また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 2008612 全員に公開 ハイキング甲信越

入笠山とテイ沢周遊 〜9月に入っても百花繚乱の山でした〜

日程 2019年09月07日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス、 ケーブルカー等
富士見駅前から無料シャトルバス2台がお出迎え。
スキー場のゴンドラ往復券は\1650ですが、駅前の観光案内所にあった入笠山の案内パンフレットに付いていた200円割引券を利用できたので\1450で乗れました。
ゴンドラに乗ると、ソフトクリームの割引券や花のハンドブックをもらえて、帰りにはおしぼりのサービスまであって大満足。
また来たくなっちゃいます。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち72%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
よく整備されたハイキングコースです。
テイ沢沿いの道では、小沢の渡り返しが頻繁にありますが、木橋が整備されているので安心です。
ただし、沢沿いの道なので滑りやすく慎重に行動した方が良いです。

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 行動食 非常食 飲料(水0.7リットル) ハイドレーション(水1.0リットル) 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 保険証 スマホ 時計 タオル ツェルト カメラ

写真

今日は往復ゴンドラの楽ちんハイキングです。八ヶ岳がはっきり見えました。
2019年09月07日 10:18撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は往復ゴンドラの楽ちんハイキングです。八ヶ岳がはっきり見えました。
1
ゴンドラ山頂駅に下り立つと、早くもノコンギクがお出迎え。
2019年09月07日 10:32撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴンドラ山頂駅に下り立つと、早くもノコンギクがお出迎え。
1
マツムシソウは最盛期といった感じでした。
2019年09月07日 10:32撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マツムシソウは最盛期といった感じでした。
1
マツムシソウに集うヒョウモンチョウの仲間
2019年09月07日 10:32撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マツムシソウに集うヒョウモンチョウの仲間
1
マツムシソウに集うクジャクチョウの仲間
2019年09月07日 10:34撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マツムシソウに集うクジャクチョウの仲間
1
エゾカワラナデシコ
2019年09月07日 10:34撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エゾカワラナデシコ
1
今日はこの花とアケボノソウが見られれば満足です。
2019年09月07日 10:34撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日はこの花とアケボノソウが見られれば満足です。
1
エゾリンドウも見頃を迎えていましたよ。
2019年09月07日 10:35撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エゾリンドウも見頃を迎えていましたよ。
1
クサボタンですが初めて見ました。
2019年09月07日 10:37撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クサボタンですが初めて見ました。
1
ちょっと薄めのノコンギク
2019年09月07日 10:37撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと薄めのノコンギク
マルバタケブキ
2019年09月07日 10:38撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マルバタケブキ
コウゾリナでしたっけ?
2019年09月07日 10:39撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コウゾリナでしたっけ?
いよいよ入笠湿原に入ります。
2019年09月07日 10:41撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いよいよ入笠湿原に入ります。
つい、撮ってしまいます。
2019年09月07日 10:43撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
つい、撮ってしまいます。
アキノキリンソウ。この時期の主役のひとつでした。
2019年09月07日 10:43撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アキノキリンソウ。この時期の主役のひとつでした。
ワレモコウ。これも主役級でした。
2019年09月07日 10:45撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ワレモコウ。これも主役級でした。
1
出たー、ウメバチソウです。
2019年09月07日 10:47撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出たー、ウメバチソウです。
1
偶然にも写ってくれた子連れハイカーが絵になります。
2019年09月07日 10:49撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
偶然にも写ってくれた子連れハイカーが絵になります。
3
ワレモコウ、秋を感じさせてきれいです。
2019年09月07日 10:51撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ワレモコウ、秋を感じさせてきれいです。
1
シシウドに似てるけど・・
2019年09月07日 10:52撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シシウドに似てるけど・・
ノハラアザミとヒョウモンチョウ
2019年09月07日 10:52撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ノハラアザミとヒョウモンチョウ
1
ノコンギクとクジャクチョウ。それにしても花いっぱいの入笠山は蝶にとっても天国ですね。
2019年09月07日 10:53撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ノコンギクとクジャクチョウ。それにしても花いっぱいの入笠山は蝶にとっても天国ですね。
2
エゾリンドウとワレモコウが秋の風情を演出しています。
2019年09月07日 10:53撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エゾリンドウとワレモコウが秋の風情を演出しています。
アケボノソウ。
恥ずかしながら初見です。きれいでした。
2019年09月07日 10:55撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アケボノソウ。
恥ずかしながら初見です。きれいでした。
3
ツリフネソウはいっぱい咲いていましたよ。
2019年09月07日 10:58撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツリフネソウはいっぱい咲いていましたよ。
入笠湿原の全景
2019年09月07日 11:01撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入笠湿原の全景
1
コオニユリは終盤かな
2019年09月07日 11:08撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コオニユリは終盤かな
1
シモツケソウがまだ咲いていました。バックはサラシナショウマの群落です。
2019年09月07日 11:11撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シモツケソウがまだ咲いていました。バックはサラシナショウマの群落です。
2
で、サラシノショウマです。
2019年09月07日 11:14撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
で、サラシノショウマです。
端正な感じのサラシナショウマ
2019年09月07日 11:17撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
端正な感じのサラシナショウマ
1
ヤナギランは本当におしまいモード
2019年09月07日 11:19撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤナギランは本当におしまいモード
1
ヒヨドリバナ
2019年09月07日 11:21撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒヨドリバナ
1
ここはいつも右コースをとりますが、どこに岩場があるのかわかりません。
2019年09月07日 11:26撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここはいつも右コースをとりますが、どこに岩場があるのかわかりません。
エゾカワラナデシコ
2019年09月07日 11:31撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エゾカワラナデシコ
1
ハクサンフウロ
2019年09月07日 11:34撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンフウロ
1
イヌゴマに似てるけど自信なし
2019年09月07日 11:35撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イヌゴマに似てるけど自信なし
ヤマハハコはまだ健在
2019年09月07日 11:35撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマハハコはまだ健在
ホタルブクロ
2019年09月07日 11:35撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホタルブクロ
1
やっと山頂に到着です。お花畑に時間をかけ過ぎた。
2019年09月07日 11:36撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと山頂に到着です。お花畑に時間をかけ過ぎた。
南アルプス方面はガスっていたけど、中央アルプスや北アルプスはよく見えた。
2019年09月07日 11:37撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプス方面はガスっていたけど、中央アルプスや北アルプスはよく見えた。
1
カラマツも心なしか黄ばみ始めていました。
2019年09月07日 11:37撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カラマツも心なしか黄ばみ始めていました。
山頂は混雑していたので大河原湿原方面に移動します。
2019年09月07日 11:59撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂は混雑していたので大河原湿原方面に移動します。
大河原湿原の全景です。うっすら草紅葉が始まりだしていますね。
2019年09月07日 12:01撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大河原湿原の全景です。うっすら草紅葉が始まりだしていますね。
1
でも、この湿原はお花が少ないのです。
2019年09月07日 12:02撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でも、この湿原はお花が少ないのです。
大河原湿原からテイ沢沿いのトレイルに入ります。
カラマツにサルオガセが掛かっていて幽玄な雰囲気でした。
2019年09月07日 12:14撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大河原湿原からテイ沢沿いのトレイルに入ります。
カラマツにサルオガセが掛かっていて幽玄な雰囲気でした。
テイ沢沿いの道は、しっとりと苔むした岩と穏やかに流れる清流がとても良い雰囲気をつくってくれています。
2019年09月07日 12:18撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テイ沢沿いの道は、しっとりと苔むした岩と穏やかに流れる清流がとても良い雰囲気をつくってくれています。
1
入笠山を歩くなら、ぜひ足を伸ばすこととをお勧めします。
2019年09月07日 12:20撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入笠山を歩くなら、ぜひ足を伸ばすこととをお勧めします。
2
初夏に歩いたら最高だろうなあ。
2019年09月07日 12:33撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初夏に歩いたら最高だろうなあ。
林道脇にはクサフジがたくさん咲いていました。
2019年09月07日 12:42撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道脇にはクサフジがたくさん咲いていました。
2
オタカラコウでしょうか。
2019年09月07日 12:42撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オタカラコウでしょうか。
入笠牧場の入口にあったマルバタケブキの大群落。立ち入り禁止になっていたけど、見事な群生地でしたよ。
2019年09月07日 12:55撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入笠牧場の入口にあったマルバタケブキの大群落。立ち入り禁止になっていたけど、見事な群生地でしたよ。
1
牧場の一角から眺めた槍穂高連峰です。
北アルプスに雪がある時期に眺めたら絶景でしょうね。
2019年09月07日 13:05撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
牧場の一角から眺めた槍穂高連峰です。
北アルプスに雪がある時期に眺めたら絶景でしょうね。
2
アップで見ると・・。
2019年09月07日 13:07撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アップで見ると・・。
2
マナスル山荘に戻ってきました。
2019年09月07日 13:16撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マナスル山荘に戻ってきました。
お花畑の入口付近に咲いていたレンゲショウマ。
2019年09月07日 13:20撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お花畑の入口付近に咲いていたレンゲショウマ。
ここからは行きに立ち寄った入笠湿原を再度ゆっくり散策します。
2019年09月07日 13:23撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからは行きに立ち寄った入笠湿原を再度ゆっくり散策します。
今回、一番印象に残ったアケボノソウ。
2019年09月07日 13:30撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回、一番印象に残ったアケボノソウ。
2
アケボノソウが続きますが勘弁してください。
2019年09月07日 13:31撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アケボノソウが続きますが勘弁してください。
1
とてもきれいだったので。
2019年09月07日 13:31撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とてもきれいだったので。
つい写してしまいます。
2019年09月07日 13:32撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
つい写してしまいます。
2
これが最後のアケボノソウ
2019年09月07日 13:35撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これが最後のアケボノソウ
2
入笠山には年に何度も訪れたいです。
2019年09月07日 13:37撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入笠山には年に何度も訪れたいです。
2
名残り惜しいなウメバチソウ
2019年09月07日 13:38撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名残り惜しいなウメバチソウ
1
ホソバアカバナ?
初見ですが可憐な花でした。
2019年09月07日 13:39撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホソバアカバナ?
初見ですが可憐な花でした。
秋の感じがよく出ていました。
2019年09月07日 13:40撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秋の感じがよく出ていました。
1
ツリガネニンジン
2019年09月07日 13:43撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツリガネニンジン
1
ゴンドラ山頂駅に戻ってきたら八ヶ岳は完璧に晴れあがっていた。
2019年09月07日 13:53撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴンドラ山頂駅に戻ってきたら八ヶ岳は完璧に晴れあがっていた。
1
山頂駅の周りに咲いていたマツムシソウにはチョウがいっぱい。
2019年09月07日 14:07撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂駅の周りに咲いていたマツムシソウにはチョウがいっぱい。
2
クジャクチョウ。
2019年09月07日 14:07撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クジャクチョウ。
2
コースの後半は、帰りのバスに間に合うよう結構早足で歩いたのでご褒美にソフトクリームをいただきました。(割引後で300円)
2019年09月07日 13:58撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コースの後半は、帰りのバスに間に合うよう結構早足で歩いたのでご褒美にソフトクリームをいただきました。(割引後で300円)
2
写真に記した花の名前は、ゴンドラ乗車時にいただいた「入笠に咲く花」という富士見町が作成したハンドブックを参考にさせていただきました。この本でほとんどの花の名前がわかりました。どうもありがとうございました。(ただし、間違っていたらごめんなさい。)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真に記した花の名前は、ゴンドラ乗車時にいただいた「入笠に咲く花」という富士見町が作成したハンドブックを参考にさせていただきました。この本でほとんどの花の名前がわかりました。どうもありがとうございました。(ただし、間違っていたらごめんなさい。)
1

感想/記録
by gorozo

お花がきれいな入笠山には過去にも何度か訪れています。
もっとも古くは1968年の9月。
この時は、青柳駅から夜通し歩いて途中で仮眠をとりながらの登山。
下りは富士見駅まで歩いて下山しています。
登り5時間、下り4時間半もかかっています。(まさに駅からハイキングでした。)

昔はロープウェイなんて無いから入笠山登山も大変だったけど、今はロープウェイのおかげで私のような中高年ハイカーでも気軽に訪れることができて本当にありがたいです。

今回のコースは、ヤマレコのモデルコースにあったテイ沢周遊コースです。
入笠山山頂までは大賑わい。その先の大河原湿原まで行くと人はかなり減りますが、その先のテイ沢ではハイカーとはほとんど出会いませんでした。
テイ沢はおだやかな小沢ですが、鬱蒼とした樹林の中を苔むした岩と清流が流れていてとても心休まる場所でした。
入笠山を訪れるなら是非歩いてみたい道だし、とても変化に富んだコースになります。

ただし、無料のシャトルバスを利用する場合、帰りのバス時刻が15時のみなので、ゴンドラ山頂駅に14時には着いていなければならないため、行程が忙しいものになります。
行きの時刻が富士見駅前を10時発で、登山スタート時刻は最短でも10時半頃になるため、3時間半くらいしか持ち時間がありません。
入笠湿原でのお花鑑賞タイムを考慮すると、テイ沢周遊を組み込むには帰りのシャトルバス利用はあきらめてタクシーを利用した方がゆっくりできると思います。

それにしても入笠山って春から秋にかけていつ訪れても花の途切れない山なんですね。
改めて素晴らしい山だと思いました。
訪問者数:139人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/5/19
投稿数: 163
2019/9/9 19:14
 入笠山、花も景色もすごい!
gorozoさん、こんばんは。
今回は入笠山、ですか。まったく知りませんでした。
南アルプスの北端にあるんですね。

9月という時季の山は、一般には花が乏しいものですが、ところが
どっこいこの山は素晴らしいですね〜。
アケボノソウは、この幾何学模様の造形がすごい。植物が、どう進化
したらこのようなかたちになるのか、驚くばかりです。
他にもマツムシソウやウメバチソウ、ハクサンフウロなどなど、
多彩な花が咲き乱れているようで、とても魅力的です。
そのうえ、八ヶ岳や北アの遠景も実に美しい!
これはぜひ行ってみたくなりましたので、お気に入り登録させて
いただきました。
これからも、いろいろな山を教えてくださいね〜。
登録日: 2014/2/15
投稿数: 59
2019/9/9 21:39
 Re: 入笠山、花も景色もすごい!
miyapon03さん
いつもコメをいただきありがとうございます。
入笠山はまだ登られていないのですね。
それならぜひ一度は訪れてみてください。
一度といわずに二度三度でも良いですよ。
6月のスズラン、7月のアヤメも素晴らしいようです。
春から秋まで長い期間お花が途切れることがない山ですから。
車なら、沢入登山口まで登れるのでゴンドラも乗る必要がありませんし。

アケボノソウですが、私も今回初見でして、すっかり魅了されました。
何度も何度も見入りました。
それからマツムシソウは私の大好きな花です。
あの薄紫色が何とも言えないです。
とにかく気軽にお花を鑑賞できる山として入笠山は最高です。
機会をとらえて是非登ってみてください。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ