また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1963433 全員に公開 ハイキング尾瀬・奥利根

湯の小屋〜笠ヶ岳〜小至仏山〜至仏山 行ってこい帰ってこい。

日程 2019年08月10日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ (至仏山頂上は雲の中)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
湯の小屋の駐車スペース。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち82%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間59分
休憩
50分
合計
8時間49分
S葉留日野山荘04:4605:16林道出合(四差路)05:1805:55ワラビ平06:47咲倉沢ノ頭避難小屋06:5507:46片藤沼07:4807:57笠ヶ岳08:0908:29小笠09:00オヤマ沢田代09:12小至仏山09:1609:35至仏山09:4010:01小至仏山10:0710:18オヤマ沢田代10:2210:49小笠10:5111:15片藤沼11:56咲倉沢ノ頭避難小屋11:5912:41ワラビ平12:4213:11林道出合(四差路)13:1213:35葉留日野山荘G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
道は明瞭。
所々倒木あり。
クマ出没地域なので要注意。

写真

湯の小屋の駐車スペースからスタート!
2019年08月10日 04:44撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湯の小屋の駐車スペースからスタート!
1
案内に従って進みます。
2019年08月10日 04:45撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
案内に従って進みます。
1
バーベキュー場とか通り過ぎて登ると
2019年08月10日 04:47撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バーベキュー場とか通り過ぎて登ると
1
トンネル手前の国道にでました。
ここが取りつき。
2019年08月10日 04:52撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トンネル手前の国道にでました。
ここが取りつき。
2
一回林道に出て、再び山の中へ。
2019年08月10日 05:17撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一回林道に出て、再び山の中へ。
1
咲倉沢ノ頭避難小屋。
屋根に登れるのです。
2019年08月10日 06:52撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
咲倉沢ノ頭避難小屋。
屋根に登れるのです。
2
武尊山がちけーっす!
2019年08月10日 06:49撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武尊山がちけーっす!
4
オキトマも!
なんちゅう絶景ポイント。
2019年08月10日 06:49撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オキトマも!
なんちゅう絶景ポイント。
4
あれが、笠ヶ岳ですな。
ずいぶん見上げていますよ。
登るさー!
2019年08月10日 07:02撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれが、笠ヶ岳ですな。
ずいぶん見上げていますよ。
登るさー!
3
道は明瞭ですが、巨木の倒木が結構ありました。
2019年08月10日 07:10撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道は明瞭ですが、巨木の倒木が結構ありました。
2
水場。
パイプありますが、30cmくらい。
染み出した水そのまま飲んでもうまし!
2019年08月10日 07:17撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水場。
パイプありますが、30cmくらい。
染み出した水そのまま飲んでもうまし!
2
きれーな池塘。
尾瀬っぽい。
2019年08月10日 07:42撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
きれーな池塘。
尾瀬っぽい。
4
片藤沼。
2019年08月10日 07:46撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
片藤沼。
1
結構でっけーっす。
2019年08月10日 07:46撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構でっけーっす。
2
なんちゅう透明度。
オタマジャクシがうようよ。
手を入れてみたら、なんとぬるま湯。
2019年08月10日 07:47撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんちゅう透明度。
オタマジャクシがうようよ。
手を入れてみたら、なんとぬるま湯。
1
笠ヶ岳見えました!
2019年08月10日 07:53撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳見えました!
1
もちろん登ります。
2019年08月10日 07:54撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もちろん登ります。
1
苦手な蛇紋岩。
2019年08月10日 07:58撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苦手な蛇紋岩。
1
笠ヶ岳!
おー、最高のView!
2019年08月10日 08:00撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳!
おー、最高のView!
6
ならまた湖ばっちし。
2019年08月10日 08:01撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ならまた湖ばっちし。
2
至仏山と小至仏山。
行きますよ!
2019年08月10日 08:02撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
至仏山と小至仏山。
行きますよ!
5
ニッコウキスゲが!
2019年08月10日 08:14撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニッコウキスゲが!
2
笠ヶ岳の斜面に群生しておりました。
2019年08月10日 08:15撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳の斜面に群生しておりました。
1
ん、至仏山に雲が。
2019年08月10日 08:17撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ん、至仏山に雲が。
2
振り返って笠ヶ岳。
2019年08月10日 08:27撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って笠ヶ岳。
1
悪沢岳とありますが、頂上らしくない。
2019年08月10日 08:55撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
悪沢岳とありますが、頂上らしくない。
1
鳩待峠のメジャールートと合流。
人が増えます。
2019年08月10日 09:00撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳩待峠のメジャールートと合流。
人が増えます。
1
ありゃりゃ。
2019年08月10日 09:02撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ありゃりゃ。
1
雲の中、小至仏山。
2019年08月10日 09:14撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲の中、小至仏山。
2
雲の中進みます。
2019年08月10日 09:15撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲の中進みます。
1
至仏山。
結構な賑わいですが、ちょうどこのタイミングだけ雲の中という。
ひんやり登山でよかったということで。
2019年08月10日 09:38撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
至仏山。
結構な賑わいですが、ちょうどこのタイミングだけ雲の中という。
ひんやり登山でよかったということで。
7
ま、何も見えませんが、何か。
2019年08月10日 09:39撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ま、何も見えませんが、何か。
1
雲の中のお花畑。
2019年08月10日 09:40撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲の中のお花畑。
2
振り返っても雲の中。
2019年08月10日 09:51撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返っても雲の中。
1
ナデシコ?
2019年08月10日 09:52撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナデシコ?
1
雲から下は眺望OK!
燧ケ岳と尾瀬。
2019年08月10日 10:14撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲から下は眺望OK!
燧ケ岳と尾瀬。
1
帰り道。
笠ヶ岳と小笠。
まるでピラミッドのよう。
2019年08月10日 10:28撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰り道。
笠ヶ岳と小笠。
まるでピラミッドのよう。
2
振り返れば、小至仏山と至仏山。
完璧じゃねーか!
1時間の時間差ですね。
2019年08月10日 10:48撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返れば、小至仏山と至仏山。
完璧じゃねーか!
1時間の時間差ですね。
3
おー、至仏山、燧ケ岳とそろい踏み。
2019年08月10日 11:05撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おー、至仏山、燧ケ岳とそろい踏み。
2
笠ヶ岳のふもとまで戻ってきました。
んー、夏の日差しがあっちぃーくて、もう一度登る気力が無く、スルー。
でも、眺望はおすすめですよ。
2019年08月10日 11:10撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳のふもとまで戻ってきました。
んー、夏の日差しがあっちぃーくて、もう一度登る気力が無く、スルー。
でも、眺望はおすすめですよ。
2
尾瀬っぽい。
2019年08月10日 11:17撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾瀬っぽい。
1
帰りもしっかり冷たい水をごっくんと。
リフレッシュ!
2019年08月10日 11:38撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りもしっかり冷たい水をごっくんと。
リフレッシュ!
1
武尊山も晴れておりますね。
2019年08月10日 11:57撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武尊山も晴れておりますね。
2
ここから見ると、笠ヶ岳果てしなく高いところにあります。
2019年08月10日 12:09撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから見ると、笠ヶ岳果てしなく高いところにあります。
3
あれ、行きにこんなん通ったっけ?
2019年08月10日 12:35撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれ、行きにこんなん通ったっけ?
1
行きは尾根道(左)、帰りは林道(右)でした。
2019年08月10日 12:39撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行きは尾根道(左)、帰りは林道(右)でした。
1
ゲートまでようやく。
2019年08月10日 13:12撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲートまでようやく。
1
ようやっと取りつきが見えました。
ゴールはもうすぐ!
2019年08月10日 13:29撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやっと取りつきが見えました。
ゴールはもうすぐ!
1

感想/記録

真夏の至仏山へマイナールートでいざ!
熊の出没情報があったので、音楽ガンガン、鈴キンキンでいどみました。
運よく熊には行き帰りとも遭遇せずラッキー!
笠ヶ岳からは絶景を堪能。
このために登りましたと言わんばかりです。
タイミング悪く至仏山山頂は雲の中でしたが、ひんやり登山でGoodでした。
帰り道、昼近くの気温は30度以上でしょうか、かなりバテバテとなりました。
熊に怯えつつも、いつもと違った尾瀬アプローチ楽しめました。
訪問者数:248人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ