また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1832885 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走富士・御坂

笹子〜本社ヶ丸〜三ッ峠山〜三ッ峠駅/桜咲く縦走

日程 2019年05月05日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ 笹子15℃ 三ッ峠山12℃
アクセス
利用交通機関
電車
JR中央線 笹子駅より入山
富士急  三ッ峠駅に下山
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち95%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間57分
休憩
2時間11分
合計
9時間8分
S笹子駅07:4208:35庭洞丸09:34角研山09:3509:49新道分岐09:5010:14石切山10:1510:39本社ヶ丸10:5611:21清八峠11:26清八山11:2711:35大幡八丁峠12:00大幡山12:0512:16茶臼山12:1713:11御巣鷹山13:1313:28三ッ峠山13:3513:41四季楽園14:0014:07屏風岩14:0914:23八十八大師14:2614:45馬返し14:4614:51股覗き14:5214:59大曲り15:0315:15達磨石15:22憩いの森公園15:24神鈴の滝15:38山祇神社15:3915:46三ツ峠グリーンセンター16:5016:50三つ峠駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
コースタイムで約10時間(休憩含まない)かかりますので
それなりに厳しいルートです。
笹子から、本社丸まで約1,000mの登りで
角時山まで、つねに急登です。
本社丸前後は岩稜でやや危険個所がありますので注意です。
本社丸から、下りでアップダウンを繰り返し
最後の急登は御巣鷹山の登りは270mを登り返すので
ここが最もキック感じます。
これを登れば、すぐに三ッ峠山の山頂です。
その他周辺情報入浴 三ッ峠グリーンセンター 610円
http://mitsutoge.jp/index.php

写真

笹子駅
電車は、かなり混雑していました。
ほぼ登山者でしたが・・・
2019年05月05日 07:40撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹子駅
電車は、かなり混雑していました。
ほぼ登山者でしたが・・・
2
このあたり登山ルートは多彩です。
相模原方面に縦走する方や滝子方面など
多いのかな。
2019年05月05日 07:42撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このあたり登山ルートは多彩です。
相模原方面に縦走する方や滝子方面など
多いのかな。
さて出発・・・
今日は長いルートになる。
2019年05月05日 07:42撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて出発・・・
今日は長いルートになる。
1
特急通過・・
2019年05月05日 07:45撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
特急通過・・
ここから登山道です。
笹子駅で沢山の人が居たけど・・
誰も来ない。
都留側から登る人が多いだろうな。
2019年05月05日 07:51撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから登山道です。
笹子駅で沢山の人が居たけど・・
誰も来ない。
都留側から登る人が多いだろうな。
想定はしていたけど、なかなかです。
いきなり急登かぃ。
最初の角研山まで、
780mをまず登る。

2019年05月05日 07:55撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
想定はしていたけど、なかなかです。
いきなり急登かぃ。
最初の角研山まで、
780mをまず登る。

4
体重がもろに来る〜ぅ
2019年05月05日 07:59撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
体重がもろに来る〜ぅ
50号鉄塔
2019年05月05日 08:06撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
50号鉄塔
新緑と、時つ風が気持ちよく
暑さを緩和してくれます。
2019年05月05日 08:09撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新緑と、時つ風が気持ちよく
暑さを緩和してくれます。
1
なんか奥武蔵でみた急登・・・
でも、ここは長い。
2019年05月05日 08:28撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんか奥武蔵でみた急登・・・
でも、ここは長い。
まだ、桜が観られるとは嬉しい。
2019年05月05日 08:41撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ、桜が観られるとは嬉しい。
道路を通過して
2019年05月05日 08:42撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道路を通過して
再び登山道に入る
2019年05月05日 08:43撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び登山道に入る
30号鉄塔はデカイ
2019年05月05日 08:58撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
30号鉄塔はデカイ
ここから少し岩々してきます。
2019年05月05日 09:31撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから少し岩々してきます。
角研山1377mに着いた。
なかなかでした。
2019年05月05日 09:35撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
角研山1377mに着いた。
なかなかでした。
1
細尾根とか、岩々とか変化があって
楽しいルートです。
2019年05月05日 09:41撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
細尾根とか、岩々とか変化があって
楽しいルートです。
1
あの遠くが三ッ峠山・・・・
かなり下がって、登り返すのが
どう見てもキツイって感じ。
2019年05月05日 09:44撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あの遠くが三ッ峠山・・・・
かなり下がって、登り返すのが
どう見てもキツイって感じ。
1
222幹線鉄塔はさらにデカイ。
2019年05月05日 09:49撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
222幹線鉄塔はさらにデカイ。
ここまで来るとイイ感じ。
2019年05月05日 09:52撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまで来るとイイ感じ。
1
南アが見えた。
2019年05月05日 09:52撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アが見えた。
4
振り返る。
2019年05月05日 09:52撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返る。
ここからエスケープできます。
宝鉱山に下りバスがある・・
逆にキツイルートをカットするなら
ここに登るか。
2019年05月05日 10:32撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからエスケープできます。
宝鉱山に下りバスがある・・
逆にキツイルートをカットするなら
ここに登るか。
1631m 本社ヶ丸に着きました。
2019年05月05日 10:41撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1631m 本社ヶ丸に着きました。
4
やっとここで人に出会った。
都留から登れば・・やや近い。
2019年05月05日 10:42撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっとここで人に出会った。
都留から登れば・・やや近い。
1
秀麗富岳十二景12番山頂
ひらがなだと「ほんじゃがまる」です。
まるでマンガ・・・のような
2019年05月05日 10:47撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秀麗富岳十二景12番山頂
ひらがなだと「ほんじゃがまる」です。
まるでマンガ・・・のような
2
富士山の前に雲が・・
2019年05月05日 10:47撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山の前に雲が・・
1
ここから少し危険ルートです。
地図にも危マークがある。
2019年05月05日 10:56撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから少し危険ルートです。
地図にも危マークがある。
下ってきました。
鎖はなくてトラロープ。
2019年05月05日 11:09撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下ってきました。
鎖はなくてトラロープ。
重太郎新道的な面白さ。
2019年05月05日 11:15撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
重太郎新道的な面白さ。
1
目標まであんな遠い。
三ッ峠山がこちらから見れば・・・赤石岳に見える。
2019年05月05日 11:15撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目標まであんな遠い。
三ッ峠山がこちらから見れば・・・赤石岳に見える。
2
ここは堆積岩かな・・・
脆くないので、いい岩です。
2019年05月05日 11:16撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは堆積岩かな・・・
脆くないので、いい岩です。
あと160分で三ッ峠か。
2019年05月05日 11:23撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あと160分で三ッ峠か。
1593m清八山
2019年05月05日 11:28撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1593m清八山
3
大幡八丁峠
大幡山と茶臼山を越えて、御巣鷹山。
2019年05月05日 11:36撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大幡八丁峠
大幡山と茶臼山を越えて、御巣鷹山。
いよいよ登りが見えてきた。
本日の核心部
ここからかなり下ります。
2019年05月05日 11:41撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いよいよ登りが見えてきた。
本日の核心部
ここからかなり下ります。
御巣鷹山の激登りに入りました。
この先が本日の核心部。
2019年05月05日 12:29撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御巣鷹山の激登りに入りました。
この先が本日の核心部。
着いた。
御巣鷹山
ここまでの登りが激キツカッタ。
足が動かない・・・
約300mの登り返し。
2019年05月05日 13:12撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
着いた。
御巣鷹山
ここまでの登りが激キツカッタ。
足が動かない・・・
約300mの登り返し。
三ッ峠まで10分
2019年05月05日 13:21撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ッ峠まで10分
着いたよ〜
三ッ峠山山頂
2019年05月05日 13:29撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
着いたよ〜
三ッ峠山山頂
7
富士山も見えて良かった。
上には薄雲があり・・・
暑さを逃れたので、助かりました。
2019年05月05日 13:36撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山も見えて良かった。
上には薄雲があり・・・
暑さを逃れたので、助かりました。
7
売店で買って
ちっと休憩。
2019年05月05日 13:47撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
売店で買って
ちっと休憩。
1
寒い・・・と思ったら
12℃
2019年05月05日 13:59撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寒い・・・と思ったら
12℃
さて下山します。
次の目標はお風呂に入る。
2019年05月05日 13:59撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて下山します。
次の目標はお風呂に入る。
屏風岩・・・
今日は誰も居ない。
2019年05月05日 14:06撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
屏風岩・・・
今日は誰も居ない。
八十八大師
2019年05月05日 14:27撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八十八大師
登山口まで下ってきました。
2019年05月05日 15:14撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口まで下ってきました。
あとは舗装路・・
2019年05月05日 15:14撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あとは舗装路・・
ここらも整備されていますが
最後が・・・・・長いです。
2019年05月05日 15:20撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここらも整備されていますが
最後が・・・・・長いです。
桜がキレイ
2019年05月05日 15:20撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桜がキレイ
3
グリーンセンターに着きました。
ここで入浴して、
電車の時間調整します。
登山者に入浴施設入口の案内がある。
誘導してるか〜
2019年05月05日 15:42撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
グリーンセンターに着きました。
ここで入浴して、
電車の時間調整します。
登山者に入浴施設入口の案内がある。
誘導してるか〜
1
アニメ ヤマノススメ。
なぜか・・・
飯能で舞台化だって。
2019年05月05日 16:47撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アニメ ヤマノススメ。
なぜか・・・
飯能で舞台化だって。
1
三ッ峠山を振り返る。
ま〜良く歩けた・・・
2019年05月05日 16:56撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ッ峠山を振り返る。
ま〜良く歩けた・・・
1
三ッ峠駅
2019年05月05日 17:06撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ッ峠駅
久しぶりに、歩きました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久しぶりに、歩きました。
大月駅で快速や各駅停車は大混雑・・・
各駅で立ちは嫌なので、
これで・・・・かいじ&富士回遊号で
即帰るぅ〜
2019年05月05日 18:28撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大月駅で快速や各駅停車は大混雑・・・
各駅で立ちは嫌なので、
これで・・・・かいじ&富士回遊号で
即帰るぅ〜
2
おまけ。
連休最後に・・家族でご近所の
下北沢・とろける大人のハンバーグ
に行ってきました。
黒毛和牛の炙りすし
2019年05月06日 18:35撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おまけ。
連休最後に・・家族でご近所の
下北沢・とろける大人のハンバーグ
に行ってきました。
黒毛和牛の炙りすし
3
そして・・とろける大人のハンバーグ。
たしかに絶妙な焼き加減で、
食べると溶ける〜
黒毛和牛・富士山の溶岩焼きバーグでした。
飲めるハンバーグのようだったけど
しっかり味わった。
2019年05月06日 18:35撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして・・とろける大人のハンバーグ。
たしかに絶妙な焼き加減で、
食べると溶ける〜
黒毛和牛・富士山の溶岩焼きバーグでした。
飲めるハンバーグのようだったけど
しっかり味わった。
5

感想/記録
by carol

いろいろ野暮用や家族サービスなどあり
早くも終わりですね。
大型連休最後に
少しガッチリやって、次に備えようと・・・
タフなルートを行ってみました。

計画してみると、10時間か〜行けるかな・・なんて
やや不安も、最悪はエスケープしてバスなど
考えつつ、
休憩入れてコースタイムなら5時過ぎには
下山できるかな?

実際に行くと、たしかにキツイ。
崖を登る登山道で、奥多摩とか奥武蔵にもある・・
ただ、ここは長いし、フェイクピークが沢山あって
なかなかタフです。
ただ、景色の良さと・・・プチ岩場に細尾根とか
変化もあって多彩なルートでした。
三ッ峠までは静かに歩けました。

それなりに厳しかったけど、
なんとかコナシタので
これなら6月以降の夏山は大丈夫だと
自己判定してみました。
大型連休も終わってみると、早いけど・・
そろそろ
グリーンシーズン
尖ったお山に向けて・・・
訪問者数:245人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/3/29
投稿数: 615
2019/5/8 22:06
 歩きましたねぇ
ロングですね。こういうコースもあるんだな。
三つ峠は行ったことがないから、イメージができなかったけど、中央線沿線から取り付いても、稜線をたどれば行けるんですね。面白そう。
なかなか行けないけど、頭に入れておきたいと思います。

劒、北方稜線に連れてってください。
登録日: 2011/1/24
投稿数: 809
2019/5/8 22:38
 コース取りの妙
キャロさんお晩です。
電車を使えばこんな風に歩けるんですネ(^^)
私は車🚗ばかりなのでピストンか
周回コースばかりで…勉強になります

新緑の緑も綺麗だし、富嶽を眺めながら
歩きつつ本社ヶ丸の頂も気持ちいいし
少し長めのロングでお疲れ様でした。

最後はお風呂で汗を流すと気分爽快
ですものねー
私はこの週末…サザンのライブで
汗をかいて来ます(^^)
登録日: 2010/9/8
投稿数: 4158
2019/5/9 0:09
 春ロング
この時期しっかり歩いとくと夏が楽だもんね〜〜〜
しかし、いくら歩いても、ハンバーグ飲んだらプラマイゼロだ
富士山が見える山は良いよね〜〜〜
桜も咲いてて最高だね
暑くなる前に、何処かセミロング程度ご一緒しませんか?
登録日: 2011/1/22
投稿数: 1514
2019/5/9 8:34
 Re: 歩きましたねぇ
デビさん
車を使うと、思いつかないですが・・・
電車とバスって考えると
車で行けないルートがでてくるもんです。
最近気付きました。
何処かに車を置いて、電車で戻ればこのルートもやれますが。
この周辺は意外と、ロング作れるルートが多いです。

北方稜線・・・なんか引かれるキーワードですね。
北方稜線は核心部より、帰り道がキツイですよね。
ハシゴ谷・・・裏剱の紅葉がみたいですけど
登録日: 2011/1/22
投稿数: 1514
2019/5/9 8:41
 Re: コース取りの妙
連休後半で、さほど遠くなく
快適に楽しめるロングを探したらココでした。
もちろん高速は混むので、電車しか考えないので・・
探すと浮かび上がったルートでした
最後のお風呂もカラダにご褒美ですね

ライブですか・・先月に松下奈緒さんのビアノライブ
行きましたけど、お祭り的なライブもイイですね〜
しっかり汗かいてください。
登録日: 2011/1/22
投稿数: 1514
2019/5/9 9:02
 Re: 春ロング
この時期が意外と大事なんですよね〜
苦労した後は温泉とハンバーグだぜ

もう少しやらないと、まだ不足ですが・・・
近々に良い場所があればセミロングやりますか
登録日: 2012/3/29
投稿数: 615
2019/5/9 9:48
 Re[2]: 春ロング
わしもいく
登録日: 2011/1/25
投稿数: 2673
2019/5/9 19:56
 Re[3]: 春ロング
超重量荷物でなければうちも。
しかし、三つ峠界隈は本当に軽く10年以上で向いてないので、
こんなコースあったかなと‥。
10連休もあっという間に終わってしまいましたね!
どっちかというと自分もカロリーオーバーで終わりました
登録日: 2011/1/22
投稿数: 1514
2019/5/10 15:14
 Re[4]: 春ロング
このあたり、本来は大月から三ッ峠に行くとか、
周回とか、いろいろ作れます。
奥多摩にも似てますが、違うのは富士山の大きさと
交通の便は良いかも知れませんね。

秋キャンのときに・・・このあたりでどうでしょう。
も少しショートなルートですね。
カロリーオーバーしてしまうので、山に登り・・・
使った分だけ、たま食べるのがヤマヤですよね
登録日: 2010/10/27
投稿数: 14
2019/5/10 16:50
 ご苦労様でした。
初めまして、carolさん。
私もこのコースを歩いたことがあるので、興味深く拝見させていただきました。
三つ峠はいろいろなコースが取れるので、楽しいですよね。
これからも、元気に山歩きを楽しんでください。
ちなみにcarolさんの登録されているプロフェール用のイラスト、あれって私が描いたものなんですよ。
登録日: 2011/1/22
投稿数: 1514
2019/5/10 17:48
 Re: ご苦労様でした。
sanpooyajiさん はじめました。
イラストを描かれた方でしたか・・・
失礼しました。剱岳ばかり登っている
私に友人、剱のからキレイな画像を
送ると、もらってましたが
写真よりキレイな剱だったために、使用させて頂きましたが、
知らずとは言え失礼しました。
取り急ぎ、変更を致しました。
sanpooyajiさんも
事故なく・・楽しい、山旅をなされてください。
登録日: 2010/10/27
投稿数: 14
2019/5/10 18:04
 変更されなくても
carolさん、ご返事ありがとうございました。
あのイラストの使用許可など可能に近いですもの。
もしよろしければ、イラストはそのままお使いください。
たまたまcarolさんが私の参考記録にイイねをつけていただて、見かけたものですから。私も驚くやら、嬉しいやらで。
差し替えていただなくても大丈夫ですよ。
これからも、安全な登山をお楽しみくださいね。
登録日: 2011/1/22
投稿数: 1514
2019/5/10 18:27
 Re: 変更されなくても
sanpooyajiさん 
ありがとうございます。
あえて、許可を頂きましたので使用させて頂きます。
感謝いたします。
探して、絵を拝見させて頂きましたが
鹿島槍は迫力があり、写真より素晴らしいですね

天武将尾根バリエーションルートは興味深く拝見
させて頂きました。バリルートが好きなもので・・・
参考にさせて頂きます。
登録日: 2010/10/27
投稿数: 14
2019/5/10 18:45
 そう、お墨付きっていうやつですね。
carolさん、元に戻していただいてよかったです。
私は剱岳には1度しか登ったことがないのですが、剱好きのcarolさんにご使用いただけるとは描いた私としても嬉しいかぎりです。飽きるまでご使用になってください。

私も最近ではバリエーションルートをたどることが多くなってきました。
いろいろな方の山行記録を参考にして、ヤマレコを拝見させていただいています。
carolさんともどちらかでお会いできる日を楽しみに、山に行こうと思います。
お互いに気をつけて山歩きを楽しみましょうね。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 トラロープ 特急 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ