また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1897672 全員に公開 ハイキング十和田湖・八甲田

東北遠征二日目、小雨混じりの岩木山

日程 2019年06月16日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候小雨、風は本当に穏やかだったです(前日比)
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
前日青森市内のビジホに宿泊
レンタカーのナビ通りに走行
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち84%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
晴れたら特になしだが、昨日からの雨で濡れている岩場はスリップ注意
また我々が歩いたルートでは雪は全くなし
ただし神社から登られた方とお話ししたのですが、そこには長い雪渓がありとこと
滑り止め等を持参していなかったで、ちょい苦労したとのこと
過去天気図(気象庁) 2019年06月の天気図 [pdf]

写真

岩木山スカイラインは8:00から通れるが、リフトは9:00から動き出します
時間の無駄なので、ここからスタートします
この時駐車場に止まった車は3台だけ、皆登山者だが、我々が一番最後にスタートする
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩木山スカイラインは8:00から通れるが、リフトは9:00から動き出します
時間の無駄なので、ここからスタートします
この時駐車場に止まった車は3台だけ、皆登山者だが、我々が一番最後にスタートする
リフト上駅である9合目に到着
予想はしていたが、ガスで視界が利かない
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リフト上駅である9合目に到着
予想はしていたが、ガスで視界が利かない
9合目から山頂方面を見上げる
山頂まであと25分とあったので、あれがピークだとすると近すぎるかな?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9合目から山頂方面を見上げる
山頂まであと25分とあったので、あれがピークだとすると近すぎるかな?
避難小屋まで来ました
先ほどのピークはやはり山頂ではなく、巻いてここまで来ました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋まで来ました
先ほどのピークはやはり山頂ではなく、巻いてここまで来ました
山頂まで続く登山道
登っている途中に気を抜くと、お花を踏んずけてしまいそうです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂まで続く登山道
登っている途中に気を抜くと、お花を踏んずけてしまいそうです
山頂にも避難小屋があったので、あそこが山頂だと思って登ってきましたが、そこには奥宮社再建予定地がありました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂にも避難小屋があったので、あそこが山頂だと思って登ってきましたが、そこには奥宮社再建予定地がありました
我々が山頂だと思っていた場所から、明らかに高い場所があり
そこにまで行ってみると三角点がありました
タッチしての1枚
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
我々が山頂だと思っていた場所から、明らかに高い場所があり
そこにまで行ってみると三角点がありました
タッチしての1枚
1
山頂道標(1625m)
やはり展望が全くありません
でもせっかくココまで来たのですから、記念撮影
シャッター、ありがとうございました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂道標(1625m)
やはり展望が全くありません
でもせっかくココまで来たのですから、記念撮影
シャッター、ありがとうございました
3
山頂でまったりしていましたら、ガスが晴れてきました
海?の向こうに見えるのは北海道?
なんか方向が違うような気もしますが。。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂でまったりしていましたら、ガスが晴れてきました
海?の向こうに見えるのは北海道?
なんか方向が違うような気もしますが。。。
下山中に同行者さんが何かを見つけたようです
入山時に全く展望がなかったのですが、我々が車を停めた駐車場が見えます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山中に同行者さんが何かを見つけたようです
入山時に全く展望がなかったのですが、我々が車を停めた駐車場が見えます
1
ミチノクコザクラ?(自信なし)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミチノクコザクラ?(自信なし)
3
リフトが見えてきました
入山時にリフトのモーター音が聞こえたのですが、今は聞こえていません(リフト動いていない?)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リフトが見えてきました
入山時にリフトのモーター音が聞こえたのですが、今は聞こえていません(リフト動いていない?)
避難小屋まで降りてきました
登っていた時には、全く眺望がなかったのですが。。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋まで降りてきました
登っていた時には、全く眺望がなかったのですが。。。
矢印通りに行けば、リフト方面へ降りていくことになります
ちなみに駐車場に向かう場合にも、ここを降りて行きます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
矢印通りに行けば、リフト方面へ降りていくことになります
ちなみに駐車場に向かう場合にも、ここを降りて行きます
下山道とリフトの分岐点
ちょっと雲海っぽい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山道とリフトの分岐点
ちょっと雲海っぽい
1
駐車場まで降りてきましたが、やはち今日はリフトが動いていないようです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場まで降りてきましたが、やはち今日はリフトが動いていないようです
駐車場にあった道標
ここが1247mだから、標高差約400mほどのお手軽登山でした
本日はリフトを使いませんでしたが、使ったら超お手軽登山だったかもw
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場にあった道標
ここが1247mだから、標高差約400mほどのお手軽登山でした
本日はリフトを使いませんでしたが、使ったら超お手軽登山だったかもw
番外編:竜飛の階段国道を歩いてきました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
番外編:竜飛の階段国道を歩いてきました

感想/記録

東北遠征2日目です
今日は津軽富士、岩木山を登ります
ちなみに初日は、八甲田山を歩いてきました
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1895357.html

予定では津軽岩木スカイラインを車で上がって、さらにリフトも使用予定でした
手抜き登山ととられるかもしれますが、下山後に階段国道を訪れる予定でしたので、行程を早める必要があります
ですが駐車場に車を停めてもリフトとが動き出すのは1時間後、標準CTが40分ほど
待っているのは時間の無駄の結論で、ここから歩き始めます(この時は下山時にリフトを使うことを考えていました)
登山道から樹林帯の中、小雨混じりの天気、雨具上下を最初から着ていたので
暑いと感じていたのですが着衣調整するのも面倒なので、そのまま登っていきます

9合目(リフトへの分岐箇所)へ差し掛かると、樹林帯を抜け晴れていたら展望が利いたと思える場所です
残念ながら今日は展望がありません、ここで小休憩がてらポカリを一口
ここには山頂まで25分との道標あり、観光客用のCTかと思って実際には10分ほどで登れるかな?

10分程歩いて避難小屋へ到着、そこから先はお花畑のよう
登山道の岩と岩の間からの沢山のお花が咲いています
油断していると、お花を踏んでしまいそうです
天気は小雨混じりで良くはありませんが、ここへ来て良かったと思えた瞬間でした
夢のような登山道を上がると、山頂までもう一息です

山頂はガスにより眺望はありません
お決まりの三角点タッチと記念撮影をすませて軽食を楽しんでいると
先ほどまで殆ど眺望が利かなかったのが、ガスが晴れてきています
海?の向こうに見えるのは北海道?
料金所のおじさんの話では、天気が良ければ奥尻島まで見えるとのこと
昨日の八甲田山は眺望全くなし、むしろ台風の中に放り出されていような山頂とは大違い、我々はここぞとばかりにシャッターを切り続けます
下山を始めてからも眺望とお花に楽しさせてくれます

今回は好天といえなかった、花の百名山でもある、また神社から登るコースあるとのこと(標高差1450m)
一応岩木山をクリアしましたが(私は100名山ハンターではない)、また再来したいと思える山行でした
訪問者数:247人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ