また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1812114 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走白馬・鹿島槍・五竜

五龍岳

日程 2019年04月27日(土) 〜 2019年04月28日(日)
メンバー
天候1日目、雪。2日目、晴れ。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
テレキャビン 往復¥1,800-
リフト 片道(下りは利用不可の為、ゲレンデをアルプス平まで下りる)¥400-
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち53%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
4時間13分
休憩
1分
合計
4時間14分
S地蔵の頭08:5510:24小遠見山10:54中遠見山10:5511:50大遠見山13:09西遠見山
2日目
山行
8時間4分
休憩
31分
合計
8時間35分
西遠見山05:3406:51白岳06:56五竜山荘06:5708:37五竜岳08:5410:21五竜山荘10:3011:15西遠見山11:1612:20大遠見山12:2112:53中遠見山12:5413:22小遠見山13:2314:01地蔵の頭14:09白馬五竜アルプス平G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
五竜山荘後トラバース・岩稜部分それなりに注意が必要(メンバー次第でロープ出番かも)
その他周辺情報十郎の湯(ご飯処併設)¥600- https://mall.hakubamura.net/juro/sisetu.htm
過去天気図(気象庁) 2019年04月の天気図 [pdf]

写真

初日は残念な予報
2019年04月27日 07:43撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初日は残念な予報
登山情報
2019年04月27日 08:00撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山情報
振り向いても真っ白
2019年04月27日 08:31撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り向いても真っ白
先は真っ白
2019年04月27日 08:47撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先は真っ白
スキー場と登山道の境目?
2019年04月27日 09:01撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スキー場と登山道の境目?
ビーコンチェックできます。
2019年04月27日 09:02撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ビーコンチェックできます。
一ノ背髪らしい
2019年04月27日 09:30撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一ノ背髪らしい
中遠見山
2019年04月27日 10:41撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中遠見山
はまりたくない深さ、、
2019年04月27日 10:52撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
はまりたくない深さ、、
雪庇あり
2019年04月27日 11:00撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪庇あり
晩ごはんは肉うどん
美味しい!!!
2019年04月27日 17:30撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晩ごはんは肉うどん
美味しい!!!
白岳近くまで上がってきた
2019年04月28日 06:14撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白岳近くまで上がってきた
五竜山荘。GWは営業してません。
2019年04月28日 06:59撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五竜山荘。GWは営業してません。
この斜度はやばい、、
2019年04月28日 07:52撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この斜度はやばい、、
1
本当はこの斜度です!それでも山頂直下の直登はなかなか、、
2019年04月28日 07:52撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本当はこの斜度です!それでも山頂直下の直登はなかなか、、
山頂目前2
2019年04月28日 08:31撮影 by arrowsM04, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂目前2
もう少しー♪
2019年04月28日 08:32撮影 by arrowsM04, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう少しー♪
虹ダブル!
2019年04月28日 10:52撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
虹ダブル!
2
雪山登り納め!
2019年04月28日 12:52撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪山登り納め!
1
下まで下りてきてしまった
名残惜しく周りを見回す
2019年04月28日 13:16撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下まで下りてきてしまった
名残惜しく周りを見回す
十郎の湯ご飯処でごはん
結構ボリュームあり
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
十郎の湯ご飯処でごはん
結構ボリュームあり
1

感想/記録
by Tamba

行き先は最終的に五龍岳。
土曜のお天気は回復の見込みがなさそうなので稜線出る前に幕営して風雪を凌ぎ、翌日PH予定。
8:15運行開始のテレキャビンでアルプス平まで上がる。
他に1パーティー。更に後ろにも見えたような…(同パーティー?)

アルプス平からリフトを乗り継ぎ周囲を見回しても展望なし。
積雪は順調だけれども前のトレース跡はなんとなく見える。
小遠見山は登りも下りもピーク踏んでいないような…。眺望ゼロでは先に進む選択肢のみ。そんな感じで順調に標高を上げる(笑)。
常に食べていたのに中遠見山以降の補給量が足りなかったか、シャリバテ気味に…。

西遠見で幕営とし、整地に掛かる。
テントを近くの木にスリングで連結。他もポールやら使い風雪に備える。
一日が早く終わってしまったので(笑)暖を取りながら濡れ物を乾かしたり、おつまみ食べたりお酒飲んだり。
15時以降次第に風雪悪化。17時過ぎにご飯の準備を開始した時にはテント内の湯気が揺れるのを見る。風が吹き抜けるのとは違う感じで驚く。

雪がテント周りに吹き込むのでちょっとずつ圧迫され始める(笑)。
トイレで外出たついでに雪かきしてくれたお二人に感謝です。
寝る場所ジャンケンで1番勝ちと1番負けは端っこに(わたし一番負け。笑)
しばらく寝付けず『これは久し振りに一睡も出来ないかも』覚悟したけれどなんとなく寝られはしたみたい…
風音と風に押されるテントに叩き起こされたけど(笑)。

2時頃起きた時には風はやんでいたけれど吹き込んだ雪で身体が斜めになり、マットから落ちている…(笑)。
パンチ&キックで寝場所を広げる(ドスドスうるさくしてごめんなさい)。
常に末端は冷えていたけれど、寒さは気にならない程度で助かる…。

3時半起床。5時頃出発。
日の出時間が早い。昨日何も見えなかったけどこんなのだったの!?
天候が回復して最高の景色。降雪直後は真っ白でキレイで本当に気持ちが良い。

順番でラッセルするも、白岳付近では腿辺りまで埋まり渋滞を作る(パワー不足すみません)
五竜山荘は休業中。山荘以降緊張するエリアへ。
トラバースして、ちょい岩稜を登り、またトラバース、最後雪壁登り。
ガッチガチでアイゼンはじかれる事なく、緩すぎる事なく、ピークへの稜線へ気持ち良く一登り♪

富士山見える!日本海青い(夏見た時はグレーな印象)!お向かいの剱岳格好良い!!山頂大展望ー♪
景観楽しみつつ休憩して下山開始。
傾斜強いエリアは下る方が緊張。五竜山荘まで下りてホッと一息。
日も高くなり気温も上がり白岳トラバース斜面は緩みがち。上がってきたヘリが行き来するのを見やりながら一路西遠見山。テント撤収して下山開始。

日月は好天予報だからか続々と登ってくる方々とすれ違う。驚きの人数。
所々で振り返り後立山の稜線を眺める。また来たいなぁ。
来シーズン雪山どの位入れるだろう…。
taka10さんはお久し振り。シーズン初めから終わりまでytadoさん、noriko423さんご一緒頂きありがとうございました。
訪問者数:436人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ