また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1828122 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走丹沢

県民の森から鍋割山→塔ノ岳→丹沢山→塔ノ岳→大倉:丹沢・大山やまなみ登頂スタンプラリーコンプリート

日程 2019年05月04日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れのち雷雨
アクセス
利用交通機関
電車バス、 タクシー
○往路
小田急線渋沢駅からタクシーで県民の森へ
15分程度、2440円
○復路
大倉からバスで小田急線渋沢駅へ
○丹沢・大山フリーパス
丹沢・大山方面へ電車、バスでアクセスするなら便利でお得
https://www.odakyu.jp/ticket/couponpass/oyama/
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち89%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間48分
休憩
1時間38分
合計
9時間26分
S上秦野林道ゲート(仮)06:4806:59尾関広氏の銅像07:0007:05二俣07:0707:22本沢渡渉点07:27ミズヒ沢渡渉点07:3207:52後沢乗越07:5508:201,000m地点08:2109:01鍋割山09:0309:04鍋割山荘09:0509:07鍋割山09:29鍋割山稜09:35小丸09:43小丸尾根分岐(二俣分岐・平二山)09:4910:02大丸10:0310:12金冷シ10:1310:36塔ノ岳10:3710:39尊仏山荘10:4511:12日高11:26竜ヶ馬場休憩所11:31竜ヶ馬場11:47みやま山荘11:50丹沢山11:5211:54みやま山荘11:5611:57丹沢山11:5812:13竜ヶ馬場12:16竜ヶ馬場休憩所12:1712:27日高12:52尊仏山荘12:53塔ノ岳12:5812:58尊仏山荘13:1113:11塔ノ岳13:2113:21尊仏山荘13:21塔ノ岳13:2613:26尊仏山荘13:27塔ノ岳13:3113:32尊仏山荘13:3413:35塔ノ岳13:48金冷シ13:4913:53花立14:01花立山荘14:1814:41天神尾根分岐14:57堀山の家15:0015:07堀山15:0815:13駒止茶屋15:24一本松15:35見晴茶屋15:3615:38雑事場ノ平15:50観音茶屋16:06丹沢クリステル16:10どんぐり山荘16:14ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所なし
塔ノ岳→丹沢のコースは整備が行き届いていて大変歩きやすいです
その他周辺情報○Let's Go!第8回 丹沢・大山やまなみ登頂スタンプラリー
http://www.kankou-hadano.org/tanzawastamprally/

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ソフトシェル 防寒着フリース 防寒着ダウン キュロット 機能性タイツ タイツ 靴下 着替え グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック サブザック タオル 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 ストック カメラ 水筒(保温性) 予備靴ひも エマージェンシーシート ロールペーパー 熊鈴

写真

本日は県民の森からスタート
今日は天気が良ければヤビツ峠に降りる予定。
なのでこの間、大倉のスタンプを押したのよ〜
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1810785.html
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日は県民の森からスタート
今日は天気が良ければヤビツ峠に降りる予定。
なのでこの間、大倉のスタンプを押したのよ〜
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1810785.html
2
新緑がまぶしい林道をテコテコ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新緑がまぶしい林道をテコテコ
3
勘七橋を渡ってすぐに左手に入る口あり
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
勘七橋を渡ってすぐに左手に入る口あり
1
道路を歩くより500m近くショートカットして大倉からの林道に合流
どうやら尾関広氏の銅像のチョイ先に出たみたい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道路を歩くより500m近くショートカットして大倉からの林道に合流
どうやら尾関広氏の銅像のチョイ先に出たみたい
1
とにかくドコドコ登って…
太陽光パネルが見えてきたぁ〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とにかくドコドコ登って…
太陽光パネルが見えてきたぁ〜
1
うっすら富士山が見えるなぁ〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うっすら富士山が見えるなぁ〜
2
鍋割山の山荘が開くのは9時30分からのようですが既に鍋焼うどん待ち列が発生してる…
( ̄◇ ̄;)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鍋割山の山荘が開くのは9時30分からのようですが既に鍋焼うどん待ち列が発生してる…
( ̄◇ ̄;)
7
ワタクシはこちら
入口の右手側にポストが設置。
コースタイムが稼げるから助かるわぁ〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ワタクシはこちら
入口の右手側にポストが設置。
コースタイムが稼げるから助かるわぁ〜
3
ん?
…鍋焼うどん…GW価格…1500円也…
(°_°)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ん?
…鍋焼うどん…GW価格…1500円也…
(°_°)
6
しばらく尾根道
気持ちいいのよ
蛭ヶ岳や丹沢山方面をみたり
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく尾根道
気持ちいいのよ
蛭ヶ岳や丹沢山方面をみたり
4
秦野の街方向をみたり
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秦野の街方向をみたり
1
立花山荘も綺麗やな〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立花山荘も綺麗やな〜
豆桜はこれからみたい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
豆桜はこれからみたい
1
フデリンドウ…?
武甲山でみたのより随分小さなけど…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フデリンドウ…?
武甲山でみたのより随分小さなけど…
6
エイザンスミレ
葉っぱがギザギザ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エイザンスミレ
葉っぱがギザギザ
3
これもエイザンスミレかな?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これもエイザンスミレかな?
2
ナガバノスミレサイシン
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナガバノスミレサイシン
1
ツルシロガネソウ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツルシロガネソウ
2
丹沢山に到着〜
今日は富士山は見えないな
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹沢山に到着〜
今日は富士山は見えないな
11
スタンプ押しがてらサイダーをいただく
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スタンプ押しがてらサイダーをいただく
7
丹沢山への道はよく整備されて歩きやすくなったなぁ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹沢山への道はよく整備されて歩きやすくなったなぁ
1
丹沢山到着〜
富士山…見えないねぇ
青空はあるが雲がスピードの異なる複数の層になってうごめいてる感じ…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹沢山到着〜
富士山…見えないねぇ
青空はあるが雲がスピードの異なる複数の層になってうごめいてる感じ…
10
ゴロゴロいってる…
あっ光った?
カミナリ?カミナリだね?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴロゴロいってる…
あっ光った?
カミナリ?カミナリだね?
8
晴れていると山並の向こうに富士山が見えるのになぁ…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴れていると山並の向こうに富士山が見えるのになぁ…
9
雨…。
違うっ雹だっ!
コレは大気が不安定状態になってる証し。
マズイ〜。カミナリはコッチに来るつもりかも
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨…。
違うっ雹だっ!
コレは大気が不安定状態になってる証し。
マズイ〜。カミナリはコッチに来るつもりかも
9
塔ノ岳に着く。
雨足がひどくなったのでコーヒーを飲む。通り雨ではないみたい。カミナリ雲が近づく前に下がらないと下がれなくなる。リュックの中身が全部ビニル袋に入っていることを確認して雨具を着る。スピード重視なので両手ストックにする。少し雨足が緩んだところで下山開始。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塔ノ岳に着く。
雨足がひどくなったのでコーヒーを飲む。通り雨ではないみたい。カミナリ雲が近づく前に下がらないと下がれなくなる。リュックの中身が全部ビニル袋に入っていることを確認して雨具を着る。スピード重視なので両手ストックにする。少し雨足が緩んだところで下山開始。
6
今日はヤビツ峠はヤメ!大倉に降りる。それでもしばらく尾根を歩くことになるので早く早く…
立花山荘にたどり着く〜
やれやれ…雨も小降りになってきたし…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日はヤビツ峠はヤメ!大倉に降りる。それでもしばらく尾根を歩くことになるので早く早く…
立花山荘にたどり着く〜
やれやれ…雨も小降りになってきたし…
1
お腹すきました…
月見うどんを注文。500円也。
…んまーい!
この青菜は…菜の花?天カスいっぱい。麺も美味しい。逸品ですよ。
いつか食べたいって思っていたのよ。まわりはおしるこを食べてましたよ。美味しそうでしたが、ワタクシはうどんでお腹いっぱい。
おしるこは今度食べる〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お腹すきました…
月見うどんを注文。500円也。
…んまーい!
この青菜は…菜の花?天カスいっぱい。麺も美味しい。逸品ですよ。
いつか食べたいって思っていたのよ。まわりはおしるこを食べてましたよ。美味しそうでしたが、ワタクシはうどんでお腹いっぱい。
おしるこは今度食べる〜
14
立花山荘を出るときは雨も小降りになっていたけれど、どんどん雨が強くなる。道は川になる。カミナリはピカピカ光る。
とにかく脇目もふらずに一心不乱に降りる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立花山荘を出るときは雨も小降りになっていたけれど、どんどん雨が強くなる。道は川になる。カミナリはピカピカ光る。
とにかく脇目もふらずに一心不乱に降りる。
2
下山できた…怖かったよぅ…無事で良かったよぅ…
。゜(゜´Д`゜)゜。
クリステルとキャサリン…もういない…。二人に会うともう大丈夫だとホッとできたのになぁ。さみしい。
(._.)
※綺麗になって大野山で出迎えてくれるようですよ〜
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1799303.html
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山できた…怖かったよぅ…無事で良かったよぅ…
。゜(゜´Д`゜)゜。
クリステルとキャサリン…もういない…。二人に会うともう大丈夫だとホッとできたのになぁ。さみしい。
(._.)
※綺麗になって大野山で出迎えてくれるようですよ〜
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1799303.html
8
スタンプの台紙は濡れてベロベロになり、大倉のスタンプは溶けてメロメロ状態。
無事にコンプリートが認められて参加賞の手ぬぐいゲットです。
これにて春の陣終了!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スタンプの台紙は濡れてベロベロになり、大倉のスタンプは溶けてメロメロ状態。
無事にコンプリートが認められて参加賞の手ぬぐいゲットです。
これにて春の陣終了!
11

感想/記録

○水分
持参:
500mlペットボトル 水2
600ml魔法瓶 湯1
消費:
500mlペットボトル 水1.5
サイダー250ml 1本
コーヒー 1杯
○県民の森
凄まじい時間短縮が実現されます。
鍋割山のスタンプがポストになったし、このスタート地点からなら体重を落とせば一日コンプリートも夢ではないかも…
ただし日の長い夏ならネ!
○天気
山の上も里も一日中晴れ予報であったのに、まさかの豪雨。もう少し早目に塔ノ岳をスタートしてもよかったかも…
金冷シあたりでは鍋割山に雷雲がとどまっている状態で何組かは鍋割山を諦めて大倉方面へ。
カミナリはずっとなりつづけで、堀山の家あたりでは3秒程度まで近くにきたようです。
(ピカッからドドンまでの時間)
○着替え
日帰り風呂に寄るつもりで着替えを持っていきましたが、あまりにずぶ濡れで、結局、風呂にいくのも面倒になって帰ってしまいました。かなり身体が冷えました。
日帰り登山なので最悪濡れて良しと考えていましたが初夏の場合は頭から足先まで着替えられるような準備は必要かも。そして面倒でもちゃんと着替えるべきかも。問題は靴。靴が濡れちゃうと靴下を持っていっても意味がないし…
○体重
増えすぎ。身体が無意味に重い。服のサイズも大きくなるので容積も増える。バーゲンで服は買えない。不経済。デブに良いことナシ。
それに体重を落とさないと来年チャレンジしたいと考えている、とあるハイキングが全うできそうにありませぬ。
なんとかする必要があります。
(。-_-。)
※この山行記録は以下の投稿キャンペーンに参加しています。
「おすすめルート」実際に行ってみた!キャンペーン by ヤマレコ
訪問者数:763人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2017/10/2
投稿数: 677
2019/5/5 17:10
 同じ日に〜
どうも、こんにちは!です。
まだレコにはアップして無いですが....
同じ日に私も大倉から蛭ヶ岳まで逝って来ました〜
雷と雹でキツかったです。
( ̄(エ) ̄)ノ_彡☆バンバン!
登録日: 2017/11/3
投稿数: 101
2019/5/5 18:41
 Re: 同じ日に〜
コメントありがとうございます。
筑波山レコ拝見しています。
(この間は両神山でしたね)
大倉から蛭ヶ岳ですか!すごい!
レコ、楽しみです。
雷と雹、大変でしたよね。
蛭ヶ岳だと、さぞ怖かったことでしょう。
登録日: 2013/1/15
投稿数: 1881
2019/5/6 1:21
 こんばんは~
kumiko_kさん、こんばんは

雷、たいへんでしたね。
鍋割では大きな事故があったようで、驚きです。
山での天候変化はホントに怖いですね。
お疲れさまでした!
登録日: 2017/11/3
投稿数: 101
2019/5/6 4:39
 Re: こんばんは~
renswhさん、こんにちは。
朝は晴れてうらうらしていたのに突然でした。おっしゃられるように鍋割山では痛ましい事故が起きたようです。落雷が発生する前に行動をやめるしか防ぎようがないのでおそろしいです。
塔ノ岳ではやや大きめの太陽光パネルがあり、小屋に入りきれないたくさんの登山客がパネルの下で架台にすがりつくような格好で雨宿りをしていました。
太陽光パネルはフレームがアンテナみたいなものなので木よりも危ないなぁ…と思ってしまいました。
登録日: 2018/12/17
投稿数: 1
2019/5/6 13:14
 同じ日は
kumiko_kさん、こんにちは
雹に雷雨大変でしたね 。。
この日は大月方面にいまして、丹沢の雲に恐れを抱いていました。。
下山して天気を確認したら、凄い予報で逃げるように帰宅して難を逃れました。
登録日: 2015/6/27
投稿数: 888
2019/5/6 22:39
 花立山荘のうどん
kumiko_kさん、こんばんは。
鍋割山で雷による死亡事故発生はびっくりしました。一昨年のGWに塔ノ岳に登ろうとして土砂降り、雷鳴がひどくて花立山荘で引き返しました。GWの時期は大気が不安定になりやすいみたいです。雷だけじゃなくて、雨の中の下山だと、スリップとかありますし、無事に下山できてよかったですね。(私はご存じの通り前日にスリップして怪我しちゃいました (^^;))
スミレだけでも、アカネスミレ、タチツボスミレ、エイザンスミレ、ケマルバスミレ、ナガバノスミレサイシンと何種類も確認できて凄いです。私は花を探しているつもりですが、こんなに確認できないので、きっと全部タチツボスミレか〜と思って見逃していますね。
花立山荘でうどんを食べたことないですが、鍋割山荘の鍋焼きうどんのボリューム感はないですが、500円でこの写真のうどんが出てくるならお得感ありますね。
(花立山荘は昼時に通過することが、ほぼないのでなかなか食べる機会がないがないのが残念)
登録日: 2017/11/3
投稿数: 101
2019/5/7 5:15
 Re: 同じ日は
sawaya-kaさん、こんにちわ。
コメントありがとうございます。
大月方面の雷雲図も真っ赤状態だったようですね。
とにかく無事に下山できてよかったです。
登録日: 2017/11/3
投稿数: 101
2019/5/7 5:52
 Re: 花立山荘のうどん
Nobu00さん、こんにちは。
コメントありがとうございます。
お怪我はいかがですか。破傷風予防の注射というものは長期にわたって接種しなければならないとは知りませんでした。大変ですね。お大事になさってください。

天気には注意を払っていたつもりでしたが甘かったなと思いました。丹沢山に回らずに下山すれば怖い思いもしなかっただろうと反省です。

立花山荘ですが、ワタクシもいつも通過のみになりがちです。うどん、超おススメです。
下界でもこの料金と味、ボリュームならば頂くと思います。これからは鍋割山の鍋焼きうどんに代わって立花山荘の月見うどんかなと思っています。

お花はワタクシもスミレは全部タチスボスミレにみえていましたが、高尾山のスタンプラリーで様々なスミレスタンプがあったのをみて、葉っぱの形や毛の有無など違いが分かるものだけを撮影してみました。意外とたくさんの種類が観察できて面白かったです。
春の山は小鳥もあちこちでみかけますが、スピードがついていけないので撮影は諦めています。
(´Д` )
登録日: 2017/6/3
投稿数: 62
2019/5/7 23:07
 春の陣w
kumiko_kさん、こんばんは〜。
スタンプラリーをいくつも制覇し凄いですね!夏の陣レコも、楽しみにしてます。

しかし4日は首都圏の天候急変が凄かったようですね。私は幸運にも雨知らずでした。
しかし改めて、山の中の落雷の恐ろしさを実感しました。丹沢山域にはよく行くので…他人事ではないですよね…。
登録日: 2017/11/3
投稿数: 101
2019/5/7 23:21
 Re: 春の陣w
Yoshi_Oさん、こんばんは〜
スタンプラリーなんて…GW中にテント泊を2回もしてのける健脚さまには及びませぬ〜
( ´ ▽ ` )
天気、凄かったです。雨はどうでも良いのですがカミナリが…怖かったです
:(;゙゚'ω゚'):
夏の陣は日が長くなりますので鍋割山から大山まで一日コンプリートを狙いたいところですが体重が落とせるかがポイントかも…

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ