また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1898123 全員に公開 ハイキング八ヶ岳・蓼科

北八ヶ岳(麦草峠〜茶臼山〜縞枯山〜北横岳)

日程 2019年06月18日(火) [日帰り]
メンバー
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
麦草峠公共駐車場。30台位は停められそうです。8時半頃到着しましたが20台程停まっていました。きれいなトイレがあります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち88%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間6分
休憩
31分
合計
7時間37分
S麦草ヒュッテ08:5208:56茶水の池08:5709:09大石峠09:1009:23中小場09:2510:00茶臼山10:15縞枯茶臼鞍部10:1610:34縞枯山 展望台10:3710:47縞枯山11:08雨池峠11:0911:14縞枯山荘11:29坪庭11:3011:56三ツ岳分岐11:5712:08北横岳ヒュッテ12:0912:21北横岳(南峰)12:2312:27北横岳12:3212:35北横岳(南峰)12:3613:18北横岳ヒュッテ13:1913:23三ツ岳分岐13:2413:49坪庭13:5014:03縞枯山荘14:07雨池峠14:0814:29雨池峠方面分岐14:3014:42雨池分岐14:4314:48雨池14:4915:13雨池(南側)15:1415:21雨池分岐(南側)15:28麦草峠方面分岐16:19茶水の池16:2116:25麦草ヒュッテ16:2616:29ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
コースの大半が大きな石のある道と木道です。石の道は案外疲れます。
その他周辺情報尖石(とがりいし)温泉縄文の湯。市民以外600円。狭いですが良い温泉でした。

写真

8:45スタート。遅めのスタート。
2019年06月18日 08:48撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:45スタート。遅めのスタート。
1
麦草ヒュッテ。駐車場からすぐの所にあります。でも目指す山の登山口は道の反対側です。
2019年06月18日 08:53撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
麦草ヒュッテ。駐車場からすぐの所にあります。でも目指す山の登山口は道の反対側です。
茶水の池。
2019年06月18日 08:56撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茶水の池。
まず茶臼山を目指します。
2019年06月18日 08:57撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まず茶臼山を目指します。
大きな石がゴロゴロした道を進みます。
2019年06月18日 08:59撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きな石がゴロゴロした道を進みます。
シラビソと苔の森。
2019年06月18日 09:06撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シラビソと苔の森。
1
大石峠。右側が茶臼山への道。
2019年06月18日 09:11撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大石峠。右側が茶臼山への道。
石の道を登ってくると展望が開けた場所に出ます。茶臼山が正面に見える。
2019年06月18日 09:28撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石の道を登ってくると展望が開けた場所に出ます。茶臼山が正面に見える。
茶臼山へは一旦下って登り返します。
2019年06月18日 09:50撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茶臼山へは一旦下って登り返します。
2
茶臼山山頂は眺望がありません。すぐ近くの展望台に向かいます。
2019年06月18日 09:56撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茶臼山山頂は眺望がありません。すぐ近くの展望台に向かいます。
展望台はとても見晴らしが良く気持ちが良いところです。雲が多くて残念でしたが南八ヶ岳が良く見えました。
2019年06月18日 10:01撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台はとても見晴らしが良く気持ちが良いところです。雲が多くて残念でしたが南八ヶ岳が良く見えました。
1
立ち枯れた木々の間を進みます。
2019年06月18日 10:16撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立ち枯れた木々の間を進みます。
1
縞枯山手前の展望台から望む縞枯山。展望台は大きな岩場で足元注意です。
2019年06月18日 10:34撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
縞枯山手前の展望台から望む縞枯山。展望台は大きな岩場で足元注意です。
1
縞枯山山頂。展望はありません。
2019年06月18日 10:51撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
縞枯山山頂。展望はありません。
縞枯山から雨池峠への下り初めは崩落が進んだ急坂です。石を落さないように慎重に下りました。結構な人が登って来ます。
2019年06月18日 10:54撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
縞枯山から雨池峠への下り初めは崩落が進んだ急坂です。石を落さないように慎重に下りました。結構な人が登って来ます。
雨池峠から坪庭へは木道を進みます。途中少し開けた場所に縞枯山荘があります。この辺りからロープウェイで上がってきた軽装の観光客が多くなります。
2019年06月18日 11:16撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨池峠から坪庭へは木道を進みます。途中少し開けた場所に縞枯山荘があります。この辺りからロープウェイで上がってきた軽装の観光客が多くなります。
坪庭への入口。坪庭を抜けて北横岳を目指します。
2019年06月18日 11:23撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
坪庭への入口。坪庭を抜けて北横岳を目指します。
坪庭。冷えて固まった溶岩が広がる台地。
2019年06月18日 11:27撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
坪庭。冷えて固まった溶岩が広がる台地。
イワカガミ(岩鏡)。
2019年06月18日 11:30撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワカガミ(岩鏡)。
4
北横岳への登りの途中から。坪庭と縞枯山。
2019年06月18日 13:30撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北横岳への登りの途中から。坪庭と縞枯山。
北横岳ヒュッテ。営業はしていないようでしたが外のトイレ(有料)は使用出来ました。この小屋の裏手に広い休憩用スペースがありました。
2019年06月18日 12:04撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北横岳ヒュッテ。営業はしていないようでしたが外のトイレ(有料)は使用出来ました。この小屋の裏手に広い休憩用スペースがありました。
北横岳ヒュッテ(狂)
2019年06月18日 12:10撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北横岳ヒュッテ(狂)
北横岳南峰。風が強かった。
2019年06月18日 12:24撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北横岳南峰。風が強かった。
1
北峰に向かいます。木々の姿から強い風が一方から吹きつける場所なのが良く判ります。
2019年06月18日 12:28撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北峰に向かいます。木々の姿から強い風が一方から吹きつける場所なのが良く判ります。
北横岳北峰。ここも風が強い。
2019年06月18日 12:30撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北横岳北峰。ここも風が強い。
1
蓼科山。
2019年06月18日 12:30撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓼科山。
2
赤岳のトンガリ具合がすごく良く判ります。
2019年06月18日 12:39撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳のトンガリ具合がすごく良く判ります。
特徴ある山容の荒船山。
2019年06月18日 12:40撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
特徴ある山容の荒船山。
1
帰りは一旦坪庭経由で雨池峠まで戻りました。時間的に三ッ岳を回るのは断念しました。
2019年06月18日 13:51撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは一旦坪庭経由で雨池峠まで戻りました。時間的に三ッ岳を回るのは断念しました。
雨池峠まで戻って来ました。雨池経由で下山します。
2019年06月18日 14:09撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨池峠まで戻って来ました。雨池経由で下山します。
雨池。とても静か。
2019年06月18日 14:56撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨池。とても静か。
池越しの山は縞枯山でしょうか?
2019年06月18日 15:07撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池越しの山は縞枯山でしょうか?
雨池からは木道を進みますが、
2019年06月18日 15:15撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨池からは木道を進みますが、
一旦林道に出て、
2019年06月18日 15:26撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一旦林道に出て、
ここから再び登山道へ。
2019年06月18日 15:30撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから再び登山道へ。
ここからスタート地点の茶水の池まではシラビソと苔の森の中を進みます。
2019年06月18日 15:35撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからスタート地点の茶水の池まではシラビソと苔の森の中を進みます。
茶水の池まで戻ってきました。
2019年06月18日 16:22撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茶水の池まで戻ってきました。

感想/記録
by kobo50

標高2,123mの駐車場から2,480mの北横岳山頂までをいくつかの山を登り返しながらのコースになります。GPSのデータによると累計高度は810mでした。その割には随分とクタクタになってしまって普段の運動不足を反省です。
訪問者数:300人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ