また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 2029282 全員に公開 ハイキング白馬・鹿島槍・五竜

バイクで行く唐松岳

日程 2019年09月20日(金) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち45%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間43分
休憩
1時間26分
合計
7時間9分
S黒菱駐車場06:5607:48八方池山荘07:4908:09石神井ケルン08:1108:18第2ケルン08:1908:25八方ケルン08:2708:36第三ケルン08:47八方池08:5309:35扇雪渓09:4109:55丸山10:0610:55唐松岳頂上山荘10:5511:23唐松岳12:1612:27唐松岳頂上山荘12:3112:56丸山12:5713:06扇雪渓13:0713:34第三ケルン13:3413:40八方ケルン13:4113:45第2ケルン13:4513:53石神井ケルン13:5314:08八方池山荘G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

梓川SAではトラックが二輪駐車場を封鎖
2019年09月20日 04:19撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梓川SAではトラックが二輪駐車場を封鎖
ヒートグリップOn!
2019年09月20日 05:07撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒートグリップOn!
先週ぶり白馬岳
2019年09月20日 07:02撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先週ぶり白馬岳
雲も朝がいい感じ
2019年09月20日 08:27撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲も朝がいい感じ
意外にここにも雪渓
2019年09月20日 09:36撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
意外にここにも雪渓
初ライチョウ
2019年09月20日 11:28撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初ライチョウ
今度こそ今年最後のソフトクリーム
2019年09月20日 14:10撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今度こそ今年最後のソフトクリーム
1
やばい!高い!なんてことはないリフトでちょっとガッカリ。むしろ植物に足が当たるぐらいやばい低い。
2019年09月20日 14:25撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やばい!高い!なんてことはないリフトでちょっとガッカリ。むしろ植物に足が当たるぐらいやばい低い。
バイクが見えてきた
2019年09月20日 14:42撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バイクが見えてきた
280km先の自宅へ。今回も関越ではなく中央道。20kmぐらい遠回り。
2019年09月20日 14:46撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
280km先の自宅へ。今回も関越ではなく中央道。20kmぐらい遠回り。
1

感想/記録
by haghag

疲れが取り切れてないなーで緩い山にしておこうからの唐松岳。でも遠い。

遠いので仕事を終え寝る暇もなく長野へ向かいそのままサクッと登って真っ直ぐ帰宅の日帰り登山。

台風も接近してくるためタイトな金曜に決行。せっかく白馬まで行くのだから諸々頑張りたいところだけどばっさり省略。帰りもなる早で東京は土曜未明から雨予報。

到着してみると駐車場は余裕。天候も良く登山日和。気温は少し下がって秋を感じる。白馬岳よりはマイナーな感じで平日ということもあり人もまばら。

コースは上級者コースや初心者コース的な選択肢がありつつ無視。風景優先。結果上級者コース。楽したいのに残念。

写真を撮りながらで結果的にゆるゆると進みお昼頃山頂着。山頂でもゆっくり。

ここで初めてライチョウ発見。人から逃げないという噂からの広角レンズで一旦普通に風景を撮りその後持っててよかった135mm単焦点に取り替えライチョウ撮影。

丸くてかわいい。1kgある135mm単焦点レンズを毎回持ち歩いてるけど今回は本当にあってよかった。いつも20mmと135mmは山に持ち込み。単焦点好きなだけにズームレンズは無し。

その後山小屋を回ってそそくさ下山。トイレを借りたかったけど1日300円の謎。

最後はソフトクリームとリフトの罠に引っかかり終了。リフトなんて久々すぎる。靴さえあればスキーやボード、BCをやりたいところだけどサイズがなくできない。

ということで本当に久々なリフト。時間も短縮、お金も損失。

その後真っ直ぐ東京へ帰宅。松本から高速乗ってみたり食べ歩きをしたくみどり湖、諏訪、双葉、談合坂、石川に寄りつつ普通のお店は既に閉まってるなど。眠くなることもあり帰りは多めの休憩。

登山口の駐車場もだけど高速も車中泊や仮眠ができないのがバイクで辛いところ。

そしてバイクで深夜高速はいよいよ寒く。防風にはそろそろ夏用のレインウェアじゃなくて冬用のゴアテックスオーバーパンツでもいいような。

メモ
飲み物2L + ウィダーゼリー2本 + ぽいの2本 + コーラ小1本持込。
実際は2Lあれば足りる、1.5Lでも足りる、余裕を見るなら2Lかも
動けば暑いが秋っぽく寒くなってきたので発汗は減少
訪問者数:243人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ