また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1866257 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

北八ヶ岳・蓼科山縦走(双子池テント泊)

日程 2019年05月25日(土) 〜 2019年05月26日(日)
メンバー
天候2日間とも晴れ!
アクセス
利用交通機関
車・バイク
麦草峠駐車場に駐車、朝6時頃で10台程度、トイレ有
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち81%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

2日目
山行
6時間4分
休憩
1時間2分
合計
7時間6分
双子池キャンプ場05:4105:48双子池ヒュッテ05:5205:54双子池05:5605:57双子池ヒュッテ05:5806:29天狗の露地06:4507:29大岳分岐07:3507:39大岳07:4307:47大岳分岐07:5108:53北横岳08:56北横岳(南峰)09:05北横岳ヒュッテ09:0909:17三ツ岳分岐09:38三ッ岳09:4910:47雨池山10:59雨池峠11:0711:30縞枯山11:49縞枯茶臼鞍部12:04茶臼山12:25中小場12:2612:34大石峠12:43茶水の池12:4412:47ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
大河原峠〜将軍平〜蓼科山残雪多い
双子池〜大岳は残雪かなり多い、岩場も多い
三ヶ岳の岩場は注意
縞枯山、茶臼も残雪多い
過去天気図(気象庁) 2019年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 日よけ帽子 予備靴ひも サンダル ザック ザックカバー サブザック 昼ご飯 行動食 非常食 調理用食材 調味料 飲料 ガスカートリッジ コンロ コッヘル ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック ナイフ カメラ ポール テント テントマット シェラフ 軽アイゼン

写真

麦草峠駐車場よりスタート
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
麦草峠駐車場よりスタート
道路を渡って登山口
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道路を渡って登山口
北八ヶ岳らしい景色
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北八ヶ岳らしい景色
ここも気持ちいい木道歩き
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここも気持ちいい木道歩き
1
雨池到着。
とってもいい雰囲気。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨池到着。
とってもいい雰囲気。
2
雨池の先で倒木に道を塞がれてました^^;
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨池の先で倒木に道を塞がれてました^^;
テント場は少し離れた雌池
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テント場は少し離れた雌池
1
池目の前の絶好のポジションに宿設置
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池目の前の絶好のポジションに宿設置
4
最小限の荷物にて出かけます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最小限の荷物にて出かけます
1
山頂近くなると開けてきました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂近くなると開けてきました
双子山到着。
奥はこれから向かう蓼科山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
双子山到着。
奥はこれから向かう蓼科山。
1
少し下ると大河原峠
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し下ると大河原峠
1
気持ち良く進みますが。。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ち良く進みますが。。。
1
残雪たっぷり、。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残雪たっぷり、。
1
結構ある。
何度か踏み抜く、。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構ある。
何度か踏み抜く、。
2
蓼科山がかなり近づいてきました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓼科山がかなり近づいてきました
1
小屋の方の勧めもありここから6本装着
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋の方の勧めもありここから6本装着
1
本当にかなりありました!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本当にかなりありました!
2
そして岩を一気に登ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして岩を一気に登ります。
1
振り返って振り返って一枚。
さっきの小屋が小さくなってきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って振り返って一枚。
さっきの小屋が小さくなってきました。
1
山頂ヒュッテが近づいてきました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂ヒュッテが近づいてきました
ヒュッテから少し登ると
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒュッテから少し登ると
1
蓼科山到着!
とってくださった方ありがとうございます!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓼科山到着!
とってくださった方ありがとうございます!
6
手前に霧ヶ峰の車山、奥には御岳、乗鞍
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手前に霧ヶ峰の車山、奥には御岳、乗鞍
ガラガラした道をひたすら下ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガラガラした道をひたすら下ります
さっき登った蓼科山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さっき登った蓼科山
1
再び双子池に戻ってきました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び双子池に戻ってきました
クラフトビールで乾杯!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クラフトビールで乾杯!
1
嫁がスープを作ってくれました。
キノコと豚肉鍋を美味しくいただきます(^^)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
嫁がスープを作ってくれました。
キノコと豚肉鍋を美味しくいただきます(^^)
1
テントも増えてきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テントも増えてきました。
1
折角担いだんだからまだ飲むよー!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
折角担いだんだからまだ飲むよー!
2
朝起きると幻想的な景色
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝起きると幻想的な景色
2
靄がかかってとっても綺麗
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
靄がかかってとっても綺麗
2
靄の湖畔で朝ごはん!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
靄の湖畔で朝ごはん!
3
さて大岳へ向かいます!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて大岳へ向かいます!
結構岩場を登ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構岩場を登ります
1
まだまだ遠いなぁ。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだ遠いなぁ。。
そして残雪地獄。
股下くらいまで何度も踏み抜きました。。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして残雪地獄。
股下くらいまで何度も踏み抜きました。。。
2
荷物をデポして山頂へ向かいます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荷物をデポして山頂へ向かいます
1
次は北横岳へ向かいます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次は北横岳へ向かいます。
1
北横岳手前の最後の鎖とハシゴ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北横岳手前の最後の鎖とハシゴ
北横岳ヒュッテ到着
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北横岳ヒュッテ到着
ここから三ツ岳へ向かいます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから三ツ岳へ向かいます
実際中々険しい、。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
実際中々険しい、。
1
険しそうな三ツ岳のピーク
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
険しそうな三ツ岳のピーク
1
やっとこそ三ツ岳景到着
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっとこそ三ツ岳景到着
1
来た道を振り返って
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
来た道を振り返って
1
三ツ岳から急な下りを下りきりました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ツ岳から急な下りを下りきりました
縞枯山が見えてきた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
縞枯山が見えてきた
1
縞枯山の登りもずっと残雪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
縞枯山の登りもずっと残雪
茶臼山が見えてきました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茶臼山が見えてきました
茶臼山到着ですが展望台へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茶臼山到着ですが展望台へ
めちゃいい景色!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
めちゃいい景色!
1
昨日から歩いた蓼科山、北横岳、縞枯山がよく見えます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨日から歩いた蓼科山、北横岳、縞枯山がよく見えます
もう一度南八ヶ岳方面
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう一度南八ヶ岳方面
1
どんどん下ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どんどん下ります
こけのもりへ帰ってきました!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こけのもりへ帰ってきました!
無事麦草峠へ!!
つかれたー!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事麦草峠へ!!
つかれたー!!
2

感想/記録

今年初のテント泊をするため蓼科山、北八ヶ岳に行きました。
久々のテント泊装備は重い。。

麦草から双子池までは雪もなく気持ちよい。
ここまですれ違い0。
双子池の目の前の絶景にテント張りました。
荷物を少なくして双子山、大河原峠経由で蓼科山へ
大河原峠からは残雪が多く、将軍平から蓼科山へも結構な残雪でした。
蓼科山の山頂は広く、360度素晴らしい景色でした。
下り亀甲池経由にて双子池へ。
こちらはすれ違い1組だけ。

翌日は6時発で大岳→北横岳→三ッ岳→雨池山→島枯山→茶臼山→麦草峠予定。
結構長そうだし気合も入ります。
最初の大岳への登りで急な岩登り、やっとこ抜けると今度は樹林の
残雪踏み抜き地獄。。。体力、精神力ともに打ち砕かれました。。
でも大岳からの景色は素晴らしかった。
北横岳へは岩・残雪まじりの稜線を歩きます。
北横岳ヒュッテで休憩をしてさらに進みます。
三ッ岳は岩、岩、岩でテント泊装備にはちと辛かったですが
とっても楽しかったです。
そして雨池山を越えて残雪だらけの島枯山を直登を一気に登り
そのままの勢いで茶臼も登りました。
茶臼山頂の展望台からは南八ヶ岳が一望でき
また歩いてきた蓼科山、北横岳が遠くに見えて感動しました。

夏に向けての体力作りも兼ねたテント泊でしたが
想像以上の残雪で体力・精神力ともに鍛えられた来ました(笑)
とっても良い山行になりました!
訪問者数:668人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

三角点
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ