また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1809885 全員に公開 ハイキング奥武蔵

【奥武蔵】笠山‐堂平山‐大野峠‐刈場坂峠‐ぶな峠

日程 2019年04月27日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候曇り。風も強く気温も上がりませんでした。
アクセス
利用交通機関
電車バス
■往路:小川町駅(8:14-8:53)白石車庫BS
■復路:日向根BSから地元の人の車に同乗
(注)当初の予定は以下の通りでした。
日向根BS(16:36-16:58)せせらぎBC(17:26-17:42)生越駅

◇小川町駅バス時刻表:8時14分、9時12分、9時44分
https://www.navitime.co.jp/diagram/bus/00062010/00017851/1/
◇日向根発バス時刻:15時42分、16時36分、18時46分
https://www.navitime.co.jp/diagram/bus/00062210/00017878/0/
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち75%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間50分
休憩
59分
合計
6時間49分
S白石車庫バス停08:5710:25笠山10:3411:03笠山峠11:0411:37堂平山11:5812:27白石峠12:51高篠峠12:5213:17大野峠13:2413:37カバ岳13:3813:49七曲り峠13:5013:56牛立久保13:5714:02刈場坂峠14:1514:47檥峠14:4915:31越沢稲荷の大スギ15:3315:44日向根バス停15:46ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
■距離:18.5
■累積標高差:+1167m/-1139m
■行動時間:6時間49分(5時間50分+59分)
(注)歩く速度が早めに出ているのは、山道ではなく林道を歩いているためです。また、累積標高差も感覚的にはこれほど高くないと思います。
コース状況/
危険箇所等
■山らしい雰囲気は堂平山までです。その先は車道を歩く区間も出てきます。また、川木沢ノ頭を過ぎるとピークらしいピークはありません。
■ルート上には特に危険なところもなく標識もしっかりと設置されています。
その他周辺情報■小川町駅前・三金(焼き鳥や揚げ物が主体)
https://tabelog.com/saitama/A1105/A110605/11047284/
過去天気図(気象庁) 2019年04月の天気図 [pdf]

写真

白石車庫バス停が今日のスタート地点です。見えるのは堂平山かな?
2019年04月27日 08:55撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白石車庫バス停が今日のスタート地点です。見えるのは堂平山かな?
2
先週は大会があったようです。ここを進むと笠山峠に出てしまいますので、この手前を左に入ります(間違って進んでしまいました)。
2019年04月27日 08:57撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先週は大会があったようです。ここを進むと笠山峠に出てしまいますので、この手前を左に入ります(間違って進んでしまいました)。
人家の脇を進んでいきます。
2019年04月27日 09:09撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
人家の脇を進んでいきます。
新緑が綺麗です。
2019年04月27日 09:21撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新緑が綺麗です。
ヒトリシズカ?群生しています。
2019年04月27日 09:45撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒトリシズカ?群生しています。
1
林道を横切って向こうの斜面に取り付きます。
2019年04月27日 10:02撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道を横切って向こうの斜面に取り付きます。
尾根に出ましたが最後の急登です。
2019年04月27日 10:15撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根に出ましたが最後の急登です。
笠山山頂の標識。837mです。
2019年04月27日 10:21撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠山山頂の標識。837mです。
コントラストが綺麗です。
2019年04月27日 10:29撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コントラストが綺麗です。
新緑に映えるツツジ。
2019年04月27日 10:29撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新緑に映えるツツジ。
3
東峰にある祠。こちらの方が標高は高いようです。
2019年04月27日 10:31撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東峰にある祠。こちらの方が標高は高いようです。
こちらにも標識がありますが、こちらは842mとなっています。
2019年04月27日 10:33撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらにも標識がありますが、こちらは842mとなっています。
これから向かう川木沢ノ頭です。
2019年04月27日 10:37撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから向かう川木沢ノ頭です。
ざれた急坂を下って来ました。おりてきたら左に進みます。
2019年04月27日 10:52撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ざれた急坂を下って来ました。おりてきたら左に進みます。
林道を少し進むと、また山道に入っていきます。林道と山道が交互に出てくるのが奥武蔵の特徴です。
2019年04月27日 10:52撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道を少し進むと、また山道に入っていきます。林道と山道が交互に出てくるのが奥武蔵の特徴です。
笹山峠の様です。
2019年04月27日 10:59撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹山峠の様です。
ここでも林道を横切ります。
2019年04月27日 11:03撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここでも林道を横切ります。
堂平山に着いたようです。
2019年04月27日 11:29撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堂平山に着いたようです。
奥武蔵の大霧山に続く稜線。
2019年04月27日 11:29撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥武蔵の大霧山に続く稜線。
両神山。
2019年04月27日 11:29撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
両神山。
記念撮影。ここで暫し休憩。
2019年04月27日 11:48撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
記念撮影。ここで暫し休憩。
4
群馬の方向
2019年04月27日 11:49撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
群馬の方向
やはり両神山は目立ちます。
2019年04月27日 11:49撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やはり両神山は目立ちます。
雪を被っているのは浅間山。
2019年04月27日 11:51撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪を被っているのは浅間山。
1
白石峠に向かいます。予定の時間をかなりオーバしていますので、このままだと予定しているバスに間に合わなくなる可能性がありますので、この先は林道歩きに徹します。
2019年04月27日 12:07撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白石峠に向かいます。予定の時間をかなりオーバしていますので、このままだと予定しているバスに間に合わなくなる可能性がありますので、この先は林道歩きに徹します。
ここも左に向かいます。
2019年04月27日 12:13撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここも左に向かいます。
いつの間にか関東ふれあいの道に出ているようです。
2019年04月27日 12:37撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつの間にか関東ふれあいの道に出ているようです。
高篠峠着。ここから大野峠に向かいますが、ここからも林道を歩きます。
2019年04月27日 12:51撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高篠峠着。ここから大野峠に向かいますが、ここからも林道を歩きます。
ここもパス。
2019年04月27日 13:05撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここもパス。
大野峠着。林道歩きの成果が出て時間が大分短縮されました。
2019年04月27日 13:17撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大野峠着。林道歩きの成果が出て時間が大分短縮されました。
これから向かう方向。
2019年04月27日 13:42撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから向かう方向。
1
山桜が点在しています。
2019年04月27日 13:44撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山桜が点在しています。
電線が邪魔をしています。
2019年04月27日 13:56撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
電線が邪魔をしています。
刈場坂峠に着きました。一週間ほど前が満開だったようです。
2019年04月27日 14:02撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
刈場坂峠に着きました。一週間ほど前が満開だったようです。
歩いてきた方向です。
2019年04月27日 14:06撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩いてきた方向です。
時間もほぼ予定の時間に戻ってきましたので、予定のルートで進むことにします。
2019年04月27日 14:10撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時間もほぼ予定の時間に戻ってきましたので、予定のルートで進むことにします。
ぶな峠に着きました。人間欲が出るもので、予定している一本前のバスに間に合うのでは?と言い出すメンバーがいて頑張ることになりました。
2019年04月27日 14:47撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ぶな峠に着きました。人間欲が出るもので、予定している一本前のバスに間に合うのでは?と言い出すメンバーがいて頑張ることになりました。
椚平方面の標識に従って下っていきます。
2019年04月27日 14:48撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
椚平方面の標識に従って下っていきます。
おそよの墓なるものがありました。
2019年04月27日 15:01撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おそよの墓なるものがありました。
祠も傍に立っています。
2019年04月27日 15:01撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
祠も傍に立っています。
旧い標識が所々にあります。
2019年04月27日 15:31撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旧い標識が所々にあります。
バス停に着きましたが、ちょっとの差でバスは出てしまいました。次のバスまでは50分ほど待ちますが、その時に自家用車が目の前に止まりました。小川町まで送ってくれるとのことで甘えさせて頂きました。
2019年04月27日 15:45撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バス停に着きましたが、ちょっとの差でバスは出てしまいました。次のバスまでは50分ほど待ちますが、その時に自家用車が目の前に止まりました。小川町まで送ってくれるとのことで甘えさせて頂きました。
駅の途中でおろして頂きましたが、そこから見えた山です。笠山かなと思っていますが、ここからはバスで小川町駅まで出ました。今日もお疲れ様です。
2019年04月27日 16:20撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駅の途中でおろして頂きましたが、そこから見えた山です。笠山かなと思っていますが、ここからはバスで小川町駅まで出ました。今日もお疲れ様です。
1
撮影機材:

感想/記録

大型連休の始まりです。どこか遠くの山に行きたいと思っていましたが、翌日から孫の子守がびっしりとスケジューリングされており泊りの山行は諦めました。日帰りで近場でと言うことで、今回は奥武蔵を歩いて来ましたが、今回が平成最後の山歩きとなりました。奥武蔵は取り立てて高い山はありませんが、長く歩くコース設定には打ってつけです。それと林道歩きのトレーニングにも最適なところです(!)。

今回は笠山(837m)、堂平山(875m)のピークを踏み、その後は、白石峠、大野峠、刈場坂峠と峠を訪ねて、最後はブナ峠から日向根に下りましたが、今日は最後まで風が強く気温が上がらない一日でした。とは言え笠山、堂平山、刈場坂峠からの展望は十分に楽しむことが出来ました。山は新緑の真最中でした。また、今回は地元の人に小川町まで送っていただきましたが、この場を借りて御礼いたします。ありがとうございました。

(参考までに)
・参考記録_2019年(24回)
https://www.yamareco.com/modules/diary/69690-detail-178223
・奥武蔵ハイキング(15回)
https://www.yamareco.com/modules/diary/69690-detail-163845
訪問者数:239人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ