また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1856102 全員に公開 ハイキング関東

乾徳山

日程 2019年05月19日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ 富士山は曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
大平高原の駐車場から往復
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち69%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間45分
休憩
47分
合計
4時間32分
S大平牧場駐車場07:2107:37林道乾徳山南の駐車スペース07:4108:41月見岩08:4208:45扇平08:4609:06髭剃岩09:1409:31乾徳山10:0410:06水ノタル11:04高原ヒュッテ11:08国師ヶ原11:36林道乾徳山南の駐車スペース11:53大平牧場駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
 4年振りに同じコースを歩いた。団体さんが山頂前後で渋滞気味だったが それ以外は順調だった
※140号線から大平高原への6劼蓮〕鄒个多く 対向車が来ないことを祈りながらの運転で気を遣う(4年前と同じだった)
コース状況/
危険箇所等
岩場が多い所 迂回下山路は下り難い 
その他周辺情報はやぶさ温泉 600円(お風呂は それほど広くないが お湯がとても肌に馴染む)
大平駐車場は 800円

写真

いい天気です 後は景色が良ければ…
2019年05月19日 07:16撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いい天気です 後は景色が良ければ…
1
駐車場には6台
2019年05月19日 07:16撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場には6台
キセキレイ 渓流沿いに多いらしい
2019年05月19日 07:21撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キセキレイ 渓流沿いに多いらしい
3
新しくなっていた登山口
2019年05月19日 07:31撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新しくなっていた登山口
遺跡のような道
2019年05月19日 07:32撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遺跡のような道
2
本来の登山口(乾徳山林道は黒金山登山口の駐車場へ続いている)
2019年05月19日 07:38撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本来の登山口(乾徳山林道は黒金山登山口の駐車場へ続いている)
1
ハシリドコロ 独特の色の花
2019年05月19日 07:49撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハシリドコロ 独特の色の花
トチノキ 芽吹き(沢山花が咲きそうだ)
2019年05月19日 07:51撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トチノキ 芽吹き(沢山花が咲きそうだ)
チドリノキ 雌花かな
2019年05月19日 07:53撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チドリノキ 雌花かな
チドリノキ 雄花でしょう
2019年05月19日 07:55撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チドリノキ 雄花でしょう
ニリンソウ 最後まで健気に
2019年05月19日 07:56撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニリンソウ 最後まで健気に
ヤナギ 何だろう
2019年05月19日 07:52撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤナギ 何だろう
これも分からない
2019年05月19日 07:58撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これも分からない
ここから 山道へ
2019年05月19日 08:05撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから 山道へ
ミツバツツジ あまり見なかった
2019年05月19日 08:09撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミツバツツジ あまり見なかった
タチツボスミレ エイザン等は夏葉になっていた
2019年05月19日 08:10撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タチツボスミレ エイザン等は夏葉になっていた
シャクナゲ まだ蕾が多かった
2019年05月19日 08:25撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シャクナゲ まだ蕾が多かった
林を抜けて 月見岩 
2019年05月19日 08:38撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林を抜けて 月見岩 
月見岩から 曇って富士山は見えない
2019年05月19日 08:40撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
月見岩から 曇って富士山は見えない
扇平から尾根を上がって
2019年05月19日 08:58撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
扇平から尾根を上がって
最初のクサリ場 岩を掴んで上がれる(下り用かな)
2019年05月19日 09:01撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初のクサリ場 岩を掴んで上がれる(下り用かな)
髭剃岩 荷物を置いて入って行きました
2019年05月19日 09:05撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
髭剃岩 荷物を置いて入って行きました
山ちゃんも奥まで入って
2019年05月19日 09:11撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山ちゃんも奥まで入って
1
富士山が頭を出していた
2019年05月19日 09:14撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山が頭を出していた
2
カミナリ岩 若い方達とすれ違い
2019年05月19日 09:17撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カミナリ岩 若い方達とすれ違い
鳳岩 しばらく休憩してから
2019年05月19日 09:34撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳳岩 しばらく休憩してから
1
山ちゃんが上がって来る
2019年05月19日 09:40撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山ちゃんが上がって来る
1
乾徳山頂 ちょっと曇ってきたかな
2019年05月19日 09:42撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乾徳山頂 ちょっと曇ってきたかな
3
北側の山々
2019年05月19日 09:46撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北側の山々
1
東側 奥秩父主脈道路(雲取山等は雲の中)
2019年05月19日 09:46撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東側 奥秩父主脈道路(雲取山等は雲の中)
1
金峰山も見えて
2019年05月19日 09:46撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金峰山も見えて
1
五畳石UP まだ雪も残っている
2019年05月19日 09:46撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五畳石UP まだ雪も残っている
2
大平の駐車場 車が増えている
2019年05月19日 09:48撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大平の駐車場 車が増えている
1
水ノタルへは けっこうな岩場
2019年05月19日 10:00撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水ノタルへは けっこうな岩場
1
水ノタル・笠盛山と迂回下山道の分岐
2019年05月19日 10:06撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水ノタル・笠盛山と迂回下山道の分岐
最初から急坂 足場も不安定
2019年05月19日 10:11撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初から急坂 足場も不安定
バイカオウレン 小葉 5枚
2019年05月19日 10:20撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バイカオウレン 小葉 5枚
もう実になっている
2019年05月19日 10:22撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう実になっている
ミツバツチグリ 多かった
2019年05月19日 10:46撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミツバツチグリ 多かった
ワチガイソウ 花弁先端に窪みがない
2019年05月19日 10:50撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ワチガイソウ 花弁先端に窪みがない
奥秩父らしい苔生した感じがいい
2019年05月19日 11:00撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥秩父らしい苔生した感じがいい
国原ヒュッテ 避難小屋です
2019年05月19日 11:04撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国原ヒュッテ 避難小屋です
フジザクラ 公式にはマメザクラ
2019年05月19日 11:06撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フジザクラ 公式にはマメザクラ
カラマツの新芽
2019年05月19日 11:14撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カラマツの新芽
国師ヶ原十字路への林道から振り返って 髭剃岩辺りかな
2019年05月19日 11:15撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国師ヶ原十字路への林道から振り返って 髭剃岩辺りかな
1
ヤマザクラ まだ残っていた
2019年05月19日 11:16撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマザクラ まだ残っていた
ハルリンドウ 葉が特徴的
2019年05月19日 11:21撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハルリンドウ 葉が特徴的
1
倉掛山の尾根から雁峠 右に笠取山から黒槐山 唐松尾山
2019年05月19日 11:43撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倉掛山の尾根から雁峠 右に笠取山から黒槐山 唐松尾山
駐車場から 左から三つ目が乾徳山かな?
2019年05月19日 11:54撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場から 左から三つ目が乾徳山かな?
1
撮影機材:

感想/記録
by atuya

 7:00に到着(家から2時間半程)
 お天気が良く 気持ちよい風が 楽しい山行を予感させてくる
 駐車場から車道を歩いていく(4年前にはなかった太陽光パネルが 一面に広がっている)牧場跡の登山口は 以前よりちょっと先だが 石を敷き詰めた歩きやすい道になっていた(石の間から蕨が沢山顔を出していた)乾徳山林道沿いの本来の登山口を上がり 高原ヒュッテに抜ける林道を何度か横切り 林道を歩いて行くと 木々の芽吹きや花が 何種類か見られた(新緑の頃に来たご褒美かな)
 山道に入ると急坂になり岩場も多くなるが 道満尾根に比べれば楽なものである。
緩やかな尾根に出ると シャクナゲが見られると思っていたが ほとんど咲いていなかった(ちょっと早かったか)
 広々とした草原に出ると目の前に 月見岩(上がって写真撮影…富士山は雲の中で残念)扇平を過ぎて 髭剃岩(なんとか奥まで行けた)カミナリ岩 胎内岩を過ぎて 鳳岩に到着(鳳岩前までにクサリや梯子があったが それほどの高さはない)10分程順番待ちして 最初はクサリを頼りに 後は岩場をしっかり3点確保で上がっていくと 頂上(髭剃岩では富士山の頭が見えたのに 頂上では見えなかった)時間も早いので先へ行こうとしたが 団体さんが移動を始めたので 私たちはコーヒータイムにしてから 水ノタルとの分岐へ下山開始。大きな岩場の上がり下がりがあるが 直ぐに分岐に到着し 迂回下山路へ。
 けっこうな急坂で コースもはっきりしないが 木々につかまりながら慎重に下って行く。巻き道になると 幅は狭いが 岩場も少なくなって 歩きやすく 苔生した林を抜けると高原ヒュッテに出た。休憩せずに先を急ぐ(帰りの高速渋滞を考えて) 林道を歩いて 朝に上がってきたコースを下って 12:00前にゴール。
 初めてのはやぶさ温泉へ(小さめの施設だが お風呂や食事はとても良かった)
 中央高速は 渋滞もなく 夕方前に帰宅することができた(16:00前に帰宅できたら 反省会をやろうと決めていたので 山ちゃんと飲みました…あっと言う間の楽しい 3時間でした)
※小仏トンネル手前で 自然渋滞が発生する状況に遭遇 トンネル内では速度を上げるように 放送を繰り返していた 
 
訪問者数:125人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ