスタッドレスなのですが。
四駆+チェーンでも微妙という方もいらっしゃるので心配です。
いまいちマイジムニーを信用しきれていない自分です(^^;)
登録日: 2016/12/11
投稿数: 10
2019/2/11 10:22
 Re: 初めまして。
chatraさん、コメントありがとうございます。渋御殿湯への道は路線バスが通れる道なので一部を除くと道路幅も広くて狭い道幅の急な坂も無くてFFでも大丈夫な道でした。何となくですがスキー場へ向かう道の感じです。
ジムニーは車重のわりにタイヤが大きいのでグリップ力は乗用車とは比較にならない位良いので安心されて大丈夫だと思います。ただホイールベース(前後タイヤの距離)がとても短いので急カーブではどうしても後輪が滑りやすくなりますので、四駆にしてゆっくり気味で曲がる必要は有るようですが、雪が深くてもスタックの心配はないので、ご安心なさってください。ただジムニーとは言え万が一の際に安いチェーンは積んでいます。
登録日: 2015/11/21
投稿数: 77
2019/2/11 11:25
 Re[2]: 初めまして。
123456samuraiさん、心強いアドバイスありがとうございました!
やっぱりジムニーユーザーさんに聞いて良かったです。安心感が違います。
私でも行ける気がしてきたので、チェーンをお守りに行ってみたいと思います。
123456samuraiさんのように素晴らしい景色を期待して。
本当にありがとうございました。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ