また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1811626 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走日光・那須・筑波

日光白根山 新雪で化粧直しの雪山散歩

日程 2019年04月28日(日) [日帰り]
メンバー
天候高曇り後晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
菅沼登山口駐車場に駐車しました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間46分
休憩
1時間13分
合計
6時間59分
Sスタート地点04:3906:43弥陀ヶ池06:4507:34奥白根山07:4708:23五色沼避難小屋08:3908:54避難小屋分岐09:12前白根山09:1809:43五色山10:1911:02弥陀ヶ池11:38ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
国道120号線は冬期通行止め解除となりましたが、早朝の路面状況は昨日の雪の影響で冬タイヤが必要な状態でした。帰りに見た感じでは溶けて一応乾いていました。

弥陀ヶ池までは沢沿いの冬ルートを使用しました。一箇所落石多発地帯が有るので注意が必要です。

弥陀ヶ池から先は北西からの強風を避けるため、座禅山コルからではなく東寄りの中央リッジへ取り付くルートを使用し、上部で一般ルートに合流しました。その後ルンゼを直登し北峰の一般ルートへ合流しました。

基本的にこの時期は腐り雪ですが、土曜の寒気の影響で白根北面はカリカリでした。多分今日以降、雪は徐々に腐ってゆくと思います。

早めの時間に行動したので気温が低く、半分以上の行程では踏み抜きは有りませんでしたが、場所に寄って新雪膝ラッセル、もしくは腐り雪の膝から腰まで踏みぬきが有りました。
その他周辺情報帰りは120号沿いの白根温泉で入浴しました。(大人800円)
過去天気図(気象庁) 2019年04月の天気図 [pdf]

写真

菅沼登山口から弥陀ヶ池へは積雪期限定の冬ルートで。この辺りが落石多発地帯です。
2019年04月28日 05:06撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
菅沼登山口から弥陀ヶ池へは積雪期限定の冬ルートで。この辺りが落石多発地帯です。
沢から直線的に弥陀ヶ池に突き上げるこのルートは急斜面が多めになります。
2019年04月28日 05:58撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢から直線的に弥陀ヶ池に突き上げるこのルートは急斜面が多めになります。
1
弥陀ヶ池に到着。
2019年04月28日 06:41撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弥陀ヶ池に到着。
1
風も強くて多分体感はマイナス10度以下。風を避けるため弥陀ヶ池から真っ直ぐ直登。
2019年04月28日 06:57撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風も強くて多分体感はマイナス10度以下。風を避けるため弥陀ヶ池から真っ直ぐ直登。
1
お陰で今日周回する五色山の稜線が良く見えます。
2019年04月28日 07:01撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お陰で今日周回する五色山の稜線が良く見えます。
1
真ん中のリッジを登って来ました。見下ろす弥陀ヶ池と左に燧ケ岳。
2019年04月28日 07:13撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真ん中のリッジを登って来ました。見下ろす弥陀ヶ池と左に燧ケ岳。
2
一般ルートに合流しました。雪面カリカリで超嬉しい。
2019年04月28日 07:18撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一般ルートに合流しました。雪面カリカリで超嬉しい。
2
一般ルートは右から巻き上がりますが、ここはルンゼを詰めます。
2019年04月28日 07:21撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一般ルートは右から巻き上がりますが、ここはルンゼを詰めます。
ルンゼを詰めた後、一般ルートに合流。上州武尊と奥には北アルプスも見えました。
2019年04月28日 07:32撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ルンゼを詰めた後、一般ルートに合流。上州武尊と奥には北アルプスも見えました。
4
北峰に着きました。山頂は一旦降りた先です。
2019年04月28日 07:36撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北峰に着きました。山頂は一旦降りた先です。
1
白根山登頂〜。
2019年04月28日 07:43撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白根山登頂〜。
4
男体山に中禅寺湖。
2019年04月28日 07:45撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
男体山に中禅寺湖。
3
南峰の先に、この時期限定の天空の雪解け沼。今日はガッチリ凍っています。
2019年04月28日 07:52撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南峰の先に、この時期限定の天空の雪解け沼。今日はガッチリ凍っています。
2
雪解け沼と山頂。完全に氷結していて踏んでも全く踏みぬきませんでした。
2019年04月28日 07:56撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪解け沼と山頂。完全に氷結していて踏んでも全く踏みぬきませんでした。
五色沼避難小屋に向け下ります。登山道関係なく真っ直ぐ激降りで気持ちイイ!
2019年04月28日 08:10撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五色沼避難小屋に向け下ります。登山道関係なく真っ直ぐ激降りで気持ちイイ!
1
避難小屋。冬期出入り口が凍り付いていたので直しときました。
2019年04月28日 08:22撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋。冬期出入り口が凍り付いていたので直しときました。
2
前白根山到着。
2019年04月28日 09:13撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前白根山到着。
3
次は五色山へ向かいます。
2019年04月28日 09:21撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次は五色山へ向かいます。
五色山到着。
2019年04月28日 09:51撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五色山到着。
1
五色沼と白根山の眺めが素晴らしい。絶景を眺めながらコーヒータイムです。
2019年04月28日 09:48撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五色沼と白根山の眺めが素晴らしい。絶景を眺めながらコーヒータイムです。
3
弥陀ヶ池方向へ雪稜を行きます。とても楽しい雪山散歩です。
2019年04月28日 10:21撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弥陀ヶ池方向へ雪稜を行きます。とても楽しい雪山散歩です。
1
弥陀ヶ池に着きました。
2019年04月28日 11:01撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弥陀ヶ池に着きました。
ありがとう白根山!帰りは冬ルートを激降りました。
2019年04月28日 11:04撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ありがとう白根山!帰りは冬ルートを激降りました。
3
撮影機材:

感想/記録

金精道路冬期通行止め解除後は大体年中行事化している白根山ですが、今回は嫁さんとの休みが合わず北面中央リッジは断念。と言う訳で、今まで行った事が無かった五色山への周回となりました。

なにせGWなので帰りの高速渋滞を回避すべく、早朝からのスタートで混雑する前に帰ってくる計画にしてみましたが、お陰で帰りの関越上り方面が空いている内に帰ってくることが出来ました。

その一方で昨日の寒波の余韻が残っており、朝の稜線は地吹雪が吹き荒れ季節外れの寒さでした。要らないかな〜とも思った中綿入りの冬グローブやニットキャップ、ネックゲーターにR1ジャケットとか大活躍。

パンツはシェルパンツ履くのを面倒くさがってソフトシェルパンツで通したら、冷たい風にオケツが痛い位でしたが、前白根から五色山へ行くあたりの時間からは陽射しが暖かく残雪期の陽気が戻って来ました。

前日の雪が残って美しく化粧直しされた景色と、パウダーのサラサラ感を楽しみながらの楽しい散歩。たまに腰まで踏みぬいたり、膝踏みぬきラッセルでやられたり、足を取られて前周り滑落停止練習したりと雪にまみれた山行でした。
訪問者数:458人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2018/10/19
投稿数: 8
2019/5/4 20:54
 はじめまして!
yamamossanさん初めまして!
いつも楽しく拝見させて頂いております!
日光白根の北面を登るにあたり
北面中央リッジの記録等を参考にさせて頂きました。
※参考というか完コピに近いのですが…
おかげさまでサイコーに愉しめました!

登録日: 2012/9/2
投稿数: 86
2019/5/7 6:40
 Re: はじめまして!
macoyanさん、初めまして!

北面中央リッジのレコがお役に立てて嬉しいです。1Pは右から巻いて2Pに繋げられるんですね。写真を見て懐かしく、また行きたくなりました。

macoyanさんのレコ、他にも楽しそうなレコが有りますね〜。参考にさせて貰おうと思います!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ