また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 2029169 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

赤岳 天狗尾根→ツルネ東稜

日程 2019年09月20日(金) [日帰り]
メンバー
天候20日:晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
美しの森駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
◆美しの森駐車場〜出合小屋
長い林道と右岸左岸と繰り返し渡渉するルートでマークやリボンが沢山ある。手入れもされている感じだが、距離は長め。
◆天狗尾根
バリルートらしく急登。カニのハサミ手前まではマークとリボン多数。
ハサミは左に巻道。その先は直登。第一岩峰はロープ部分を右にトラバースして草付きを直登。阿弥陀南稜のP3に近い感じ。第二岩稜は左巻き。大天狗は基部を右から巻いて、数m岩を登るって右から巻く。小天狗は左巻きだが左からさらに右、真ん中、左に踏み跡あってやや分かり難い。多分真ん中が正解。
◆ツルネ東稜
下降点から約100m下降した2450m地点が注意点。そのまま直進したくなるが、別尾根になる。向かって左側にテープと正しい踏み跡有り。後は急登の下りで印も最低限ある。
その他周辺情報日帰り温泉:甲斐大泉温泉

写真

長い林道スタート
2019年09月20日 06:40撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長い林道スタート
砂防堰堤をいくつも越える
2019年09月20日 07:00撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
砂防堰堤をいくつも越える
出合小屋
2019年09月20日 07:38撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出合小屋
天狗尾根へは赤岳沢へ
2019年09月20日 07:41撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗尾根へは赤岳沢へ
沢を少し登ると左岸側に取り付き点。テープ有り。
2019年09月20日 07:50撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢を少し登ると左岸側に取り付き点。テープ有り。
バリルートらしい急登
2019年09月20日 07:56撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バリルートらしい急登
見えてきた
2019年09月20日 08:16撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見えてきた
たまに平坦な場所も。幕営適地。
2019年09月20日 08:19撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たまに平坦な場所も。幕営適地。
雲海と富士山🗻
2019年09月20日 08:43撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲海と富士山🗻
カニのハサミ🦀
2019年09月20日 09:01撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カニのハサミ🦀
1
真ん中もいけそうだけど、左から巻く。
2019年09月20日 09:06撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真ん中もいけそうだけど、左から巻く。
2
ハサミの真ん中から
2019年09月20日 09:09撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハサミの真ん中から
1
ハサミのすぐ後。左にも踏み跡っぽいのがあったが直登。
2019年09月20日 09:11撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハサミのすぐ後。左にも踏み跡っぽいのがあったが直登。
ハサミを上から
2019年09月20日 09:13撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハサミを上から
1
次はロープに沿って右へ
2019年09月20日 09:15撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次はロープに沿って右へ
1
右からの、ここを直登。阿弥陀南陵のP3に近いイメージ。
2019年09月20日 09:16撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右からの、ここを直登。阿弥陀南陵のP3に近いイメージ。
この辺は踏み跡に従って
2019年09月20日 09:24撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺は踏み跡に従って
第二岩峰
2019年09月20日 09:27撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第二岩峰
前の写真の足元。ここに踏み跡。
2019年09月20日 09:27撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前の写真の足元。ここに踏み跡。
登って岩峰の基部を右へ進む。
2019年09月20日 09:28撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登って岩峰の基部を右へ進む。
振り返って
2019年09月20日 09:32撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って
いよいよ大天狗登場!
2019年09月20日 09:33撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いよいよ大天狗登場!
1
小天狗と竜頭峰?
2019年09月20日 09:33撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小天狗と竜頭峰?
1
足元の木から右に巻き道有り
2019年09月20日 09:37撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足元の木から右に巻き道有り
巻き道の踏み跡
2019年09月20日 09:38撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巻き道の踏み跡
直登はこっち。技術と装備がないので行けません。遠くから眺める分には登れそうだが…まぁ無理でしょう。
2019年09月20日 09:38撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
直登はこっち。技術と装備がないので行けません。遠くから眺める分には登れそうだが…まぁ無理でしょう。
この辺の岩を少し登るか、狭いけどやや右にトラバースしながら上がる。
2019年09月20日 09:39撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺の岩を少し登るか、狭いけどやや右にトラバースしながら上がる。
岩壁を脇から。僕はトラバース気味に登りました。人によってかなと。
2019年09月20日 09:42撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩壁を脇から。僕はトラバース気味に登りました。人によってかなと。
登ったとこの上に新し目の鎖もある。
2019年09月20日 09:44撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登ったとこの上に新し目の鎖もある。
1
巻くと小天狗。
2019年09月20日 09:45撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巻くと小天狗。
裏から大天狗に登ってみた。
割と普通に登下降できた。
2019年09月20日 09:50撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
裏から大天狗に登ってみた。
割と普通に登下降できた。
1
大天狗の上から小天狗と山頂方面
2019年09月20日 09:51撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大天狗の上から小天狗と山頂方面
覗くと第二岩峰と踏み跡。
真ん中の尾根が天狗尾根、左の真教寺尾根に比べて短い。だからより急登。
2019年09月20日 09:52撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
覗くと第二岩峰と踏み跡。
真ん中の尾根が天狗尾根、左の真教寺尾根に比べて短い。だからより急登。
権現岳と南アルプス。
2019年09月20日 09:52撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
権現岳と南アルプス。
西岳と御嶽山、中央アルプス。
2019年09月20日 09:52撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西岳と御嶽山、中央アルプス。
まだまだ富士山
2019年09月20日 09:52撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだ富士山
金峰山の五丈岩?も見えた。
2019年09月20日 09:52撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金峰山の五丈岩?も見えた。
小天狗も大迫力!!
2019年09月20日 09:58撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小天狗も大迫力!!
1
小天狗の巻き道。三つあった踏み跡の真ん中を辿ると多分正解の歩きやすい道。
2019年09月20日 10:07撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小天狗の巻き道。三つあった踏み跡の真ん中を辿ると多分正解の歩きやすい道。
小天狗の巻き道の一番小天狗側。上から覗く。
ここも間違って入りやすい。登れないことは無いが、この巻き道は巻いたのにしっかり壁を登るので厳しい。
2019年09月20日 10:09撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小天狗の巻き道の一番小天狗側。上から覗く。
ここも間違って入りやすい。登れないことは無いが、この巻き道は巻いたのにしっかり壁を登るので厳しい。
振り返って大天狗。写真斜めってるなぁ〜
2019年09月20日 10:10撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って大天狗。写真斜めってるなぁ〜
1
小天狗の巻き道で左に行き過ぎたので、復帰してから戻ってルート確認した。
真ん中の濃い緑に沿って写真右側へ抜けてしまった。次第に踏み跡薄くなる。比較的斜度が緩いので、草地は登れるが…
多分、一般道から見ると何であそこに人が状態。
2019年09月20日 10:10撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小天狗の巻き道で左に行き過ぎたので、復帰してから戻ってルート確認した。
真ん中の濃い緑に沿って写真右側へ抜けてしまった。次第に踏み跡薄くなる。比較的斜度が緩いので、草地は登れるが…
多分、一般道から見ると何であそこに人が状態。
小天狗!!
2019年09月20日 10:11撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小天狗!!
2
左のハイマツを漕ぐと一般道に合流。
2019年09月20日 10:12撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左のハイマツを漕ぐと一般道に合流。
1
小天狗の巻き道で左に行き過ぎてこの辺の草地を登った。急では無いので、普通に登れはした。
2019年09月20日 10:12撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小天狗の巻き道で左に行き過ぎてこの辺の草地を登った。急では無いので、普通に登れはした。
大小天狗と富士山と🗻
2019年09月20日 10:14撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大小天狗と富士山と🗻
1
一般道に合流。
2019年09月20日 10:16撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一般道に合流。
阿弥陀と中岳
2019年09月20日 10:18撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀と中岳
1
赤岳山頂到着。
2019年09月20日 10:41撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳山頂到着。
1
硫黄岳、東西天狗に蓼科の北八ヶ岳もくっきり。
2019年09月20日 10:42撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳、東西天狗に蓼科の北八ヶ岳もくっきり。
編笠に権現と南アルプス
2019年09月20日 10:43撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
編笠に権現と南アルプス
たまたま周囲に人がいなかったので1枚。
2019年09月20日 10:56撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たまたま周囲に人がいなかったので1枚。
去年登った阿弥陀南陵。
2019年09月20日 10:56撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
去年登った阿弥陀南陵。
相変わらずカッコいいー
2019年09月20日 11:13撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
相変わらずカッコいいー
1
赤岳の南側のザレ場はやっぱりいやらしい。
2019年09月20日 11:17撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳の南側のザレ場はやっぱりいやらしい。
1
キレット小屋到着。布団干し中。翌日降らないならテン泊も良かったけどなぁ〜
2019年09月20日 11:41撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キレット小屋到着。布団干し中。翌日降らないならテン泊も良かったけどなぁ〜
ちょうど昼なので昼飯。
日帰りでガス使うのはかなり久しぶり。
今日はゆっくり目でのんびりと
2019年09月20日 11:58撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょうど昼なので昼飯。
日帰りでガス使うのはかなり久しぶり。
今日はゆっくり目でのんびりと
左から赤岳本峰、竜頭峰、小天狗、大天狗、第二岩峰、第一岩峰、ちょっと下がってカニのハサミ🦀
2019年09月20日 12:19撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左から赤岳本峰、竜頭峰、小天狗、大天狗、第二岩峰、第一岩峰、ちょっと下がってカニのハサミ🦀
ツルネ到着。
2019年09月20日 12:26撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツルネ到着。
1
まだまだ富士山🗻
2019年09月20日 12:27撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだ富士山🗻
東稜の取り付き。
2019年09月20日 12:30撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東稜の取り付き。
皆さんのレコにもあるように、取り付きから100mほど下ったこの辺りが注意点。
どうしても真っ直ぐ行きたくなるが左が正解。テープもある。地形図見ると尾根の2つの尾根の分岐点。
2019年09月20日 12:39撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
皆さんのレコにもあるように、取り付きから100mほど下ったこの辺りが注意点。
どうしても真っ直ぐ行きたくなるが左が正解。テープもある。地形図見ると尾根の2つの尾根の分岐点。
左のテープ。
2019年09月20日 12:40撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左のテープ。
昔からの看板も所々にあって、昔から使われているルートであることが分かる。
2019年09月20日 12:43撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昔からの看板も所々にあって、昔から使われているルートであることが分かる。
立派な標識。2040の少し下だったと思う。
2019年09月20日 13:13撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立派な標識。2040の少し下だったと思う。
1
取り付き点。稜が綾。こっちが正解なのかなぁ?
2019年09月20日 13:22撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
取り付き点。稜が綾。こっちが正解なのかなぁ?
赤岳沢との分岐に戻った。
2019年09月20日 13:33撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳沢との分岐に戻った。
堰堤もいろんなタイプがある
2019年09月20日 14:01撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堰堤もいろんなタイプがある
林道入口に戻って本日の山行終了。
思ったより疲れた。
2019年09月20日 14:56撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道入口に戻って本日の山行終了。
思ったより疲れた。
撮影機材:

感想/記録

元々は三連休で南ア縦走を計画してたけど、天気がダメなのでまた今度。
今日は天気が良さそうだったので予定変更して、去年の八ヶ岳南北縦走時に踏み跡が気になってたこのルートにしました。
天狗尾根とツルネ東稜、道中の林道では登山者には一人も合わず静かな一時を過ごせて良かったです。大天狗はもちろん巻きましたが、裏から登ったり、小天狗のトラバースは戻ってルート確認したりと久しぶりにのんびり登った感じです。
赤岳もそんなに混んでなくて、やっぱり平日の登山は本当に贅沢な時間を過ごせるなぁ〜
ただやっぱり大天狗を直登しなくてもバリルートなので、踏み跡薄く、ルートも急登だったり一般道に比べ整備されてはいません。また登攀要素がほとんど無いとはいえ、高度感あるとこも多数で鎖等も無いので岩稜歩きに慣れてないと厳しいとかなと。
訪問者数:271人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ