また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1820037 全員に公開 キャンプ等、その他 霧島・開聞岳

登れない日本二百名山「桜島」(おまけレコ)

情報量の目安: B
-拍手
日程 2019年04月28日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
●湯ノ平展望所の駐車場を利用
・駐車スペースは20台程度
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2分
休憩
9分
合計
11分
S駐車場17:5918:00湯之平展望所18:0918:10駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・桜島は、噴火警戒レベル3の火山規制が継続しているため、入山規制されている。
・現在、一般の人が入ることのできる最高標高地点は、北岳の4合目に位置する標高373mの湯ノ平展望所。
・登山ではないので、サンダルで歩ける単なる観光施設。
過去天気図(気象庁) 2019年04月の天気図 [pdf]

写真

湯ノ平展望所の駐車場。
遅い時間なので、他の車はない。
2019年04月28日 17:58撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湯ノ平展望所の駐車場。
遅い時間なので、他の車はない。
階段を上がると、
2019年04月28日 17:59撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
階段を上がると、
駐車場から約70mで展望台に到着。
2019年04月28日 18:02撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場から約70mで展望台に到着。
1
最高峰は北岳なので、南岳が落ち着けば登れそうだが、何時になるだろうか?
2019年04月28日 18:03撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最高峰は北岳なので、南岳が落ち着けば登れそうだが、何時になるだろうか?
展望所の施設2階から荒々しい桜島の山体を撮影。
2019年04月28日 18:03撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望所の施設2階から荒々しい桜島の山体を撮影。
1
北岳のアップ。
2019年04月28日 18:03撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北岳のアップ。
1
展望所の2階からは鹿児島湾越しに2年前に登った開聞岳が薄っすら見える。
2019年04月28日 18:04撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望所の2階からは鹿児島湾越しに2年前に登った開聞岳が薄っすら見える。
鹿児島市内も近くに見え、夜景もなかなか良さそうだ。
2019年04月28日 18:05撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿児島市内も近くに見え、夜景もなかなか良さそうだ。

感想/記録

さあ、待ちに待った10連休が始まりました。
今回の山旅は、家族から許しを得て(笑)、連休前半に九州の二百名山巡りをすることにしました。

午前中の大崩山、午後から高千穂峰に引き続き、桜島に移動してみました。
桜島は、長年、火山規制で登れない状態が続いています。
とりあえず、現在辿りつける最高標高地点に行って北岳を拝んでみました。

以前に鹿児島市内から眺めたことはりますが、間近に見える荒々しい山体と展望所に薄っすら積る火山灰を目の当りに、当分は厳しそうだな〜と改めて実感。

体が元気なうちに登れる日が来るのだろうか。。


<1日目の尾鈴山に戻る>
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1818745.html
<午前中の大崩山に戻る>
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1818783.html
<2日目の桜島(おまけ)に続く>
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1820037.html
<3日目の市房山に続く>
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1824896.html
<4日目の三瓶山に続く>
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1824942.html
<4日目の蒜山に続く>
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1825071.html
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:436人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

サンダル
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ