また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1828418 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

浅間嶺(野鳥見ながらハイキング)

日程 2019年05月04日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ、曇り(展望はイマイチ)
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
払沢の滝近くの無料駐車場利用(檜原村中学校付近)
下山後浅間嶺登山口バス停から払沢の滝入り口までバス(650円)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち90%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間19分
休憩
53分
合計
6時間12分
S檜原村村営駐車場05:3405:38払沢の滝入口バス停05:4505:49払沢の駐車場06:19時坂路傍施設便所06:2606:35時坂峠06:3608:49浅間嶺展望台09:1309:23浅間尾根休憩所09:2409:31浅間嶺09:45人里峠10:11一本松10:1710:36猿石10:3710:47数馬分岐10:5211:13数馬峠(藤原峠)11:44浅間尾根登山口バス停11:4511:46ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
下山時に使用した数馬峠からの下山路はリボンなし踏み跡は何となくあるので可能
GPSも合っているようでした。最終的には民家の横に出る。(途中廃屋の横を通過)
登り時は道標も無くてわかりずらいと思います。

写真

村営駐車場到着し準備しているとホオジロが電柱の上で囀っていました。(帰ってきたときもいたのでお気に入りの場所でしょうか)
2019年05月04日 05:31撮影 by ILCA-77M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
村営駐車場到着し準備しているとホオジロが電柱の上で囀っていました。(帰ってきたときもいたのでお気に入りの場所でしょうか)
村営駐車場ガラガラです。お昼に戻ってきたときも空いてました。駐車していた人の多くは払沢の滝へ行く人のようでした。
2019年05月04日 05:32撮影 by ILCE-6500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
村営駐車場ガラガラです。お昼に戻ってきたときも空いてました。駐車していた人の多くは払沢の滝へ行く人のようでした。
道路までは少し歩きます。お豆腐屋さんの前の看板。ここにトイレもあります。
2019年05月04日 05:41撮影 by ILCE-6500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道路までは少し歩きます。お豆腐屋さんの前の看板。ここにトイレもあります。
払沢の滝の駐車場は登山者は使わないようにとの事です。登山者は歩けるんですから10分はかからないので村営駐車場を利用しましょう。
2019年05月04日 05:48撮影 by ILCE-6500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
払沢の滝の駐車場は登山者は使わないようにとの事です。登山者は歩けるんですから10分はかからないので村営駐車場を利用しましょう。
1
シャガが咲いてました。
2019年05月04日 05:57撮影 by ILCE-6500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シャガが咲いてました。
少し登ると車を停めた学校裏の駐車場が見えました。
2019年05月04日 06:15撮影 by ILCE-6500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し登ると車を停めた学校裏の駐車場が見えました。
ツツジがキレイ。
2019年05月04日 06:17撮影 by ILCE-6500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツツジがキレイ。
2
かわいい標識。
2019年05月04日 06:17撮影 by ILCE-6500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かわいい標識。
トイレが充実していました。
2019年05月04日 06:23撮影 by ILCE-6500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トイレが充実していました。
1
標識も細かくあります。
2019年05月04日 06:23撮影 by ILCE-6500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標識も細かくあります。
1
時坂峠到着。ここからお茶屋さんまで舗装歩き。
2019年05月04日 06:35撮影 by ILCE-6500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時坂峠到着。ここからお茶屋さんまで舗装歩き。
こちら側の舗装路へは車は進入できないようになってました。
2019年05月04日 06:42撮影 by ILCE-6500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちら側の舗装路へは車は進入できないようになってました。
林道を歩いていると近くでウグイスが鳴いていて探していると少し遠くへ飛んでいきました。その木には先にホオジロがいて種類の違う二羽を同時に撮影できました。(上ホオジロ、下ウグイス)
2019年05月04日 06:56撮影 by ILCA-77M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道を歩いていると近くでウグイスが鳴いていて探していると少し遠くへ飛んでいきました。その木には先にホオジロがいて種類の違う二羽を同時に撮影できました。(上ホオジロ、下ウグイス)
3
ウグイスが飛んでいるところを追って撮ってみました。(ウグイスというのがわかるくらいには撮れました。)
2019年05月04日 06:56撮影 by ILCA-77M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウグイスが飛んでいるところを追って撮ってみました。(ウグイスというのがわかるくらいには撮れました。)
7
峠の茶屋さん到着。朝早いのでまだ営業していません。
2019年05月04日 06:56撮影 by ILCE-6500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峠の茶屋さん到着。朝早いのでまだ営業していません。
茶屋さんからの景色。まだ天気良かった。
2019年05月04日 06:58撮影 by ILCE-6500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茶屋さんからの景色。まだ天気良かった。
茶屋さんの裏に野鳥が。コガラです。(特徴はベレー帽を被ったような顔)
2019年05月04日 07:10撮影 by ILCA-77M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茶屋さんの裏に野鳥が。コガラです。(特徴はベレー帽を被ったような顔)
2
ヤマガラがいました。
2019年05月04日 07:15撮影 by ILCA-77M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマガラがいました。
スミレは終始たくさん見られました。
2019年05月04日 07:21撮影 by ILCE-6500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スミレは終始たくさん見られました。
ニリンソウ。
2019年05月04日 07:45撮影 by ILCE-6500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニリンソウ。
1
歩いていると黒っぽい鳥が。クロツグミでした。(かなり距離があるので解像してませんが黒が薄めなのでメス?)
2019年05月04日 07:50撮影 by ILCA-77M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩いていると黒っぽい鳥が。クロツグミでした。(かなり距離があるので解像してませんが黒が薄めなのでメス?)
2
途中からの展望。大岳山と御前山。
2019年05月04日 07:54撮影 by ILCE-6500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中からの展望。大岳山と御前山。
2
カタクリ群生地は行って見ましたが何もなし。
2019年05月04日 08:06撮影 by ILCE-6500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カタクリ群生地は行って見ましたが何もなし。
展望方面から山頂に行きます。
2019年05月04日 08:16撮影 by ILCE-6500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望方面から山頂に行きます。
その途中でキビタキ発見。(声はあちこちから聞こえていました)
2019年05月04日 08:29撮影 by ILCA-77M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その途中でキビタキ発見。(声はあちこちから聞こえていました)
2
山頂付近は開けていてきれい。
2019年05月04日 08:38撮影 by ILCE-6500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂付近は開けていてきれい。
2
御前山。
2019年05月04日 08:39撮影 by ILCE-6500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御前山。
2
御前山と大岳山。
2019年05月04日 08:42撮影 by ILCE-6500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御前山と大岳山。
1
浅間嶺到着。
2019年05月04日 08:44撮影 by ILCE-6500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間嶺到着。
2
大岳山をズームで。
2019年05月04日 08:49撮影 by ILCA-77M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大岳山をズームで。
1
山頂で休憩しているとその先にイカリソウがあると教えてもらいました。
2019年05月04日 09:14撮影 by ILCE-6500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂で休憩しているとその先にイカリソウがあると教えてもらいました。
2
イカリソウ。
2019年05月04日 09:15撮影 by ILCE-6500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イカリソウ。
2
山頂下りたところにある立派な屋根付きの休憩所。
2019年05月04日 09:22撮影 by ILCE-6500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂下りたところにある立派な屋根付きの休憩所。
休憩所付近にはツツジ。
2019年05月04日 09:20撮影 by ILCE-6500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休憩所付近にはツツジ。
2
ヤマブキ。
2019年05月04日 09:21撮影 by ILCE-6500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマブキ。
2
ホオジロ。
2019年05月04日 09:23撮影 by ILCA-77M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホオジロ。
2
小さい看板。
逆コースだとここを通過して一本杉に行くのも良さそう。だいぶ戻る感じになるので生きませんでした。
2019年05月04日 10:26撮影 by ILCE-6500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小さい看板。
逆コースだとここを通過して一本杉に行くのも良さそう。だいぶ戻る感じになるので生きませんでした。
サル岩。
2019年05月04日 10:35撮影 by ILCE-6500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サル岩。
キビタキをまた発見。メスもいました。(メス色の若いオスかも)そちらはピントイマイチで・・・。
2019年05月04日 11:08撮影 by ILCA-77M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キビタキをまた発見。メスもいました。(メス色の若いオスかも)そちらはピントイマイチで・・・。
下りてきました。
2019年05月04日 11:41撮影 by ILCE-6500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りてきました。
11時55分発のバスで払沢の滝まで戻ります。
2019年05月04日 11:49撮影 by ILCE-6500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11時55分発のバスで払沢の滝まで戻ります。
1
バス停からこの看板の方に行くと登山口。
2019年05月04日 11:53撮影 by ILCA-77M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バス停からこの看板の方に行くと登山口。
駐車場付近の川沿いに藤の花が咲いてました。
2019年05月04日 12:33撮影 by ILCE-6500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場付近の川沿いに藤の花が咲いてました。
1

感想/記録

事前の天気予報だと4日が一番良さそうだったのでこの日に山行きを計画。
ただ前日の夕方に見ると昼頃に崩れる予報。高気圧の中心は北寄りになるようで北に行くほど良いかなと思いましたがあまり遠くに行くと渋滞に。当初は丹沢でしたが変更。大岳山も考えましたが昼の天気の崩れを考慮して昼には下りられる山を選択し浅間嶺にしました。
山登りという感覚だと物足りない感じでしたがバードウオッチングと思うと双眼鏡がなかったですが結構充実した時間になりました。撮影できなかったですがオオルリ、ヤブサメ、ミソサザイ、アカハラの声も聞けました。
山頂からは大岳山方面の眺望は良かったです。富士山は見えませんでした。。。
下山後はバスで払沢の滝に戻りました。バス停のところにあるお豆腐屋さんで豆腐とドーナツを買いましたがドーナツはふっくらしてとても美味しかったです。(1個100円)
天気予報は当たったのか帰宅してからは雷、雨が凄かったのでこのコースで正解だったのかなと思いました。
訪問者数:125人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/2/12
投稿数: 824
2019/5/7 22:15
 春の山♪
いろいろな鳥さんと花の写真も撮れて、春の山を満喫ですね♪
山登りとはいえない?と書かれていますが10km以上の距離なのでなかなかの山登りだと思います😊

5/4は私が登ってた富山県の山は1日中快晴でしたが、関東は雷雨だったようですね。低山といえども、きちんと天候予報を把握して早朝から歩いてお昼には下山という行動を取られたtsuyoshiさん流石です。鍋割山では落雷の死亡事故が起きましたし・・。
きちんと計画して登るのがやはり大切だな〜と思いました!
登録日: 2014/9/24
投稿数: 175
2019/5/8 22:53
 Re: 春の山♪
こんばんは
この山は本来?はたぶん逆コースを辿るのが正解なのでしょう。出発時間などの関係で今回はこちら側から登り帰りをバスにしましたが登りが緩やかでとても歩きやすかったです。(かといってガツガツ登れるタイプでも無いのですけど)その緩い登りの途中で野鳥が出てくるのでそれも良い休憩となり相乗効果かも。緩やかといっても結局はCT遅いですもんね。
そうそうこの日は前半の週間予報では一番天気が良さそうでしたけど前日のヤマテン見るとだいぶ変わっていました。高気圧の中心が北側と寒気の影響の残りですね。ヤマテンのような詳しい予報がわからない状態で山に入っていたらアレおかしいぞというようになりそうです。鍋割山の死亡事故はまさか・・・と思ってしまいました。その時の状況がどうかはわかりませんが誰でも可能性のある事故なのではと感じました。4日の午後は横浜に戻っていましたが雷も雨も凄かったので山では大変だろうなと思う日でした。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ