また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2019429 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

雲取山荘でテント泊(三峯神社→奥多摩湖バス停)

日程 2019年09月14日(土) 〜 2019年09月15日(日)
メンバー
天候晴れたりガスったり(夕方〜夜明けに雨)
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き…西武秩父駅 8:30発 三峯神社行き→三峯神社
帰り…奥多摩湖バス停 15:04発 奥多摩駅行き→奥多摩駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
4時間23分
休憩
16分
合計
4時間39分
S三峯神社バス停09:5410:11妙法ヶ岳分岐11:12地蔵峠11:16霧藻ヶ峰11:32霧藻ヶ峰休憩舎11:44お清平11:5012:25前白岩山の肩12:41前白岩山12:4413:05白岩小屋13:1113:31白岩山13:3214:15大ダワ14:33雲取山荘
2日目
山行
7時間2分
休憩
24分
合計
7時間26分
雲取山荘07:0807:37雲取山07:3807:40雲取山避難小屋07:4207:57小雲取山08:15ヨモギノ頭08:1608:22奥多摩小屋08:47ブナ坂09:02七ツ石山09:0909:33千本ツツジ10:33鷹ノ巣山避難小屋10:3411:05鷹ノ巣山11:1411:34水根山11:38石尾根縦走路・倉戸山分岐12:18将門馬場(馬責場)12:40六ツ石山分岐12:44六ツ石山12:4513:05トオノクボ13:0614:30水根バス停14:3114:34ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
※石尾根縦走路のまき道は概ね穏やかですが、細くてザレぎみで谷側へ傾いている箇所が一部あるので、通行注意です。
※下る予定にしていた水根沢林道に「崩れあり、通行困難」の案内があったので止めましたが、帰宅して奥多摩ビジターセンターを確認すると「通行注意 足場悪い」でした。歩いても大丈夫だったかな?
過去天気図(気象庁) 2019年09月の天気図 [pdf]

写真

池袋から西武秩父駅まで、乗り換えなしで運んでくれる西武特急ちちぶ号1,472円。
昨晩にとれた睡眠時間が1時間半だったので、乗車した瞬間に爆睡。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池袋から西武秩父駅まで、乗り換えなしで運んでくれる西武特急ちちぶ号1,472円。
昨晩にとれた睡眠時間が1時間半だったので、乗車した瞬間に爆睡。
6
西武秩父駅から大きな山が見えました。
武甲山かな。
三峯神社行きのバスは増便が1台の計2台。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西武秩父駅から大きな山が見えました。
武甲山かな。
三峯神社行きのバスは増便が1台の計2台。
6
三峯神社に到着。
お手洗いを借ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三峯神社に到着。
お手洗いを借ります。
4
お天気が良くて気持ちがいい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お天気が良くて気持ちがいい。
3
ありがとうございます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ありがとうございます。
3
お腹が空いたので、霧藻ヶ峰の手前のベンチでちょっと休憩。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お腹が空いたので、霧藻ヶ峰の手前のベンチでちょっと休憩。
2
行動食にクリーム玄米ブラン。
口の中の水分を若干持っていかれますが、軽くて炭水化物を20gくらい含有しているので良さそうです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行動食にクリーム玄米ブラン。
口の中の水分を若干持っていかれますが、軽くて炭水化物を20gくらい含有しているので良さそうです。
7
近くにお手洗いもあります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
近くにお手洗いもあります。
5
秩父宮様のレリーフ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秩父宮様のレリーフ。
3
休憩舎は開いていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休憩舎は開いていました。
5
道が少し岩っぽくなってきます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道が少し岩っぽくなってきます。
2
クサリ場。
でもクサリなくても大丈夫です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クサリ場。
でもクサリなくても大丈夫です。
5
霧藻ヶ峰の小屋番の方が「クサリ場の周りにたくさん咲いているよ」と教えてくれた花はこれかな。
名前は…聞いた直後なのに忘れた…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧藻ヶ峰の小屋番の方が「クサリ場の周りにたくさん咲いているよ」と教えてくれた花はこれかな。
名前は…聞いた直後なのに忘れた…
12
木々の間からぽかっと開ける展望。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木々の間からぽかっと開ける展望。
4
小さなお花もちょこちょこ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小さなお花もちょこちょこ。
4
あんなに青空がきれいだったのに、午前中のうちに真っ白。
残念。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あんなに青空がきれいだったのに、午前中のうちに真っ白。
残念。
5
木漏れ日が入れば気持ち良さそうな道のり。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木漏れ日が入れば気持ち良さそうな道のり。
5
白岩小屋に到着。
営業していた時代に来てみたかった小屋のひとつです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白岩小屋に到着。
営業していた時代に来てみたかった小屋のひとつです。
4
中をのぞいてみました。
うーん…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中をのぞいてみました。
うーん…
2
ベンチもあるので、お水休憩。
近くに水場もあるようです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ベンチもあるので、お水休憩。
近くに水場もあるようです。
2
山頂標識は、登山道からずいっと奥に入った所にひっそりと。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂標識は、登山道からずいっと奥に入った所にひっそりと。
2
芋の木ドッケ。ピークはもっと西にあるようですが、立派な標識が。
右に行くと雲取山で、まっすぐ行くと長沢背稜。
いつか歩いてみたいなぁ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
芋の木ドッケ。ピークはもっと西にあるようですが、立派な標識が。
右に行くと雲取山で、まっすぐ行くと長沢背稜。
いつか歩いてみたいなぁ。
5
高〜い所に紫色の花がたくさん咲いていました。
トリカブト?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高〜い所に紫色の花がたくさん咲いていました。
トリカブト?
9
先ほどの「滑落多発」はこの辺りでしょうか。
確かにつるつるに凍結していたら怖い。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先ほどの「滑落多発」はこの辺りでしょうか。
確かにつるつるに凍結していたら怖い。
2
マルバダケブキ。
終盤ですがまだたくさん咲いていました。
奥多摩側にも咲いているかな。楽しみです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マルバダケブキ。
終盤ですがまだたくさん咲いていました。
奥多摩側にも咲いているかな。楽しみです。
8
書かれていないけど左の道が女坂かな。
楽チンぽい方で進みます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
書かれていないけど左の道が女坂かな。
楽チンぽい方で進みます。
1
頭上に見える建物のシルエットは雲取ヒュッテ?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頭上に見える建物のシルエットは雲取ヒュッテ?
5
雲取山荘に到着。
テントの受付。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲取山荘に到着。
テントの受付。
3
雲取山荘のテント場はこのキャンプ券だけで、テントにくくりつけるタグ的なものはなしでした。
無断で張ってしまう良くいない人はいないんだろうか。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲取山荘のテント場はこのキャンプ券だけで、テントにくくりつけるタグ的なものはなしでした。
無断で張ってしまう良くいない人はいないんだろうか。
7
お楽しみの、ぐだぐだのんびりタイム。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お楽しみの、ぐだぐだのんびりタイム。
9
なんとなく、雨がパラついているようないないような。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんとなく、雨がパラついているようないないような。
2
晩ごはんはツナとソーセージのガパオライスにしました。
うまー
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晩ごはんはツナとソーセージのガパオライスにしました。
うまー
11
山荘の水場に咲いていた花。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山荘の水場に咲いていた花。
7
夕方遅くにはテントがびっしり。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕方遅くにはテントがびっしり。
9
翌朝、テントを開けると見事な朝焼けが。
この日は夜明け前に起きるものの雨の音を聞いてのんびり二度寝、うはっ!!と起きると5時半、11時間も寝てしまった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌朝、テントを開けると見事な朝焼けが。
この日は夜明け前に起きるものの雨の音を聞いてのんびり二度寝、うはっ!!と起きると5時半、11時間も寝てしまった。
8
朝ごはんは食パンを焼いてツナマヨと生ハム。
うまー
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝ごはんは食パンを焼いてツナマヨと生ハム。
うまー
9
雲取山荘の目の前にある水場。
とてもありがたいです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲取山荘の目の前にある水場。
とてもありがたいです。
3
朝は真っ青で見事な快晴。
日焼け止めを極厚塗りして出発。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝は真っ青で見事な快晴。
日焼け止めを極厚塗りして出発。
10
雲取山荘から雲取山頂までは整備されていて歩きやすく、気持ちのいい道のり。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲取山荘から雲取山頂までは整備されていて歩きやすく、気持ちのいい道のり。
5
ぽっかり開いたところから雲海。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ぽっかり開いたところから雲海。
9
富士山もきれいに見えました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山もきれいに見えました。
13
飛龍山の後ろに南アルプスもずらーっと。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飛龍山の後ろに南アルプスもずらーっと。
8
快晴の稜線歩き!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
快晴の稜線歩き!
5
めちゃくちゃ開放的で最高の朝。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
めちゃくちゃ開放的で最高の朝。
5
木々についた露がきらきらと朝の光に映えて、きれいでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木々についた露がきらきらと朝の光に映えて、きれいでした。
4
どっしり飛龍山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どっしり飛龍山。
5
何回も撮ってしまう富士山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何回も撮ってしまう富士山。
7
七ツ石山が見えてきました。
ここから奥多摩小屋の色とりどりのテント達が見えた場所ですが、小屋と一緒にテント場も閉鎖してしまったのでさみしい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七ツ石山が見えてきました。
ここから奥多摩小屋の色とりどりのテント達が見えた場所ですが、小屋と一緒にテント場も閉鎖してしまったのでさみしい。
5
ヘリポートを通過。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヘリポートを通過。
3
マルバダケブキと富士山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マルバダケブキと富士山。
8
直進して石尾根縦走路。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
直進して石尾根縦走路。
3
七ツ石山までがんばるの道。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七ツ石山までがんばるの道。
4
振り返るとどーんと飛龍山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返るとどーんと飛龍山。
7
とにかく気持ちのいい石尾根をどこどこ進みます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とにかく気持ちのいい石尾根をどこどこ進みます。
3
ぼけーっと眺めていると吸い込まれそうな雲。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ぼけーっと眺めていると吸い込まれそうな雲。
4
おお、なんとも神々しい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おお、なんとも神々しい。
8
途中からまき道を進みましたが、ガスの中に入ってしまいました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中からまき道を進みましたが、ガスの中に入ってしまいました。
3
鷹ノ巣避難山小屋。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鷹ノ巣避難山小屋。
6
立派なお手洗いを借ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立派なお手洗いを借ります。
3
鷹ノ巣山をまいてしまうのはもったいないので、登ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鷹ノ巣山をまいてしまうのはもったいないので、登ります。
2
鷹ノ巣山までがんばるの道。
この辺りで青空が復活。嬉しい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鷹ノ巣山までがんばるの道。
この辺りで青空が復活。嬉しい。
6
鷹ノ巣山に到着。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鷹ノ巣山に到着。
7
うーん、富士山は隠れてしまいました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うーん、富士山は隠れてしまいました。
6
水根沢林道で下りるつもりが、通行困難の案内が。
どうしようかなと悩みつつ、もう少し先の分岐までとりあえす進みます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水根沢林道で下りるつもりが、通行困難の案内が。
どうしようかなと悩みつつ、もう少し先の分岐までとりあえす進みます。
1
ここにも同じ案内があったので、六ツ石山から奥多摩湖バス停へ下りるルートに変更です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここにも同じ案内があったので、六ツ石山から奥多摩湖バス停へ下りるルートに変更です。
1
ぽつんと赤い花。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ぽつんと赤い花。
9
石尾根と六ツ石山の分岐。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石尾根と六ツ石山の分岐。
1
六ツ石山は鷹ノ巣山へ少し戻る形で登り返し。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
六ツ石山は鷹ノ巣山へ少し戻る形で登り返し。
4
六ツ石山に到着。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
六ツ石山に到着。
7
ここから奥多摩湖バス停へ下ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから奥多摩湖バス停へ下ります。
1
気持ちも明るくなる木漏れ日って大切。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちも明るくなる木漏れ日って大切。
6
下りてきた急斜面を振り返って。
手元の地図にも「急坂」とありますが、距離の長さと手応えは徳ちゃん新道の勝ち。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りてきた急斜面を振り返って。
手元の地図にも「急坂」とありますが、距離の長さと手応えは徳ちゃん新道の勝ち。
5
穏やか〜な道もあります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穏やか〜な道もあります。
3
明るいって素晴らしい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明るいって素晴らしい。
5
おぉ、ヤマホトトギス。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おぉ、ヤマホトトギス。
9
こんな所で会えるとは。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな所で会えるとは。
6
白いのも咲いていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白いのも咲いていました。
6
奥多摩湖が見えてきました。
やったー
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥多摩湖が見えてきました。
やったー
4
目の前に御前山がどっしり。
奥多摩が紅葉したら歩きに行こう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目の前に御前山がどっしり。
奥多摩が紅葉したら歩きに行こう。
5
水根バス停を通過して、少し先の奥多摩湖バス停へ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水根バス停を通過して、少し先の奥多摩湖バス停へ。
1
奥多摩湖バス停に到着。
お手洗いや売店や食堂があって安心。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥多摩湖バス停に到着。
お手洗いや売店や食堂があって安心。
9
15:04のバスに乗ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15:04のバスに乗ります。
4
奥多摩駅へ着いたら温泉!!
玉翠荘さんの日帰り入浴は16時まで、大きなお風呂ではないですが、ゆったりと時間が流れるような、とても和むお風呂です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥多摩駅へ着いたら温泉!!
玉翠荘さんの日帰り入浴は16時まで、大きなお風呂ではないですが、ゆったりと時間が流れるような、とても和むお風呂です。
2
お風呂上がりの冷たい麦茶がまた美味しい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お風呂上がりの冷たい麦茶がまた美味しい。
5
お腹が空いたので駅そばのみやぎさんへ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お腹が空いたので駅そばのみやぎさんへ。
3
おいしいお酒とおつまみをいただいて、のんびり帰りました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おいしいお酒とおつまみをいただいて、のんびり帰りました。
8

感想/記録

9月最初の三連休は別の場所を考えていましたが、お天気の具合を見て雲取山へ出かけてきました。
二日目は夜明け前に出発して山頂から日の出を眺め、奥多摩駅まで歩いて下る予定で早朝に目を覚ますと、テントの外は雨の音。前日の夕方から降り始めた雨が止んでいないんだなぁ、じゃあ仕方ないなぁとのんびり二度寝、結局は7時出発のなんともゆっくりとした山行になりました。
奥多摩小屋の閉鎖は残念ですが、雲取山から伸びる山々の景色や石尾根は本当に素晴らしい。
唐松が黄葉する頃に別ルートで再び訪れようと思います。
訪問者数:362人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2016/9/19
投稿数: 13
2019/9/18 23:10
 素敵なお花
ご無沙汰しております。素敵な山行記録、いつも楽しみにしております。
「クサリ場の周りにたくさん咲いているよ」のお花の名前、シラヒゲソウだと思います。私はまだ見たことはないですが、特徴のある花なので見られると嬉しいですね。
またいつか、ご一緒できる事を楽しみにしております。
登録日: 2014/8/3
投稿数: 32
2019/9/19 8:57
 Re: 素敵なお花
こんにちは。
こちらも楽しいレコ、楽しみにしています。
たまに出るするどいツッコミが好きです。
小屋番さんに教えていただいた花の名前、確かにシラヒゲソウだった気がします!
ありがとうございます。すっきり!!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ