また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1981978 全員に公開 ハイキング白馬・鹿島槍・五竜

涼を求めて大雪渓から白馬岳

日程 2019年08月18日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
猿倉駐車場 4時過ぎ8割ほど埋まっていました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち47%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間11分
休憩
1時間23分
合計
7時間34分
S猿倉荘04:2205:01白馬尻荘05:0205:04白馬尻小屋05:1006:40岩室跡06:58避難小屋07:48白馬岳頂上宿舎07:5708:13白馬山荘08:28白馬岳08:4708:55白馬山荘09:2810:11避難小屋10:21岩室跡10:2211:12白馬尻小屋11:2611:33白馬尻荘11:56ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
大雪渓での落石注意

写真

猿倉から林道沿いをヘッドライト着けて進む。
白馬山頂付近には月が出ていました。
2019年08月18日 04:34撮影 by PENTAX K-1 Mark II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猿倉から林道沿いをヘッドライト着けて進む。
白馬山頂付近には月が出ていました。
1
東の空が明るくなってきました。
2019年08月18日 04:45撮影 by PENTAX K-1 Mark II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東の空が明るくなってきました。
40分程で白馬尻荘 ここで水を補給
2019年08月18日 05:03撮影 by PENTAX K-1 Mark II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
40分程で白馬尻荘 ここで水を補給
山頂に朝日、焼けてきました。
2019年08月18日 05:16撮影 by PENTAX K-1 Mark II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に朝日、焼けてきました。
雪渓が始まります。
2019年08月18日 05:21撮影 by PENTAX K-1 Mark II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪渓が始まります。
日が差してきました。
2019年08月18日 05:25撮影 by PENTAX K-1 Mark II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日が差してきました。
早朝で雪渓は堅くしまっています。
2019年08月18日 05:30撮影 by PENTAX K-1 Mark II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早朝で雪渓は堅くしまっています。
左端の土の部分を進みました。
2019年08月18日 05:40撮影 by PENTAX K-1 Mark II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左端の土の部分を進みました。
雪渓というより土石流ですね。
2019年08月18日 05:46撮影 by PENTAX K-1 Mark II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪渓というより土石流ですね。
すごい量の土砂
2019年08月18日 05:46撮影 by PENTAX K-1 Mark II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すごい量の土砂
2
さらに30分程登ると雪渓も白くなってきました。
2019年08月18日 06:20撮影 by PENTAX K-1 Mark II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに30分程登ると雪渓も白くなってきました。
1
しかしこの日自分が一番の先行者でだいぶ下に一人上がって来ているようです。
2019年08月18日 06:20撮影 by PENTAX K-1 Mark II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しかしこの日自分が一番の先行者でだいぶ下に一人上がって来ているようです。
雪渓からの雪解け水が勢いよく流れ下っています。
2019年08月18日 06:29撮影 by PENTAX K-1 Mark II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪渓からの雪解け水が勢いよく流れ下っています。
この時間からようやく数人が下って来始めました。
2019年08月18日 06:46撮影 by PENTAX K-1 Mark II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この時間からようやく数人が下って来始めました。
杓子岳も大分奥が見えてきました。
2019年08月18日 06:55撮影 by PENTAX K-1 Mark II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杓子岳も大分奥が見えてきました。
1
ようやく稜線に小屋が見えてきました。
お花畑に疲れも吹き飛ぶところですがペースダウン。
2019年08月18日 07:11撮影 by PENTAX K-1 Mark II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく稜線に小屋が見えてきました。
お花畑に疲れも吹き飛ぶところですがペースダウン。
さらに登って杓子岳の杓子がわかります。
2019年08月18日 07:17撮影 by PENTAX K-1 Mark II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに登って杓子岳の杓子がわかります。
1
この辺が結構きつい。
2019年08月18日 07:28撮影 by PENTAX K-1 Mark II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺が結構きつい。
ハクサンフウロの群落が鮮やかです。
2019年08月18日 07:41撮影 by PENTAX K-1 Mark II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンフウロの群落が鮮やかです。
2
クルマユリは終わりかな。
2019年08月18日 07:43撮影 by PENTAX K-1 Mark II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クルマユリは終わりかな。
1
さらに登ると白馬鑓が見えました。
2019年08月18日 07:43撮影 by PENTAX K-1 Mark II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに登ると白馬鑓が見えました。
2
頂上宿舎で小休止して
2019年08月18日 07:48撮影 by PENTAX K-1 Mark II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上宿舎で小休止して
一気に山頂まで行きます。
2019年08月18日 08:00撮影 by PENTAX K-1 Mark II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一気に山頂まで行きます。
1
あそこでテン泊したかった。
2019年08月18日 08:00撮影 by PENTAX K-1 Mark II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あそこでテン泊したかった。
猿倉から4時間で到着です。
最後はきつかった。
2019年08月18日 08:28撮影 by PENTAX K-1 Mark II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猿倉から4時間で到着です。
最後はきつかった。
2
涼しくて快適な山頂でしばし休憩
2019年08月18日 08:28撮影 by PENTAX K-1 Mark II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涼しくて快適な山頂でしばし休憩
1
雪倉岳から朝日岳方面
2019年08月18日 08:29撮影 by PENTAX K-1 Mark II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪倉岳から朝日岳方面
1
旭岳と毛勝山方面
2019年08月18日 08:31撮影 by PENTAX K-1 Mark II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旭岳と毛勝山方面
遠く黒部五郎が見えました
2019年08月18日 08:31撮影 by PENTAX K-1 Mark II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠く黒部五郎が見えました
1
大雪渓が見えます。
2019年08月18日 08:31撮影 by PENTAX K-1 Mark II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大雪渓が見えます。
1
朝日小屋が見えました。
2019年08月18日 08:33撮影 by PENTAX K-1 Mark II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日小屋が見えました。
コマクサが一株もう終わりですね。
2019年08月18日 09:30撮影 by PENTAX K-1 Mark II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コマクサが一株もう終わりですね。
1
ミヤマクワガタ
2019年08月18日 09:37撮影 by PENTAX K-1 Mark II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマクワガタ
ミヤマトリカブト
2019年08月18日 09:45撮影 by PENTAX K-1 Mark II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマトリカブト
ミヤマコウゾリナ
2019年08月18日 09:45撮影 by PENTAX K-1 Mark II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマコウゾリナ
1
ミヤマアキノキリンソウ
2019年08月18日 09:54撮影 by PENTAX K-1 Mark II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマアキノキリンソウ
1
シオガマだけど
2019年08月18日 09:55撮影 by PENTAX K-1 Mark II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シオガマだけど
この花は下から上までずっと咲いていました。
2019年08月18日 09:56撮影 by PENTAX K-1 Mark II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この花は下から上までずっと咲いていました。
1
下りはガスが湧いてきて涼しかった。
2019年08月18日 10:09撮影 by PENTAX K-1 Mark II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りはガスが湧いてきて涼しかった。
帰りはなるべく大雪渓を下りました。
2019年08月18日 10:41撮影 by PENTAX K-1 Mark II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りはなるべく大雪渓を下りました。
1
白馬尻から下はアジサイの青が涼しく感じられました。
2019年08月18日 11:45撮影 by PENTAX K-1 Mark II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬尻から下はアジサイの青が涼しく感じられました。
1
良い青ですね。
2019年08月18日 11:52撮影 by PENTAX K-1 Mark II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
良い青ですね。
下って来ての駐車場、8割ほど埋まっていました。
2019年08月18日 12:20撮影 by PENTAX K-1 Mark II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下って来ての駐車場、8割ほど埋まっていました。
1

感想/記録

お盆休み最終日、この日も猛暑との事、この日なら駐車場も空きがあるだろう猿倉へ大雪渓で涼を取ろうと行ってきた。
行きは自分が最先行だったらしく、大雪渓付近では上にも下にも人は見えず雪渓を独り占めしている気分になった。

山頂付近も人はまばらだった。前日までがピークだったのだろう、宿泊した登山者がこの日の人の少なさに驚いていた。
天気も思った以上によく、青空と山がとても映えて見えた。
剱岳もよく見えて西側の方が雲が少なく眺望が良かった。

お花畑もクルマユリが終わりで花の時期にはちょっと遅い気がしたが、それでもこれから秋の花に主役を譲るにはまだだと夏の花が頑張っているようだった。

大雪渓を終えての沢伝いの急登は道も荒れてきつかったが、休みの最終を飾るには登がいもあって良かった。
訪問者数:523人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ