また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1830667 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

赤岳 硫黄岳

日程 2019年05月03日(金) 〜 2019年05月04日(土)
メンバー
天候晴れ 曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス、 タクシー
大阪〜茅野(深夜バス)〜美濃戸口(タクシー)〜茅野(バス)〜大阪(JR)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち61%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間37分
休憩
1時間51分
合計
8時間28分
S美濃戸口07:3608:14やまのこ村08:20美濃戸山荘08:2609:34中ノ行者小屋跡09:3510:40行者小屋11:0212:06地蔵の頭12:2012:26赤岳天望荘12:4213:24赤岳頂上山荘13:36赤岳14:1314:15竜頭峰14:1614:15赤岳14:1714:23竜頭峰14:2514:26赤岳14:41文三郎尾根分岐14:4515:23阿弥陀岳分岐15:2815:34行者小屋15:45中山尾根展望台15:4616:03赤岳鉱泉
2日目
山行
4時間52分
休憩
1時間1分
合計
5時間53分
赤岳鉱泉06:4406:48大同心沢(大同心ルンゼ)分岐06:52ジョウゴ沢06:5308:05赤岩の頭08:1908:40硫黄岳09:0509:29赤岩の頭09:3510:11ジョウゴ沢10:1410:17大同心沢(大同心ルンゼ)分岐10:1810:21赤岳鉱泉10:2611:11堰堤広場11:43美濃戸山荘11:4911:53赤岳山荘11:58やまのこ村12:37美濃戸口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
地蔵尾根と文三郎尾根 は雪多くピッケル必要 階段・鎖は半分以上雪に埋没してます

写真

大阪から茅野まで深夜バス。美濃戸口行バスまで2時間待ち。タクシー利用、5000円。登山者なのに美濃戸登山口まではX。
2019年05月03日 07:37撮影 by Canon EOS Kiss X9, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大阪から茅野まで深夜バス。美濃戸口行バスまで2時間待ち。タクシー利用、5000円。登山者なのに美濃戸登山口まではX。
行ってきます。安全祈願。
2019年05月03日 08:11撮影 by Canon EOS Kiss X9, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行ってきます。安全祈願。
登山口到着。行きはまだしも、帰りは美濃戸口まで地道に辛い。
2019年05月03日 08:29撮影 by Canon EOS Kiss X9, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口到着。行きはまだしも、帰りは美濃戸口まで地道に辛い。
南沢を行く。帰りは北沢使ったが、南の方が良かった。
2019年05月03日 09:26撮影 by Canon EOS Kiss X9, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南沢を行く。帰りは北沢使ったが、南の方が良かった。
山容が見えはじめました。
2019年05月03日 10:13撮影 by Canon EOS Kiss X9, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山容が見えはじめました。
行者小屋。今回、テント使うか迷ったが......、寒そう。
2019年05月03日 10:58撮影 by Canon EOS Kiss X9, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行者小屋。今回、テント使うか迷ったが......、寒そう。
地蔵尾根を登る。結構キツイ。階段、手摺は50%以上は埋まっている?(初めて来たので不明。)
2019年05月03日 11:30撮影 by Canon EOS Kiss X9, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地蔵尾根を登る。結構キツイ。階段、手摺は50%以上は埋まっている?(初めて来たので不明。)
阿弥陀岳ですか.....
2019年05月03日 11:35撮影 by Canon EOS Kiss X9, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳ですか.....
キツイ登りが続く。雪はまだ腐ってはいないが、多少不安定な感じがして緊張する。
2019年05月03日 11:44撮影 by Canon EOS Kiss X9, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キツイ登りが続く。雪はまだ腐ってはいないが、多少不安定な感じがして緊張する。
こんな感じでしたけど......
2019年05月03日 11:52撮影 by Canon EOS Kiss X9, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな感じでしたけど......
お地蔵さん。
2019年05月03日 12:03撮影 by Canon EOS Kiss X9, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お地蔵さん。
ここは地道に怖かった。短いが雪が不安定感たっぷり。登ってから撮った。
2019年05月03日 12:15撮影 by Canon EOS Kiss X9, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは地道に怖かった。短いが雪が不安定感たっぷり。登ってから撮った。
山容は良く見えます。
2019年05月03日 12:20撮影 by Canon EOS Kiss X9, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山容は良く見えます。
キツイ登りは地蔵の頭まで続く。段々嫌になってきた。
2019年05月03日 13:01撮影 by Canon EOS Kiss X9, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キツイ登りは地蔵の頭まで続く。段々嫌になってきた。
景色は険しくて美しい。
2019年05月03日 13:14撮影 by Canon EOS Kiss X9, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
景色は険しくて美しい。
最後の登り。
2019年05月03日 13:17撮影 by Canon EOS Kiss X9, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の登り。
頂上山荘。
2019年05月03日 13:26撮影 by Canon EOS Kiss X9, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上山荘。
最後の稜線。
2019年05月03日 13:29撮影 by Canon EOS Kiss X9, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の稜線。
着いた。今回恥ずかしながら、緊張して疲れた。これだけ運動して空腹感ゼロ。
2019年05月03日 13:32撮影 by Canon EOS Kiss X9, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
着いた。今回恥ずかしながら、緊張して疲れた。これだけ運動して空腹感ゼロ。
権現岳と南アルプス。
2019年05月03日 13:35撮影 by Canon EOS Kiss X9, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
権現岳と南アルプス。
見事ですな。
2019年05月03日 13:35撮影 by Canon EOS Kiss X9, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見事ですな。
これも見事なV字谷と扇状地。
2019年05月03日 13:35撮影 by Canon EOS Kiss X9, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これも見事なV字谷と扇状地。
北アルプス方面。
2019年05月03日 13:40撮影 by Canon EOS Kiss X9, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプス方面。
今日はあまり遠くまで奇麗には見えない。
2019年05月03日 13:42撮影 by Canon EOS Kiss X9, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日はあまり遠くまで奇麗には見えない。
こういう景色が好きです。
2019年05月03日 13:45撮影 by Canon EOS Kiss X9, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こういう景色が好きです。
イワヒバリが沢山飛んでました。
2019年05月03日 13:46撮影 by Canon EOS Kiss X9, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワヒバリが沢山飛んでました。
そろそろ下山。次は硫黄から入り、横岳経由で来たい。
2019年05月03日 13:50撮影 by Canon EOS Kiss X9, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そろそろ下山。次は硫黄から入り、横岳経由で来たい。
文三郎のくだり。結構キツイ。
2019年05月03日 14:12撮影 by Canon EOS Kiss X9, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
文三郎のくだり。結構キツイ。
拡大したら槍ヶ岳が見える。
2019年05月03日 14:13撮影 by Canon EOS Kiss X9, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
拡大したら槍ヶ岳が見える。
緊張は続く。厳冬期は一人では無理ですね。
2019年05月03日 14:18撮影 by Canon EOS Kiss X9, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緊張は続く。厳冬期は一人では無理ですね。
阿弥陀に行く時間が......
2019年05月03日 14:44撮影 by Canon EOS Kiss X9, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀に行く時間が......
無茶苦茶な下り。且つ雪が緩んでいて大変。
2019年05月03日 15:15撮影 by Canon EOS Kiss X9, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無茶苦茶な下り。且つ雪が緩んでいて大変。
赤岳鉱泉到着。ここはなんとなく風呂がある事と、夕食が良い事でお得感があった。
2019年05月03日 18:39撮影 by Canon EOS Kiss X9, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳鉱泉到着。ここはなんとなく風呂がある事と、夕食が良い事でお得感があった。
翌日硫黄岳に向かう。途中の林間から阿弥陀岳。
2019年05月04日 07:12撮影 by Canon EOS Kiss X9, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌日硫黄岳に向かう。途中の林間から阿弥陀岳。
熊がやった?
2019年05月04日 07:21撮影 by Canon EOS Kiss X9, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊がやった?
ここも地道に辛い。
2019年05月04日 07:30撮影 by Canon EOS Kiss X9, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここも地道に辛い。
美しい眺め。
2019年05月04日 07:58撮影 by Canon EOS Kiss X9, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美しい眺め。
赤岩の頭。ここが今回一番眺望良かった!
2019年05月04日 08:12撮影 by Canon EOS Kiss X9, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岩の頭。ここが今回一番眺望良かった!
今日もあまり遠望は利かない。
2019年05月04日 08:13撮影 by Canon EOS Kiss X9, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日もあまり遠望は利かない。
次回は縦走しよう!
2019年05月04日 08:20撮影 by Canon EOS Kiss X9, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次回は縦走しよう!
硫黄岳へ。
2019年05月04日 08:21撮影 by Canon EOS Kiss X9, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳へ。
着いた。何も無い。
2019年05月04日 08:43撮影 by Canon EOS Kiss X9, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
着いた。何も無い。
おんたけさん。
2019年05月04日 08:48撮影 by Canon EOS Kiss X9, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おんたけさん。
火口は見事でしたが.....
2019年05月04日 08:51撮影 by Canon EOS Kiss X9, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
火口は見事でしたが.....
今日は全日晴天の予報だったが.....
2019年05月04日 09:03撮影 by Canon EOS Kiss X9, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は全日晴天の予報だったが.....
下山途中沢水汲んで帰った。コーヒー入れたら今までで一番美味い。
マイルドな味で臭みゼロ。最高。売れそう!
2019年05月04日 10:33撮影 by Canon EOS Kiss X9, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山途中沢水汲んで帰った。コーヒー入れたら今までで一番美味い。
マイルドな味で臭みゼロ。最高。売れそう!

感想/記録

予てから行きたかった赤岳へ。雪の状態が不明で、想像より疲れました。硫黄岳は割と楽でした。荷物約15Kgで、残雪期でこの速さであれば、夏の縦走の計画の参考になります。10本爪以上アイゼン+ピッケル必須。次回は無雪期にテントで縦走したい。
訪問者数:151人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ