また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1853555 全員に公開 ハイキング丹沢

丹沢縦走、着地はぶなの湯で

日程 2019年05月18日(土) [日帰り]
メンバー
天候くもりときどき晴れ。悪くなかったです。
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き: 小田急線渋沢駅
帰り: 富士急バス「中川」バス停→小田急線新松田駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち77%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間40分
休憩
55分
合計
8時間35分
S渋沢駅南口09:0309:31大倉バス停09:4009:42どんぐり山荘09:4209:44丹沢クリステル09:4509:55観音茶屋10:04雑事場ノ平10:0410:14一本松10:1410:23駒止茶屋10:2310:29堀山10:2910:34堀山の家10:3510:44天神尾根分岐10:4510:55花立山荘10:5611:00花立11:0011:13塔ノ岳11:1311:27日高11:2711:35竜ヶ馬場休憩所11:5311:55竜ヶ馬場12:05みやま山荘12:07丹沢山12:0712:17早戸川乗越12:1712:24箒杉沢ノ頭12:2412:28不動ノ峰休憩所12:2812:36棚沢ノ頭12:3612:44鬼ヶ岩ノ頭12:4412:50中ノ沢乗越12:5012:59蛭ヶ岳山荘12:5913:00蛭ヶ岳13:0113:29ミカゲ沢ノ頭13:2913:44臼ヶ岳13:4513:56神ノ川乗越14:0114:17金山谷乗越14:1714:21源蔵尾根下降点14:2114:44青ヶ岳山荘14:4514:59檜洞丸15:0115:17熊笹ノ峰15:1715:21大笄15:2215:44小笄15:4415:51東沢ノ丸15:5116:10犬越路16:1516:50用木沢出合16:5016:57ツツジ新道入口16:5717:01西丹沢ビジターセンター17:0117:06箒沢公園橋17:0617:11箒杉17:2117:25大滝橋バス停17:2517:31箱根屋沢17:3117:35ぶなの湯17:3817:38ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
基本的によく整備されてます。蛭ヶ岳からの下りはかなり急でザレてるのでコントロールしづらいです。檜洞丸から犬越路までの道も数ヶ所岩場あり、ただクサリが整備されてるので問題ないかと。

写真

大倉尾根、出だし
2019年05月18日 09:48撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大倉尾根、出だし
からの急に塔ノ岳山頂
2019年05月18日 11:12撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
からの急に塔ノ岳山頂
丹沢主脈を行く
2019年05月18日 11:28撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹沢主脈を行く
丹沢山、みやま山荘
2019年05月18日 12:07撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹沢山、みやま山荘
蛭ヶ岳山荘、てかひるカレーていつのまに!
2019年05月18日 13:01撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蛭ヶ岳山荘、てかひるカレーていつのまに!
蛭ヶ岳から下ります。奥には臼ヶ岳。
2019年05月18日 13:22撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蛭ヶ岳から下ります。奥には臼ヶ岳。
良い。奥丹沢というか、丹沢の核心というか、一番おいしいとことおもう。
2019年05月18日 13:37撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
良い。奥丹沢というか、丹沢の核心というか、一番おいしいとことおもう。
北には道志、奥多摩も見えてるぽい。
2019年05月18日 13:57撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北には道志、奥多摩も見えてるぽい。
これはシロヤシオでしょうか。
2019年05月18日 14:07撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これはシロヤシオでしょうか。
怪峰檜洞丸(深田久弥)。ずんぐりむっくりってなフォルム。
2019年05月18日 14:17撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
怪峰檜洞丸(深田久弥)。ずんぐりむっくりってなフォルム。
これもシロヤシオ?
2019年05月18日 14:24撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これもシロヤシオ?
4
そうこうしてるうちに青ヶ岳山荘着。奥には袖平山かな。
2019年05月18日 14:45撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そうこうしてるうちに青ヶ岳山荘着。奥には袖平山かな。
蛭ヶ岳見えてないけど、姫次のあたりは見えてる。あのあたりの平らな感じが伝わりますでしょうか…
2019年05月18日 14:46撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蛭ヶ岳見えてないけど、姫次のあたりは見えてる。あのあたりの平らな感じが伝わりますでしょうか…
檜洞丸とうちゃこ。
2019年05月18日 15:01撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
檜洞丸とうちゃこ。
犬越路へ。大室山が立派に見えるはずだけど、残念。
2019年05月18日 15:03撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
犬越路へ。大室山が立派に見えるはずだけど、残念。
桧・洞・丸! タナキクマル、的な。
2019年05月18日 15:08撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桧・洞・丸! タナキクマル、的な。
やはり大室山はちょいとご機嫌ななめだのう。
2019年05月18日 15:27撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やはり大室山はちょいとご機嫌ななめだのう。
南側は視界がひらけてます。
2019年05月18日 15:29撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南側は視界がひらけてます。
真ん中の尾根が左に落ち込むあたりに犬越路の分岐+避難小屋があるのかな。
2019年05月18日 15:36撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真ん中の尾根が左に落ち込むあたりに犬越路の分岐+避難小屋があるのかな。
ちょとガレてる感だそうとしたものの…
2019年05月18日 15:36撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょとガレてる感だそうとしたものの…
ここはちょいクサリ場。下りは緊張するかも?
2019年05月18日 15:41撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここはちょいクサリ場。下りは緊張するかも?
けどこんないいトレイルも。
2019年05月18日 15:54撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
けどこんないいトレイルも。
どーん。権現山が2ツあるのです。
2019年05月18日 16:09撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どーん。権現山が2ツあるのです。
犬越路避難小屋。中では3人の方が楽しげに夕餉の支度をしてました。いいなあ。
2019年05月18日 16:11撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
犬越路避難小屋。中では3人の方が楽しげに夕餉の支度をしてました。いいなあ。
犬越路から西に降りていく。基本的に沢沿いを。夏は涼しげでいいんでは。
2019年05月18日 16:17撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
犬越路から西に降りていく。基本的に沢沿いを。夏は涼しげでいいんでは。
トレース不明瞭なとこもありつつ、よくよく見たら問題ないかと。
2019年05月18日 16:22撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トレース不明瞭なとこもありつつ、よくよく見たら問題ないかと。
半分くらいまできたら走れる感じに。
2019年05月18日 16:34撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
半分くらいまできたら走れる感じに。
徒渉箇所もありましたが、平水であれば大丈夫です。
2019年05月18日 16:40撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徒渉箇所もありましたが、平水であれば大丈夫です。
沢沿いの道よねー。
2019年05月18日 16:43撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢沿いの道よねー。
舗装路にぶつかりあとはぶなの湯へ。ここらへんキャンプ場多し。
2019年05月18日 16:54撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
舗装路にぶつかりあとはぶなの湯へ。ここらへんキャンプ場多し。
ウェルキャンプ場。昨年使った、っけ?
2019年05月18日 16:54撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウェルキャンプ場。昨年使った、っけ?
だそうです!
2019年05月18日 17:01撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だそうです!
1
箒杉。樹齢2千年とかでたしかにご立派。でかかったです。
2019年05月18日 17:16撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
箒杉。樹齢2千年とかでたしかにご立派。でかかったです。
存在感。
2019年05月18日 17:16撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
存在感。
展望台に設置してたのでせっかくなので使わせてもらいましたよ。
2019年05月18日 17:19撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台に設置してたのでせっかくなので使わせてもらいましたよ。
やはり立派。
2019年05月18日 17:20撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やはり立派。
中川温泉郷。山の懐に抱かれまくってます。
2019年05月18日 17:37撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中川温泉郷。山の懐に抱かれまくってます。
ぶなの湯ゴール!
2019年05月18日 17:38撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ぶなの湯ゴール!
1
お風呂上がりのルービー^_^
2019年05月18日 18:44撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お風呂上がりのルービー^_^
撮影機材:

感想/記録

当初は桐生か赤城山行くかとか意気込んでたわりに寝坊したので土曜の朝7時過ぎに早々に群馬遠征は断念。代替案はいつもの丹沢、今回は渋沢駅からぶなの湯を目指すことに。前から行きたかったんだよねーぶなの湯。

ということでスタートは渋沢駅。ゆるゆるとランで大倉まで、水を補給したらそこからは塔ノ岳まで一目散。大倉-塔ノ岳を目指せ1時間半切りの勢いで上っていって、結局ちょい越え。塔ノ岳はガスガスでも相変わらずの混み具合だったのでスルーして竜ヶ馬場で休憩です。静かでいいとこ。

蛭ヶ岳から先はさらに静かで人も少なくなり、楽しいハイクとなりました。丹沢の中でもかなりいいエリアではないでしょうか。平坦はランも交えつつ、基本まったりと進みます。臼ヶ岳、檜洞丸、大笄、小笄とこなして犬越路へ。富士山も見えなければ蛭ヶ岳もガスの中、でもこの満足度。いいね丹沢、とニヤけつつ下山してぶなの湯に向かうのでした。
訪問者数:222人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ