また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1829824 全員に公開 山滑走白山

令和初詣は 白山 春スキー 満喫

日程 2019年05月04日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
別当出合駐車場。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち50%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間28分
休憩
7分
合計
7時間35分
S別当出合03:5804:45中飯場04:4605:40別当覗06:24甚之助避難小屋06:41南竜分岐06:4207:54白山室堂09:06白山09:0709:47白山室堂09:4810:14南竜分岐10:29別当覗10:3110:58中飯場10:5911:33別当出合G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
今回地獄の自転車がなかったので、割といいペースで行けた。
コース状況/
危険箇所等
エコーラインはアイゼンを装着
その他周辺情報下山後は永井旅館の温泉でまったり

装備

備考 ピッケル⛏は使わなかった。

写真

車で来れたので、元気に出発
2019年05月04日 03:57撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車で来れたので、元気に出発
中飯場過ぎてから、雪が繋がっている
2019年05月04日 04:44撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中飯場過ぎてから、雪が繋がっている
朝起きの鳥たちのさえずりを聞きながら
2019年05月04日 04:44撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝起きの鳥たちのさえずりを聞きながら
快晴の朝日
2019年05月04日 05:37撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
快晴の朝日
エコーラインを登り上げた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エコーラインを登り上げた
穏やかな、室堂
2019年05月04日 07:56撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穏やかな、室堂
鳥居はここまで出ている
2019年05月04日 08:10撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥居はここまで出ている
途中でデポして、到着
2019年05月04日 09:07撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中でデポして、到着
令和初登山
2019年05月04日 09:08撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
令和初登山
別山方面
2019年05月04日 09:09撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
別山方面
2600地点でファンスキー装着
2019年05月04日 09:40撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2600地点でファンスキー装着
続々と登っていく
2019年05月04日 09:44撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
続々と登っていく
まずは室堂に向かって滑る
2019年05月04日 09:44撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずは室堂に向かって滑る
あっと言う前に
2019年05月04日 09:49撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あっと言う前に
中飯場手前のトンネル上までなんとか滑ってこれた
2019年05月04日 10:44撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中飯場手前のトンネル上までなんとか滑ってこれた
定番の温泉は貸切
2019年05月04日 12:03撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
定番の温泉は貸切
明日はこどもの日
2019年05月04日 12:27撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明日はこどもの日
撮影機材:

感想/記録


毎年恒例の白山春スキー。
今年のGWは前半が悪天が続いたので5月4日になる。
別当出合まで車の通行が可能になったので、今年はこの日の為に新調したマウンテンバイクの出番はなし。
うれしいような悲しいような。
というわけで、ファンスキーとピッケルを積んで、自家用車で別当出合の駐車場へ。
4時前だというのに、前泊組含め県外ナンバーがずらりと停車。
流石に10連休だけある。
暗い中、ヘッデンの明かりを頼りに、令和最初の登山スタート。
吊り橋の踏板も装着してあり、安心。
昨年、ハイク用のスキー靴を新調したので、重い靴を背負わなくても履いたまま行けるが、雪のない石段は歩きにくい。
中飯場を過ぎると、ようやく雪がつながってくるが、アイゼンは不要。踏み跡も明瞭。
しばらく行くと夜が明けてヘッデンも不要になったので、早めにアイゼンを装着。
甚之助は寄らずに、エコーラインを上りあげる。
弥陀ヶ原まで来ると、頂がきれいに見える。快晴だ。
黒ボコの方からは次々と人が上がってくる。
右側から登りあげて、室堂到着。
鳥居は1/3ほど顔を出していてる。
暫く休憩して、雪のない登山道ではなく、左側の雪を上る。
回り込んで、御前峰へ行くか悩んだが、2600Mでスキーをデポして、空身で山頂へ。
神社で令和の初詣を入念にして、絶景の北アルプスを堪能したら、お待ちかねのスキーだ。
デポ地点まで下って、ファンスキーを履くと、あっという間に室堂を横目にスルーすると、来たエコーラインを目指す。
稜線を快調に飛ばし、エコーラインのドロップポイントを探していると、上ってきた人から雪がつながっている場所を教えてもらい落ちていく。
続々登ってくる人を避けながら、甚之助まで快調に滑る。
そのあとは、雪も腐ってきて、登山靴の凸凹や林を避けながらなんとか、中飯場手前のトンネル上でスキー終了。
その後は歩きにくいスキー靴で12時前に下山。
ご褒美は、長い旅館のかけ流し温泉でまったり。
訪問者数:134人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ