また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 188296 全員に公開 雪山ハイキング八ヶ岳・蓼科

40年振りの雪山歩き「天狗岳」にて

日程 2002年04月08日(月) 〜 2002年04月09日(火)
メンバー
 aaib1360(SL)
, その他メンバー2人
天候4/8 晴、気温高し
4/9 雨のち曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
往路:JR中央線茅野駅よりバスにて渋の湯
復路:往路を
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

4/8 
茅野駅10:16=11:10渋の湯11:15‐12:15唐澤鉱泉分岐12:35‐
13:45黒百合ヒュッテ14:00‐15:20東天狗岳15:40‐17:10
黒百合ヒュッテ(泊) 食事17:30 消灯21:00
4/9 
起床5:00 食事6:00
黒百合ヒュッテ7:00‐7:25唐澤鉱泉分岐‐8:20渋の湯(入浴)
11:26=12:24茅野駅
コース状況/
危険箇所等
渋の湯の先の橋を渡ってすぐの日蔭の登り道で、アイゼンを装着しました。
ツルツルのアイスバーンです。
天狗の真下は、夏道が出て、クサリ場を登りますが、
クサリが雪に埋まっていて掘りだすのに苦労しました。

天狗の庭は、トレースを踏み外すと足をとられますので
注意して下さい。

写真

唐沢鉱泉分岐に到着。
4月なので暑いぐらいです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唐沢鉱泉分岐に到着。
4月なので暑いぐらいです。
黒百合ヒュッテに着きました。
相棒と…
2002年04月09日 15:53撮影 by SP-2000, FUJI PHOTO FILM CO., LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒百合ヒュッテに着きました。
相棒と…
東天狗の山頂です。
2012年05月06日 16:52撮影 by SP-2000, FUJI PHOTO FILM CO., LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東天狗の山頂です。
山頂から南八ヶ岳方面です。
2002年04月09日 15:52撮影 by SP-2000, FUJI PHOTO FILM CO., LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から南八ヶ岳方面です。
ズームをしてみました。
2002年04月09日 15:53撮影 by SP-2000, FUJI PHOTO FILM CO., LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ズームをしてみました。
西天狗岳です。
今回は登りません。
2002年04月09日 15:53撮影 by SP-2000, FUJI PHOTO FILM CO., LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西天狗岳です。
今回は登りません。
北八ヶ岳方面です。
2002年04月09日 15:53撮影 by SP-2000, FUJI PHOTO FILM CO., LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北八ヶ岳方面です。
ズームをすると蓼科山が、はっきり望めます。
2002年04月09日 15:52撮影 by SP-2000, FUJI PHOTO FILM CO., LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ズームをすると蓼科山が、はっきり望めます。
天狗を降って来ました。
2012年05月06日 16:52撮影 by SP-2000, FUJI PHOTO FILM CO., LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗を降って来ました。
今回のCLです。
2002年04月09日 15:52撮影 by SP-2000, FUJI PHOTO FILM CO., LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回のCLです。
1
天狗の庭を回ります。
素晴らしい展望です。
2002年04月09日 15:52撮影 by SP-2000, FUJI PHOTO FILM CO., LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗の庭を回ります。
素晴らしい展望です。
1
東天狗をズームします。
2002年04月09日 15:52撮影 by SP-2000, FUJI PHOTO FILM CO., LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東天狗をズームします。
西天狗もズームしてみました。
2002年04月09日 15:52撮影 by SP-2000, FUJI PHOTO FILM CO., LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西天狗もズームしてみました。
1
黒百合ヒュッテが眼下に見えて来ました。
2002年04月09日 15:52撮影 by SP-2000, FUJI PHOTO FILM CO., LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒百合ヒュッテが眼下に見えて来ました。

感想/記録

久しぶりの雪山ですので楽しみにしておりました。
初日は晴れて展望も良く利き、気温も春の陽気です。

渋の湯から、まだアイゼンはいらないだろうと思っていましたが、
日蔭は凍結しており、急遽アイゼンを装着する。
唐沢温泉分岐に着くと、ポカポカ陽気でした。
この陽気は曲者で、明日の天気が気になります。

黒百合ヒュッテまでは、のんびりと歩きヒュッテに到着します。
手続きを済ませ、明日は多分天候が良くないと予測し天狗岳を目指します。
平日なので誰とも会いません。山全部が貸し切り状態です。
東天狗岳直下の岩場は、積雪の多い時期は右に回り込んで登るのだが、
雪が無くなると夏道を登らなければならない。
クサリ場のクサリを凍結している岩から掘り起こして登るので、
労が居る。
やっと登った山頂は、北八ヶ岳第一の眺望です。
遠くは少し霞んでいるが大満足でした。
下りは天狗の庭経由で黒百合ヒュッテに降りますが、所々岩を
踏み抜くと膝まで潜ります。
黒百合ヒュッテは貸し切りです。
のんびりとこたつに入り、久しぶりにのんびりと時を過ごしました。

翌日は雨、霧のため高見石経由をやめて、登ってきた道を渋の湯に
降ります。
時間があるので渋の湯に浸かりましたが、今一の湯でした。

天候には恵まれませんでしたが、久しぶりに雪山歩きを楽しみました。
これからは年に一度ぐらいは雪山歩きをしたいと思って居ります。
訪問者数:437人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する記録※内容が近いものを自動的に表示しています。

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ