また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1902682 全員に公開 ハイキング白山

白山〜令和初登山(平瀬道)

日程 2019年06月22日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇り→雨→曇り→晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
登山口には小さな駐車場があります。20台は入らないと思うけど、下にはかなり広いアスファルトの駐車場もあります。どちらもトイレ有り。

登山口前に停めて、行きも帰りも8台ぐらいだけでした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち90%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間16分
休憩
1時間18分
合計
7時間34分
S大白川登山口05:5207:34大倉山07:3607:41大倉山避難小屋07:4408:53平瀬道・展望歩道分岐08:5709:07白山室堂09:3910:09白山10:2310:42白山室堂11:0311:13平瀬道・展望歩道分岐12:12大倉山避難小屋12:15大倉山12:1713:25大白川登山口13:26ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山口にポスト有り。
初めて白山を登りましたので、真夏の登山道はどうなってるかわかりません。この時期はまだ雪が多く、10数回ほど雪渓や残雪をトラバースすることがあります。滑ったらどこまで行くのだろう?登りはゆっくり注意しながら行けば、靴だけで大丈夫かもしれませんが、その内の一つは真っすぐ下って行きます。そこだけは6本爪を付けましたが、それでもかなり怖かったです。滑ったら500mぐらい落ちるまでは止まらないでしょう…もう一カ所は、雪に足跡がなく、みんなが林の中(登山道じゃない)を登ってる。たった15mぐらいだけど、急斜面で歩きにくい。
その他周辺情報下山後、高速に乗る前に道の駅があります。温泉とレストランはかなりよかった〜
過去天気図(気象庁) 2019年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ズボン グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 日焼け止め 保険証 携帯 時計 タオル ストック カメラ 6本爪

写真

登山口の駐車場。
天気が悪いせいか、人が少ない。
2019年06月23日 08:32撮影 by E-PM2, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口の駐車場。
天気が悪いせいか、人が少ない。
1
マイカー
後ろで寝るのは気持ちよくてしょうがない。
2019年06月23日 08:32撮影 by E-PM2, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マイカー
後ろで寝るのは気持ちよくてしょうがない。
2
微妙な空だけど、朝一の雨は止んだ。
2019年06月23日 08:32撮影 by E-PM2, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
微妙な空だけど、朝一の雨は止んだ。
1
気持ちの良い樹林帯の登りです。
2019年06月23日 08:32撮影 by E-PM2, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちの良い樹林帯の登りです。
1
晴れそう?
2019年06月23日 08:32撮影 by E-PM2, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴れそう?
1
4ヶ月ぶりの登山は…辛い!
2019年06月23日 08:32撮影 by E-PM2, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4ヶ月ぶりの登山は…辛い!
1
鎖場もあったんですね?
2019年06月23日 08:32撮影 by E-PM2, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎖場もあったんですね?
1
涼しい風が吹いてて幸せ!
2019年06月23日 08:32撮影 by E-PM2, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涼しい風が吹いてて幸せ!
2
左下に、白水湖が見えます。駐車場はまだ近い…
2019年06月23日 08:32撮影 by E-PM2, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左下に、白水湖が見えます。駐車場はまだ近い…
1
ワクワクしてきたぞ
2019年06月23日 08:32撮影 by E-PM2, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ワクワクしてきたぞ
2
初めての登山道の残雪。
かわいい。
2019年06月23日 08:32撮影 by E-PM2, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初めての登山道の残雪。
かわいい。
1
よ〜し、楽しみにしてた世界に近づいてるぞ。
2019年06月23日 08:32撮影 by E-PM2, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よ〜し、楽しみにしてた世界に近づいてるぞ。
2
雪が増えた。
2019年06月23日 08:32撮影 by E-PM2, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪が増えた。
3
大倉山避難小屋に到着。
本当に長かったぜ;
2019年06月22日 07:40撮影 by E-PM2, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大倉山避難小屋に到着。
本当に長かったぜ;
3
うん…天気も崩れてきて、足元が不安だな…
2019年06月22日 08:18撮影 by E-PM2, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うん…天気も崩れてきて、足元が不安だな…
2
下を向くのが怖くて、真っすぐしか写真を撮れなかった。
2019年06月22日 08:20撮影 by E-PM2, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下を向くのが怖くて、真っすぐしか写真を撮れなかった。
2
左は崩れ
この先は急に雨がとてもひどくなって、カメラをしまいました。そしてその中で雨具を着たり、引き返すか悩んだ。頑張った結果…
2019年06月22日 08:24撮影 by E-PM2, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左は崩れ
この先は急に雨がとてもひどくなって、カメラをしまいました。そしてその中で雨具を着たり、引き返すか悩んだ。頑張った結果…
1
…すぐそこに白山室堂が待っていた。
中で雨具を脱いで、ストーブの前で少しだけ乾かした。
2019年06月22日 09:11撮影 by E-PM2, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
…すぐそこに白山室堂が待っていた。
中で雨具を脱いで、ストーブの前で少しだけ乾かした。
2
雨が弱くなったら御前峰に向かいました。歩きだしたらすぐ止んだ!
2019年06月22日 09:53撮影 by E-PM2, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨が弱くなったら御前峰に向かいました。歩きだしたらすぐ止んだ!
1
色々見えてきた。
2019年06月22日 09:53撮影 by E-PM2, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
色々見えてきた。
1
もうちょい
2019年06月22日 09:55撮影 by E-PM2, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうちょい
1
百名山64座〜
嬉しいが、膝が痛くて残り36座行けるか心配…
2019年06月22日 10:11撮影 by E-PM2, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
百名山64座〜
嬉しいが、膝が痛くて残り36座行けるか心配…
3
天気と膝の調子が良ければもっとゆっくりしたいけど…また雨と雷が来そうで下山します。
2019年06月22日 10:12撮影 by E-PM2, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気と膝の調子が良ければもっとゆっくりしたいけど…また雨と雷が来そうで下山します。
2
本当に良い山。
2019年06月22日 10:12撮影 by E-PM2, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本当に良い山。
2
ズボンだけ脱いで、短パンで下山〜
2019年06月22日 10:57撮影 by E-PM2, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ズボンだけ脱いで、短パンで下山〜
1
登りももちろんここを通って来ましたが、ガスと雨で何にも見えなかった。別世界でした。
2019年06月22日 10:57撮影 by E-PM2, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登りももちろんここを通って来ましたが、ガスと雨で何にも見えなかった。別世界でした。
1
帰りは色々見えて嬉しい〜
2019年06月22日 11:04撮影 by E-PM2, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは色々見えて嬉しい〜
1
やっと距離が分かった!その向こう側で雨が一番ひどくて引き返そうと思った所です。そこで引き返したら本当にもったいなかったね…
2019年06月22日 11:08撮影 by E-PM2, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと距離が分かった!その向こう側で雨が一番ひどくて引き返そうと思った所です。そこで引き返したら本当にもったいなかったね…
1
かっこいい
2019年06月22日 11:09撮影 by E-PM2, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かっこいい
2
ありがとう!
2019年06月22日 11:23撮影 by E-PM2, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ありがとう!
2
膝はもうダメ…ゆっくり下る。
2019年06月22日 11:29撮影 by E-PM2, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
膝はもうダメ…ゆっくり下る。
2
ここで6本爪を付けて、慎重に渡る。分かりにくいが、向こう側は真っすぐ下に下って行く。
2019年06月22日 11:37撮影 by E-PM2, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで6本爪を付けて、慎重に渡る。分かりにくいが、向こう側は真っすぐ下に下って行く。
1
なかなかすごい
2019年06月22日 12:38撮影 by E-PM2, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかなかすごい
2

感想/記録

ゴールデンウイークが終わったぐらいから土曜日の仕事が多くなった。そして仕事のある日はいつも晴れて、休みの日はいつも雨というパターンが続いた。

それで今週、仕事のストレスが溜まってきたのでどうしても登りたいと思った。だが晴れマークが…どこにもない!やっぱりかぁ…と思いながら毎日テンクラを確認し、木曜日に白山が曇りのち晴れと変わった。金曜日に浜松を出て、休憩を入れながら4時間ぐらいで登山口に着いた。夜には雨が降っていて、準備は少し大変でしたが23時前には寝れた。

土曜日の朝もまだ雨が降っていて、遅めに動くことにした。いつもなら5時ぐらいには歩き始めるけど、今回は6時ぐらいにスタート。

避難小屋までは静かな樹林帯が続きます。他の登山者ともあまり会わなくて、鳥の声を楽しみながら登ることが出来ました。ここは階段も多くて、下りはわりと楽でした。しかし…2月の丹沢以来、どこも登っていなかったし、有酸素運動もしていない。最初から辛くて、上の方が息も大変だった。久々の高山だからかな?

避難小屋を超えて、しばらくすると残雪のトラバースが待っていました。最近のレコを確認したら、アイゼンなくても登れることが分かったので念のために6本爪だけ持っていきました。予想通り、登りは何も必要なかったけど下りは1カ所だけ怖いところがあったので付けました。履いてても怖かったので…(汗)

大きい雪渓の一つ目ぐらいから急に雨が降り出して、緊急カメラをしまったり雨具を着たりしました。体は既に汗でびっしょりだったので、冷えながらなんとか室堂まで行けました。正直に、引き返そうか悩んだ。雨があまりにも強くて、めっちゃくちゃ寒かったし何も見えなかったので雪渓の大きさとかが全然わからなかった。もう少し進んだら、風で幸せの香りが飛んできた!なんと…灯油の匂い!あっ!近い!と思って頑張りました。しかも中がとても暖かくて、体と雨具を少しだけ乾かすことが出来ました。

雨が弱くなったところで山頂に向かって、途中でガスがとれて色々見れました。本当に美しい眺め…でもまたいつ降り出すのかわからないので急いでピストンで室堂に戻りました。また軽くご飯を食べて、出発。

最初は天気が良く、雪渓の大きさや景色がちゃんと見れた。途中でパラパラと雨が少し降ったけど、短パンで問題ありませんでした。

下山後、荘川まで運転し、IC前の道の駅で入浴と食事を済ませました。

天気、体調、雪…色々と苦労しましたが、非常に素晴らしい登山でした。白山のような美しい山をいつも登れるわけじゃないので、ずっと記憶に残る経験です。
訪問者数:344人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/2/5
投稿数: 1933
2019/6/23 15:30
 良い判断
Archengel15さん
こんにちは。
白山に登ろうと思っていたので詳しいレコありがとうございます。残雪の状況がよく分かりました。
昨年は451号線が通行止めで白水湖まで行けなかったんですよ。近いうちに登ります。
天気が読めませんね。私は土曜日に鋸岳(山梨県)に登ろうと思って梺まで行ったのですが天気予報がイマイチだったので諦めました。
お疲れ様でした。残りの百名山頑張って下さい。
登録日: 2014/4/20
投稿数: 241
2019/6/24 17:04
 Zenjinさん〜
梅雨の天気が一番読みづらいですね…山だけじゃなくて、浜松の天気でさえよくわからない。最近の予報はよく外れてるような…
残り36座を頑張ります。その中で光岳、薬師岳、剱岳が特に不安→いつも通ってる整形外科に膝をみてもらわないと…
登録日: 2013/9/16
投稿数: 2750
2019/6/30 15:11
 細く、長く
久々の登山ですね。
山から離れていたゆえ辛い、雨で撤退考える…ちょっとした人生の縮図のようです。
山小屋の発電機の音聞くとホッとしますね。初めて赤石登った時に赤石小屋が近づいた時のことを思い出しました。

9月に富士山登ります。
Archangel15さんの時のように感動味わえたらいいなぁ。
あのレコ大好きです。

細く、長く山楽しみましょう。
登録日: 2014/4/20
投稿数: 241
2019/7/1 16:07
 tomhigさん〜
人と仲良く登ることもいいけど、このように一人で色々考えながら登るのも結構好きなんですよね。家の中や職場で解決できない問題は誰にでもあると思うけど、一人で登山道を歩いてると自分の心と見つめあうことができると思います。悪化した天候でひたすら下を向いて歩いてる時は特にそうです。なので山にいる時間をもっと増やしたい気持ちは凄く強い…

…ただ仕事があるから山に行ける…と同時に仕事があるから山に行けない。困ったモンだ。

富士山は…もうちょっと人生が進んでからもう一度登りたいと思います。私もその気持ちを忘れないから大切にしていきたい。「富士山を登った時…」と思い出すと「あの時」しか出てこないのでしばらくは今のままでいいです。

9月、楽しんで下さい!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ