また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1834777 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走四国

四国遠征5/5 快晴の赤石山周回

日程 2019年05月04日(土) [日帰り]
メンバー
天候快晴!
アクセス
利用交通機関
車・バイク
日浦登山口駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち68%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間26分
休憩
2時間32分
合計
10時間58分
S日浦登山口05:4806:20ダイヤモンド水06:3407:21別子銅山発祥の地07:3007:48銅山越07:5209:08西赤石山09:2909:39兜岩10:0010:16西赤石山10:1810:58物住頭11:0111:46赤石山荘12:0712:45東赤石山13:1413:35赤石山荘14:45瀬場谷分岐15:0915:43筏津登山口15:4416:42日浦登山口16:4516:46ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
前赤石山のトラバース道は結構な岩場です。

写真

日浦登山口からスタートです。
2019年05月04日 05:45撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日浦登山口からスタートです。
別子銅山の遺構を巡りながら登ります。
2019年05月04日 06:01撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
別子銅山の遺構を巡りながら登ります。
渓谷に沿って登っていきます。
2019年05月04日 06:12撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渓谷に沿って登っていきます。
1
ダイヤモンド水のトイレ
2019年05月04日 06:22撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダイヤモンド水のトイレ
トイレは凄く奇麗です。
2019年05月04日 06:28撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トイレは凄く奇麗です。
ダイヤモンド水まで88歩。細かい!
2019年05月04日 06:22撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダイヤモンド水まで88歩。細かい!
ダイヤモンド水まで72歩でした。
2019年05月04日 06:30撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダイヤモンド水まで72歩でした。
蘭塔場。少し登る必要があります。特に眺めがいいわけでなく、行かなくてもいいかも。
2019年05月04日 07:03撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蘭塔場。少し登る必要があります。特に眺めがいいわけでなく、行かなくてもいいかも。
歓喜間符のベンチ。水場もあります。銅山越は何もないので、ここで休憩するのがおススメです。
2019年05月04日 07:21撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歓喜間符のベンチ。水場もあります。銅山越は何もないので、ここで休憩するのがおススメです。
蘭塔場の説明
2019年05月04日 07:33撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蘭塔場の説明
蘭塔場が見えますが、写真ではわからないですね。
2019年05月04日 07:34撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蘭塔場が見えますが、写真ではわからないですね。
急登の近道でなく牛車道から登ります。
2019年05月04日 07:38撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登の近道でなく牛車道から登ります。
眺めもよくてこちらで正解でした。
2019年05月04日 07:46撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眺めもよくてこちらで正解でした。
銅山越。ただの峠ですね。ベンチも何もありません。
2019年05月04日 07:49撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
銅山越。ただの峠ですね。ベンチも何もありません。
ここからずっと開放的な稜線歩きです。
2019年05月04日 08:04撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからずっと開放的な稜線歩きです。
左の写真の左上の眺めのいい場所です。
2019年05月04日 08:27撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左の写真の左上の眺めのいい場所です。
アケボノツツジはごく僅かに咲いてました。
2019年05月04日 08:44撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アケボノツツジはごく僅かに咲いてました。
1
また眺めのいい場所
2019年05月04日 08:51撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また眺めのいい場所
兜岩のさらに下の小山のアケボノツツジが結構咲いてます。
2019年05月04日 09:06撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
兜岩のさらに下の小山のアケボノツツジが結構咲いてます。
1
西高石山直下のちょっとした岩場です。
2019年05月04日 09:08撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西高石山直下のちょっとした岩場です。
西高石山に着きました〜。が、ここは記念撮影用で、頂上ではありませんw
2019年05月04日 09:11撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西高石山に着きました〜。が、ここは記念撮影用で、頂上ではありませんw
1
真の頂上はこちらでした。
2019年05月04日 09:17撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真の頂上はこちらでした。
1
兜岩まで降りてきました。西赤石山のアケボノツツジはまだまだこれからですね。
2019年05月04日 09:38撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
兜岩まで降りてきました。西赤石山のアケボノツツジはまだまだこれからですね。
1
右下の方のアケボノツツジが咲いてます。
2019年05月04日 09:45撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右下の方のアケボノツツジが咲いてます。
1
兜岩の下の小山。その向こうには新居浜市街。
2019年05月04日 09:59撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
兜岩の下の小山。その向こうには新居浜市街。
西赤石山への登り返しがかなりの急登でした。
2019年05月04日 10:11撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西赤石山への登り返しがかなりの急登でした。
東赤石山へ向かいます。
2019年05月04日 10:31撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東赤石山へ向かいます。
少し奥に見える立派な岩山が東赤石山だと思ってましたが、前赤石山でした。
2019年05月04日 10:44撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し奥に見える立派な岩山が東赤石山だと思ってましたが、前赤石山でした。
振り返って西赤石山
2019年05月04日 10:46撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って西赤石山
前赤石が迫ってきました。ここは巻いていきます。
2019年05月04日 11:04撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前赤石が迫ってきました。ここは巻いていきます。
ペンキマークのような白丸の模様が沢山ついてました。
2019年05月04日 11:11撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ペンキマークのような白丸の模様が沢山ついてました。
ここが見た目一番怖そうなところでした。垂直の岩場を向こう側に行きます。
2019年05月04日 11:17撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが見た目一番怖そうなところでした。垂直の岩場を向こう側に行きます。
振り返って。道はどこにも見えませんw
2019年05月04日 11:22撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って。道はどこにも見えませんw
八巻山が見えてきました。
2019年05月04日 11:38撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八巻山が見えてきました。
赤石山荘が見えてきました!
2019年05月04日 11:45撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤石山荘が見えてきました!
残念ながら閉まってました。ビール楽しみにしてました。昨日は空いてたらしいのですが...
2019年05月04日 11:47撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残念ながら閉まってました。ビール楽しみにしてました。昨日は空いてたらしいのですが...
小屋前に無料の充電器が設置されてました。ありがたいですね。
2019年05月04日 11:57撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋前に無料の充電器が設置されてました。ありがたいですね。
東赤石山へ向かいます。
2019年05月04日 12:19撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東赤石山へ向かいます。
東赤石山頂上です!
2019年05月04日 12:47撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東赤石山頂上です!
最高の眺めでした。
2019年05月04日 12:51撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最高の眺めでした。
1
下山してます。
2019年05月04日 13:34撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山してます。
こんな感じの真っ白な石やキラキラした石が一杯ありました。なんの石かタモリに訊きたいw
2019年05月04日 13:38撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな感じの真っ白な石やキラキラした石が一杯ありました。なんの石かタモリに訊きたいw
杭に空き缶が!?
2019年05月04日 13:48撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杭に空き缶が!?
数が多いのでいたずらとも思えませんが、何のために?
2019年05月04日 13:49撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
数が多いのでいたずらとも思えませんが、何のために?
渓谷と合流したところで休憩しました。
2019年05月04日 13:54撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渓谷と合流したところで休憩しました。
非常に頼りない橋を何本か渡ります。
2019年05月04日 14:06撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
非常に頼りない橋を何本か渡ります。
激しい流れの滝
2019年05月04日 14:07撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
激しい流れの滝
この橋はしっかりしてますね。象が渡っても大丈夫そうです。
2019年05月04日 14:35撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この橋はしっかりしてますね。象が渡っても大丈夫そうです。
瀬場谷分岐の木橋。ここで休憩していきました。
2019年05月04日 14:48撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
瀬場谷分岐の木橋。ここで休憩していきました。
この花は?
2019年05月04日 15:14撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この花は?
称名の滝みたいな折れ曲がった物凄く長い滝です。八見の滝というらしいです。
2019年05月04日 15:23撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
称名の滝みたいな折れ曲がった物凄く長い滝です。八見の滝というらしいです。
1
筏津の登山口まで降りてきました〜。ここから日浦の登山口まで車道歩き1時間でした。
2019年05月04日 15:42撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
筏津の登山口まで降りてきました〜。ここから日浦の登山口まで車道歩き1時間でした。

感想/記録

アケボノツツジに染まる西赤石山に期待して西赤石山から東赤石山を巡る周回コースを採りましたが、残念ながらアケボノツツジはまだまだでした。それでも高山的な雰囲気のある開放的な縦走路で、極上の稜線歩きを堪能できました。
訪問者数:82人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 水場 近道 渓谷 トラバース 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ