また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1801323 全員に公開 ハイキング 関東

087-03 奥多摩三山一筆書き

情報量の目安: A
-拍手
日程 2019年04月20日(土) [日帰り]
メンバー
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.3~0.4(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち84%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2019年04月の天気図 [pdf]

写真

15.5km地点。惣岳山(ソウガクサン)。SDカードが逝ってコレ以前の写真が消滅( ^ω^)・・・Amen。ちなみに数馬の湯〜槇寄山〜三頭山〜鞘口峠〜月夜見第二駐車場〜惣岳山に積雪はありませんでした。
2019年04月20日 12:23撮影 by PE-TL10, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15.5km地点。惣岳山(ソウガクサン)。SDカードが逝ってコレ以前の写真が消滅( ^ω^)・・・Amen。ちなみに数馬の湯〜槇寄山〜三頭山〜鞘口峠〜月夜見第二駐車場〜惣岳山に積雪はありませんでした。
1
カタクリの写真まで消滅・・・(つд⊂)ワシのカタクリコガーーー!ちなみに月夜見第二〜御前山にはカタクリの花が沢山咲いてました。
2019年04月20日 12:24撮影 by PE-TL10, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カタクリの写真まで消滅・・・(つд⊂)ワシのカタクリコガーーー!ちなみに月夜見第二〜御前山にはカタクリの花が沢山咲いてました。
三頭山、御前山、大岳山の奥多摩三山はハイカーで超賑わってました。
2019年04月20日 12:33撮影 by PE-TL10, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三頭山、御前山、大岳山の奥多摩三山はハイカーで超賑わってました。
16km地点。御前山(ゴゼンヤマ)。今日もジジ隊長とピークハント。
2019年04月20日 12:34撮影 by PE-TL10, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
16km地点。御前山(ゴゼンヤマ)。今日もジジ隊長とピークハント。
行動食3個目。水500ml消費。残3個と1500ml。
2019年04月20日 12:36撮影 by PE-TL10, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行動食3個目。水500ml消費。残3個と1500ml。
1
二年前に来た時は展望ゼロだったのに西側が開けてました。鷹ノ巣山方面かの。
2019年04月20日 12:43撮影 by PE-TL10, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二年前に来た時は展望ゼロだったのに西側が開けてました。鷹ノ巣山方面かの。
一応、三角点タッチ!
2019年04月20日 12:45撮影 by PE-TL10, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一応、三角点タッチ!
1
18km地点。鞘口山(サヤグチヤマ)。展望ナシ。
2019年04月20日 13:07撮影 by PE-TL10, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
18km地点。鞘口山(サヤグチヤマ)。展望ナシ。
19km地点。大ダワ。ここから大岳山へ。
2019年04月20日 13:18撮影 by PE-TL10, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
19km地点。大ダワ。ここから大岳山へ。
ハセツネだと50km地点。三頭山や御前山と違ってこの辺りは緩い上りが続く。
2019年04月20日 13:22撮影 by PE-TL10, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハセツネだと50km地点。三頭山や御前山と違ってこの辺りは緩い上りが続く。
22km地点。大岳山(オオタケサン)。南西に展望あり。
2019年04月20日 14:00撮影 by PE-TL10, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
22km地点。大岳山(オオタケサン)。南西に展望あり。
三角点タッ・・・蝶さんの休憩所でした。
2019年04月20日 14:01撮影 by PE-TL10, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点タッ・・・蝶さんの休憩所でした。
1
行動食4個目。水750ml消費。段々水の消費スピードが上がってきた・・・(;゜Д゜)
2019年04月20日 14:02撮影 by PE-TL10, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行動食4個目。水750ml消費。段々水の消費スピードが上がってきた・・・(;゜Д゜)
御岳山の神社っぽいもの・・・。というかココに来る前に綾広の滝と七代の滝に寄り道したのに劣化したパッキンの蛇口程度の水量でガッカリ(;´д`)行かなければ20分は短縮出来たのに・・・。
2019年04月20日 15:06撮影 by PE-TL10, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御岳山の神社っぽいもの・・・。というかココに来る前に綾広の滝と七代の滝に寄り道したのに劣化したパッキンの蛇口程度の水量でガッカリ(;´д`)行かなければ20分は短縮出来たのに・・・。
28.5km地点。日の出山(ヒノデヤマ)。今日一番展望良かったかも。ここから金比羅尾根を武蔵五日市駅まで一気に下ります。金比羅尾根の写真がありませんが、雲取〜鴨沢よりなだらかな下りが続いてて、高尾〜陣馬より人も少ないのでまさにトレラン向け。
2019年04月20日 15:29撮影 by PE-TL10, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
28.5km地点。日の出山(ヒノデヤマ)。今日一番展望良かったかも。ここから金比羅尾根を武蔵五日市駅まで一気に下ります。金比羅尾根の写真がありませんが、雲取〜鴨沢よりなだらかな下りが続いてて、高尾〜陣馬より人も少ないのでまさにトレラン向け。
38.5km地点。武蔵五日市駅。本日のゴール。16:48のホリデー快速に乗って山行は終了。そろそろ虫達が出てくる頃なので紅葉辺りにもう一度歩いてみようかな。なんて。行動食5消費。水1500ml消費。
2019年04月20日 16:41撮影 by PE-TL10, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
38.5km地点。武蔵五日市駅。本日のゴール。16:48のホリデー快速に乗って山行は終了。そろそろ虫達が出てくる頃なので紅葉辺りにもう一度歩いてみようかな。なんて。行動食5消費。水1500ml消費。

感想/記録

【2019年3登目】

以前から狙ってた奥多摩三山一筆書き。
このコースは有名なトレランレース「ハセツネCUP」の後半戦にもなっており71.5kmの大会のおよそ半分強という事に。
虫達が元気に騒ぎ出す前に歩いてみよう!

ということで早朝の武蔵五日市へLet's Move!

※今回はSDカードが途中で成仏してしまったので景色やカタクリなど半分ぐらい写真が消滅しています。アルプスじゃなかったのは不幸中の幸いでしたが物足りない記録となってしまいました。

【今回登った山】
槇寄山 1188m(Lv1)
三頭山 1531m(Lv1)三百
御前山 1405m(Lv1)
大岳山 1266m(Lv1)二百
日ノ出山 902m(Lv1)

コースタイム:18h10m/実績:6h55m(0.38倍)1090/415

【タイムスケジュール】
06:46発 新宿駅
↓ JR中央線 ホリデー快速1号
07:55着 武蔵五日市駅
08:10発 バス停
↓ バス 都民の森行
08:58着 温泉センター

09:10発 温泉センターバス停
↓ CT:1h40m 実:0h40m(0.4倍)100/40
09:50着 槇寄山
↓ CT:1h35m 実:0h38m(0.4倍)95/38
10:28着 三頭山西峰 <休憩10分>
10:38
↓ CT:0h40m 実:0h22m(0.55倍)40/22
11:00着 鞘口峠
↓ CT:1h40m 実:0h35m(0.35倍)100/35
11:35着 月夜見第二駐車場
↓ CT:2h00m 実:1h00m(0.5倍)120/60
12:35着 御前山 <休憩10分>
12:45発
↓ CT:1h20m 実:0h34m(0.42倍)80/34
13:19着 大ダワ
↓ CT:2h00m 実:0h38m(0.31倍)120/38
13:57着 大岳山 <休憩15分>
14:12発
↓ CT:3h15m 実:1h16m(0.39倍)195/76
15:28着 日の出山
↓ CT:3h40m 実:1h12m(0.3倍)240/72
16:40着 武蔵五日市駅

【登山道状況】
温泉センター〜三頭山:雪なし。マイナールートだけど道も明瞭。危険箇所無し。
三頭山〜月夜見第二:雪なし。鞘口峠〜月夜見山は誰とも会わないほど静か。危険箇所無し。
月夜見第二〜御前山:雪なし。この登りが一番辛かった。が、カタクリの群生地。危険個所無し。
御前山〜大ダワ〜大岳山:雪なし。ハイカー多めのメジャールート。危険個所無し。
大岳山〜日の出山:雪なし。スニーカー族の観光地。危険個所無し。
日の出山〜武蔵五日市駅:雪なし。緩い坂道。一人しかすれ違わない静かな道。トレラン向け。危険個所無し。

【携帯電波状況】※機種や条件で違う可能性有り
キャリア:Docomo
三頭山:1〜3
御前山:1〜3
大岳山:4

【感想】

予定では休憩抜きで6時間、休憩込みで7時間を見込んでましたが( ^ω^)アッマァァッァイ!
月夜見第二〜御前山の上りのキッツイ事・・・。
奥多摩にストックなんて要らないだろーって持って行かなかったのが失敗。
マジキツカッタ。。。
ここだけはストック欲しかったなぁ。

あと、滝ね。
綾広の滝と七代の滝。
期待してたのには程遠いチョロチョロ感。
パッキンの緩んだ蛇口かよっ!っていうのが感想です。はい。
寄り道しなきゃヨカッター(つд⊂)

でも道は覚えたので次回はもっと早く回れるかな。
ハセツネ前半戦はまたそのうち歩いてみましょうかね。
虫さん達が大人しくなった頃に。


次はどこに行こうかな。

おしまい
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:612人

コメント

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ