また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1929116 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

乗鞍岳

日程 2019年07月14日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候曇りのち雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
三本滝へ
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち63%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間57分
休憩
1時間18分
合計
6時間15分
S三本滝レストハウス08:2809:02三本滝分岐09:59冷泉小屋(休業中)10:0110:17位ヶ原山荘10:2511:25肩の小屋口11:52肩ノ小屋11:5312:01剣ヶ峰口12:23朝日岳(乗鞍)12:2412:28蚕玉岳12:2912:34乗鞍岳頂上小屋12:43乗鞍岳13:0513:11乗鞍岳頂上小屋13:14蚕玉岳13:18朝日岳(乗鞍)13:1913:35剣ヶ峰口13:3913:39肩ノ小屋13:4013:47摩利支天分岐13:52不消ヶ池13:5314:00雷鳥の碑14:06畳平バスターミナル14:4214:43ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険なところはありません。
その他周辺情報温泉は日帰り施設の「湯けむり館」の他い来るかあるようです。
食事も一緒なら湯けむり館のセットがお得で、今回利用しました。。

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 ヘッドランプ 予備電池 ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 高度計 カメラ テルモス カップ

写真

スタートはレストハウスの右側と左側両方ありますが、右側のゲレンデからの方が歩きやすい。
2019年07月14日 08:23撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スタートはレストハウスの右側と左側両方ありますが、右側のゲレンデからの方が歩きやすい。
レストハウスは標高1800m
まずは下ります
2019年07月14日 08:23撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
レストハウスは標高1800m
まずは下ります
1
約100m下り川を渡り、登り返します。
2019年07月14日 08:38撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
約100m下り川を渡り、登り返します。
この上に三本滝がありますが、今回はパス!
2019年07月14日 08:39撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この上に三本滝がありますが、今回はパス!
1
登り返し
2019年07月14日 08:51撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り返し
鈴蘭からの合流地点
2019年07月14日 09:02撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鈴蘭からの合流地点
やっと、舗装に出ました。
2019年07月14日 09:51撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと、舗装に出ました。
チャリダーが頑張って登っていきます。
2019年07月14日 10:11撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チャリダーが頑張って登っていきます。
位ヶ原山荘に到着
落ち着いた山小屋でお茶でもしたい雰囲気です。
2019年07月14日 10:17撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
位ヶ原山荘に到着
落ち着いた山小屋でお茶でもしたい雰囲気です。
1
このあたりから、花が増えてきました。
2019年07月14日 10:31撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このあたりから、花が増えてきました。
雪渓も見え始めます。
2019年07月14日 10:47撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪渓も見え始めます。
登山道は沢になってました。
2019年07月14日 11:02撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道は沢になってました。
標高が上がり、ついに雨になってしまいました。
雪渓を上がります。
2019年07月14日 11:03撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高が上がり、ついに雨になってしまいました。
雪渓を上がります。
沢の水はくるぶし位で大したことはありません。
2019年07月14日 11:23撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢の水はくるぶし位で大したことはありません。
大雪渓です。スキーヤーがたくさんいました。
2019年07月14日 11:26撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大雪渓です。スキーヤーがたくさんいました。
肩の小屋直下
お花畑です
2019年07月14日 11:48撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
肩の小屋直下
お花畑です
肩の小屋到着
ここからは別世界。
人がたくさんいます。
2019年07月14日 11:51撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
肩の小屋到着
ここからは別世界。
人がたくさんいます。
1
子どおもたくさん!
畳平から歩いて来たんですね。
少し休憩し、一気に山頂へ
2019年07月14日 11:51撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
子どおもたくさん!
畳平から歩いて来たんですね。
少し休憩し、一気に山頂へ
天気が悪いながらも、山頂はにぎわっています。
お昼タイム!
2019年07月14日 12:40撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気が悪いながらも、山頂はにぎわっています。
お昼タイム!
1
帰りにタッチ!
2019年07月14日 13:05撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りにタッチ!
残念ながら眺望は次回に
この後、畳平へ向かいます。
2019年07月14日 13:09撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残念ながら眺望は次回に
この後、畳平へ向かいます。
1

感想/記録

朝、起きてみたが雨、昨日からテンションが落ちていて、今日はどうするか?
マッタリと朝食を過ごし、天候をチェックすると午前中はそこそこいいみたいだ。
畳平行きのバスが満席で通り過ぎる。
眺望は望めないと思うが、行くことにした。
足場も悪く時間がかかる。
さらに出発も遅かったので、後が気にかかる。今日中にレンタカーを返却しなくてはいけない。
帰りのバスが1時間以上ないが、それに乗り、一気に下ることにした。
訪問者数:181人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

雪渓 テン 花畑 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ