また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1828565 全員に公開 ハイキング大峰山脈

大峰山(八経ヶ岳)・弥山(近畿最高峰にやっと行けました! 奈良遠征3/4)

日程 2019年05月03日(金) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
■大峰山(八経ヶ岳)09:12 15℃ 無風。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
行者環トンネル西口の駐車場(有料)は、夜間は閉鎖されています。手前の路肩に20台ほど停めれますので、そこで車中泊しました。国道309号は、国道とは呼べないような離合が難しい林道です。運転に気を付けてください。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち55%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間4分
休憩
29分
合計
5時間33分
Sスタート地点06:1306:20行者還トンネル西口06:2206:59奥駈道出合07:0007:20弁天ノ森07:2207:43聖宝ノ宿跡08:44弥山小屋08:4509:12大峰山09:1809:42弥山小屋09:5710:02弥山10:0310:07弥山小屋10:33聖宝ノ宿跡10:52弁天ノ森11:11奥駈道出合11:1211:39行者還トンネル西口11:46ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険個所はありません。

装備

個人装備 ツエルト(2人用) 救急セット ヘッドライトPETZL ZIPKA PLUS2 非常用防寒シート 手袋・フェイスマスク(1) レインウェアTHE NORTH FACEマウンテンレインテックス(1) イグニッションスチール(1) カートリッジホルダーPRIMUS P-CH(1) 手拭・ハンカチ・ティッシュ(1) 地図・コンパス(1) 高度計・時計Suunto Core Glacier Gray(1) カメラOLINPUS TOUGH TG-5(1) 携帯食 水2.0L

写真

行者環トンネル西口の弥山登山口から出発です。
2019年05月03日 06:19撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行者環トンネル西口の弥山登山口から出発です。
最初は広河原〜北岳御池小屋のような急坂です。ミツバツツジが咲いていました。
2019年05月03日 06:32撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初は広河原〜北岳御池小屋のような急坂です。ミツバツツジが咲いていました。
大峰奥駆道出合。
2019年05月03日 06:59撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大峰奥駆道出合。
ここからはなだらかな稜線歩き。
2019年05月03日 07:06撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからはなだらかな稜線歩き。
弥山(みせん、右)と八経ヶ岳(左)が見えてきました。
2019年05月03日 07:26撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弥山(みせん、右)と八経ヶ岳(左)が見えてきました。
弥山の最後は急坂ですが木道が整備されていました。
2019年05月03日 08:06撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弥山の最後は急坂ですが木道が整備されていました。
弥山小屋。おっきいです!
2019年05月03日 08:25撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弥山小屋。おっきいです!
周囲にはテント泊も可能です。
2019年05月03日 08:26撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
周囲にはテント泊も可能です。
1
この程度の飲料や軽食も販売されていました。ありがたいです。ポカリスエット買いました。
2019年05月03日 09:46撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この程度の飲料や軽食も販売されていました。ありがたいです。ポカリスエット買いました。
1
弥山小屋から八経ヶ岳に向かいます。こちらかみると八経ヶ岳はなだらかな山容です。
2019年05月03日 08:53撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弥山小屋から八経ヶ岳に向かいます。こちらかみると八経ヶ岳はなだらかな山容です。
1
八経ヶ岳山頂。来たかった近畿最高峰に到着しました! 中央奥に尖鋭な釈迦ヶ岳も見えます!!
2019年05月03日 09:07撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八経ヶ岳山頂。来たかった近畿最高峰に到着しました! 中央奥に尖鋭な釈迦ヶ岳も見えます!!
1
山頂はこんな感じ。多くの登山者でにぎわっていました。
2019年05月03日 09:09撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂はこんな感じ。多くの登山者でにぎわっていました。
3
和歌山市方面。青空ですが霞がかかっています。
2019年05月03日 09:08撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
和歌山市方面。青空ですが霞がかかっています。
2
八経ヶ岳山頂からみた弥山(みせん)。右に弥山小屋が見えます。
2019年05月03日 09:20撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八経ヶ岳山頂からみた弥山(みせん)。右に弥山小屋が見えます。
1
八経ヶ岳から弥山小屋に引き返す途中にみた釈迦ヶ岳(中)。左は仏生岳。ほんとはこの稜線を縦走したかったなあ。
2019年05月03日 09:25撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八経ヶ岳から弥山小屋に引き返す途中にみた釈迦ヶ岳(中)。左は仏生岳。ほんとはこの稜線を縦走したかったなあ。
2
弥山小屋からちょっと歩いて弥山に向かいます。
2019年05月03日 09:56撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弥山小屋からちょっと歩いて弥山に向かいます。
弥山山頂。弥山神社。古い歴史があるそうですが、祠は昭和にできたもの・
2019年05月03日 09:59撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弥山山頂。弥山神社。古い歴史があるそうですが、祠は昭和にできたもの・
弥山から下山します。コバイケイソウが群生しています。
2019年05月03日 10:37撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弥山から下山します。コバイケイソウが群生しています。
山上ヶ岳? 下山途中にみたカッコいい気になる山です。
2019年05月03日 10:07撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山上ヶ岳? 下山途中にみたカッコいい気になる山です。
駐車場に到着しました。車でいっぱいでした。憧れの近畿最高峰に登山できて大満足でした!
2019年05月03日 11:39撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場に到着しました。車でいっぱいでした。憧れの近畿最高峰に登山できて大満足でした!
1

感想/記録

■近畿最高峰にやっと行けました! 奈良遠征3/4
 近畿出身なのに、日本100名山、近畿最高峰の大峰山(八経ヶ岳)にはなかなかいけませんでした。いつでも行けると思っている山は、案外縁のないものですね。
 悪天予報でGW東北シリーズを中断したとき、これは大峰に行けという神のお告げかと勝手な妄想を膨らましました。快晴とまではいきませんでしたが、曇りか雨の紀伊半島では満点に近い条件だったと思います。
 また、紀伊半島には熊野古道を旅しにきてみたいです。
訪問者数:95人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/9/13
投稿数: 55
2019/5/7 6:05
 八経ヶ岳未踏だったとは
yama-ariさんおひさしぶりです!

今年のGWはどこへ遠征されるのかと思っていたらさすが✨
全国の晴れる場所へ東北から近畿と両方楽しまれたんですね♪( ´θ`)

東北のBCもいいですね🎿
怖い場所もあったようですがご無事で良かったです。

7月の連休の山計画はGWの計画より早く立てました(笑)お休みとお天気が合えばまたご一緒して下さい〜♫
登録日: 2012/12/5
投稿数: 878
2019/5/8 7:39
 Re: 八経ヶ岳未踏だったとは
yamaneko07さん。
おはようございます。コメントありがとうございます。
GWはどこの山にいったのでしょうか? それとも観光?

えっ! 7月の連休の山計画をもう作成したんですか?( ゚Д゚)
天気がどうなるかもわからないのに・・・ 願掛けですね。
日程も場所も、複数候補あるといいと思いますよ(笑)
タイミングがあえば、是非ご一緒に(^^♪

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ